FC2ブログ

さまざまなテーブルゲームに挑戦、今回は「囲碁」を少しかじってみる(PSPのソフト)

テーブルゲーム(将棋など)
06 /12 2020
最近はこれまでにも増してゴルフ信者になっており、
「ザゴル2019」も絶賛進行中なんですが、コース設計のネタが少し切れてしまいました。

そんな時は他のゲームをしましょうとw
昨日、PS4版「金沢将棋Lv300」の記事を書いたりしましたよね。

俺のPSVitaはゴルフゲームもそうだけど、テーブルゲームだらけだ…!
マイコミの「東大将棋 詰将棋道場」、「麻雀段級バトル」。
他には「対戦チェス」「オセロ」そして「Vita版 銀星将棋」。

今日はちょっと古目なPSPのソフトです。
「梅沢由香里のやさしい囲碁」をVitaにDL購入しました。
というのも、元々はテーブルゲームの中でも囲碁はほとんど指したことがなく、某有名囲碁アニメをちょっとしか見てなかったのです。

PSPの「シンプルテーブルゲーム(こんなタイトルだったかな?)」の中に囲碁があり、そこでアゲハマという言葉をやっと知りました。

…っていうくらい、
囲碁は初心者なんです俺はwww



PSPの囲碁ソフトに、入門的なのはこれかな?と思い、
「天頂の囲碁」か「梅沢さん」のにしようかと思い、悩んだ結果
梅沢さんの方にしました。

まずは基本的なことから…。
「石の生き・死に」「眼」とか、囲碁の用語が早速盛りだくさん。

そして梅沢さんの表情も、正解すれば素直に喜ぶし、失敗すると涙ぐんだり、怒ったり、驚いたりと色々あるんですw

モードの一つ「手取り足取り対局」は、画面左下にヒントがあって、それを参考にしつつ打ったり出来ます。

「CPU対局」はヒントも使えるけど、弱い・普通・強いのAIに挑むことができます。
この他、「梅沢先生に挑戦」のモードは詰め碁の問題などがあったりします。

さーて…俺はどこまで強くなれるのかな??
基本だけでも、せめてマスターしたいものであります。

スポンサーサイト



将棋があまり強くない、しゅんYが「金沢将棋Lv300」に必死に喰らいつく

テーブルゲーム(将棋など)
06 /11 2020
ここ最近ザゴル2019とかみんゴルの話してましたが、
今日は将棋のソフトウェアの話をしましょうw

「金沢将棋Lv300」というゲームに挑んでみました。
俺的な将棋の力は、「銀星将棋」というゲームで8級にごくまれに
勝てる程度なので、精々…9級程度と考えてください。

その金沢将棋Lv300はレベル1~300までの強さに挑むことができます。
俺は…そんなに強くはないのでレベル1に挑んでいます。

勝った場合、設定によって4種類のメダルが手に入ります。

少しメダルを集めることにより、大理石といった
ゴージャスな将棋盤が手に入りました。

色は銅、銀、金、プラチナのメダルがあります。
プラチナをゲットするには、プレイヤー側が「飛車角なし(二枚落ち)」の手合い割(ハンディ)を持ったうえで、ヒント/まった無しで勝利する必要があります。

下の写真はプレイヤー側飛車角落ちのものです↓
金沢将棋Lv300_プレイヤー側が飛車角落ち
画像出典:金沢将棋Level300 (C)UNBALANCE Corporation (C)株式会社キワメ

上の写真のように、プレイヤー側が飛車角抜き状態です。
レベル1とはいってもなかなか強く(俺にとってですが)、無理に攻めていくとすぐに相手ペースになってしまいますw

自陣に、相手の角とかが成ってこないように、まずは金とか銀とかを前面に置くなどしてガードを行います。

「将棋」なので、駒の動かし方とかはわかるんですが、やっぱりどこでどう攻めに転じるかがポイントですね。
でもそれがわからないしゅんYっていうw

どうにかこうにかでレベル1のプラチナメダルをゲット。
レベル2もプラチナメダルをゲットしたが、結構負けそうだった。
入玉状態になり、と金とか成香とか成桂でガードして相手の駒を
辛抱強く奪っていったのできつかったですw

楽しいけど改めて難しい将棋の面白さを知ったしゅんY12、でしたw

現在のところ、レベル18、19辺りまで勝っています。
でもほとんどが待ったあり勝ちの銅メダルなので、
もっと将棋の攻防を知れたらなぁ、と思います。

趣味って多い方が良いよね(将棋ゲーム編。私は下手ですが)

テーブルゲーム(将棋など)
01 /21 2020
皆様、今晩は、しゅんY12です。

最近、藤井さんの活躍もあって、将棋ゲームがマイブームとして
再燃しております。
コンピュータ将棋です。

実は私はソフトウェアとかWebとかを専攻していた者であり、
AIとかにも興味があったりしました。しかし、自分の通っていた
専門学校の授業について行けず、テストも本当に及第点でした。
そのためプログラムは私は雑魚ですw

将棋も好きですけど、「銀星将棋シリーズ(後述)」
8~9級程度の実力と、あまり強くはなかったです。
今は亡き祖父とよく対局してました。あの頃の思い出が蘇るなぁ。



さて、前説はここまで。
今日はPS4のソフトが一部安くなっており、
その中の一つ「金沢将棋Level300」を購入しました。
セールのため980円で買えましたw


1.金沢将棋Level300(PS4 ※Switch版もあります
その名の通り、300種類の対戦相手の強さレベルがあります。

が、しかし!銀星将棋8~9級程度の実力の私では
金沢将棋Lv300のLv1にもなかなか勝てませんでした。

特定の条件を満たして勝利すれば、メダルももらえます。

金沢将棋Lv300_メダルについて
画像引用・出典 金沢将棋Level300 (C)UNBALANCE Corporation (C)株式会社キワメ

上の写真の通り、プレイヤー側が二枚落ちで待った・ヒントを使わず
勝てば、プラチナメダルが貰えます。
銅メダルならばハンデ平手で、ヒントを使用しなければ貰えます。




2.銀星将棋 強天怒闘風来神(PS Vita)
テーブルゲームを得意とするシルバースタージャパンの作品。
Vitaでの数少ない将棋ソフト。
ちなみに私は、DSiウェアの銀星将棋が最初のコンピュータ将棋でした。

このゲームは定跡数の多さが特徴であり、強さも最大が四段。
指定された局面から指す「チャレンジ対局」や
「早指しサバイバル」という上級者モードもあります。
ただ、「二択ヒント」等も有ったりして、一応私はそれで楽しめておりますw



3.リアルタイムバトル将棋(PS4 ※Switch版もあります)
銀星将棋シリーズと同じく、シルバースタージャパンの作品。
この「リアルタイムバトル将棋」とは、駒を交互に動かすという将棋のルールがぶっ飛んだ、駒を動かし放題なリアルタイムストラテジーです。

かなりハイスピードでカオスな将棋です。
ものすごく頭を高速で使います。
ただし、一度動かした駒は種類にもよりますが、数秒間は再度動かすことはできません。
詰みはなく、「相手の玉(王)を取ったほうの勝ち」となります。

ちなみに、ニンテンドースイッチ版もあります。スイッチ版はオンラインVer.もあります。



4.PSPの将棋ソフト(東大将棋 詰将棋道場、激指 定跡道場など)

PS Vitaでも遊べるPSPの将棋ゲーム。
「一生遊べる 東大将棋詰将棋道場」は詰将棋を多数収録したソフトであり、
詰将棋の盤面を自作し東大将棋に解答させることもできます。

「激指 定跡道場」は、多数の定跡を収録している講座モードが
メインで、多彩な定跡の中から有力な仕掛けの局面から、激指と対局できます。
通常対局・盤面編集もあります。



今後の、自身の、頭脳の強化の糧になれば…いいなぁ…!

しゅんY12@パークゴルフ&架空ゴルフコース設計者

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw