FC2ブログ

No.303 釧路市音別町・音別町パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道東)
07 /22 2018
●つつじABコースは距離が長め。対してひばりABコースは起伏が大きい

北海道釧路市音別町。36H。
狭めの敷地を上手に生かしたパークゴルフ場となっている。
樹木が各所に待ち受ける。ひばりコースには池もある。

2018年7月22日調査
難易度:★★★★★☆☆☆☆☆

※なお、この記事ではホール番号を連番で紹介します。
実際は各コース、AとBに分かれています


つつじ1 80m/par4
距離のあるホール。
左がOBだが、コースは右に傾斜しているのであまり気にしないようにしたい。


つつじ5 62m/par3
長いパー3。左はOB。飛距離が出ないとパーすら難しい。


つつじ6 65m/par4
左に直角に曲がるパー4。左側は他所のホールなのでショートカット不可。


つつじ7 63m/par4
左ドッグレッグのホール。バンカーや木が最短ルートに待ち構える。



つつじ11 51m/par4
中央のくぼ地に注意。



つつじ12 29m/par3
グリーンの幅が広いショートホール。グリーン奥はOB。



つつじ15 37m/par3
右側の花壇のせいで難易度が上がっているパー3。さらにグリーン左側にはバンカーもある。



つつじ16 65m/par4
右ドッグレッグのミドルホール。コーナーまでの距離が長いので、木を邪魔にしないためにも飛ばしておきたい。



つつじ18 45m/par3
左手に花壇が待ち受ける。しっかり右をかわしていきたい。



ひばり2 37m/par4
大きなマウンドをクリアしなければならないホールだ。
樹木や、右側のOBネットも厄介。的確なコントロールで物を言わせたい。



ひばり4 58m/par4
打ち下ろしのホール。コース中央に樹木がある。



ひばり7 77m/par4
下って上る、距離のあるパー4。



ひばり8 37m/par4
池がコース左に待ち受ける、見栄えのいい左ドッグレッグのホール。



ひばり10 43m/par4
ややコースが右傾斜している。木や、右のOBに注意だ。



ひばり13 29m/par3
右ドッグレッグのショートホール。
下りになっておりグリーン手前に深いラフと木がある。
ラフ越えは無謀なので、素直に左から攻める。



ひばり14 41m/par4
打ち上げのホール。とはいえ傾斜はU字型であり、多少の方向ミスなら気にならない。



ひばり15 54m/par4
右の池と左のネットがプレッシャーをかけるS字型のホール。



ひばり18 31m/par3
左からせり出すOBにだけ注意しよう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw