FC2ブログ

【パークゴルフ】7年ぶりに「北檜山グリーンパーク」へ…あの190mパー6も健在

パークゴルフ(2020-)
10 /18 2020
北海道の桧山管内せたな町、北檜山グリーンパークPG場
コース距離が他のコースに比べかなり長い上に、
パー72のコースが2コースある、
36ホールラウンドのコースでは最大規模のコースだ。

函館方面はかなりのコースを制覇した。
そんな北檜山グリーンパークに、再び…出向くこととした。
退院後は初めての訪問。
あのモンスターなPar6ホールが今や遅しと待ち受けており…w

早速ラウンド開始。
スタッフの人から、「狩場コースの10→18、次に同1→9、
そして真駒内コースと回ると無駄なく回れますよ」と言われ、
コースを回ることとした。

そうして、最も距離の短い狩場コースのINからスタート。
パーは35だ。
秋口なのか、ボールは転がりやすい。
あまり苦戦しなかった。しかしここからが
北檜山グリーンパークの本番だ…。

続いて狩場のOUT。パーは37。
このコースは全体的に長めだ。
そして6番ホール…モンスターな長さの
ホールが現れた!!

北檜山グリーンP_狩場-6(190m)
↑190mのホール!レディースティーは120mだ

しかも、なだらかな打ち上げとなっており、
夏場だったら相当な苦戦を強いられた。
だが今日は秋口、うまくインパクト出来たので、
4打でグリーン手前まで寄せ、5打で上がった。

北檜山グリーンP_狩場-6(190m)グリーン側
グリーンも若干だが盛り上がっており、
簡単には1パットクリアを許さない。



その後、スタミナ切れのためにやや休憩、
後半戦の真駒内コースへ。OUT/INともパー36だ。

真駒内コースも普通に長いホールが続き、
アップダウンのきついホールもある。
9番は98mもあり大きな打ち上げとなり、
文字通りパワーが求められる。

またパー5は上述の9番を除いて、どれも2回曲がる
ドッグレッグとなっており、上げ打ちのやや苦手な
俺にはつらい…。
パークゴルフの巧い人ならば、上げ打ち出来れば、
ドッグレッグのコーナーも何のそのなのだが…。

パー5で苦戦をしたものの、パー3は2打で上がる
ことができた。


【最終結果】
北檜山グリーンP_狩場

北檜山グリーンP_真駒内
34-26-30-29 119打であった。

パー5で5を叩いたりしたが、短いホールは
概ね捌けた感じだろうかな。

ちなみに休憩所の月例会の優勝スコア(男子総合)を
見てみると、109打とかで上がっている人が…!

このコースを攻略しようものなら、スタミナもないと
大苦戦は必至だ。改めて思い知らされた。
流石だなぁ…w
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw