No.236 壮瞥町・壮瞥町パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
08 /06 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●北の湖記念館奥の、トリッキーな難関コース

壮瞥町パークゴルフ場 (1) 
北海道胆振管内壮瞥町、18H。
横綱北の湖記念館および、「ゆーあいの湯」の奥にある
パークゴルフ場だ。ドッグレッグと起伏の多さが特徴で、
長いホールや幅の狭いホールもあり手ごわい。

2017/8/6調査 難易度7
みんごる 難易度アイコン (7) 
以下、コース紹介へ入る。

壮瞥町パークゴルフ場 (2) 
北の湖2 30m/par3
グリーン側から撮影。グリーン右手前にバンカー。

壮瞥町パークゴルフ場 (3)
北の湖3 80m/par4
直線の起伏に富んだコース。ショットを引っかけるとOBが待っている。

壮瞥町パークゴルフ場 (4)
北の湖5 90m/par5
スタート直後の左サイドラフおよびバンカーは、ライナーなどの空中系ショットでかわしたい。

壮瞥町パークゴルフ場 (5)
北の湖6 50m/par4
グリーン側から撮影。
左ドッグレッグホール。グリーンが右奥に傾斜している。
見た目通り厄介なレイアウトだ。

壮瞥町パークゴルフ場 (6)
ゆーあい1 75m/par4
左ドッグレッグホール。北の湖コース5番と同様に、上げ球でバンカーやラフをかわしていきたいところだ。

壮瞥町パークゴルフ場 (7)
ゆーあい3 95m/par5
右ドッグレッグのロングホール。65m付近、バンカーの右手前辺りを狙っていこう。

壮瞥町パークゴルフ場 (8)
グリーン手前で下りになる。

壮瞥町パークゴルフ場 (9) 
ゆーあい6 23m/par3
少し上って、小さな砲台グリーンを目指す。コントロールを問われるホール。

壮瞥町パークゴルフ場 (11)
ゆーあい7 41m/par4
狭いフェアウェイに深いラフやOBが絡む。これもコントロールが問われるホール。

壮瞥町パークゴルフ場 (12)
ゆーあい8 41m/par4
S字ドッグレッグホール。
まずは左コーナーにつける。前後のパワー調節が重要。
2打目は、右傾斜にうまく乗せてグリーンオンさせる。
これがかなり難しいのだ…。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。