FC2ブログ

No.218 美瑛町・ビルケの森パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
07 /10 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●林間や起伏の激しいコースが中心の難コース

ビルケの森PG 美瑛 (1) 
北海道上川管内美瑛町。54H。
A~Dコースは林間になっており、EFコースは起伏の激しいコース。
美しい林間の見た目とは裏腹に、様々なテクニックを求められるのだ。

しらかばAコース・やけいしBコース・
くまげらCコース・からまつDコース・
しろがねEコース・ふんえんFコース

2017/7/10調査 難易度8
みんごる 難易度アイコン (8) 
以下、コース紹介へ入る。
(筆者の調査の時間の都合上、くまげらコースとからまつコースが
1番ホールの撮影のみになっています。何卒ご了承ください)


ビルケの森PG 美瑛 (3) 
しらかば3 46m/par4
右ドッグレッグのホール。バンカーが待っている。

ビルケの森PG 美瑛 (4)
しらかば7 78m/par4
右ドッグレッグのホール。
コーナー付近が分かりづらく、初見だと苦労する上に
コースの内側にバンカーまである。

ビルケの森PG 美瑛 (6)
しらかば8 50m/par4
右ドッグレッグのホール。
起伏に富み、フェアウェイキープを逃しやすい。近道するか、的確に攻めるか判断を求められる。

ビルケの森PG 美瑛 (8)
やけいし3 59m/par4
十勝岳の噴石(焼石)を障害物にした右ドッグレッグのホール。
1打目ではこれをうまくかわせるように、2打目で障害物の間を通れるような力加減で打つことが大事だ。

ビルケの森PG 美瑛 (10)
やけいし4 89m/par4
グリーン側から撮影。
やや右に曲がるホール。初見だとわかりづらいが、50m付近からやや右に曲がっている仕組みである。

ビルケの森PG 美瑛 (12)
やけいし8 89m/par5
途中に斜めになったマウンドを越えるホール。
そこからやや右に曲がる。グリーン右にはバンカーもあるため注意。

ビルケの森PG 美瑛 (13)
やけいし9 37m/par3
打ち上げで右ドッグレッグになっている。
フェアウェイは馬の背状であり、的確に狙ったところを走らせられないとバーディは難しい。

ビルケの森PG 美瑛 (15)
くまげら1 40m/par4
右ドッグレッグのホール。
ネットOBやコーナー内側のバンカーに注意。

ビルケの森PG 美瑛 (17)
からまつ1 65m/par4
左ドッグレッグホール。下り傾斜(ダウンヒル)になっている。

美瑛 ビルケの森_E (2) 
しろがね1 28m/par3
打ち上げと右傾斜があるホール。グリーン右奥にこぼれやすいが、そこにはバンカーが隠れている。

美瑛 ビルケの森_E (5)
しろがね3 43m/par3
左傾斜と強いうねりを持つフェアウェイが特徴。
起伏に対してどう立ち回るかがカギ。

美瑛 ビルケの森_E (9)
しろがね4 46m/par4
強い右傾斜のあるホール。ショートすると傾斜に負けてバンカーやラフに送り込まれる。

美瑛 ビルケの森_E (11)
しろがね8 97m/par5
ずっと右傾斜が続くので、左側を狙いたいが、そこにはシラカバが邪魔をする…。さらにシラカバの右にはバンカーもある。

美瑛 ビルケの森_F (2)
ふんえん2 37m/par3
フェアウェイ左側が大きく盛り上がっている。グリーン左手前にもバンカーが隠れている。

美瑛 ビルケの森_F (4)
ふんえん3 80m/par4
凸凹が多い。惑わされずにまっすぐ攻めていきたい。

美瑛 ビルケの森_F (6)
ふんえん9 65m/par4
右ドッグレッグのホール。30m付近にフェアウェイが狭まり、強烈な右傾斜の絡むマウンドがある。



おまけ…
美瑛 ビルケの森_おまけ
暑かったので受付近辺の小屋(軽食処)で青い池ソーダフロートを…(420円)

実はこの日は北海道中が暑く、美瑛も32度あった。
これを食べる前には、冷たい水も飲んでいた筆者。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。