FC2ブログ

苫小牧市・苫小牧宮の森パークゴルフクラブ

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
09 /23 2012
苫小牧宮の森パークゴルフクラブ(旧:苫小牧パークゴルフクラブ)は、北海道胆振東部にある苫小牧市のパークゴルフ場。

s-DSC03001.jpg

1986年開業、道央・道南エリアではパークゴルフの発祥の地である。

s-DSC03025.jpg
ログハウスのクラブハウスもいい雰囲気を醸し出している。

s-DSC03023.jpg
池やバンカーのあるホールや、グリーン上に盛り土で起伏を作ったホールがある。最長距離は87m。


s-苫小牧PGCスコアカード_2
↑旧・苫小牧パークゴルフクラブのスコアカード。(コースレイアウトは僕が書き込んだので気にしないでください)

撮影日:2012/9/22

難易度:5/10



1H 58m par4
s-DSC03005.jpg
2個の起伏と2個のバンカーが待つホール。
奥と右に長いかぎ型のグリーン右奥にはネット(OBもある)があり、ワンオン狙いには注意が必要。


7H 20m par3
s-DSC03013.jpg
※この画像はグリーン奥から撮影
高台から打ち下ろすホール。グリーンは横に長く、ピン位置で難易度も変化。



8H 53m par4
s-DSC03014.jpg
バンカー越えのミドルホール。
グリーンは起伏があり、奥に池がある。

s-DSC03015.jpg
撮影日は起伏のてっぺんにピンがあり、パットもアプローチも難関だった。



9H 65m par4
s-DSC03016.jpg
台座の上にグリーンがある。グリーン右手前に深いバンカーもある。
撮影日は運が良かったのか、台座の下にカップが切られていた。



11H 32m par3
s-DSC03017.jpg
バンカー越えのホール。バンカーそのものよりも、淵の傾斜に注意。



16H 32m par3
s-DSC03020.jpg
左のOBと盛り上がった所にグリーンがあるのが特徴的。
撮影日は左側にカップが切られ、その近くには盛り土もあったため筆者はボギーをたたいていた。



17H 32m par3
s-DSC03021.jpg
バンカー越えのホール。グリーンは盛り上がっており、その盛り上がり方は三日月のような感じである。



18H 87m par5
s-DSC03022.jpg
クラブハウスに向かって進む、唯一のパー5。台座の上のグリーンを目指して、一気に打っていこう。


最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw