FC2ブログ

【パークゴルフ旅打ち】燦々なる太陽のオホーツク紋別2016

パークゴルフ(2015-2016)
07 /28 2016
ここは北海道札幌市…
朝7時…しゅんY12は札幌発紋別行きのバスに乗りこみ…

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (1) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (2)

そして旅路は開かれた…



行程日は両日ともほぼ快晴。

この日、バス内のテレビではあの「ポケモンGO」のニュースで話題になっていた。
もっとも、私が今持っているのはスマホではなくIpod touch。
残念ながらポケGOはすることができなかった。ただ私の同僚はポケGOをプレーし、早速楽しんでいたようだ。

余談だが、バスのテレビではたいてい、NNN系列(道内はSTV)の番組が流れている気がする。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (3) 

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (4) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (5)
このバスは旭川経由であり、高速を降りると旭川⇒当麻⇒愛別⇒上川⇒滝上⇒紋別と進んでいく。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (6) 

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (7) 

11時になり、昼食。そしてオホーツク管内滝上町の街並みが見えてきた。



11時30分過ぎ、滝上町濁川のバス停で下車。
実はとある人と待ち合わせでパークゴルフをすることにしていた。
後でニュースで見たが、滝上はかなり暑かった。

今回プレーするコースは『ウッドパークゴルフ場』。
名の如く、木が多いコース。とはいえ暑いので9H終わるごとに水を飲んで熱中症対策を試みた

ここはオホーツクでは数少ない、過去に2度もJALカップの会場になったコースだ。
36Hで全長は2000mに近いというロングコースでもある。

滝上 ウッドパークゴルフ場 (8) 滝上 ウッドパークゴルフ場 (10)

起伏に富み、盛り上がったグリーンが特徴。飛ばし屋でないと苦杯を喫しそうだ。


滝上町ウッドパークゴルフ場(25) 
中にはこんな難関ホールも…


スコアは、31-30-29-30120打。相手の方からは「初見でこのスコアならなかなか」とのこと。もっとパット精度が上がればあと10打くらい縮められるか。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (9) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (10)
紋別への道を行く…

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (11) 

そうして紋別市内に到着し、今日のホテルに入ったのだった。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (12) 

温泉は光名石温泉の大浴場とサウナが一つである。
夕食、2階レストランで海鮮丼を食らいつく。サーモンもいくらも帆立も載っていて1380円。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (13) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (14)

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (15)
夜になる…この日紋別はお祭りで花火大会もしていた。

実はこの日、ポケモンのぬいぐるみと一緒に旅をした私。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (16) 
グレイシア(寝てるバージョン。札幌駅のポケモンセンターで買ったもの)とニャオニクス(猫のポケモン)のぬいぐるみを飾って写真に収めた。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (17) 

ニャオニクスとグレイシアのぬいぐるみ 
それではおやすみなさい…ここのホテルのテンピュールの枕はいいな。
(23時ごろ就寝)



翌日…

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (18) 
夜明けの4時に目が覚め、外の写真を撮り再び寝る。

再度起床。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (19) 
この日もしっかりと晴れていた。
朝食は2階のレストラン。「帆立の叩き」とか「興部の牛乳」が美味しい。
がっつり、パワーチャージ。

9時12分。バスが来る…はずだった。しかし肝心のバスが20分経っても来ない。
そこで再びホテルに戻り、タクシーを呼ぶことにした。

タクシー代は1990円だった。

紋別まきばの広場PG

そして、この日の舞台となる『まきばの広場パークゴルフ場』に出向いた。
ラベンダーコース36H、ハマナスコース36Hの計72ホール。


ハマナスコースは大会をしていたのでプレーを後回しにした。
ラベンダーコースは蛇行したフェアウェイが多く、密度の高いラフに苦戦を強いられた。距離が短いホールが有れど、これが意外に手ごわいのだ…。

紋別まきばの広場PG (ハa6) 紋別まきばの広場PG (ハa9)

紋別まきばの広場PG (ラb2 紋別まきばの広場PG (ラベンダーd3)

お昼頃に36Hを無事に回り終えた。ハマナスコースの写真も撮影。
ハマナスコースはアップダウンが多そうな印象だった。

紋別まきばの広場PG (展望台からの眺め) 
高台にあるコース受付の展望台から浜辺を見る

帰りのバス。
パークゴルフ場前のバスストップで待機。
行き交う車を見つつ、到着時刻の数分後にバスが来た。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (20) 
紋別バスターミナルに戻っていく。
同僚へのお土産も買った。
帰りのバスは、紋別からの札幌への直行便。

札幌は曇りがかかっていた。残念ながらきれいな夕陽は見られなかったが、旅の帰りの終盤の写真をいくつか残してこの記事は終わりとする。

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (21) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (22)

紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (23) 紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (24)

その後しゅんY12は首筋が日に焼けてヒリヒリしていた…



紋別滝上パークゴルフ遠征2016夏 (25) 
最後までご覧いただきありがとうございました。
この記事がいいね、などと思われましたら、下の拍手を一回クリックしてくださるとうれしいです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw