FC2ブログ

道南北桧山パークゴルフ遠征の旅 2013秋

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
09 /12 2013
9月7日・8日に北海道道南(長万部・今金・せたな町北檜山区)にいきました。
そのレポートを行います。

まずはJR「スーパー北斗」で長万部駅へ。

s-DSC06674.jpg
長万部駅には「まんべくん」がお出迎え。横向いてますが・・・w

s-DSC06675.jpg
長万部駅前

タクシーで「あやめ公園パークゴルフ場」に向かう。

s-長万部あやめ公園PG (1)
あやめ公園PG場 案内看板

s-長万部あやめ公園PG (3)
上の写真はAコース5番ホール。
時間の関係上、18ホール回って、残りの18ホールは写真撮影とした。

→「あやめ公園パークゴルフ場」紹介記事はこちら


s-DSC06696.jpg
その後タクシーで駅に戻る、駅前の「かなやのかにめし」に行った。
かにめし1折を1050円で購入。

s-DSC06697.jpg
これが長万部名物のカニ飯だ。
あっという間に食べてしまった。美味しいのは言うまでもない。

s-DSC06701.jpg
長万部駅内の売店でまんべくんのステッカーを購入(200円)

s-DSC06703.jpg
北檜山へバスで向かう。
正確には、せたな町北檜山区だが。

s-DSC06707.jpg
檜山管内に入り、今金町の山の中の地区をバスは静かに進んでいく。

s-DSC06709.jpg
今金町の街中。
なんだ、このループ橋は!?

s-DSC06710.jpg
今金バスターミナル近辺に謎の風車

そうして北檜山に着く。

北檜山バスターミナルから、タクシーで北檜山グリーンパークへ。850円くらいの出費。
自分が、発達障害なため、車のロングドライブが親から許可が下りない。そのため、この出費は仕方ないだろう。


そうして北檜山グリーンパーク到着。

s-北檜山グリーンパーク (2)
ここはかなりの名物コースである。

s-北檜山グリーンパーク (13)
狩場コース6番ホールは190mパー6のホールというとんでもないロングコースだったり、36Hでパーは144というゴルフ級のようなスケールなコースも魅力的だ。

→「北檜山グリーンパーク」詳細記事はこちらから


距離の長いホールが多く、スタミナがやや少ない自分にとっては過酷の一言だった。

s-DSC06750.jpg
本日の宿泊先、「温泉ホテルきたひやま」。
モダンな建物が印象的。実は8年前に父とドライブでここに泊まったことがある。料理が美味しかったのがすごく思い出に残っている。

→温泉ホテルきたひやま 公式ページへ

s-DSC06753.jpg
階段を上って部屋に向かおう・・・

s-DSC06754.jpg
部屋数が少ないので早めの予約を!

s-DSC06764.jpg
曇っていたこの日だが、夕日が沈む瞬間をゲット!

s-DSC06767.jpg
そうして待ちに待った夕食。

s-DSC06769.jpg
肉類はサフォークという羊肉。
(コレは別料金です。ネット予約の際に注文しました。700円)

s-DSC06770.jpg
鍋類は、うに・あわび・ほたてが少しずつ乗った、なんとも贅沢なものである。
しっかり美味しくいただきましたw

その後、入浴タイム。
ジャグジー、ジェットバス、打たせ湯、やや大きめのお風呂、岩の露天風呂がある。

60分くらい入浴してた(シャンプー等の時間も含む)が、打たせ湯にほとんどの時間を費やした。

露天風呂では夜空を見ながら、やや寒い空気を感じながら、熱めのお風呂に入ってた。
これが素晴らしいひと時であった・・・・・・。

s-DSC06771.jpg
ということで、やや早めにおやすみなさい・・・21時就寝。




9月8日(日)

s-DSC06772.jpg
6時20分起床。朝は霧がかかっていた

s-DSC06778.jpg
朝のフロントです

朝食は写真撮り忘れたが、鮭の切り身などが中心だった。


s-DSC06783.jpg
そうしてホテルを後にした。
写真は、北檜山バスターミナル前の交差点。

s-DSC06785 (1)
北桧山バスターミナル内に、せたな町を宣伝する謎のポスター三連発w

上:AKB48ならぬ「STN」
中:ローマの休日ならぬ「セタナの休日」
下:オバマっぽいw

そうしてバスで今金に戻る。

s-DSC06790.jpg
今金役場前で降りて、徒歩9分くらいで清流パークゴルフ場へ向かう。
途中にはオランダ通りなる道もあった(写真)。

s-今金清流PG (1)
清流パークゴルフ場も距離のあるコースであった。

→「今金町清流パークゴルフ場」詳細記事はこちらへ

終了後はちょっと暇だった・・・

s-スーパー北斗@長万部駅
バスで長万部に戻る。そして帰りの列車が6分遅れで函館側から来た。

s-DSC06810.jpg
席は海側。豊浦付近で海を撮影。

そして札幌に着いた。
海の幸いっぱい、ロングコースラッシュの今回のパークゴルフの旅であった。

関連記事
スポンサーサイト

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。