FC2ブログ

【パークゴルフ】2018年屋外パーク解禁!白老パークゴルフクラブでやってきた

パークゴルフ(2017-2019)
03 /25 2018
(当記事では、実況形式で進めていきます)

20180325shiraoiPGJPG (1) 
2018年春…屋外の初めての今年のパークゴルフが始まった。

みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン
ゲンゾウ「こちら、北海道胆振管内白老町、朝9時の気温は7度!
実況は私、Newみんなのゴルフでキャディをしているゲンゾウだ!
暖かい陽気ではあるが、地面は少しぬかるんでいる。

しゅんY12はやや不安そうな顔だが、本人は春の空気がむしろ
好きだと言っている!
マイクラブを引っ提げて、まずはCコースから攻略を開始!」

C1番ホール、盛り上がったグリーンにも臆さず攻めて、ラフからのチップイン。バーディスタートとなる。
しかしC4、85mもあるこのホール、1打目のブレが命取りとなるこのホールで痛恨のミスショット。アプローチでバンカーを越える格好となり、苦戦しダブルボギー。

C6、盛り上がったグリーンが曲者のこのホール。
見事、尾根を走らせることに成功。3m程度のパットもしっかりと決めてイーグルとする。

だが、その後のホールは我慢のゴルフ、D3番の100mはOBに落ちないよう慎重に攻め、3オン1パットでバーディを決めた。

20180325shiraoiPGJPG (4)
みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン
ゲンゾウ「Dコース6番にやってきた!レース場のバンクした坂の
ようなものが特徴のホールだ!しゅんY12はどう攻める!
フェアウェイ通りに攻めるか、強めに打ってラフで勢いを殺ぐか?
設計者と、自分の心との心理バトルだ!どっちが征するか?」

コース通りに攻め、イーグルを逃すも、バーディで落ち着いた。

続いてはAコースだ。

A1、A2と、連続で4を叩くミス。

しかし奇跡はA4で突然に起こった…

みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン
ゲンゾウ「Aコース4番。ここは90mの右ドッグレッグ、
コーナー左はOB、右は深いラフ地帯という第一の難所とも
言えるホールだ」

臆さず、しゅんY12は攻めた!
そして中央のラフに停まった!2打目、右のフェアウェイから転がしていく作戦に出た…おおっとこれは!

\ガシャ!カコン!/

入った!!アルバトロスだ!!!

この90mのホールを2打で上がった者はそうそういないだろう!
しゅんYも見事その仲間入りを果たした!」

その後、A6も2打で上がることに成功。

20180325shiraoiPGJPG (5)
みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン
ゲンゾウ「最後のBコースだ!
この冒頭の1番ホールは池越えの橋渡しだ!しゅんYは
コントロールに物言いをつけてうまく渡せるのか!?

しゅんY12は臆さずにスイングしていった!橋の中央を通した安定ルートを通すことに成功した!」

さらにパットでも冴えており、このB1をイーグルとする。

その後はB3でミスするも、他のホールを3打で決めていき、迎えたB9最終ホール。
ここでは1打目を強めに打ち、グリーン左手前に付けた。
このパットを見事に沈めイーグル。



最終スコアは以下の通り。

20180325shiraoiPGJPG (6)
スコア:28-26-33-27 114打。

みんゴル ゲンゾウ 実況 アイコン
ゲンゾウ「しゅんY12、結果は114打!
なかなかの記録でホールアウト!
このコースのパーソナルベストには及ばなかったが、
春先の球足の速さにもどうにか対処していった、そんな格好だ!」

なお、今回はみんパゴメンバーとのラウンドでもあった。

Newみんゴルをプレー(アイコン)
また機会があれば、ぜひよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト



DS「大人のDSゴルフ」第13回 - フロントティー新記録狙い、パームアイランド編

ゴルフゲーム プレイ記
03 /21 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第13回。
今回はパームアイランドGCに挑戦する。

早速プレーするも、残念ながら、パー連発で始まる…
リセットで同コースを再開する。

そして、バーディ三連荘から始まった今ラウンド。
4番ホール、同ゲームでは自身初のアルバトロス
(155yと距離は短いけど、ラフから入れた)

このまま上手く行くのか、と思いきや、思わぬところで失敗したり、ミスヒットなどをしてしまい、ボギーを叩いたりした。

細かいミスとはいえど、同じ一打である。
いいスコアが出ると、心臓の鼓動がいつもと違う。

パットにもやや不調が出る。
パットイズマネーだ。

結果は17アンダー。
アルバトロスがミスを何とかしてくれた感じである。

これからも気ままにだが、楽しく更新していく。
しっかりとタッチペン捌きを出来ればいい…

DS「大人のDSゴルフ」第12回 - フロントティー記録アップ狙い、アルテミス編

ゴルフゲーム プレイ記
03 /20 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第12回。
今回はアルテミスカントリークラブに挑戦する。
(コース選択画面では一番左から順番にやっているため、アルテミスが3番目のコースとなります)


さて、このコース、トーナメント時代では大いに苦しめられたコース…
距離が長く起伏も厄介になってきており、セーブ&コンティニューでないと苦戦を強いられたコースだ。

OUTはそれほど苦戦しなかったが、しゅんY12とて完璧な奴じゃないのでパーを叩いた箇所は有った。

INは13番(左ドックレッグで大きな打ち下ろしのホール)はスペシャルショット・パワーアップモードでワンオンが狙えた。

しかしこういう時に力んでしまうしゅんY…ボールの端を叩いてぶれてしまい、イーグルどころかパーを叩く羽目に…

池の多いパー3、15番でもミスショットが出てしまい、池には落ちなかったもののボギーがやっとという結果に。
幸い、16,17番でバーディを獲ったので持ち直すことには成功した。


OUT30-IN32 62打。
結果は10アンダーとなった。やはりここまでのコースと比べると結構厳しい感じのコースであった。

余談…
このゲーム、パットの判定が意外にシビアなので、強く打ってしまうとカップを越えてしまう(或いはカップの淵を舐めて蹴られたりする)こともあった。
それだけに、距離を合わせてスコーンと入れるとある意味気持ちいい。

DS「大人のDSゴルフ」第11回 - フロントティー記録アップ狙い部、発足

ゴルフゲーム プレイ記
03 /17 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第11回。
前回でゲームクリアを果たしたが、しゅんY12にとっては
ここからがある意味本編だ…。
今回はフロントティーでの記録更新に挑む。

今回挑んだのはハミングバードコースと、スプリングガーデンコースである。

ハミングバードではなんとか18アンダーに到達。
10番ホールではワンオンに成功した。
しかし平らなグリーンに見えても、距離を残せばあっという間にミスしてしまう。
早打ちな筆者にとってはこれはなかなかの弱点だ。
落ち着いて攻めたいところではあるが…
なんかせっかちな自分が露呈した感じでもあるが、仕方ないか。



続いてスプリングガーデン編。
こちらはハミングバードよりも少し起伏が増えたコースとなる。
記録は16アンダーとなった。
細かいミスが増えてしまったが、初回プレー時はこんな感じ。

うーむ、
性格ってなかなか治せないものだな、でも自分にとって
ひどく悪いものでなければ、それはそれでいいかもしれない。

ショットって、自分の心が見事に現れるよなぁ…。

DS「大人のDSゴルフ」第10回 - マスターランク大会 第13 - 15回戦&真の最終戦

ゴルフゲーム プレイ記
03 /16 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第10回。
本稿ではチャンピオンシップのマスターランクの第13 - 15戦目と、最後に登場するフェニックスカントリーのトーナメントをレビューする。

・マスタートーナメント第13戦:マスターガーデン
厄介な傾斜が多く、グリーン周囲の構造、8~10mの強風が平気で吹いてくることも多い超難関コース。
きつい傾斜が連続して流れているため、初挑戦当時の私みたいに慣れていないプレイヤーが上級ギアを装備しているとミスショットを起こして林やハザードに突っ込んでしまうことがある。

(どうしても1位で上がれないならセーブ&コンティニューという手もあるが…)

・マスタートーナメント第14戦:レッドロックバレー
距離こそあり馬の背フェアウェイなどもある中、グリーンはそれほど厳しくはなかった。しかし油断してはならない。バンカーも多い。

・マスタートーナメント第15戦(最後):グローリーナショナル
市街地の林間コース。
傾斜もきつくグリーンも手ごわいが、ホワイトコート等と比べればそんなに厳しいステージではない。しかし対戦相手はアンダーで回ってくるので注意。

・ファイナル:ニンテンドーフェニックス
九州宮崎の実在するフェニックスカントリークラブを、18ホール回る。
ここまでのコースに較べて厳しいコースではないが、林の中は木の地獄なので注意が必要。また、強風も吹くことが時たまある。
バーディを獲れるホールも多いので、チャンスを逃さずに…。



勝利の後に…
フェニックスカントリーを1位クリアしたしゅんY。

エンディングスタッフロールが流れた。
制作ティーアンドイーソフトの表示が妙に懐かしい。

しかし、
しゅんY12の真の闘いはここから…
各コースフロントティーに挑み、どこまで記録を伸ばせるか!?

そう、今まではすべて前置きだった…!


DS「大人のDSゴルフ」第9回 - マスターランク大会 第12回戦、「ホワイトコート」コースの感想

ゴルフゲーム プレイ記
03 /15 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第8回。
本稿ではチャンピオンシップのマスターランクの第12戦目をレビューする。

しかしこのコース…恐ろしい手ごわさを誇った…
湖の多いコースであり、傾斜によってボールがラフに逸れやすい…(苦笑

上の写真のホールは8番ホール。なんと、700yを越えている。
しかし凄い右ドッグレッグなので、直線距離は300y台。
だが、途中には巨大な湖が待ち受ける…!

そのほかのホールも曲者ぞろい、
ロングなパー4も多数。中には打ち上げでアプローチするホールもある。

とにかく苦しい展開だった。
冗談抜きでセーブ&コンティニューを繰り返してパーを取ったくらい難しいホールもあったのだ…
グリーンの起伏も厄介だった。

しかも対戦相手のスコアは普通に最終結果がアンダーだった。
そのため、優勝するどころか11位で終了し、コースゲットに失敗。
(その為、フリーラウンドでしかコースを遊べない)
(フリーラウンドはみんゴルやマリオゴルフでいうトレーニングモードに相当)

その先の大会で、ある程度賞金稼がないと、対戦相手に追いつかれる恐れがあるな…
楽しいけど難しいゲームだ。簡単に池に突っ込んだり雪に突っ込んだりしてしまう。

ゴルフゲーム&パークゴルフは精神鍛錬のためにやっているが、タッチペンでボールを打つというのがやはり絶妙だ。

DS「大人のDSゴルフ」第8回 - マスターランク大会終盤、「ディープフォレスト」コースまで

ゴルフゲーム プレイ記
03 /15 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第8回。
本稿ではチャンピオンシップのマスターランクの第8~11戦目をレビューする。

ディープフォレストはここまでのコースと比べ、距離が短くなった代わりに、傾斜がかなりきつい。
おまけに風も7mくらいのものが吹いてくるため、上げて打とうものならかなり風に煽られる。
みんなのゴルフと比べても、ボールの煽られ(流れ)かたが全然違う。

パー4もパー5も短いものが多いが、傾斜がきつくラフに流れてしまいやすい。

14番ホールはフェアウェイ全部がきつい馬の背状態のコースであり、ラフに転がりやすい設計になっている。
16番ホールはバックティーでも435yしかない短いパー5。だが、右ドッグレッグなのに左の傾斜が強烈というコースである。
とにかく狙った場所にしっかり狙えるかどうかが重要になる。

しかしここで行われた大会は、距離が短かったのかイーグルが出た。最終ホールではボギーで悔しかったものの、大差をつけて優勝できた。



さて次のコースは、ホワイトコートだ。
予選の最初の数ホールやってみたが、とにかく池やら川やらに落としやすい。
とりあえずシナリオを進めるためにまずはセーブ&コンティニューで(なるべく必要最小限に使う)、クリアしたいところ。

全コースが揃ったら、記録アップ部として、
また1から出直したい。
フロントティーからまずはやるつもり。



ちなみにwikiを調べてみたところ、ホワイトコートの奥にもさらに難しいコースが複数待っている。

・マスタートーナメント第12戦:ホワイトコート
・マスタートーナメント第13戦:マスターガーデン
・マスタートーナメント第14戦:レッドロックバレー
・マスタートーナメント第15戦:グローリーナショナル

とりあえずこれらはコース入手を優先にやってみるとする。
1位にならないとコースゲットが出来ないので、ある意味ヘタレかもしれないが、

本筋は「ストロークでのマイベスト更新」とする。

DS「大人のDSゴルフ」第7回 - 「アルテミスカントリー」は難しいだろ、プレーオフまで持ち込まれた

ゴルフゲーム プレイ記
03 /14 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Nintendo・T&Eソフトの「大人のDSゴルフ」プレー日記第7回。
本稿ではチャンピオンシップのマスターランクの第7戦目をレビューする。

問題のアルテミスCCに挑むこととなった。
何が問題か…
距離が長い。傾斜が激しい。高低差もきつい。
そして、夜のコースなので見づらい。
バックティーなので、450yを平気で越してくるパー4も多い。

クラブ番手を下げてでのスペシャルショットを使い、
なんとかグリーンオンさせたりもした。

そして肝心な時にミスヒットで、ラフに転げ落ちる…

作品中盤のコースにしてはかなり手ごわいコースだ。



しかし一応救済措置はある。
「セーブを選択するとそのホールの最初からやり直せる」

要するにマリオゴルフ64をプレーしていたかたなら、
分かると思う機能だと思います。
もし失敗してそのホールの最初からリトライ、って奴。
(ストロークプレーや対人戦では絶対に使わないでください)



私はこれを3回くらい使った。
大人のDSゴルフ」なのにね…大人げないですね俺。。。

しかもこの大会モードでは、最終ホールが終わった際、
1位が二人以上いればプレーオフに持ち込まれる。
どうにかこうにかで3H目でバーディを獲り、優勝できた。

しかし上述のセーブコンティニューを使ったので、優勝の価値はそんなにない。シナリオを進行させたいのと、賞金とコースを手に入れたいということが理由。

なので、正直、当然だが悔しい。
いつかストロークでこのコースを、できる限りスコア短縮目指すこととする。

いつかリベンジ達成して見せる!それだけだ。

気を取り直して、次の大会に臨んでいく。

DS「大人のDSゴルフ」第6回 - 傾斜はしっかり読んで、しっかりタッチペンを動かして…

ゴルフゲーム プレイ記
03 /13 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

任天堂・T&Eソフト「大人のDSゴルフ」 プレイ記第6回。
マスターランクをほぼ順調に勝ち進んでおります。

パットではある程度のガイドラインが出てくれるので親切だ。しかし、これはあくまでも高さなどが無い状態でのものである。
高低差などがあった場合、ボールを強く(弱く)打たなくてはならないため、多少のライン読みが肝心になってくる。

また筆者は、調子が乱れると、そこから立て直すのが
ちょっと厳しい感じである。

調子が乱れれば、タッチペンのずれによるブレも起きてしまう。
ヘッドスピード50台くらいで打てれば丁度いいのだが、
手を抜くと40台になるし、心の乱れでボールの左右を打ってしまったり…と、意外と自らの調子次第でコントロールが乱れることもある。

このあたりは実際のゴルフに、通じるものがあるか。

一応マスターランクの大会、ボルカニックコースは何とか優勝できた。
次は砂漠のコースだ。

DS「大人のDSゴルフ」第5回 - アップダウンのきつい難コース、キャニオンウェイ編

ゴルフゲーム プレイ記
03 /11 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

任天堂・T&Eソフト「大人のDSゴルフ」 プレイ記第5回。
キャニオンウェイはプロランク最終戦に登場するコースで、砂漠の面。

このコース、特徴として、アップダウンが激しい。
砂漠のコースよろしくバンカーも多い。

スペシャルショットで要所要所で飛距離を伸ばしたりなどして、
2打目でしっかりアプローチできるようにしたい感じ。

実際14・16番ホールは岩が邪魔な大きなドッグレッグ
コースであり、思い切り飛ばしたり、次打で岩山を
かわせる位置につけないと、苦戦を強いられてしまう。

初見のホールは、しっかりとホール図を確認してから
挑んだ方がいいだろう。
パー5はなるべくならバーディで上がりたい。

17番ホール・パー3は距離のある強烈な打ち下ろしなので、
クラブ番手を下げないとオーバーにつながる原因となる。

それでも何とか優勝できた。これで、チャンピオンシップは
マスターランクに昇格出来た。
そして、この優勝により
キャニオンウェイコースを手に入れることが出来た。

DS「大人のDSゴルフ」第4回 - アルテミス、スノーキャッスル(いずれも新コース)に苦戦

ゴルフゲーム プレイ記
03 /10 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

DS「大人のDSゴルフ」、プレー第4回。
今回は画像なしでお届けします。

チャンピオンシップを勝ち抜いてきて、
プロランクの7戦目。
闇夜のゴルフコース、アルテミスコースにコマを進めた。
距離がここまでのコースと比べて比較的長い。
また傾斜も厳しくなってきている。

初めて一位を取ることができず、コースゲットに失敗。
(一応ここまでは、連勝だったため賞金王ランキングで
1位になっているが)

次の8戦目ではスノーキャッスルという雪のコース
(みんゴルで言うならシルバーピークスなどの感じ)が
舞台となった。

ここも、距離があり、池に吸い込むような傾斜もある。
また落としどころを誤れば木に引っかかったり、
簡単にラフに転がってしまうこともある。

また、両コースともグリーン手前にバンカーという
例も多いので、スペシャルショット+クラブの番手下げで
グリーンを狙うなど、少し頭も使いつつのラウンドに
なってきた。

終盤で挽回し、なんとか1位をゲット。
これでフリーラウンドでスノーキャッスルを選べるようになった。



ちなみに調べたら大人のDSゴルフにはWiki(ウィキペディアじゃない)もありました。そこで、一足先に全コース名も知ってきました。

さあ、しゅんY12は、全コースを征することができるのだろうか。

DS「大人のDSゴルフ」第3回 - ボールの下を叩いてもグリーンでよく跳ねる。なので…

ゴルフゲーム プレイ記
03 /09 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

DS「大人のDSゴルフ」、プレー日記第3回。

大会モードはしっかりと進んでいる。
ただレギュラーティーでの試合(以前はフロントティーだった)が
多くなり、また長いホールも増えてきた。

またボールは止まりにくいので、新しいクラブをゲーム内通貨で
購入し、スピンの強くなるクラブで大会に挑んだりもした。

またこのゲームではスペシャルショットもある。ボールを打つ前、
Lボタンを押せば、エフェクトと共にパワーが上がったりする。
筆者は中古のものをAmazonで買ったので、取説がないのである。

色々と手探りな中でやったら、下画面の右側に色々と情報が
ある。そこからボールの飛ぶ先とか、少しずつ理解して
いった。

段々と嫌らしいまではいかないが、バーディを獲るのが
少し難しくなったホールもある。

「さあ、しゅんY12、どう挑むのでありましょうか!」
(↑実況:古●伊●郎さん風)

DS「大人のDSゴルフ」第2回 - トーナメント開始、ショットに少しずつ慣れていきたい

ゴルフゲーム プレイ記
03 /08 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

DS「大人のDSゴルフ」、プレー日記第二回。

今回からトーナメント本格始動する。
パームビーチとノーススターという新しいコースで
9ホールの試合をした。

上写真にある下画面のクラブを模したもの、
これにタッチしてバックスイングを開始。
そしてタッチペンを振り上げてショット!
ヘッドスピードも記録されるので、ショットの参考にする。

パットの際はXボタンを2回押すことで、傾斜が表示される。
さらにプレイヤーに親切なのか、ある程度のパットラインが
表示される。

結果、ボギーも有ったりしたが、どちらの大会も優勝し、
賞金を獲得。クラブハウスの項目からゴルフショップを選択し、
ギアを購入。こうしてセッティングを変えていくのは、PS2の
「ゴルフパラダイス(このソフトと同じく、T&Eソフトの開発)」と
通じるものがある。

DS「大人のDSゴルフ」第1回 - タッチペンがクラブに!?

ゴルフゲーム プレイ記
03 /07 2018
⇒その他のゴルフゲームのプレー記録総合 に戻る

Amazonで注文していた2本のソフトを購入した。
また新たなゴルフゲーム街道の始まり…
そのうちの一つが任天堂及びT&Eソフトの「大人のDSゴルフ」
(もう一つは同じくT&Eの「デビルズコース」(遥かなるオーガスタシリーズの一つ))





このゲームは、みんなのゴルフやマリオゴルフで見るような
「パワーゲージに合わせてボタンを3回押す」ものではない…。
下画面のクラブに見立ててある画像をタッチペンで引いて、
勢いよく上に振りぬくのだ。

中古なので説明書無しだったが、そこはしゅんY12、
ゴルフゲームファンの名に懸けて、少しずつスキルアップを
目指していくとする。

このゲーム、九州宮崎県の名門ゴルフ場、
フェニックスカントリーも収録されているのだ。



まずはデータを消して最初から…
改めて、リスタートとなる。

最初にキャラ(アバター)を選択する。
そして性格(クールかホットの二つ)を選択する。

最初のコースは「ハミングバードCC」
高低差の少ないコースだが、先述の独特なショット方法に
慣れるまでは、スコアもあまり短縮できないと思った。
実際筆者は最初のホールをボギーとしていた。
2ホール目もボギーに。

初期飛距離は210y、長いホールはまだ無いが、
パー4の場合、2ndショットも長距離になる。
またボールのバウンドも比較的高く弾む。
そのため、2オンしたように見えてグリーンをオーバーランしたりもするのであった。

初ラウンドのスコアは何とかアンダーといった感じ。
次回から、トーナメントに参戦してみることとする。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。