FC2ブログ

稚内市・道立宗谷ふれあい公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
05 /22 2015
稚内パークゴルフ遠征2015/2日目にて訪れたコース。

北海道稚内市声問5丁目40番1号にあるパークゴルフコース、宗谷ふれあい公園の一施設である。
アルメリア・リンドウ・ふれあい・サハリンの4コース。

総合して山型グリーンが多い。傾斜は緩やか。
リンドウコースは距離が長い。
収録日は宗谷岬に行った帰りだった。雨風も強かった。稚内特有の荒天が牙を剥いてきた。

時間の関係上、アルメリアとサハリンコースのみプレイ。その他2コースは撮影にとどまった

難易度:>>>>>>>>>>



道立宗谷ふれあい公園PG (1)
スタート看板

道立宗谷ふれあい公園PG (2)
アルメリア2H 70m/par5
やや打ち上げになるロングホール。

道立宗谷ふれあい公園PG (3)
アルメリア5H 25m/par3
このホールのグリーンの奥にはOBが・・・

道立宗谷ふれあい公園PG (4)
アルメリア8H 70m/par4
後半で右にやや曲がり、打ち上げとなるパー4。コーナー内側に
岩と防球ネットを設置してある。

道立宗谷ふれあい公園PG (5)
リンドウ4H 40m/par3
やや左に曲がるホール。

道立宗谷ふれあい公園PG (6)
リンドウ7H 95m/par5
最大の見せ場となるであろうホール。右に逃げる傾斜をしており、
なおかつフェアウェイはやや左に曲がっている

道立宗谷ふれあい公園PG (8)
ふれあい1H 50m/par4
左右はOBの中、山なりになったグリーンを攻めていく。

道立宗谷ふれあい公園PG (7)
ふれあい7H 32m/par3
右がOBの細いホール。

道立宗谷ふれあい公園PG (9)
サハリン2H 80m/par5
ここでは一気にグリーン手前のコーナーまで走らせないと、
ネットにより2オンは難しい。

道立宗谷ふれあい公園PG (10)
サハリン4H 40m/par3
やや右に傾斜し、グリーン左奥にOB。

道立宗谷ふれあい公園PG (11)
サハリン5H 30m/par3
グリーン手前での打ち上げ。奥行きのない細いグリーンに加え、
OBエリアがグリーンのすぐ奥に待ち構える

道立宗谷ふれあい公園PG (12)
サハリン7H 45m/par4
左に直角に曲がる。
筆者は1打目をオーバーしてしまい、ラフへ。2打目も覚え立てのライナー打ちを
用いてラフ出しをしようとするも、撮影日の当日に降った雨を吸った芝に勢いを殺される。
写真は2打目終了地点時。

道立宗谷ふれあい公園PG (13)
サハリン8H 60m/par4
やや左に曲がる。コーナー付近に岩付きの防球ネットあり。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw