FC2ブログ

函館市・函館空港 志海苔ふれあいパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道南)
06 /24 2016

●短くても決してやさしくない。多数あるドッグレッグホールにいかに対応できるかがカギ

函館空港 志海苔ふれあいPG (1)  函館空港 志海苔ふれあいPG (2)
函館空港の隣の小さな緑地にあるコンパクトな18ホールのパークゴルフコース。
全長は800メートルを切るものの、ドックレックが多く、そう簡単にスコアは稼げない。

函館空港 志海苔ふれあいPG (3) 
難易度:>>>>>>>>>>



函館空港 志海苔ふれあいPG (4) 
A-1 40m/par3
やや右曲がりのホール。コース左側にはOBがあるので注意

函館空港 志海苔ふれあいPG (5) 
A-3 28m/par3
左に曲がったショートホール。グリーンの手前に深いラフがあるので注意。ここで勢いが死ぬ恐れも高い。

函館空港 志海苔ふれあいPG (6) 
A-4 44m/par4
左に曲がったミドルホール。この写真はコーナー後から撮影。
打ち上げにもなっているホール。2打目がラフ越えになりやすいので注意


函館空港 志海苔ふれあいPG (7) 
A-6 63m/par4
数少ないストレートホール。左にOBがある、やや打ち上げのホール

函館空港 志海苔ふれあいPG (8) 
B-3 43m/par4
右に曲がっているホールでコーナーを曲がると
細かい起伏が連続している。ワンオンを狙いたいがグリーン奥のOBに気をつけたい

函館空港 志海苔ふれあいPG (9) 
B-7 100m/par5
蛇行したフェアウェイが特徴的であり、右側にはよりたくない。しっかり真ん中を通してできれば3打で上がりたい

函館空港 志海苔ふれあいPG (10) 
B-8 54m/par4
右に曲がっているコース。コースの中心には小さい山が並んでいる。
フェアウェイから左に外れるのは避けたい。
左側にはOBがあるため注意したいところだ



総評:
狭い敷地をうまく利用した高難易度のコースになっている
ほとんどのホールにドックレッグがあり、2打で上がれるチャンスは少ない。
その少ないチャンスをしっかりモノにして高スコアを願いたいところ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw