Newみんゴル 第52回 - パインヒルズで「マスターズらしさを求めて2018」決勝ラウンド 前編

Newみんなのゴルフ
04 /16 2018

Newみんゴルプレイ記、第52
回目。
自作大会、パインヒルズで「マスターズらしさを求めて2018」の収録11日目となります。

【大会本編 ファイナルステージ】
この大会は、2人一組のチームで行うルールで行われる。

Finalステージは、バックティーでアウト5ホールプレーで、2人一組の合計打数で競う。

初級ランクは成長率中のスタスタ(260y)、
中級ランクは成長率高のスタスタ(280y)、
上級ランクは成長率高のビグスタ(312y)というギアとなる。

ハンデとして、初級ランクが居る場合は、1人につき-2打。
中級ランクが居る場合は1人につき、-1打される。

みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン 
ゲンゾウ「いよいよ夕刻である!遂に決勝に勝ち進んだ4チーム!
ここまで勝ち進んだ者にしゅんY12から最後のレギュレーションが発表された。今、それを読み上げる!」

・ホール数はOUTの1~5番ホール
・バックティー
・チビカップ
・激難ピン
・夕方

6)インペリアルガーデンBチーム

7)グリーンカントリーチーム

Newみんゴルをプレー第52回 (1)
選手紹介!
左からレアルシア・テレス、ハルワヒト・バトラー、高柿諒奈、エグバート・メイウッド
高柿諒奈は初級ランクなのでグリーンカントリーチームにハンデ-2打となる。

Newみんゴルをプレー第52回 (2)
1番ホール、ピンは奥。左への傾斜がかなり厳しい。

Newみんゴルをプレー第52回 (3)
高柿諒奈がバーディトライを外し下のフェアウェイまで転がってしまうが、なんとかチップインパーとする。

Newみんゴルをプレー第52回 (4)
2番ホール。500yを超す長いパー4だ。

Newみんゴルをプレー第52回 (5)
各選手とも苦戦を強いられる。

Newみんゴルをプレー第52回 (6)
高柿諒奈がボギーを叩く。

Newみんゴルをプレー第52回 (7)
一方、インペリアルガーデン選抜Bの二人はともにバーディ。

しかし… 

Newみんゴルをプレー第52回 (8)
その後の3番ホールで二人とも手前の池に飲み込まれる。
97%を出してしまったハルワヒト・バトラー。

Newみんゴルをプレー第52回 (9)
大荒れの3番ホールを、エグバート・メイウッドがバーディで制す!

Newみんゴルをプレー第52回 (10)
ハルワヒト・バトラーは痛恨のダブルボギー。

Newみんゴルをプレー第52回 (11)
続く4番、バーディトライが外れるハルワヒト。
一方エグバートはバーディを決め、一気にグリーンカントリーチーム優勢に。

Newみんゴルをプレー第52回 (12)
5番ホール。ピン位置は厳しくはないようだ。

Newみんゴルをプレー第52回 (13)
ここに来てようやくインペリアルガーデン選抜Bもエンジンがかかる

Newみんゴルをプレー第52回 (14)
5ホール終了!スコアシートは上記。

Newみんゴルをプレー第52回 (15)
高柿諒奈、ハンデ分を守り切る!

ここまでのリザルト
インペリアルガーデン選抜B -2/1895
グリーンカントリー選抜   -5/1992

ゲンゾウ「高柿諒奈、またも健闘!
インペリアルガーデン選抜Bは3番ホールで苦汁を舐めてしまった!
グリーンカントリー選抜が優勝するのか、それとも後続組が優勝するのか!」

決勝ラウンド 後編に続く…

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。
画像は問題があったら消します。