FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.289 日高町・日高沙流川パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
06 /24 2018
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●「ひだか高原荘」裏手の、穴場的山岳コース

hidaka_sarugawa PG (2) 
北海道日高管内日高町。18H。
ひだか高原荘の裏にある、傾斜のきついコース。
また、グリーンに盛土がなされているのが特徴。
その為パッティング面でも気が抜けないのだ。

hidaka_sarugawa PG (1) 

2018/6/24調査 難易度7
みんごる 難易度アイコン (7) 
※難易度はしゅんY12自身が感じたものですので、目安程度にどうぞ。

以下にコース紹介。

hidaka_sarugawa PG (3) 
A-1 30m/par3
右傾斜と盛り上がったグリーンが特徴。

hidaka_sarugawa PG (4)
A-2 60m/par4
起伏の激しい下りホール。

hidaka_sarugawa PG (5)
A-5 62m/par4
左右にOBがある打ち上げのホール。グリーン前にマウンドあり。

hidaka_sarugawa PG (6)
A-6 28m/par3
このショートホールは、うねりがきつく、グリーン左右奥が窪地となっているので注意が必要だ。

hidaka_sarugawa PG (7)
A-8 90m/par5
打ち上げ右ドッグレッグのホール。
女性にはタフなホールとなるだろう。

hidaka_sarugawa PG (8)
B-2 55m/par4
右傾斜に強い起伏が絡んだホール。グリーンも盛り上がっている。

hidaka_sarugawa PG (9)
B-3番ホールへは、この橋を渡る

hidaka_sarugawa PG (10)
B-4 70m/par4
左傾斜の長いミドルホール。右側のくぼ地を走らせて、ボールが左に行かないようにしたいところ。 

hidaka_sarugawa PG (11)
B-5 89m/par5
S字状のフェアウェイ。右に傾斜があるので、注意して攻めていきたい。ラフ入りするとつらい。

hidaka_sarugawa PG (12)
B-6 27m/par3
右傾斜のあるショートホール。他のホール同様、ラフに入らないように攻めていきたい。例によって、グリーンは起伏が激しい。

hidaka_sarugawa PG (13)
B-7 55m/par4
下りの起伏に富んだホール。グリーンはきつい盛り上がりとなっており、オーバーすると致命的なミスにつながってしまいやすい。

hidaka_sarugawa PG (14)
B-9 65m/par4
二つのマウンドを越えながら下っていくラストホール。

hidaka_sarugawa PG (15)
2個目のマウンドのさきはこうなっている。飛びすぎによるOB注意。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。