FC2ブログ

山の日に、炭鉱(ヤマ)の街夕張をドライブ(PG場めぐり+南空知の一部の駅)

パークゴルフ(2015-2016)
08 /11 2016
新しく制定された「山の日」
最近は私も回復気味にもなってきたので、母同伴(助手席にて、指導係)のもとドライブをした。
この日は以前から夕張に行きたいと思っていた。
ドライブは…経験を積んで安定したい。そう思った私だった。

虹ヶ丘パークゴルフ場にも行きたい。ここに、15年ぶり(?)に出向くことに。
そして今回は「あるパートナー」とともにプチ旅だ。

それは……とはいっても「ポケモンのぬいぐるみ」なのだが…。



北海道 空知 夕張 虹ヶ丘PG (10) 
夕張は好天なり。早速虹ヶ丘パークゴルフ場に出向いた。
相変わらずのマウンドの多さだった。

初っ端から手を少し焼き、A30-B32で計62というスコアだった。
距離は短いがテクニカルなコース。

夕張 南空知 駅舎めぐり (1) 夕張 南空知 駅舎めぐり (2)
車を南に走らせる。清水沢駅についた。

夕張 南空知 駅舎めぐり (3) 夕張 南空知 駅舎めぐり (4)
夕張の歴史が展示されている。
早速連れてきたポケモンのぬいぐるみを用意。
左にいるのがチルタリス(ふかふかしています)。
右にいるのが草属性のヤギ、ゴーゴート

ぬいぐるみと一緒に旅だ。

夕張 南空知 駅舎めぐり (5)
清水沢駅の時刻表

夕張 南空知 駅舎めぐり (6) 夕張 南空知 駅舎めぐり (7)
清水沢駅ホーム

夕張 南空知 駅舎めぐり (8)
南清水沢駅。近辺には農協があったのでスポーツドリンクを買う。
暑いのだから、熱中症対策はしっかりしたいものだ。

夕張 南空知 駅舎めぐり (9) 夕張 南空知 駅舎めぐり (10)
上写真左側、新夕張方面。


どんどん南下をしていく…
夕張 南空知 駅舎めぐり (12-1) 
沼ノ沢駅。
併設に「レストランおーやま」(上写真左側)

夕張市沼ノ沢駅 レストランおーやまにて ここではチキンカレーを母と私で2人で注文。
スパイスの利きと辛さがとてもよかった。ただ、母はやや辛いと言っていた。

夕張 南空知 駅舎めぐり (13)  夕張 南空知 駅舎めぐり (14)

夕張 南空知 駅舎めぐり (15) 夕張 南空知 駅舎めぐり (16)
沼ノ沢駅ホーム。ベンチにゴーゴートとチルタリスを配置。

夕張 南空知 駅舎めぐり (17)
夕張行き列車。数人の乗客が乗っていく

夕張 南空知 駅舎めぐり (18)
夕張駅目指して加速しだす

続いて、また南下して紅葉山パークゴルフ場へ到着。
コースの撮影をした。

撮影後、国道274を栗山・由仁方面に走らせる。

夕張 南空知 駅舎めぐり (20)
特急も停まる新夕張駅。
帯広や釧路行きの列車も停まるのだ。

夕張 南空知 駅舎めぐり (21) 
ピンク文字が特急。帯広・釧路・札幌に向かっていく。

夕張 南空知 駅舎めぐり (22)
電光掲示板

 夕張 南空知 駅舎めぐり (23)
車は空知管内栗山町の秘境、R274の竜仙峡を渡り、同管内 由仁町川端に来た

夕張 南空知 駅舎めぐり (24)
川端駅。「ユニトピア川端PG」という起伏に富んだ戦略派のPGコースがあったが、今はやっていない。フェアウェイも雑草だらけになってしまっている。

夕張 南空知 駅舎めぐり (25)
この写真の左側が、かつてパークゴルフ場だった。

夕張 南空知 駅舎めぐり (26) 
川端駅の標識

夕張 南空知 駅舎めぐり (32) 
以前冬に撮った、空知管内栗山町にて撮った由仁~栗山間に架かる鉄橋
(※私が運転中に撮ったものではありません。後部座席より撮影)

夕張 南空知 駅舎めぐり (27)  夕張 南空知 駅舎めぐり (28)
栗山駅。
上写真左側は岩見沢側から来た列車。上写真右側は追分・苫小牧方面。

夕張 南空知 駅舎めぐり (29) 
こちらは、空知管内岩見沢市(栗沢町)にある栗丘駅。
列車が来て人が乗っていく。

夕張 南空知 駅舎めぐり (30)
岩見沢へと向かう列車



長丁場お疲れ様でした。
この記事がいいねなどと思われましたら、モチベーション向上のためにも拍手を一回押してくださるとうれしいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw