FC2ブログ

【パンヤ PSP版】第2回:パンヤ島のドタバタ序章&ブルーラグーンの大会ライセンス

ゴルフゲーム プレイ記
11 /20 2018
PSPのパンヤのプレイ記、第2回に入りました^^

特に苦戦することもなく、バーディかパーでクリアしていけば
ストーリーは今の所大丈夫なレベル。

みんゴルとの違いはパンヤのそのファンタジーなコースの
設計上、谷越えのホールが多いこと。
また現行の時点の飛距離(225y前後です)ではパー4の
2オンが難しいホールもある。

またブルーラグーンの10番ホールはパー3だが、
290yもあるため普通の方法ではワンオンできなかったり、
など。

幸い、みんゴルと違いパンヤは、パワー率が一定であること。
画面左下に、パーセンテージが表示されているので
それを加味したショットで強めに打つなどして対処すれば
そんなにショット面では難しくない。

ストーリーはエピソード1のセシリアとクー編を
クリアした。

ちなみに、ストーリーの進行の会話は結構コメディに
近い感じ。
ダイスケは元刑事、セシリアは海軍、クーは海賊の
船長といった設定なので、ダイスケやセシリアが
逮捕しようとするとクーが逃げ出す、といったような
会話がちらほらと見られたりする、など。

特にクーのしゃべり方は面白いです^^




攻略等についてググったら、色々出てきたので、
どこをどう攻めればとかは、ある程度出てきました^^

一旦メインメニューに戻って、パンヤツアーのライセンスに
挑んでみたりもした。
ライセンスはトーナメントモードに出るための資格を
得るためのモードだ。

これは、まずミッションが4つ出されるので、
そのうちの1つを選択して、その課題に対して
合格できれば経験値が入る。

それを4セット(出るミッションは違う)行い、
経験値が規定値に達すれば晴れてトーナメントの
参加資格が手に入るのである。

ということでまずは一番易しいブルーラグーンの
ミッションに、私の使い手でもあるセシリアで挑戦。
好スコアをマークしつつ、第1ミッションを突破。
その後の3つも安定して突破でき、晴れて、
ブルーラグーンのトーナメント参加資格が出たのだった

今回はここまで。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw