FC2ブログ

フレンドの新コースをやってみた(ぷにさんの雪コースとLJさんの水辺の森林コース)【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /26 2018
THE GOLF CLUB 2019、縮めてザゴル2019。

本稿では、フレンド:ぷにさんの新コース「Great Spodsol GC」と
LJさんの新コース「Woodwall Park」をやってみた。


ぷにさんのコースは雪のコースである。

3H。パー5。
うまく隣接ホールと交差させている感じ。Newみんゴルのカナロアビーチ1番と9番みたいに。



7番パー3。グリーン側から撮影。
しっかりと草のハザードを超えられないと、OBの憂き目に遭う。



後半はなんとか的確なショットをでき、どうにかこうにかでアンダーパーを死守。
(しゅんY12から見て)難易度的には中~上級コースと感じた。






続いてLJさんのコースは水場と林間地帯を上手に設計したコースとなる。
9番、600yを超えるこのパー5はとにかく距離が長く、苦戦を強いられる。

このほかも滝を活かしたコースなど、個性の強いホールが連続。



最終ホールは下りでバンカーの多いホールだが、ここまでの難ホールに比べると落ち着いた感じだろうか。



結果は1オーバーパー。
急傾斜のグリーンや傾斜に阻まれて、苦戦を強いられたホールも。
最後でバーディ連続をかけられたのが救い。
上級者向けコースと感じた。


と、いうことで2人とも、いいコースをありがとうございました!
スポンサーサイト



自作のコース20「ディープパインゴルフガーデン」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /26 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディットモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、日本国内配信もされていますので参考にしてみてください。



ザゴル2019で作ったコースも、今回で20に達した。
今回のコースは「ディープパインゴルフガーデン」だ。
松の木に囲まれた気品あふれるこのコースは、水・砂・林がバランスよく配置される上級者向けコースとなっている。


コース20「ディープパインゴルフガーデン」
英名:SY20 Deep Pine G.Garden

難易度
レギュラーティー :★★★★★★☆☆☆☆
バックティー   :★★★★★★☆☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★★☆☆


距離表



No.2 408y/par4
途中でフェアウェイがクランク上になっており、尚且つきつい左傾斜になっている。この近くには木やバンカーもあるため、どう打つか、どう立ち回るか重要。



No.4 447y/par4
途中で池越えになるミドルホール。グリーンは3個のバンカーに護られている。



No.5 533y/par5
右ドッグレッグのロングホール。最初の右サイドのバンカーは、顎が深く、入ってしまいやすい点に注意。



No.6 425y/par4
左ドッグレッグのミドルホール。
グリーンは面積が狭く、池に囲まれている。



No.7 450y/par4
バンカーに囲まれた細いフェアウェイを狙っていく。コントロールが問われる。2打目は面積の広いグリーンを狙うが、奥に傾いている為、高いロフトのショットで狙いたい。




No.9 180y/par3
奥行きのない、前後をハザードに囲まれたグリーン。
縦のパワー調節が非常に重要だ。



No.11 139y/par3
グリーン側から撮影。川に囲まれたグリーンを狙う。狭いのでここもピンポイントにねらえるかどうか、問われる。



No.12 496y/par5
距離の短いロングホール。しかし木が待ち構えるので、サイドスピンでしっかり木を避けられるかが攻略のカギ。



No.13 395y/par4
左ドッグレッグの打ち上げのミドルホール。
グリーン手前にはアゴの高いフェアウェイがあり、幅の広いグリーンだとピン位置が4(一番難しい)だと、左の池に近い位置にピンが切られ、かなり難しい。



No.14 486y/par4
下りの距離の長いパー4。グリーンも奥に若干傾いている為、2ndショットは繊細なパワー調節を要求される。



No.16 204y/par3
グリーンを池やバンカーに護られ、距離もあるためかなり難易度は高い。ピン位置が1でも、グリーン右手前の池に面した部分にピンが切られる。
コントロールが正確でないと、ここでのバーディは厳しい。



No.18 474y/par4
バンカーが多い最終の打ち下ろしホール。
グリーンも中央が尾根上に盛り上がり、1パットでの攻略は難しい。




私のスコアです。好調でした。INでイーグル、バーディラッシュし大幅に稼げました。


ザゴル2019をお持ちの皆さん、興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy20」と検索をかけてみてください。
しゅんY12は、挑戦者をお待ちしております!

自作のコース19「クリスタルスノーピークス」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /18 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディットモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、日本国内配信もされていますので参考にしてみてください。



今回は19番目のコース。
ザゴル2からの復刻(ザゴル2ではクリスタルリバーというコース名だった)となる、


コース19「クリスタルスノーピークス」
英名:SY19 Crystal Snow Peaks

難易度
レギュラーティー :★★★★★★★☆☆☆
バックティー   :★★★★★★★☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★★★


距離表。

この季節に似合うコースを作ってみた。
みんゴル5のシルバーピークスGCを連想させる雪山のコース。やはり、一部がマイナーチェンジされている。

アップダウンにきつい傾斜など、ピークスのように攻略に難儀させられるホールがとても多い。上級~エキスパート向けのコースとなる。


No.1 372y/par4
右ドッグレッグのスタートホール。
木や、コース右手の川がトラップとなり、ボールコントロールのできないプレーヤーのボールはあっという間に川に吸い込まれてしまう。



No.2 136y/par3
谷越えでグリーンを狙うホール。
本家みんゴル5のシルバーピークスのパー3も、思えば谷越えホールばかりなのだ。



No.3 451y/par4
やや打ち上げて、グリーン手前で下りになるホール。
コースの幅が狭く、1打目落下地点付近にはバンカーもある。



No.5 526y/par5
左ドッグレッグの打ち下ろしホール。
但し、セカンド以降は打ち上げになるので、グリーン手前のバンカーに吸い込まれないようにしたい。



No.8 457y/par4
やや右ドッグレッグ。ティーショットでは落下地点付近のバンカーやコブに注意しよう。



No.9 579y/par5
グリーン側から撮影。
距離の長いパー5。グリーンオーバーは谷に落下するので注意。



No.11 483y/par5
距離の短いパー5。しかし、コース左には深いバンカーや、打ち上げが続くホールでもあり、2オンは飛距離が無いと無理だ。



No.12 195y/par3
グリーン奥に滝があるホール。ティーショットの狙いが肝要である。
グリーン周囲にはトラップも多いため、狙った場所にしっかり落とさないと厳しい。



No.15 652y/par5
214フィート(約74y)打ち下ろしとなる、超ロングホール。
ここでは下り傾斜を活かした立ち回りが重要。



No.16 408y/par4
下ったり登ったりと、フェアウェイの起伏が激しいコース。
また左にそれてしまうと、谷に落下してしまう。



No.17 181y/par3
打ち下ろしのショートホール。手前のバンカーは深く、キャリーでグリーンを狙いたいところだ。



No.18 456y/par4
右ドッグレッグの最終ホール。
1打目で右の滝のある丘をかわし、2打目ではグリーン左手前の池に注意しよう。最後まで気の抜けないコースだ。





私のスコアです。
レギュラーティ―で2アンダーでした。2番ホールで谷に落としてしまいました。

私のコースをいつもプレーして下さるYoutubeで活動中のひでさんは、チャンピオンティーで4アンダーという記録を残しています。



ザゴル2019をお持ちの皆さん、興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy19」と検索をかけてみてください。
しゅんY12は、挑戦者をお待ちしております!

自作のコース18「オークバレーゴルフリンクス」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /17 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディット・クリエイトモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、日本国内配信もされています。



今回は18番目のコース。
ザゴル2からの復刻となる、


コース18「オークバレーゴルフリンクス」
英名:SY18 Oak Valley G.Links

難易度
レギュラーティー :★★★★★☆☆☆☆☆
バックティー   :★★★★★☆☆☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★☆☆

※このコースは、北海道胆振管内白老町にある、白老パークゴルフクラブの一部ホールを、ホール造りの参考としています。
地形は全然違いますけど…(笑)

ちなみにトータルパーは71である。


距離表。




No.3 542y/par5
右ドッグレッグの距離が長く狭いホール。グリーン右手前にはバンカーもある。
白老パークゴルフクラブのAコース4番ホールを意識した設計。



No.4 507y/par5
コースが狭く、1打目到達地点付近にバンカーや木がある。
グリーンはサブグリーンが新たに作られ、ピン位置が「1」だとそこにピンが切られる。



No.5 188y/par3
やや打ち下ろしのショートホール。バンカーが多く、グリーンも小さめだ。
白老パークゴルフクラブのAコース9番ホールを意識した設計。



No.6 437y/par4
グリーンを池が取り囲む、序盤の難所ホールとなる。
アプローチを引っかけると危険だ。



No.9 396y/par4
起伏が多く、バンカーやラフ、山が邪魔をしている。
グリーン手前のバンカーの左奥に、サブグリーンが設置され、ピン位置が1の時はここにピンが切られる。



No.10 433y/par4
うねる起伏に左の沢が特徴的なホール。
白老パークゴルフクラブのCコース2番をモチーフにしている。



No.13 358y/par4
グリーン側から撮影。
木を避けて、砲台グリーンに攻めていくホール。



No.14 528y/par5
大きな山とバンカーと池に挟まれたフェアウェイを狙っていくシビアなホール。
白老パークゴルフクラブのDコース3番のロングホールを、疑似的に再現している。



No.15 136y/par3
グリーン側より撮影。
強烈な打ち下ろしでバンカーに囲まれた砲台グリーンを狙う。
グリーンの傾斜もきつく、難易度の高いホールとなる。海風が吹くとパーすら難しい。
白老パークゴルフクラブのDコース5番(こちらも山からの打ち下ろし)が元ネタとなっている。



No.16 478y/par4
グリーン側から撮影、右ドッグレッグの距離のあるミドルホール。
グリーンは海に面している。
白老パークゴルフクラブのDコース6番(右傾斜のきついホール)をモチーフにしている。



No.17 210y/par3
グリーン奥に池がある。
ロングアプローチであり、ボールの勢いを削げないと池に落ちる。



No.18 458y/par4
中央に木が立ち、フェアウェイを分岐させているホール。
グリーンは大きめである。
白老パークゴルフクラブのDコース9番を元ネタとしている。


ザゴル2019をお持ちの皆さん、興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy18」と検索をかけてみてください。
しゅんY12は、挑戦者をお待ちしております!

【2018年版】苫小牧市・糸井の森パークゴルフ(冬期ビニールハウスコース)

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
12 /16 2018

北海道:苫小牧の奥地にある「糸井の森パークゴルフ」に2018年冬、ビニールハウス内の新コースがオープンした。
その一部ホール紹介。

全18ホール、直線56mのパー5もある。
ビニールハウスはクネクネと曲がっており、他のホールからのボールの行方や、狭さには注意が必要だ。

屋外コースについては



プレー料金は屋外版と異なり、1日だと1300円になるが午後料金もある。
安全上の理由により、打ち上げショットは厳禁。

2018/12/16調査
難易度:★★★★★★☆☆☆☆
(難易度はしゅんY12独自の判断ですので、ご了承下さい。)


A-3 27m/par4
細かな起伏があり、右傾斜に吸い込まれることを計算に入れてショットする。



A-4 23m/par3
前の3番ホールより距離が短い分、幅も狭くなっている。
ミスパットしてのOBに注意。



A-5 26m/par5
このロングホールは、前半の山場となる。
ヘアピン状にカーブしており、傾斜をうまく利用して矢印のように攻め、その後のショットで後方のピンを狙うという形になっている。

ちなみに1打目が飛びすぎて黒のマットに行くと、その時点でOB扱いのローカルルールとなるので注意。



A-8 24m/par3
左からせり出すビニールハウスの壁に注意。
コースの起伏にも着目し、しっかりピンを狙いたい。



B-1 33m/par4
Aコース8番と同様に左からビニールハウスの壁がせり出す。
狙い目は結構シビア。右に送り出されないように注意したい。



B-3 24m/par3
右に曲がるホール。コーナー付近はバンクしており、右にボールを流しやすい。
しかし、左側や奥の壁はボールが当たると、安全上やローカルルールによって無条件でOBとなるため注意したい。



B-4 56m/par5
細かい起伏が連なった直線ロング。ワンオンのアルバトロスもあるが、飛びすぎれば当然OBだ。3打で上がれればいい方。



B-8 22m/par3
グリーンがきつい山になっている。かといって左に逃げると溝になっておりアンプレイアブルとなりやすい、やはり危険なエリアだ。



スコアです^^ 36ホール(2周)しました。

前半はなんと50を切れました!(A-3でのエース)
言う事なしのスコアでしたが、後半の18ホールではOBやアンプレイアブルが発生し、A-5のヘアピンを強く打ちすぎて二重丸(ダブルOB)をしてしまい、集中力維持が難しいんだなってことを知った。

最近の調子を鑑みても、自分は前半のほうがいい気がする。
集中力維持が今後の自分に対するキーポイントになりそうだ。
しかし楽しくやらないといいスコアは出なさそう。
後半はOBに対して明らかに臆病、あるいはガチガチに立ち回っていたから、このような崩れ方をした。

自作のコース17「オーカー ワイルズ カントリークラブ」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /15 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディット・クリエイトモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、国内配信もされています。

今回は、17作目のコース。
オーカーワイルズ、直訳すると「黄土色の荒野」という意味になります。


コース17「オーカーワイルズカントリークラブ」
英名:SY17 Ocher Wilds C.Club

難易度
レギュラーティー :★★★★★☆☆☆☆☆
バックティー   :★★★★★☆☆☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★☆☆

荒野のステップ地帯に作られた中~上級者向けコース。
バンカーも多く、起伏の激しいフェアウェイが厄介。
6、16番ホールなど断崖が妨害したりするホールもある。


全景


スコアカード





No.1 553y/par5
右ドッグレッグのスターティングロングホールだ。
ティーショット落下地点にバンカーに吸い込む傾斜があるので注意したい。
2打目は、ここからグリーンオンを狙うならば、グリーン前の池は確実に越そう。



No.3 568y/par5
かなり距離のあるロングホール。
コース内にはバンカーや傾斜も点在しており、パー5ながら難しい。



No.5 418y/par4
細いフェアウェイが特徴的なコース。
グリーンは左右に広いため、前後のパワー調整が重要だ。



No.8 441y/par4
起伏の激しい右ドッグレッグの難関コース。
コースも狭く、グリーン左奥に池。打ち下ろしの2打目も難しい。



No.11 367y/par4
打ち上げのパー4。大きな岩が障害物となり、ワンオンはできない。
ここも傾斜のあるフェアウェイを相手にしなければならず、ティーショットの正確性が問われる。



No.14 452y/par4
蛇行したフェアウェイの距離のあるパー4。
フェアウェイもあまり広くないので、バンカーや池に臆さず攻めていきたいところだ。



No.16 544y/par5
直線距離は短いが、ティーの右にすぐ断崖絶壁があるため、これをかわしたティーショットが出来ないと2オンは厳しい。
またフェアウェイも左右にうねっている。ただ、グリーンが広いのが幸い。



No.17 134y/par3
浮島のグリーンを狙うパー3。小さいグリーンなのでしっかりと狙う必要がある。強風の日は難しくなる。



No.18 362y/par4
距離が短いパー4。途中でなだらかな丘を越える。
丘を越えた後は急峻な下りになっており、バンカーも待っている。
セカンドショットはバンカーの手前に刻んでもあまり長くはないので、アプローチ勝負で行こう。



ちなみに私のスコアは-7でした(レギュラーティー・ピン1)。
Youtubeでいつも私のコースを攻略して下さるフレンドのひでさんは-8でした(チャンピオンティー・ピン1)。


ザゴル2019をお持ちの皆さん、興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy17」と検索をかけてみてください。
しゅんY12は、どこからでもチャレンジャーをお待ちしております!

100000アクセスありがとうございました

未分類・日常など
12 /13 2018
ゴルフゲームとパークゴルフを徹底的に追求する
「しゅんY12の部屋」のFC2部署のほうが、
総アクセス数が10万に達しました。

ここまで私を支えて下さった読者の皆様
誠にありがとうございました!

今はYahoo部署がメインですので、FC2部署はごくたまに
更新する程度にとどまりますが、これからもよろしくお願いしますw

【パンヤ PSP版】第9回:ピンクウインドコースで24アンダー達成(ノーミス・2ロンチ)

ゴルフゲーム プレイ記
12 /11 2018
PSPのパンヤポータブル(韓国産ゴルフゲーム)。
前回のプレイ日記において物語はオーラスを迎え、エンディングに到達しました。

ということで今回から本格的にトーナメントにチャレンジしていきます^^



今回の舞台は桜舞うコース「ピンクウインド」

難易度的には基本的な設計が特徴的な、初級コースとなっている。
そのため、多少のギミックは有れど、攻略にはあまり難儀しない。

すると7番ホール(Par5)で奇跡が…!

トマホークとバックスピンのコマンドを素早く入力し、バックスピンでのアルバトロス達成!!
(私のTwitterでその動画を見た方もいると思いますが…)

さらにノーミスでのラウンドが続き、14番ホールでも
ロングチップインイーグル達成!

その勢いのまま最後まで駆け抜け、24アンダーでフィニッシュ!





スコアカード画面(上がアウト、下がインコース)

(C)2008-2009 Ntreev Soft Co.,Ltd All Rights Reseved.
写真引用:ファンタジー ゴルフ パンヤ ポータブルより


とは言え、みんゴルとは違い、ボールに対する
ヒットパワー率は固定なので、パンヤはチップインを
狙いやすいらしい。
実際、パンヤの上級者はチップインを量産する…

ちなみに使用したキャラはセシリア。
また、消費アイテム(体力補助剤など)は一切使っておりません。

でも自分としては、このスコアを出せたので満足しております^^

これに浮かれず、次のコースでも優勝を目指そうと思っている。

【パンヤ PSP版】第8回:ディープインフェルノの攻防の末、エンディング到達!

ゴルフゲーム プレイ記
12 /07 2018
韓国産ゴルフゲーム、パンヤポータブルを遊ぶ、第8回です。
今回はエピソード2終盤からエピローグ、そしてエンディングまで一気にいきましょう^^



エピソード2、
クー編で敵のセシリアがロング・チップインイーグルをしてきたことを確認。しかし何とかして突破する。

そして終盤、ダイスケ編にケン編も順調に進む…

だが…ケン編の終盤、
パンヤの世界はそうやすやすとは突破を許させてもらえない。
同作最強のコース、灼熱のディープインフェルノ
しゅんY12の前に再び立ちはだかった。

フェアウェイ通りに攻めれば500yを軽く超すような
パー4も多く、またパー3も長い。
どこから攻めるか、パターン化しないと攻略できない
上に、ライバルキャラも強くなってきている。

それでも飛距離重視のセッティングにしたり、
体力補助剤をフル投入することによって
ケン編を苦戦しつつも突破した。

そしてエピローグ編…カズを操作して最後の戦いに臨む。
一気に道中の敵をマッチプレーで倒し、ラストバトルへ。

その最後の対決内容は
「ディープインフェルノを18Hのマッチプレー」

これまでにない長丁場を強いられる。
易しいホールもあるけど大抵は高難易度ホールが多いため、
気が抜けないし、マッチプレーということもあって
少しでも短期間で撃破したいところである。

そして…
今更ながらパンヤポータブル、
ラスボスとの決着付けることに成功!




(C)2008-2009 Ntreev Soft Co.,Ltd All Rights Reseved.
引用:ファンタジー ゴルフ パンヤ ポータブルより



14番ホールで決着したものの、向こうもかなり強く、
体感でバーディーが6、7個は必要なくらい強かった。

ちなみにこちらのカズのセッティングは252y。
パワーショットの使いどころを考えつつ、トマホークも
ガンガン使用。

なお14番ホールでは対戦相手が切り立った崖に阻まれ、
そのままOBを連発。ダブルパーでギブアップとなった。

そしてカズの物語が終わり、

エンディングに到達!!

しかし…
ゴルフゲームを極めるならばエンディング後…
トーナメントモードで徹底的にマイベストを鍛えろ。

しゅんY12のパンヤポータブルの道は続く…

自作のコース16「グレースヒルパークカントリークラブ」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /04 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディット・クリエイトモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、国内配信もされています。

今回は、16作目のコースになる。




コース16「グレースヒルパークカントリークラブ」
英名:SY16 Grace Hill Park CC

難易度
レギュラーティー :★★★★☆☆☆☆☆☆
バックティー   :★★★☆☆☆☆
チャンピオンティー:★★★★☆☆☆☆

丘陵地帯に造られた自然を生かしたゴルフコース。
所々にトリッキーなホールが存在し、油断すると足元をすくわれるコースとなる。


No.2 433y/par4
距離があり、起伏もある長いミドルホール。2打目は打ち下ろし。



No.4 329y/par4
フェアウェイが左右に分かれた短いミドルホール。左ルートは林越えとなる。



No.5 107y/par3
コース最短のパー3。しかしグリーンが半島エリアにあり、また傾斜もきつめ。



No.6 298y/par4
いびつなフェアウェイだが、距離が短いため、技術があればバンカーなどのトラップを越えて一気にグリーンまで持っていくことも可能だ。



No.8 438y/par4
右に直角に曲がる距離のあるミドル。
コーナーの内側には小さなフェアウェイもある。
一方ロングヒッターは右コーナー後のコースが狭く飛ばし屋泣かせとなる。



No.9 496y/par5
蛇行したフェアウェイに左からせり出す木が厄介なロングホール。距離が短く2オンも狙えるが、サイドスピンを上手く使う必要がある。



No.11 151y/par3
池に囲まれたショートホール。打ち下ろしとなっている為、しっかり縦のパワー調整を遂行してべタピンにしたい。



No.12 385y/par4
細かく傾いたフェアウェイに小さなグリーン。
グリーンは傾斜がきつく、奥から手前に傾いている。



No.15 168y/par3
「ト」の字状のグリーンとそれを包み込むようなバンカーが特徴の、池越えの打ち上げショートホール。グリーンは細かい起伏があり、バーディは簡単には取れない。



No.17 349y/par4
いびつなフェアウェイが特徴のホールだ。距離は短いので、中央のバンカーの手前のフェアウェイに付けても、バーディは狙える。
グリーンは逆L字状のつくりであり、起伏がきついため横からのパットになりやすい。



No.18 479y/par5
最終ホールはやや左ドッグレッグ。グリーン手前に川と池があるので注意。落ち着いてバーディ以内のスコアで締めたい。





私のスコアです。
7番ホールで不覚にもボギーをしてしまいました。
その他、細かいミスがあり、パットが決まらないことがあった感じでしょうか。

皆さんも興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy16」と検索をかけてみてください。
しゅんY12は、どこからでもチャレンジャーをお待ちしております!

自作のコース15「グリーンリーフアリーナ ゴルフクラブ」を紹介【TGC2019】

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2019」 編
12 /04 2018
PS4版「The Golf Club 2019(ザゴル2019)」のコースエディット・クリエイトモードでしゅんY12が自作したコースを紹介。

このゲームではみんゴルに無いモード、ゴルフコース設計モードがあります!興味のある方は英語版にはなりますが、国内配信もされています。

今回は、15作目。
このコースは前作ザゴル2で設計したコース、「グリーンスタジアム」コースからのリメイク・マイナーチェンジコースになる。



コース15「グリーンリーフアリーナ ゴルフクラブ」
英名:SY15 Green Leaf Arena GC

難易度
レギュラーティー :★★★★★★☆☆☆☆
バックティー   :★★★★★★★☆☆
チャンピオンティー:★★★★★★★★☆☆

林が多く、またフェアウェイも狭くデザインされているコースで、的確なショットを求められる。
細いフェアウェイをしっかり捉えてゆく技術が求められる。


No.2 361y/par4
コースが細く、最初の左サイドのバンカーを超えたあたりからフェアウェイにも傾斜があり、簡単にキープを許してもらえない。
バンカー手前からでもグリーンオンは可能である。



No.4 459y/par4
ティーショット落下地点付近にバンカーや池がある。的確なショットで制していこう。



No.5 166y/par3
左ドッグレッグの短いホール。
グリーンは独立しており、手前に池がある。ピン位置が難しいバージョンだと、グリーンの左側に切られるようになり、難易度がさらに上がる。



No.7 449y/par4
やや打ち上げ右ドッグレッグのホール。打ち上げなので飛距離が出にくく、さらに左から林がコースに迫っている。



No.10 450y/par4
距離のある右ドッグレッグのミドルホール。
右コーナーが折れてからの距離が長いのが特徴。



No.11 165y/par3
現時点でHC1の難ホール。
打ち下ろしで池を越えていかなければならない。精密さが求められるホールだ。



No.12 509y/par5
一難去ってまた一難。
細いフェアウェイが続くため、場合によっては3オン狙いで攻めることも考えよう。
グリーン手前にはバンカーがあり、傾斜の強いフェアウェイもある。
かといってグリーンをオーバーしてしまうと池がある。



No.15 505y/par5
左ドッグレッグのパー5。
島に向かって打つアプローチが特徴となる。イーグル狙いを目指すものにとっては、ちょっとのミスで池ポチャの憂き目に遭いそうだ。



No.17 222y/par3
24フィート(およそ8y)の打ち下ろしとなる長距離ショートホール。
ロングアプローチの正確性が問われる。



No.18 418y/par4
左ドッグレッグの最終ホール。道中のクロスバンカーや、グリーン周囲の観客席近辺のOBゾーンに注意して、最後まで気を抜かず正確なショットをせよ。



しゅんY12の記録です。
レギュラーティ1ピンでの記録です。
15番ホールでイーグルを取れました。序盤であんまりバーディを取れてなかったのが少々悔しい。

皆さんも興味がもし湧きましたらプレーしてみてください。宜しくお願い致します。

コース検索画面で「sy15」と検索をかけてみてください。そうしたらこのコースが現れるはずです。
しゅんY12は、どこからでもチャレンジャーをお待ちしております!

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。