FC2ブログ

函館パークゴルフ遠征を振り返る、1日目

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
10 /09 2012
10/7、8は函館にパークゴルフに行きました。

僕は心の障碍がありロングドライブができません。そこで、ウェブサイト「みんなのパークゴルフ」https://minpg.com/)の道南の某会員さんと函館駅前で合流、プレーを楽しみました。

のっけから言いますが、今回の旅は凄いものばかりでした。風景も、食べ物も。

この辺は、流石函館といえよう。

札幌8:34発の函館行JRに乗る。約3時間20分の鉄道旅となる。

s-DSC03161.jpg
車窓から。八雲付近。道南のシンボルの一つ、駒ケ岳が見えてきた。


11:55頃、函館に到着。駅前で現地の方(ご夫婦)と合流した。

昼に何食べよう?と悩んでいると、「ラッキーピエロ」で食べないかと提案されたのだ。

そう、函館では有名な飲食店、ラッキーピエロ。

s-DSC03177.jpg
定番のチャイニーズチキンバーガーを食べた。チーズ付きの奴を頼んだ。

その後、山道に入り、陣川温泉パークゴルフ場(新コース)でラウンドした。

(→「陣川新コース」紹介記事はこちら)

このコースは元ミニゴルフ場をパークゴルフ場に変えた、特大スケールなコースである。グリーンの芝もベント芝を使っており贅沢。

bs-DSC03201.jpg
函館山も見える。クリックで拡大できます!

アップダウンも多く一筋縄ではいかない。





続いて、函館KGパークゴルフコースをラウンド。

(→「KGパークゴルフコース」紹介記事はこちら)

こちらは狭くコンパクトな山岳コースで、苦戦を強いられた。

s-DSC03238.jpg
左下に映っている人は僕と一緒に回った人。
日も傾いてきた。16時位になるとやや肌寒くなってきた。


そんな中、絶景に遭遇したのだ。

17時を少し過ぎたあたり。コースの中でも高い位置にあるDコースの3番グリーン付近の東屋から夕陽の沈む瞬間を撮影できた。

bs-DSC03254.jpg
左が函館山、右側が七重浜・上磯方面。こちらもクリックで大きくできます!

さらに暗くなってきたので急いでプレーを終わらせた。

18時頃。函館駅前近辺のビジネスホテル前で下ろしてもらい、一緒に回った方とはここでお別れ。当たり前だがしっかり礼もした。

s-DSC03270.jpg
部屋の様子


一旦ホテルを出て、向かいの海産物中心の食事処へ。


s-DSC03282.jpg
生ちらし(1575円)にした。

オーダーから25分くらい時間がかかり、遅れたお詫びにと、大間のマグロをつけてくれたのだ。

ご飯も酢飯で、美味しくいただきました。


その後は部屋に戻り、早めに就寝。しかしライトがまばゆく、消すスイッチがわからなかった。

時々目をさましたこともあった。そのスイッチの位置は翌朝に確認したのだ・・・。

10/8 翌日の記事に続く(続きはこちら)。(疲れたのでもう寝ます)

関連記事
スポンサーサイト



しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw