FC2ブログ

No.207 七飯町・七飯パークゴルフ場大中山コース

パークゴルフ場考察(北海道 道南)
06 /19 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

※この記事は「函館パークゴルフ遠征2017春」の1コース目の写真撮影になります

●うねり込んだ起伏中心の難関コース

北海道渡島管内、七飯町。18H
かつては距離もありドッグレッグもきついパー72のコースであった。
(撮影に協力して下さったコーススタッフの方、誠にありがとうございました)
最近にパー66のコースになった。

2017/6/18調査 撮影のみ
以下に、気になったコースを紹介していく。

七飯PG大中山 (1) 
1H 50m/par4
左の大きなマウンドのあるスタートホール。
中央の低木には注意したいところ。

七飯PG大中山 (2)
3H 74m/par4
打ち上げの左ドッグレッグホール。
朝露や雨の日では、タフなライナー打ちが求められる。

七飯PG大中山 (3)
6H 37m/par3
左傾斜に乗せてグリーンを目指そう。

七飯PG大中山 (4)
7H 77m/par5
35m付近で右に曲がるドッグレッグホール。
1打目では木が邪魔。セカンドも傾斜があり難しいアプローチになる。

七飯PG大中山 (5)
8H 39m/par3
グリーン側から撮影。下っているホール。
こんもりと盛り上がったグリーンには注意が必要だ。

七飯PG大中山 (6)
10H 70m/par4
右ドッグレッグのホール。傾斜を味方につけ、バーディを狙おう。
余談だが、パー72時代だったこのホールは97mだった。

七飯PG大中山 (7)
13H 37m/par3
左傾斜主体のホール。しっかり傾斜を読んでバーディを。

七飯PG大中山 (8)
16H 43m/par4
右ドッグレッグ。グリーン手前の窪地には注意。

七飯PG大中山 (9)
18H 50m/par4
左の木が邪魔なのでしっかりかわしていきたい。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw