FC2ブログ

No.379 (北海道十勝管内)池田町・北部地域パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道東)
09 /01 2019

●フェアウェイは全面刈り、それでも起伏のきつい難コース

ikeda_hokubutiiki_PG (1)
北海道十勝管内池田町。18H。
どのホールにも傾斜やうねりがありホールによってはバンカーもある。
フェアウェイは全面刈りなのでラフ無し。飛ばす爽快感を
味わえるホールもある。

2019.9.1収録
コース難易度:★★★★★★★☆☆☆
難易度はしゅんY12独自の見解です。赤い星が多いほど高難易度です。難易度の感じ方には個人差がありますので、何卒ご了承ください。


ikeda_hokubutiiki_PG (1_A-2)
A-2 100m/par5
ほぼ平坦だが、50m付近右側にバンカーが仕掛けられている。


ikeda_hokubutiiki_PG (2)
A-3 70m/par4
距離のあるパー4。大きな起伏により右に傾斜している。


ikeda_hokubutiiki_PG (3)
A-6 30m/par3
右傾斜と、バンカー絡みのショートホール。
同コースでは、数少ない30m台のホールでもある。


ikeda_hokubutiiki_PG (4)
A-7 50m/par3
長めのパー3。グリーン手前に4本の木が待ち受ける。
傾斜を使うか、直接間を抜くか判断を迫られる。


ikeda_hokubutiiki_PG (5)
A-9 50m/par4
左ドッグレッグのホール。
ここは左右両方がOBになっており、25m付近の木の右はバンカーがある(木の陰で見えにくいが)。


ikeda_hokubutiiki_PG (6)
B-3 70m/par4
打ち上げであり、距離もあり、グリーンが大きな丘に重なっている難しいホール。1打目をなるべく飛ばしておきたい。


ikeda_hokubutiiki_PG (7)
B-4 60m/par4
強い右傾斜のあと、グリーン手前のバンカーを超えて攻めていく。


ikeda_hokubutiiki_PG (8)
B-6 30m/par3
グリーン側から撮影。
マウンドを越えた先にピンがあるので、奥に下るグリーン(通称:逆受けグリーン)でありボールが止まりにくい。しかもティーからはピンが見えづらい。
短いけど2打では上がりづらいホールとなる。


ikeda_hokubutiiki_PG (9)
B-8 50m/par3
下りの距離のあるパー3。
グリーン前にはバンカー、グリーンをオーバーするとOB。


ikeda_hokubutiiki_PG (10)
B-9 60m/par4
右側にある山の影響で左傾斜・左ドッグレッグのホールとなっている。
途中にはバンカーもある。引っ張りすぎてでのOBにだけ気を付けよう。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。