FC2ブログ

【パークゴルフ】かすかに見えている36ホール100打切り、誰かパットコントロールアイテムくれ(笑

パークゴルフ(2017-)
09 /30 2018
今日は家庭の事情や、芳しくない天候(札幌は曇りでした。
ラウンド終盤に雨が少しだけ降ってきた)により、
福移の杜コース(北区篠路)でプレーをした。

今年のJALカップは福移の杜でやる予定であったが、
今月6日未明の、胆振東部地震や関連の道内大規模停電の影響で中止となってしまっていた。

すずらんコースをプレーしたかったが、道新主催の大きな
大会がやっていたため、ライラックコースの36Hをプレー。

まずはBコースからスタート。
B-2、40mのパー3。3mくらいのバーディトライを入れて
幸先よく2打で上がる。

B-4 65m/par4
ここも緩い傾斜を読んで、グリーンに乗せる。
軽く打ったパットがしっかり曲がり、計算通りのイーグル。


B-7 42m/par3
ここはグリーンオーバーで池に入ってしまう恐れがあるホールだ
とはいえ、しゅんY12は落ち着いてグリーンを捉えた。
側面から曲がるパットが入り気持ちいい。バーディとする。

9番ロングは今回は池側にピンがある。しかし、2オン1パットで3打で上がった。結果的に4で上がることがなく、24打というしゅんY12にしてはやけに素晴らしい好スタートとなった。






…しかしそのツケはどこかで
必ずや返って来る…

Cコース。
1番。95mロング。全力で打ったわけでもないのに85mくらい飛んだ。
イーグルパットが左にわずかに逸れ、4打とする。

3番、左ドッグレッグ。ここも砲台グリーンになすすべなく苦しみ、
パーがやっととなる。さら5番でもボギーで4を叩く。

Bスタート直後の調子はどこかに消えてしまったか。
…にみえた6番。62mのミドルホールだが、しっかり寄せて
イーグルを取る。

続いてD-3でもイーグルを獲得する。
次のD-4ではグリーン奥の逆芝目のラフに苦戦し、ボギーを強いられる。

走りやすい芝なので、寄せに関しては妥当なほうだった。しかし
福移の杜特有のお皿を伏せたようなグリーンに苦戦、
なかなか2を取れずにいた。

最後のAコース…A-4 33m/par3。
ティーショットが砲台グリーンのため左にそれてしまいラフに行ってしまうが、そこからのチップインバーディ。

しかし次の左直角ドッグレッグA-5。
ティーショットを左に引っかけてしまい、ラフに勢いを殺されたため苦汁を舐める。このホールでは、しっかり1打目をコーナー付近に停めないと、OBのネットに厳重にガードされるため、グリーンを狙えなくなるからだ。

苦しいラウンドを強いられたが、最後は80mロングをイーグルとする。

結果は28-24-29-29 110打だった。

下はスコアシート。




追記:
し、しまった、計算ミスだ…(Cコースは28打ではなく29打です)
上の写真、C4番で2打しか足してないことに今気づきました。

これ大会でやったら、失格になります。
皆さんも気を付けてください。ということで
トータルスコアは、訂正して110打になります。

いやあもう、スタミナ付けられないかな…
トレーニングしたら三日どころか二日坊主になる
しゅんY12ですからねぇ。
ちょっぴりダメ人間ですよ俺は(笑

みんゴルアプリの、パットコントロールボールを、福移の杜に持ち込みたい、なんて冗談冗談(爆

でも、110まで来られたことだし、Bを24打で回れたので自分としてはまあまあの出来と感じた。
見えているようでなかなか狙えない。二度目の36ホール100打切りは、果たしてしゅんY12に訪れるのか。

スポンサーサイト

【パークゴルフ】メイプルパークゴルフコースの歴史

パークゴルフ(2017-)
09 /27 2018

北海道石狩管内恵庭市、芝の管理を徹底追求
しているコースとして有名なメイプルPGコース。
その歴史をたどってみる。



●18H時代(旧カエデコース時代)
オープン当初のメイプルPGだ。
細長いコースと起伏に富んだラフゾーン、随所に待つ木などで難易度を上げていた。Aコースには、80mと90mのロングホールがあった。

ちなみにAコース3番ホールは、蛇行したフェアウェイと障害物がシビアに設置されており、1打目を飛ばし過ぎると2打目でグリーンオンできない、というホールであった。


●36H時代(サクラコース2002時代)
CコースとDコースが登場。いずれも500m近いコースであり、また広いグリーンはパットを面白くした。
この時期、JALカップ全日本パークゴルフ選手権を恵庭花夢里パークと共同開催した。


●45H時代(サクラ・ニューコース時代)
2005年、Eコースが新たに登場。
グリーンが広く起伏に富んでおり、特にEコース6番は100mのドッグレッグホールなため3打で上がるのが困難。
この時期は、大会はACDEコースを用いて開催していたことが多かった。


●36H時代(2017年夏時代)
AとBコースが統合され、新たにAコースとなった。
同時に、CはBコース、DはCコース、EはDコースになった。

しかし、Aコースのロングホールが減ってしまい、空き地となった一部のラフもある。
そのラフ空き地が、今後どうなるかが個人的意見だが注目となる。
個人的な要望だがここにロングホールが来てほしい。

また一部のパー4がパー5になったりしたが、コースレイアウトに変化はない。

オホーツク北部パークゴルフ遠征2018

パークゴルフ(2017-)
09 /25 2018
今回はパークゴルフ場調査の旅の記録だ。札幌から紋別まで…。

筆者自身のリフレッシュも兼ねて、遠く離れたオホーツク紋別へとパークゴルフ場の写真撮影に出向いた。
現地でのみんパゴメンバーとのラウンドも楽しんだ。


9月22日。札幌の風景。
この日は道内中の天気がどんよりとしていた。


紋別には、昼に着いた。
バスターミナルでみんパゴメンバーと合流した。


道路標識(○○まで××km)撮影。


中湧別橋。






国道238を進んでいき、少し外れたところに五鹿山公園パークゴルフはある。



五鹿山公園パークゴルフ場
スキー場の斜面を利用した54ホールのコース。フェアウェイは全面刈りだ。



続いて、芭露(ばろ)パークゴルフ場にも写真撮影に出向いた。
起伏に富んでおり、隠れた面白みがあるコースと感じた。



今回の宿泊先である「紋別セントラルホテル」へ。2泊した。



部屋の中。



夕食は2階のレストランで。オホーツクの幸を堪能!
海鮮丼は脂の乗ったサーモンに、ホタテ、いくら、カニである。

通常の他、甘い醤油も選ぶことができる。(上写真右上)

では、おやすみんなのゴルフ(笑)





9月23日。2日目はバスで興部(おこっぺ と読みます)へ。
相変わらずのどんよりとした天気…

バスを降りてパークゴルフ場へ…
とその前に、近くに道の駅があるのでそっちへ。


オホーツクは海の幸だけではない。
ミルク味のソフトクリームも堪能!

…うん。味が濃い。流石である。



道の駅から近くにある興部町営パークゴルフ場。
コースは面白そうだった。しかし誰も人はいなかった。

続いて、帰りのバスで紋別へ。
渚滑4丁目で降りて、渚滑ふれあいパークゴルフでコース撮影。


渚滑ふれあいパークゴルフ場
傾斜を利用したホールもあり、上手く設計されてるなと感じた。




2日目、セントラルホテルに帰ってきた。
夕食はやはりレストランで。蟹天丼である。
蟹はツメが付いており、ワイルドに食すことができた。
ちなみにカニの下にはホタテ天ぷらもあった。

熱いうちに喰った喰った。


では2日目も「おやすみんなのゴルフ」。



朝食はバイキング。(1日目も同様だったが)

写真左上の帆立のたたき、右上のたらこ、和洋折衷だった。
ちなみに興部牛乳もある。(生クリームが浮くので、振ってから注いでください。とのこと。)


こうして紋別を後にするしゅんY。


石狩川



旭川付近の高速道路より。
お疲れさまでした。


【今回調査したパークゴルフ場】





以 上


オホーツクの幸もパークゴルフ場撮影の成果も、
十分に味わった3日間となった。

No.326 湧別町・五鹿山公園パークゴルフ場(ホール紹介は白樺コースのみ)

パークゴルフ場考察(北海道オホーツク管内)
09 /25 2018
●スキー場の麓にあるコース、傾斜が強敵となる

北海道オホーツク管内湧別町。54H。
白樺コース・桜コースが36Hずつあったが、昨年に桜C/Dコースを廃止。
戦略性こそあったがお年寄りにはきつい、とのことらしい。

※お断り:本記事では時間と収録当日の天気の関係上、白樺コースのみの紹介となります。ご了承下さい。
桜コースもスキー場の麓の斜面を利用したコースが18H展開されています。


↑案内板。桜C・Dコースは今はない。


【五鹿山パークゴルフ場 白樺A~Dコース】


A-2 40m/par3
グリーン側から撮影。傾斜の上の左側を狙いすぎるとOBという、上を攻めたいのにOBのため攻められないというジレンマとの闘いとなる。



A-3 50m/par4
砲台グリーンのパー4。右傾斜に注意



A-4 45m/par3
下っており、途中の木と、道中にある左と奥のOBゾーンに注意しなければならない。



B-2 55m/par4
強烈な右傾斜。大げさなくらい左にアドレスしてショットしたい。
なお、フェアウェイは全面刈りとなっている。



B-4 50m/par4
強い打ち上げのホール。右にも多少の傾斜がある。



B-9 55m/par4
グリーン側から撮影。
途中にバンカーがある下りのホールだ。しかし飛び過ぎてOBにもなりやすい。



C-2 30m/par3
左傾斜が強烈だ。グリーン奥はOB。



C-3 99m/par5
唯一の90m台。とは言え、フェアウェイは広いので一気に攻めてしまいたい。



C-6 43m/par3
左はOB、グリーンはお盆状。やや右を狙ってショットしていこう。



C-7 58m/par4
グリーン側から撮影。やや打ち上げのホールになる。グリーン左にバンカーもある。



D-1 64m/par4
グリーン左にOB、手前にはバンカーもある。OBにボールが引き込まれないようにしたい。ロングヒッター泣かせのホールだ。



D-5 43m/par3
左傾斜とお盆状グリーンが特徴のホール。
フェアウェイは全面刈りのため、グリーンからこぼれるとあっという間に下に行ってしまう。



D-7 65m/par4
グリーンの前後にバンカーがある。



D-8 40m/par3
きつい右傾斜が特徴的なホール。途中には木と窪地地帯もある。
収録当日のピン位置は右傾斜の途中という、かなり難しい位置に切られていた。



D-9 61m/par4
グリーン側から撮影。
マウンドを二つ超えてグリーンを目指すホールだ。グリーン奥にはOBもあるので、マウンドの傾斜に流されてしまうとペナルティーの憂き目にあう。

No.325 湧別町・芭露(ばろ)パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道オホーツク管内)
09 /25 2018
●起伏に富んだ穴場風コース



北海道オホーツク管内湧別町。18H。
起伏に富んだ穴場的コースである。アウトもインも距離は451m。

2018/9/22調査(写真のみ)



A-2 38m/par3
起伏に富んでおり、グリーン左手前にガードバンカーあり。



A-3 46m/par4
ここも起伏に富み、グリーン前には木もある。



A-4 51m/par4
グリーン手前には木、右奥にはOBがある。
左側には広いバンカーがある。



B-2 39m/par3
グリーン側から撮影。木をかわして、砲台グリーンを目指すホールだ。



B-3 51m/par4
グリーン側から撮影。途中に大きなマウンドを越え、バンカーに囲まれた砲台グリーンを目指す。



B-4 54m/par4
右の巨大マウンドが特徴のホール。攻略にも大きな障害物となる。



B-8 95m/par5
だだっ広いコースのロング。右側のバンカーもなるべく気にせず打ちたい。



B-9 40m/par3
グリーン右手前にガードバンカー、グリーンオーバーするとOB。

No.324 紋別市・渚滑ふれあいパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道オホーツク管内)
09 /24 2018
●アップダウンのある面白いホールもある

北海道オホーツク管内紋別市。36H。
距離のあるABコースと、アップダウンのあるホールがあるCDコースに分かれている。

コースとコースの間にはSLの汽車がある。

2018/9/23調査(写真のみ)


A-4 74m/par4
やや右に曲がる打ち上げの長いミドル。



A-7 35m/par3
右奥に下るホール。丁度いい位置に木が待ち受ける。



B-2 58m/par4
きつい打ち上げのパー4。



B-3 69m/par4
グリーン側から撮影した。左に直角に曲がる下りのホール。



B-6 96m/par5
グリーン側から撮影。右ドッグレッグのホールとなる。OBが多いので注意。



B-8 34m/par3
下りのホール。細かいマウンドがあちこちに点在する。



Cコースの近くにはSLが…



C-4 50m/par4
やや打ち上げの右傾斜のミドル。左はOBなので、これにこぼさないようにしたい。



C-8 50m/par4
やや左に曲がる下りホール。ワンオン狙いだと左の急傾斜を狙うことになる。



C-9 95m/par5
緩やかな起伏があり、ほぼ平坦のロング。



D-3 45m/par4
グリーン手前に盛り上がりがある。



D-4 45m/par4
きつい打ち上げのホール。



D-7 40m/par4
左に曲がる短いミドル。狙いすぎるとOBが待っている。



D-8 90m/par5
右に直角に曲がるホールだ。1打目のショットパワーは短くても長くてもダメ。


グリーン側から撮影したD-8番

No.323 興部町・興部町営パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道オホーツク管内)
09 /24 2018
●河川敷コースだが一部起伏・OB有り

北海道オホーツク管内興部町。18H。
河川敷にあるコース。OUTがハマナスコースでINがななかまどコースとなる。

2018/9/23調査(写真のみ)


はまなす1 40m/par3
グリーン手前に樹木有り。



はまなす2 64m/par4
左がすべてOBエリア。引っかけないように。



はまなす3 41m/par3
スタート直後の右側の木は無視したい。



はまなす8 43m/par3
フェアウェイが二つに分かれている。中央に低木のOBゾーン。



ななかまど2H 56m/par4
やや右ドッグレッグ。コーナーの内側に低木のOBゾーン。



ななかまど4 68m/par4
真っすぐに進むホール。しかし右側にはOBがある



ななかまど8H 41m/par3
グリーン側から撮影。木やOBに注意。



ななかまど9 93m/par5
50m付近に木とOBの植栽があるロング。

No.322 士別市朝日町・あさひパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
09 /16 2018
●丘の傾斜を利用した距離の長いコース



北海道上川管内士別市(旧 朝日町)。18H。
丘の傾斜を利用したホールが多く、緩いドッグレッグのホールが多い。
距離は997mとかなり長い。

2018/9/16調査
難易度:★★★★★★☆☆☆☆



A-2 75m/par4
55mあたりで左ドッグレッグする、打ち上げホール。



A-3 48m/par4
左ドッグレッグのホール。植栽に気を付けてグリーンを狙う。



A-5 43m/par3
打ち上げのパー3。右にドッグレッグする。
上げ球を使えないと結構苦戦しそうだ。



A-7 60m/par4
右にドッグレッグする打ち上げのホール。
40m付近、コーナー付近にマウンドがある。



A-8 33m/par3
グリーン右手前と奥にバンカーがあるホール。



A-9 99m/par5
スタートハウスに向かいつつ、右に軽くドッグレッグする下りのホール。
50m付近がコーナーなので、1打目はそこをまずは目指したい。



B-2 54m/par3
長いパー3でしかも打ち上げ。そう簡単にバーディはゲットできない。



B-3 62m/par4
グリーン側から撮影。
右ドッグレッグになっており、奥に傾くグリーンをオーバーすると、写真手前側のバンカーに入る。



B-4 72m/par4
50m付近で左にドッグレッグする、距離のあるパー4。



B-7 36m/par3
打ち上げのパー3。落ち着いて寄せてバーディを獲りたい。



B-8 51m/par4
右にきつくドッグレッグするホール。
1打目は飛びすぎるとOBに、2打目は飛びすぎるとバンカーに入ってしまうのだ。



B-9 93m/par5
下りながら右に曲がり続ける、最後まで気の抜けないパー5。
ラフに入りやすいので注意しよう。



筆者の初見プレーの成績。

3連バーディからの3連ボギーも痛かったが、Bコースのほうで終盤をバーディラッシュ出来たのが良かった。
長いコースに耐えうるスタミナをつけるのが理想的。

ゴルフクラブ2 第44回-自作のコース#65「シャーベットヒルG.C.」を紹介

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2」 編
09 /12 2018

PS4『THEGOLFCLUB2(TGC2、ザゴル2)』プレイ日記 第44回。


今回は久々に雪山のコースを作ってみた。
みんゴル5の上級者向けコース、あのシルバーピークスのような感じだ。
グリーンは転がりにくいが、起伏がいびつでパットの難易度も高い。

コース65「シャーベットヒルゴルフコース」

難易度:
レギュラーティ :★★★★★★☆☆☆☆
バックティ   :★★★★★★★☆☆☆
チャンピオンティ:★★★★★★★★☆☆


↑コース俯瞰。クリックで大きく出来ます


↑スコアカード。クリックで大きく出来ます


1H 562y/par5
大きな打ち下ろしのロングから始まる。
飛距離を稼いで、2オンを狙おう。


3H 301y/par4
左ドッグレッグの短いミドルホール。
グリーンは浮島にある。レギュラーティからならワンオン可能。



4H 149y/par3
グリーン奥に滝が流れるパー3。グリーンの奥行きがないので、高弾道でデッドに狙う技術が求められる。



6H 197y/par3
距離の長い打ち下ろしのパー3。グリーンは右奥への傾斜がきつく難しい。



9H 341y/par4
きつい打ち上げのミドルホール。
2打目も打ち上げで、グリーンは起伏が激しいので油断しないこと。



10H 618y/par5
600yを超す超ロングホール。
実はコース右側の高台にアスファルトの滑り台があり、このスライダーを転がすと、1打目で400y程度飛ばすことができ、2オンを狙うことができる。



11H 432y/par4
やや左ドッグレッグ。コースの中央にある小さなバンカーに注意。グリーンは奥が高い2段グリーンで、ピン位置3のときだと高い位置にピンが切られる。



12H 132y/par3
奥行きのないグリーンにグリーン奥は湖。
強気になりすぎるとオーバーして池に落ちる。



13H 453y/par4
距離のあるミドルホール。
真っすぐで、2打目は打ち上げ。しかもグリーンの傾斜はきつく、バーディが難しい。



14H 149y/par3
池越えかつ打ち上げのショートホール。
チャンピオンティーだと200yを越え、角度的にも厳しいアプローチになる。グリーンは横幅が広い。



15H 433y/par4
左ドッグレッグのミドルホール。1打目は大きく打ち下ろし、そしてフェアウェイも狭いので、的確なティーショットを求められる。



16H 383y/par4
打ち上げのミドルホール。
フェアウェイ上の起伏が大きく、グリーンも広いがこれまた起伏が激しい。



18H 506y/par5
蛇行したフェアウェイが特徴的な最終のパー5。
グリーン手前には池もあり、2オンは距離的には狙いやすいがプレッシャーに負けて池に落とさないように。



マイスコアは-4でした。
グリーンの傾斜が厳しいので、下手するとボギーを叩きます。

【パークゴルフ】JALカップ中止、太田さんの分まで頑張りたい

パークゴルフ(2017-)
09 /11 2018
先日8月28日、空知管内岩見沢市の、パークゴルフの有力者にしてパークゴルフチーム「北海道フレンドリー」のリーダーの、太田昌亨氏が亡くなられました。

太田さんとは3年前、岩見沢のローズパークPGコースで一緒にプレーしたことがあり、ライナー打ちやロブショットのことを色々と教えてもらい、非常に勉強になりました。
また太田さんはJALカップ(※パークゴルフ大会の最高峰)で上位入賞を果たしたこともある人物です。

この事態を知った私はすごくショックを受け、「可能な限り、太田さんの分まで頑張りたい」という気持ちになりました。
涙も出てきました。

私も社会人なのでパークゴルフは週末しかできませんが、何か私は使命を持った感じだと思っております。

そして、北海道胆振管内東部地震の影響を受け、今年のJALカップ(本来なら9月7日~8日に開催)が中止となりました。

私にとってはパークゴルフJALカップは秋の風物詩だと思っています。

この記事を見たパークゴルフプレーヤーの皆様、震災にも負けず、また来年へ向けてみんなで頑張って、いい勝負が出来たら幸いです。

これからも私は、可能な限りパークゴルフの追求をしていきたいと思います。

Newみんなのゴルフ-自作キャラ「翁井 昇」(秋ヶ瀬渓谷CCのクラブチャンピオンという設定の架空キャラ)

みんゴル 自作キャラ紹介(グランドマスターランク)
09 /10 2018
画像引用:Newみんなのゴルフ
(C)2017 Sony Interactive Entertainment Inc.

翁井 昇(おきない のぼる)
出身:日本 年齢:31 性別:男性
※本キャラは「架空の人物」ですので、ご注意ください。

少数精鋭の秋ヶ瀬渓谷CC選抜勢の中でも、最強と言われるのがこの翁井昇である。
グランドマスターの中でも最強に近いため、インパクトゾーンはEランクであるがその他の能力は高めで、特にパットが得意でラフからのリカバーも質が高い。

だが彼は、暑すぎるのと寒すぎるのが嫌いな為、夏と冬を苦手項目としている。夏と冬の季節だとコントロールとスピンとパットの能力が6もダウンしてしまう。
強いのだが、季節を選ぶのが彼なのである。

グランドマスターランク・帝王タイプ。

みんゴルで相性のいいコース:
1:フジヤマカントリー
2:ザ・ナショナル
3:さくら山温泉
4:川奈ホテル富士コース
P1:紅葉坂
6:かぐら山
New:秋ヶ瀬渓谷

【能力】
弾道:ストレート/パワーモード:16回

飛 距 離 :292y
コントロール:B++
インパクト :E
バックスピン:B+
サイドスピン:C
パッティング:A

得意な状況 :ラフ
苦手な状況 :夏・冬(コントロール・スピン・パッティングが-6)

※能力はみんゴル5と同じく24段階
 飛距離上限はノーマルショットで300Yである。
※パッティング能力は得意なほどパットラインが途中までわかる
※アプローチが得意だと15yアプローチモードが使える

ゴルフクラブ2 第43回-自作のコース#64「ロイヤルクイーンズレイクG.C.」を紹介

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2」 編
09 /05 2018

PS4『THEGOLFCLUB2(TGC2、ザゴル2)』プレイ日記 第43回。

Newみんゴルに極難なコース「秋ヶ瀬渓谷CC」が配信されたのは記憶に新しい。
そこで…今回は非常に手ごわいコースを設計してみました。


コース64「ロイヤルクイーンズレイクゴルフコース」

難易度:
レギュラーティ :★★★★★★★★☆☆
バックティ   :★★★★★★★★★
チャンピオンティ:★★★★★★★★★★


↑距離表。クリックで大きく出来ます

最高難易度を誇る「女王の湖畔」と名付けられたコース。
随所にウォーターハザードが待ち受け、また起伏も激しい。
グリーンの起伏は特に難しく、厳しい局面が続くだろう。



2H パー4 380y
細いフェアウェイと池がせり出すホール。狭いフェアウェイを狙ってキープしなければならない。2打目は打ち上げ。


3H パー5 537y
蛇行したフェアウェイが特徴的なパー5。後半は池がしつこくまとわりつく。



後半の難ホールの為にも、バーディをぜひとっておきたい。



6H パー4 457y
バンカーの配置や池の中に立つ木がやっかいな長いミドルホール。



7H パー3 161y
打ち上げの池越えショートホール。グリーンは奥から手前に強く傾斜する。



8H パー5 542y
コース中央に池があり、中央に高台があるホール。高台には木も立っており、ショートカットを阻む。



9H パー4 435y
コース後半は細いフェアウェイなので、ロングヒッターは気を付けて狙いたい。
但し、手前に刻んでもグリーンは狙える。



10H パー4 462y
湖を抱いて、左に大きく湾曲するホール。フェアウェイが狭く、ここをバーディで上がるのはとても難しい。



11H パー5 514y
左傾斜がかかっている広いフェアウェイが印象的。
グリーンは池に囲まれ、グリーン手前に木も立っているので注意。



14H パー3 196y
グリーンの起伏が激しい。パー死守で。



15H パー4 442y
傾斜がきつく、川もあるホール。特に1打目は着弾地点付近が右に強く傾斜している。



16H パー3 179y
グリーンの幅が狭い。横風が強くなるほど難しくなるが、グリーンの起伏はこのコースの中ではあまり厳しくない。



17H パー5 589y
非常に距離の長いパー5。フェアウェイは広くても、起伏は激しく、グリーンもうねっている。



18H パー4 418y
左に強く湾曲するミドルホール。
随所に待つ木や、狭いフェアウェイが攻略のネックになる。




筆者も早速回ってみた。
後半は苦しみながらもなんとか4アンダーで回り切れた。

No.321 旭川市・金星橋パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
09 /02 2018
→パークゴルフ場紹介記事 トップページへ(しゅんY12の部屋FC2部署に飛びます)

●ロングヒッター向けのコースだが、ほぼフラット

北海道道北、旭川市。18H。
石狩川河川敷にあるコース。



距離は984mと長いのでロングヒッター向けだが、
フェアウェイは走るので結構距離は出る(調査日現在のものです)。

2018/9/2調査
難易度:★★★☆☆☆☆☆☆☆



A-3 55m/par4
右ドッグレッグのミドルホール。欲を出しすぎると右のOBに捕まる。



A-4 95m/par5
ほぼ真っ直ぐなパー5。長距離のコントロールが問われる。



A-6 70m/par4
やや右にドッグレッグ。右の木に注意。



B-1 68m/par4
やや左ドッグレッグ。緩やかなドッグレッグ、ラフも走りやすいので強気に攻めたい。



B-3 100m/par5
右に曲がる100mのロングホールだ。
60m付近のコーナーに刻むなら、写真左側の大木の手前辺りを狙いたい。



B-4 40m/par3
左ドッグレッグホール。距離は40mと短めだが、グリーン後方にOB。ラフ越えで攻めるときは、飛び過ぎが一番厄介。



B-9 56m/par4
右ドッグレッグのミドルホール。コース右と奥側にはOBが待っており、ワンオンしようとすると入ってしまいやすい。

No.320 美瑛町・新区画パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道北)
09 /02 2018
→パークゴルフ場紹介記事 トップページへ(しゅんY12の部屋FC2部署に飛びます)

●穴場的な面白さのある山岳コース


北海道上川管内美瑛町。18H。
美瑛の街のはずれにある新区画ダムの上部にあるコースだ。
傾斜と起伏に富み、戦略的なショットを求められるホールもある。

2018/9/2調査
難易度:★★★★★☆☆☆☆☆


A-2 35m/par3
やや上りのショートホール。左がOBで、グリーン右手前にバンカー有り。



A-3 62m/par4
グリーン側から撮影。
左ドッグレッグのホール。コーナー付近で急に下る。
この写真左側にあるバンカーには入りやすいので注意が必要だ。



A-4 35m/par4
上りの左ドッグレッグホール。ここも、左を狙いすぎるとOB。



A-6 40m/par4
急な打ち上げのホール。グリーンは奥が高い二段式。



A-8 93m/par5
S字になっている起伏の激しいロング。右側はOBではないとはいえ、落としたら坂の下から打つことになり、苦戦必至。



A-9 70m/par4
グリーン側から撮影。
左ドッグレッグホール。ティーからはグリーンが見えず、初見では一打目をショートしてしまいやすい。



B-3 72m/par4
左ドッグレッグホール。左傾斜もあるので慎重に攻めていこう。



B-5 53m/par4
左がずっとOBで、右に傾いでいるホール。
コース中央のバンカーにも注意。左側をしっかり狙ってボールを走らせていきたいところ。



B-8 63m/par4
右ドッグレッグのミドルホール。コースのイン側には2個もバンカーがある。



B-9 80m/par5
ティーからはグリーンが見えない、右ドッグレッグ打ち下ろしのホール。
ショートカットは腕前と相談すること。


50m辺りから急な下り坂になる。
気を付けてショットしていきたい。



↑初見での筆者のスコア。
Bコースは上出来かな…w

【THEGOLFCLUB2】私の作ったコースで段位認定表みたいなものを作ってみた(みんゴル段位みたいに)

自作ゴルフコース「THE GOLF CLUB 2」 編
09 /01 2018
じつは、既に海外では「THEGOLFCLUB2019」のDL版が配信されています。
日本でも早くPS4版が出ればいいなあと思っている所存です。

今更感がありますが、ザゴル2でちょっとみんゴル段位風なものを作ってみました。

説明すると長くなるので先に画像を出します!
これです!



上の画像を見るとわかるように、基準スコアの表がありますね。
10級から1級初段から九段。そして最高段位の名人

なお、段位は飛び級があります。また降段はありません。

ザゴル2で私が造ったコース、以下の57・59~62番のコースのレギュラーティを段位認定対象とします。



●段位認定対象コース

【57】Hickory Green Golf Garden
【59】Rising Alps Golf Course
【60】Wilderness Desert Golf Course
【61】Bumps Links Country Club
【62】Marvelous Forest Golf Garden

1級までは上記のどこか1コースを基準スコアに達せば、該当の段位を進呈いたします。
ただし、初段からは全5コースの基準スコアを達している必要があります。

最高段位の名人の称号を得るには、例えばコース57「Hickory Green Golf Garden」では18アンダー以内を達成する必要があります。



皆さんもしゅんゴル名人を目指してみてはいかがでしょうか。
(勿論…強制はしません)

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。