Newみんゴル 第57回 - パインヒルズ、怒涛の進撃!

Newみんなのゴルフ
05 /23 2018
⇒みんゴルシリーズプレイ日記まとめページに戻る

Newみんゴルプレイ記、第57回目。
今回は長きにわたって苦しめられてきたパインヒルズGCへの怒涛の進撃の記録といたします。
熟練者には雑魚って見えるかも知れませんが、楽しんで見てくださると幸いです。



パインヒルズの代表メンバー(※)である徳島 達樹ナディア・ミューアアルフレッド・フェザーストンサマンサ・アシュベリーに加え、フォートレスヤード(みんゴルP2の林間コース)代表メンバーの一人の伊野峰 美咲の計5人によるプレー記録です。

※Newみんゴルでパインヒルズをイメージして創った、自作のキャラクタです。
これらの人物は当然ながら実在しません。

以下、その報告をする。
ギアはいずれもビッグエアーを使用。カスタムやトリジャスは使用していない。


Newみんゴルをプレー 第57回 (5) 
まずは伊野峰美咲の番。バックティーにて。

Newみんゴルをプレー 第57回 (6)
難関の6~8番でパーを叩く。

Newみんゴルをプレー 第57回 (7)
しかし後半は上手くまとめ、16アンダーで終えた。

Newみんゴルをプレー 第57回 (8)
続いて、サマンサ・アシュベリー。
6番で旗包みチップインイーグル!

Newみんゴルをプレー 第57回 (9)
終盤は難しい局面が続きパーが連続した場面もあったが、17アンダーで上がる。
バックティーの記録はこのサマンサによって更新されたのだ。

Newみんゴルをプレー 第57回 (10)
サマンサの記録

続いて徳島達樹。
Newみんゴルをプレー 第57回 (11)
レギュラーティ・アウトコースにて。
赤ランクの8アンダーでフィニッシュ。

続いてアルフレッド・フェザーストン。
Newみんゴルをプレー 第57回 (12)
バックティー、3番ホールでUBSでホールインワン!!

Newみんゴルをプレー 第57回 (13)
出入りの激しいゴルフを見せるも、最後は無事にイーグルで上がり9アンダー。

そして今回最も活躍したのが、ナディア・ミューア。
パインヒルズ・チャンピオンティーにて。

Newみんゴルをプレー 第57回 (1) 
ギアはビッグエアー・グラスカッターの編成。

Newみんゴルをプレー 第57回 (2)
18番ホールでは池に落とさないよう手堅く3オン狙い。

ゲンゾウ:バーディだ、落ち着いてこのパットを決めた!

Newみんゴルをプレー 第57回 (4)
やはり15番ホールが安定しないが、16アンダーでフィニッシュ。

みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン 
ゲンゾウ:世界屈指の難関コース:パインヒルズも、代表達の奮闘によってここまで進化を遂げてきた!
数々のゴルフゲームの難局面を制してきたしゅんYも、今後アップデートで配信される「日本の秋の情緒コース(仮)」にしっかり対抗できる力を付けてきているようだ。





いかがでしたでしょうか。
本当はもう少し更新したかったが、Newみんゴルの異様に長いロード時間のせいで挑戦&ミスによるリトライが馬鹿馬鹿しいと思い、ここでいったん打ち止め。

これで今後は気楽にラウンドできそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

全国大会予選に参加する(そちらは-20だったので、まず突破できるはず)ついでに自分もパインヒルズに何度か挑戦して、CTで-16を出せました(ギアはビッグ+グラス)
パインは闇雲に飛ばすだけではいけない(障害物が多い)ので攻め方が悩ましいんですよね…距離が長いのでUBSが使えているか(自分は出来ていない…)でも変わりそうです。

Re: No title

ケンジさん コメントありがとうございますm(_ _)m

CTで赤ゾーンの16アンダー、おめでとうございます!

パインヒルズはバックスピンで攻めようにも、張り出している木の枝が
邪魔なことも少なくないんですよね…^^;

張り出した木の枝に「バキ!」の字幕が出てきてボールが直下に落ちると
虚しかったりします。時にはUBSでない戦略・立ち回りを求められる
事もありますね。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。
画像は問題があったら消します。