「新・遙かなるオーガスタ(PS1)」があまりに難しい

ゴルフゲーム プレイ記
07 /08 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

この間、PSソフト「マスターズ 新・遥かなるオーガスタ」
Amazon通販で購入しました。

このブログのコアな読者様にはおなじみかもしれませんが
「遙かなるオーガスタ2」を、どうにかしてアンダーパーで
攻められた記事を見たかもしれません。

その勢いでPS版遙かなるオーガスタも買ってみました。



グラフィックも演出もロード時間も、SFC時代より飛躍的に向上した今作である。
しかし今作は、パット難易度がクッソ手ごわかったのだ…

新遙かなるオーガスタ PS 
画像引用:新・遙かなるオーガスタ 1番ホールにて
(C) T&E SOFT

上はパット時の画面である。
みんゴル等と同様に、グリッドがあり、それをみて傾斜を確認しつつショットを打っていくのだが、実際やってみると傾斜がこれ以上に細かい。

中でも多いのが、「平らなのに曲がってパットが入らない」などの現象も少なくない。
カップの入り判定も、いざやってみれば厳しい。

これはあんまりだ。
ある程度慣れてもダブルボギーがやっとだったりする。
そういう意味で「ゴルフシミュレーション」なのかもしれないけど…(汗

ちょっと今作にはがっかりしてしまった。
PS4の美麗な感じで復刻できればベストだが、T&Eも今はかつて存在したソフトウェアハウス…
(同じPS4の「THEGOLFCLUB2」には有志がオーガスタナショナルを再現しているコースもある)

しかし、せっかく買ったのだから、この記事に備忘録的に残しておく…。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。
画像は問題があったら消します。