FC2ブログ

道央某所⇒函館⇒木古内⇒江差⇒八雲熊石⇒道央と、道南をぐるっと700kmドライブ

パークゴルフ(2015-2016)
08 /03 2016
少し前の話だが、実は函館など道南にも出向いていた。
その日…未明の時点でドライブはすでに始まっていた。未明出発のドライブは久々のことだ。父は色んなところに行くので、感謝の一言に尽きる。



函館へのドライブ2016 (2) 
朝3時台…道路をひたすらに駆ける…

函館へのドライブ2016 (3) 
4時ちょうどの写真。千歳から支笏湖方面に行く道。

函館へのドライブ2016 (4) 
美笛峠の「支笏大橋」。4時38分ごろ。

函館へのドライブ2016 (5_2) 
そして伊達市大滝区、4時45分ごろの朝日。ここは道の駅「フォーレスト276大滝」だ。
ここまで総合して曇っていたが、このかすかな光が、辛うじて朝らしいものだった。

函館へのドライブ2016 (5_1) 函館へのドライブ2016 (6)
ここでトイレ休憩、駐車場にはライダーさん方が止まっていた。
5時0分、伊達市大滝区北湯沢温泉の手前付近を走行している。

函館へのドライブ2016(9) 函館へのドライブ2016(10)函館へのドライブ2016(11)函館へのドライブ2016(12)

そうして壮瞥⇒洞爺湖畔⇒豊浦⇒長万部と進んでいき、6時0分になる。

『ノースウェーヴ、フウゥ~~ウ~~♪』
(↑「FMノースウェーブ」朝6時の時報ジングル)

函館へのドライブ2016(13) 
6時ちょうど。渡島管内長万部町に突入。
函館へのドライブ2016(14) 
そして近辺のセコマ(※北海道に中心にあるコンビニ)で朝のコーヒーを買う。簡単に言うと眠いからだ。用意したパンと合わせての朝食。

函館へのドライブ2016(15) 函館へのドライブ2016(16)
相変わらずの国道5号線走行中。「函館まで95km、森まで53km、八雲まで21km」の看板

函館へのドライブ2016(18) 函館へのドライブ2016(19)
そして内浦湾沿いを走り、7時前に森町の入り口看板にたどり着く。
7時25分ごろ七飯町の入り口看板にたどり着く。

函館へのドライブ2016(21) 
函館までもうすぐ!

函館へのドライブ2016(21) 函館へのドライブ2016(22)
新道の高所にある道路

函館へのドライブ2016(23) 
7時45分ごろにはついに、函館の入り口看板が現れた。



函館市 すずらんの丘PG (1)
8時過ぎ、「すずらんの丘公園パークゴルフ場」に着いた。
だが今日は月例大会…しかし、しゅんYは諦めなかった。
受付の方に「道央から来たものですが、コースの写真だけでも撮らせて下さい」と懇願し、スタッフから無事OKをいただいた。


函館市 すずらんの丘PG (5) 
大会参加者達にその旨を伝えつつ、コース撮影を行った。いい写真が撮れた。




函館空港 志海苔ふれあいPG (3) 
そして函館空港方面に向かい、「志海苔ふれあい緑地PG場」でラウンド。18Hプレー。
ドッグレッグが多く、コース敷地の狭さを逆に活かしたトリッキーなレイアウトを堪能。




函館へのドライブ2016(24) 
続いて西側へと進み、北斗市上磯方面へ。

函館へのドライブ2016(25) 函館へのドライブ2016(26)函館へのドライブ2016(27)函館へのドライブ2016(28)
高規格道路へ…

函館へのドライブ2016(29) 
そして津軽海峡沿いをドライブ。

函館へのドライブ2016(30) 
木古内に入る



木古内町パークゴルフ場(フォレストPりろない) (0) 案内板 
11時過ぎ、「木古内町パークゴルフ場(フォレストパークりろない)」での27Hのラウンド。
ここでは背の高い木々に囲まれた文字通り森林のコースだった。
砲台グリーンが多くカップ周りも難しかった。

⇒木古内町パークゴルフ場(佐女川農村公園フォレストパークりろない)の詳細・考察記事はこちら



函館へのドライブ2016(32) 函館へのドライブ2016(33)
道の駅きこないで昼食。(買ったのは「はこだて和牛弁当」)
北海道新幹線開業により、木古内駅は大きく進化を遂げた。

函館へのドライブ2016(34) 
檜山管内上ノ国町へ入る。

函館へのドライブ2016(35) 函館へのドライブ2016(36)
そして、江差方面に出ていく

函館へのドライブ2016(37) 函館へのドライブ2016(38)
PG場も少なく、あまり走らない北海道檜山管内。気づけば江差線も廃線になってしまった。


函館へのドライブ2016(42) 
「追分ソーランライン」を北上していく



函館へのドライブ2016(43) 函館へのドライブ2016(44)
江差は檜山管内の支庁(振興局)所在地。
日高管内同様に市のない振興局となる。

函館へのドライブ2016(45)
道の駅江差 駐車場

函館へのドライブ2016(46)
小さな道の駅「江差」で「五勝手屋羊羹」を購入した。
これは丸い筒のようかんであり、糸で切って食べるというもの。

函館へのドライブ2016(47)
さらに北上していくと断崖絶壁やトンネルが有ったりした。

函館へのドライブ2016(51) 
乙部町にて、14時台に突入。道の駅で休憩だ。

函館へのドライブ2016(52) 
おおっと、奇岩発見!

函館へのドライブ2016(53) 
やはりこの日本海一帯は荒々しいのだろうか…そして八雲町熊石区へ。

函館へのドライブ2016(54) 函館へのドライブ2016(55)
ちなみにしゅんY12はこのあたりで眠くなっていた
(注:運転しているのは私ではなく父です)
ここから山道を抜けて高速道路で戻っていく。

函館へのドライブ2016(56) 函館へのドライブ2016(57)
15時0分。高速八雲から札幌方面へ進んでいく。

函館へのドライブ2016(58) 
朝と同様に、豊浦から洞爺湖、続いて伊達市大滝区、美笛峠と進んでいった。

函館へのドライブ2016(59) 
17時0分。支笏湖と千歳市街をつなぐ林道を東に進む。
その後夕食の買い出し、道央某所への帰路に着いたのだった。



最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事がいいね、などと思われましたら、モチベーション向上のため拍手を一回押して下さるとうれしいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw