FC2ブログ

【The Golf Club 2019】自作コースを紹介「シアンレイククラシック」

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
04 /12 2019
→ザゴル2019でしゅんYが作ったコースの一覧記事にもどる

ゴルフコースが設計できるゲーム「ザ・ゴルフクラブ2019」
新コースを完成しました。
このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります。
興味のある方は英語版にはなりますが、日本国内配信もされていますので参考にしてみてください。



シアンレイククラシック
SYGC Cyan Lake Classic

難易度
レギュラーティー :★☆☆
バックティー   :☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★★☆☆

The Golf Club 2019 コース作成_シアンレイククラシック (2)
画像引用:The Golf Club 2019
(C)2018 H.B.Studios Multimedia Ltd.


シアンレイククラシックは、トリッキーな起伏やレイアウトが
特徴的な湖畔のコースだ。パーは71(パー3が5ホールあるため)。
鋭角に曲がったフェアウェイを攻めたり、アイランドグリーンを
攻めたりするホールもある。

また一部ホールには花も植えられており、ガーデンコースとしての
人気も高まっている。しかしながら、起伏・ハザードの嫌らしさが
随所にあるため、腕に自信のあるプレイヤーでも
苦戦を強いられやすい。

3番ホール、パー5。
左に強くドッグレッグするのと林が邪魔なホール。
コースも狭く、グリーン左奥の池に落ちやすい。
3オン狙いが無難か。それでもグリーンは小さく、
後方のティーだと550~600y近い距離になるため序盤の
難所となる。

6番パー3。
マウンドのあるグリーンの手前に池、奥に深いバンカーを
擁している。しっかりした狙いが出来ないとこれらに
吸い込まれる。

8番パー4。
1打目の到達地点付近に川が流れている。
その手前のフェアウェイも、バンカーが近くにあるため、
抑えすぎると2打目が遠くなる。幸いグリーンは広い。

10番パー4。
ティーショットを飛ばしすぎると大きなパインの木が邪魔に
なる。幸い距離は短いので、セカンドでの寄せが大切。

The Golf Club 2019 コース作成_シアンレイククラシック (1)
画像引用:The Golf Club 2019
(C)2018 H.B.Studios Multimedia Ltd.

11番パー4。
上の写真にもあるように、アイランドグリーンが特徴の
ミドルホールだ。ここも、的確な寄せが求められる。
決して池にビビらないように。

13番パー5。
498yと短めながら、2オンを狙うとなるとティーショット
落下地点付近の急な傾斜、細いフェアウェイや池に注意しなけ
ればならない。コントロールが重視されるレイアウト。

15番パー4。
右ドッグレッグのホール。
グリーンを四方がバンカーに守られている。
セカンドショットは、これらをしっかりと避けていきたい。

16番パー4。
左ドッグレッグのホール。
パインの木が障害物となっているが、アスファルトを
転がすことで、一打でグリーンに到達できる。
イーグルのチャンスもあるのだ。

17番パー3。
打ち下ろしで奥行きのないグリーンの先に滝つぼが
ある。前後のパワー調整が重要。
チャンピオンティー仕様だと200yくらいあるため、
的確なクラブ捌きが求められる。



The Golf Club 2019をお持ちの皆さん、興味が
もし湧きましたらプレーしてみてください。

コース検索画面で「sygc」と検索すると
私のコースが現れるはずです。
ちなみに、コース設計者名は shun-kurogane です。
宜しくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。