FC2ブログ

【ザゴル2019】自作コース「ヒュードスン砂漠カントリークラブ」を紹介(RT難易度5)(シュンゴル大帝國:コース5)

「ザゴル2019」「ゴルフPGAツアー2K21」の自作コース関連
05 /28 2020
ここはゴルフを主産業とする架空の地方
「シュンゴル大帝國」中に創られた、という設定のコース。
コース5はヒュードスン砂漠カントリークラブである。
(元ネタ:テキサス州の都市、ヒューストン)

【シュンゴル大帝國 全図】
シュンゴル大帝國_ヒュードスン砂漠
↑ホークべ大陸の南部、ヒュードスンシティの傍らにある
砂漠のコースだ


シュンゴル大帝國_ヒュードスン砂漠1
↑コース上空とヒュードスンシティの街並み
画像引用・出典 The Golf Club 2019 (C)2018 H.B.Studios Multimedia Ltd.

シュンゴル大帝國_ヒュードスン砂漠2
↑距離表


ヒュードスン砂漠カントリークラブ
SYGC Hyuudosun Desert CC

レギュラーティー全長:6764Y Par72
難易度
レギュラーティー :★★★★★☆☆☆☆
バックティー   :★★★★★☆☆
チャンピオンティー★★★★★★★☆☆

「シュンゴル大帝國」南西部及びホークべ大陸南部に位置する
ゴルフコース。砂漠系コースだけあってバンカーが大きく、
だんだんとトリッキーなホールも増えてきている。

4番ホールはチャンピオンティーは500Yを超えているうえ、
右から攻める場合は岩のアーチ(しかも下は池)をくぐる
トリッキーなショットを決めなければならない。

6番と15番は短く、距離的には1オン可能なホールだ。
しかし少しでもショットをミスると、岩やバンカーの餌食に。

10番は傾斜が強く、蟻地獄のような傾斜からバンカーに吸い
込まれないようにしたい。ファーストショット
コントロールに注意。なお、セカンドショットも砲台グリーンを
攻めなければならない。

16番は、210Yを超す距離のあるパー3。
グリーンも起伏が強めで、ロングアプローチをしっかり決めよう。

17番は打ち上げの短いパー4。
グリーンが右奥に強く傾斜している。1打目で出来るだけ
遠くに飛ばしておきたいところだ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw