FC2ブログ

函館パークゴルフ遠征(2016夏/JR使用) 後編

パークゴルフ(2015-2016)
09 /09 2016
2016夏の函館へのJRを使ったパークゴルフの遠征、後編について。
緑の丘友愛PG 北海道渡島管内森町 (13) 函館PG遠征 JR 2016夏 (7)

函館PG遠征 2016夏(41) 函館PG遠征 2016夏(44)
↑前編ではここまで。パークゴルフやイカ飯、ポケモンぬいぐるみとも旅をした(笑)
そうして赤レンガ倉庫群へ出向いていく

前編では「森町でPGをして、ビジホにたどり着いて、
夕方の函館の町に繰り出す」という所まで書いた。

レンガ倉庫群の海辺へと進み、夕日を撮るというプランニングである。
夕方16時50分ごろ…


前回(4年前に)行ったバイキングのレストランは
ラッキーピエロ(※)に代わっていた。
※北海道道南にあるハンバーガーなどのチェーン店

函館PG遠征2016夏 (63) 
ラッキーピエロの前に、謎のミルクコーヒー自販機が…

まだ夕刻の日の入り18:18には余裕がある。どこで食べようかと
悩んでいるしゅんY12。すると目の当たりにしたのは…!
「ハセガワストア」

函館PG遠征2016夏 (61) 
これは函館にあるコンビニストア。
セイコーマートの関連店舗である。
「やきとり弁当」は看板商品だ。しかしながら
北海道道南では「焼き鳥は豚肉になる」と
いうものがある。地元民にはある意味常識。

味は「旨辛」にした
函館PG遠征2016夏 (62) 
後から来る辛さが特徴であった。あまりにも無我夢中に喰い込んでいた
自分の姿があった。腹も満たされたことだし、写真撮影の再開だ。
時刻は17時半くらいになっていた。

函館夕陽160827_1733 
17時33分。

函館夕陽160827_1756
17:56 日は沈んでいく…ファインダーを見ているときも!

函館夕陽160827_1800
18時です

函館夕陽160827_1809 函館夕陽160827_1810
↑この左右2つはクリックで960ピクセルに大きく出来ます

撮り終えたことだし、ホテルに戻るとする。

函館PG遠征2016夏(66) 函館PG遠征2016夏(67)
紫色の夕景が印象的であった。13階の温泉からの眺めは良かった。

函館PG遠征2016夏(68) 
そして、おやすみなさい…zzz



【2nd DAY】

函館PG遠征2016夏(69) 
ホテルからの朝の景色。

朝食は腹8分目まで…
忘れ物無いか(←重要)確認後、ホテルを後にして駅へ。

函館PG遠征2016夏(70) 
まだ列車までの時間余ってる。
函館駅の2階にカフェ。眠い時にコーヒーは相性がいい。
ポケモンのイーブイ軍団のひとり、ニンフィアを飾ってみる。
(写真左上のぬいぐるみ…)これも相性良さそう!?

函館PG遠征2016夏(71) 函館PG遠征2016夏(72)
はこだてライナーで七飯駅へ。
七飯駅からタクシーで「七飯パークゴルフ場本町コース」へ。

七飯PG 本町コース (1) 七飯PG 本町コース (2)

七飯PG 本町コース (3) 七飯PG 本町コース (9)
基本的には林間コースだ

七飯PG 本町コース (11)
大きなマウンドを越える、ショットコントロールを問われるホールも。

そうしてラウンドが終わり、七飯駅で昼食。
ひたすら列車を待つ間も、なんか楽しい気がするな。

函館PG遠征2016夏(73) 
ゾロア(黒いきつねのポケモン)、改札をバックに。

函館PG遠征2016夏(74)
森駅まで行く列車が来た。

函館PG遠征2016夏(81) 
大沼湖畔を進む

函館PG遠征2016夏(82) 函館PG遠征2016夏(83)
湖にはやっぱりカイリューだよね(左上写真)
赤井川駅(森町)。

函館PG遠征2016夏(84)
東山駅(森町)

函館PG遠征2016夏(85)
谷に架かる橋

函館PG遠征2016夏(86)
スーパー北斗が抜けていくのを待っている

函館PG遠征2016夏(87)
こうして森駅前についた。
前日に訪れたいかめし店、柴田商店。

函館PG遠征2016夏(88)
北斗が来た。札幌へ帰ろう。

函館PG遠征2016夏(89)
夕方…苫小牧付近、ANAの飛行機が。千歳空港に着陸態勢かな?

というわけで4年ぶりの函館へのJRの旅は、これにて幕を閉じた。
森と七飯、2コースの旅打ちが終了。
天気に恵まれて、なによりであった。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。