FC2ブログ

みんなのゴルフ5の思い出、ジュラシックはクラウンに迫る鬼コースだった

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
10 /26 2019

PS3のみんゴル5のジュラシックアイランドの思い出です。
配信コースのジュラシックアイランドはかなりの難関コースでした。
体感的にはクラウンフィールドに近い感じのコースでしたね><

みんゴルシリーズは18番ホールがパー5の例が多いですが、
珍しく、このコースは18番ホールがパー5ではありません。

攻略当時、従来ティアナでどこまでスコアを短縮できるか
というのが自分のマイブームでした。



頑張れば理論上は20アンダーこそ取れそうなものの、グリーンの傾斜が厳しいです。
難易度はこれでもシルバーピークスと同じとなっている表記だが、
以前ひろうちさんが仰っていたとおり、「配信コースは
難易度ゲージの表記が+1~2されてるんでないか(要約)」
と感じます。同じく、配信コースのオセアニアリゾートも同様です。

みんゴル5-ジュラシックアイランドのほろ苦い思い出 (1)
みんゴル5-ジュラシックアイランドのほろ苦い思い出 (2)
画像出典:みんなのゴルフ5 (C)2007-2011 Sony Interactive Entertainment Inc.

マイベストはレギュラーティーで16アンダーでした。
ちなみにクラウンフィールドのバックティーで17アンダーを
出したこともあります。(従来ティアナで)

ジュラシックアイランドで難しい、と感じていたのは、
(もともと強風だの大雨だので難しいが)

4H:長いアプローチでグリーンがうねっている

5H:長いパー5。蛇行したドッグレッグが特徴。ジュラのパー5は全部蛇行している

6H:ドーム状グリーンが曲者

7H:フェアウェイが狭い。グリーンオーバーすると即、湖行き

9H:蛇行したフェアウェイが厄介なホールでグリーンオーバーは海ポチャ

12H:グリーンが奥に逃げる急傾斜。イーグルがとても取りづらい

13H:距離が短いパー4、だが木が邪魔。グリーンの急傾斜も特徴

14H:13Hとほぼ同上

16H:セカンドが打ち上げでグリーンのうねりも嫌味

17H:火山が邪魔、風によってどう攻めるかが問題。ここもグリーンが奥に逃げる傾斜

18H:直線距離で約500Yのパー4。2打目は長い打ち上げ



総距離も長く、本格ショットでないとかなり厳しいです。
クラウンフィールドより易しいか、と感じていましたが、
甘く見ると苦杯を喫するのがこのコースだと思い知らされました。

当時私はみんゴル5のオンライン終了後にやっていたため、
私のスコアがすごいかどうか(←自分で言うな)は別ですが、
5のオンライン環境は本格サファイアとグロリアが二大巨頭と
なっていました。

でも私はティアナ、次いでディーノとクレイトスが好きでした。
↑これ重要
アニメ版ポケモンも好きだったので
キッド(CV.うえだゆうじさん)も好きでした。

ティアナ使い、として、自分はかなり頑張った方だと思って
います。攻略当時、目標スコアを12アンダー取れればいい
かな~って思いましたが、きつかったですね。
実際12アンダー以内で上がれたのは数えるくらいでした。

追伸…
Newみんゴルには秋ヶ瀬渓谷という鬼のようなコースがあり
ますが、こちらも急傾斜グリーンであり、500Yクラスの
パー4ももちろんあり、しかも普通に攻めればバンカーだの
池だのに落ちるホールも多数ありますね。
距離の短いパー4もありますが、グリーンの傾斜がヤバいです。

加えてNewみんゴルの環境では、とにかくショットがブレやすい。
みんゴル5の比ではないくらいぶれやすいです。
バックスピン使いで攻めるのが6以前のみんゴルでは
主流だったんですが、Newではそうはいかないことも多いです。
しかし秋ヶ瀬は嫌でもバックスピン(UBSなど)を使わないと
寄らない、そういうジレンマに苛まれます。

この仕様・環境によって秋ヶ瀬もジュラシック同様に
攻略に難儀させられました…。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw