FC2ブログ

「ひがしかぐら森林公園」でパークゴルフをしましたw やはり難攻不落…!だが、二つの奇跡!

パークゴルフ(2020-)
09 /06 2020
北海道道北、東神楽町、ひがしかぐら森林公園パークゴルフ場で
プレーした。

上層のつつじ・ななかまど・いちいコース、
下層のはまなす・らいらっくコースの45ホールで構成。
(昔は林間コースもあったのだが惜しくも廃止…)

アップダウンに左右傾斜、ドッグレッグに
道中のバンカーや木など、パークゴルフに使う技術が
全て試されるといっても過言ではない高難易度のコースだ。

この日、若いプレイヤーが楽しそうにコースを回っていた
のが、散見できた。嬉しかった。

今回はらいらっくコースを除く36ホールを回った。
いちい→つつじ→ななかまど→はまなす の順で回った。

果たしてこの難攻不落のコースは、
しゅんYに対しどんな審判を下したのか?
ラウンドレビューをしていく。

東神楽森林公園パークゴルフ場いちい8 (2)
↑難関のいちいコース8番。94mもある右ドッグレッグだ

いちいコースは、全体的にパットミスも少なく、
難関の8番ロングを奇跡的に2オンからの
3で上がれたのが美味しかった。ラストの9番も
2打で上がれた。26打でホールアウトした。

続いてつつじコース。
アップダウンとドッグレッグがあちこちで見られ、
予想通りの苦戦。3番の下りではパットミスで
6を叩くことに。惜しい場面で2を取り逃がす
場面も見られ、パーペースの33で上がるのが精いっぱいであった。

次に、ななかまどコースを回った。
こちらも苦戦した。惜しい場面が多く、寸での所で
4になってしまった箇所が多かった。
パットミスはやや反省点が残った。
32打でホールアウト。

最後にはまなすコース。
V字ドッグレッグで打ち上げの曲者の5番を除いて、
8番終了時点で3以内で上がれた。
そしてトリを務めるは83mパー5の打ち下ろし!
渾身のショットで一打でグリーンを捉え、
残り約4mのアルバトロストライ!
これを最後の最後に執念でねじ込み、アルバトロス!!
ガッツポーズが思わず出てしまった。





東神楽森林公園_結果20200906 (3)

結果的に、117打(-15)でのラウンド終了となった。
パットミスを削ればもっといいスコアが出そう。
でもいちい8番と、はまなす9番が奇跡的なラウンド
だったので、次回来たときはここであまりミス
したくない。そう感じた。

東神楽森林公園_結果20200906 (1)
↑つつじとななかまどコースの結果詳細


東神楽森林公園_結果20200906 (2)
↑いちいとはまなすコースの結果。
はまなすコース、ラス1で、アルバトロス!!

※はまなすとらいらっくコースは初心者向けとあるが、
実際やってみると距離もあり、起伏も少なくないので
油断するとスコアは崩れやすい。
あくまでも、ひがしかぐら森林公園PG場の攻略は
容易くは無いので、ご注意を。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw