FC2ブログ

No.227 旭川市・西神楽さと川パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
07 /23 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●程よい難易度のコース

北海道上川管内旭川市。36H。
緩やかな傾斜・起伏によって変化に富んでいる。所々にうねる傾斜もある。

2017/7/23調査
以下、コース紹介に入る。

西神楽さと川PG (1) 
A-1 33m/par3
右傾斜がある打ち上げホール。だが、左を攻めすぎると木に当たってしまう。


西神楽さと川PG (2)
A-2 65m/par4
真っ直ぐ~やや左に曲がるホール。途中に溝があるので注意。

西神楽さと川PG (3)
A-4 99m/par5
だんだんと打ち下ろしていくホール、距離をしっかり稼ごう

西神楽さと川PG (4)
A-7 49m/par3
途中で大きな山を越えるホール。

西神楽さと川PG (5)
B-2 55m/par4
ほぼ真っ直ぐなホール。途中の溝には引っかからないようにしたい。

西神楽さと川PG (6)
B-8 58m/par4
左に軽く曲がるホール。下り傾斜になっている。
グリーンは前後が長く、奥にピンが切っているときは後方のOBエリアにも注意。

西神楽さと川PG (7)
C-1 41m/par3
左曲がりのホール。狙いすぎてOBに行くよりは、パーで安定したスコアを取りたい。

西神楽さと川PG (8)
C-7 58m/par4
左に曲がるホール。最短ルートで攻めると木の切り株が…

西神楽さと川PG (10)
D-3 65m/par4
右ドッグレッグのホール。左に逃げる傾斜があるので、ラフからのショットに自信があるならティーショットをオーバー気味に打ってもいいだろう。

西神楽さと川PG (12)
D-8 40m/par3
なだらかな打ち上げとなるパー3ホール。

西神楽さと川PG (13)
D-9 97m/par5
下りつつ左に強く曲がるホール。ライナーボールを打てるならばラフを全力で越して狙えればイーグルのチャンスはかなりあるが、左はOBだ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。