FC2ブログ

No.204 三笠市・三笠市パークゴルフ場サンパーク

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
06 /04 2017

●適度に起伏の富んだ正統派コース

mikasa_pgc_sun_park (1) 
北海道空知管内三笠市。36H。
傾斜が強くロングコースのあるABコース、短いコースで的確に2を捕っていきたいCDコースで構成される。
ラフは深めでフェアウェイも狭い。コントロール重視のコースとなる。

2010年初調査
最終調査日2017/6/4 難易度6
みんごる 難易度アイコン (6) 
※難易度表記はしゅんY12独自の判断ですので、ご注意ください。

以下、コース詳細に入ります。


mikasa_pgc_sun_park (2) 
A-3 50m/par4
蛇行した打ち上げのホール。
左にはバンカーもあるため、なかなか厄介だ。

mikasa_pgc_sun_park (3)
A-5 30m/par4
中央に木が大きく立っているため、2打で上がるのは難しい。

mikasa_pgc_sun_park (4)
A-9 78m/par4
細いフェアウェイが左傾斜しながら伸びていく。
見た目通りのコントロール重視のホールだ。

mikasa_pgc_sun_park (5)
B-2 70m/par4
右ドッグレッグのホール。
45m付近にマウンドがあり、ボールの行方を右にずらそうとする。

mikasa_pgc_sun_park (6)
(50m付近より撮影)
しかし実際にドッグレッグの曲がっている所は55m付近。
マウンドに騙されないように。

mikasa_pgc_sun_park (7)
B-4 35m/par3
下りの右曲がりのホール。
1打目のアプローチで、この厳しいラフを制するかどうか、判断を求められる。

mikasa_pgc_sun_park (8)
B-9 85m/par4
距離が長い上に、左傾斜とグリーン手前の左コーナーが急激に難易度を上げている。
3オン1パットのパーでも御の字と言ってもいい。

mikasa_pgc_sun_park (9)
C-1 46m/par4
左ドッグレッグホール。打ち上げ。
ボールを上げる技術があれば、迷わずロブショットなどでラフ越えを。

mikasa_pgc_sun_park (10)
C-3 28m/par3
左ドッグレッグのパー3。
左のOBは気にしない。この深いラフに対して、どう制していくかがポイント。

mikasa_pgc_sun_park (11)
C-5 55m/par4
左ドッグレッグの下りホール。
1オンでのイーグルルートとしては、ライナーでラフ越えを狙い、45m付近に落とし、傾斜でグリーンに乗せる方法。

mikasa_pgc_sun_park (12)
C-9 73m/par4
フェアウェイがとにかく狭い。グリーン手前ではそれが顕著になる。
正確さが何より問われる。

mikasa_pgc_sun_park (13)
D-1 50m/par4
橋渡りホール。しかし、道中緩やかにある左傾斜のほうに注目したいところだ。

mikasa_pgc_sun_park (14)
D-4 50m/par4
グリーン手前で左に曲がる。グリーン右奥はOB。

mikasa_pgc_sun_park (15)
D-6 92m/par5
このステージで唯一の90m台。
緩やかな右傾斜がみられる。しかしコースがストレートなのはありがたい。遠慮なく3で上がりたい。

mikasa_pgc_sun_park (16)
D-7 62m/par4
グリーン側からの撮影。
コースがレース場のシケインのようになっており、ラフに捕まりやすいホールである。出来るだけティーショットでグリーンに近づけたい。

mikasa_pgc_sun_park (17)
D-9 37m/par3
左に曲がったパー3であり、左のラフ端をかすめるように打って1オンを目指そう。


撮影日のしゅんYの結果…

mikasa_pgc_sun_park (18) mikasa_pgc_sun_park (19)
ミスはあるものの、Dコースで23打で上がれたのは嬉しかった。
しかもDは一度も4を叩いていない。他のコースのスコアが「嘘ではないか」ってくらいDは首尾よく行けた。トータルスコアは119打。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw