No.237 南幌町・南幌中央公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
08 /11 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●大きなマウンドや、ドッグレッグをふんだんに使用したコース

南幌中央公園PG (1) 
北海道空知管内南幌町。18H。
南幌中央公園にあるコースで、起伏に富んでいる。
ドッグレッグも多く、これらのホールでは3打で上がることを、死守していきたいところ。

2017/8/11調査 難易度7
みんごる 難易度アイコン (7)
以下、ホール紹介に続く。

南幌中央公園PG (2) 
A2 48m/par4
3本の木が待つ右ドッグレッグのホール。
正確なショットで乗り切りたい。

南幌中央公園PG (4)
A5 40m/par4
3個の丘が待ち受ける。これもコントロールが良くないと苦戦しそうだ。

南幌中央公園PG (6)
A7 37m/par4
左の丘をいかに越えるか。ピン位置によって戦術を変えること。

南幌中央公園PG (8)
A9 90m/par5
細いフェアウェイが左に曲がる。ラフも厳しく、70m付近に
木まである。確実にかわして、悪くても4であがりたい。

南幌中央公園PG (11)
B2 45m/par4
左ドッグレッグの打ち下ろしホール。
左のネットに引っかけないようにしたいところ。

南幌中央公園PG (12)
B3 30m/par3
グリーン側から撮影。左ドッグレッグの上に、二打目で打ち上げになる。パーでクリアできれば御の字だ。

南幌中央公園PG (15)
B7 50m/par3
長いパー3。起伏もありこれもバーディでのクリアは厳しい。

南幌中央公園PG (18)
B9 90m/par5
恵庭花夢里PGの「夢コース17番(B8番)」ホールに似たような左ドッグレッグホール。
左コーナー付近に盛り上がりがあり、1打目はとりあえず冷静にここに到達させたい。
2打目は60mくらい残るロングアプローチになり、幅の狭いフェアウェイを相手にすることとなるため、最後まで気を抜かないで行こう。

南幌中央公園PG (19)
調査日当時の私のスコアである。
子供の頃よく行ったコースでもあるが、こんなにも苦戦するとは…
B-3番、ドッグレッグと山型グリーンの餌食でダボ!
経験を掴まないとここでのハイスコアは厳しい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。