ゴルフパラダイス(PS2)をプレー 第4回 - 新ライバル、おまかせ生成コースもあって飽きさせない

ゴルフゲーム プレイ記
10 /31 2015
PS2のゴルフパラダイスのプレイ日記第4回となる。
新たなコースで開かれる大会や、新しいライバルキャラが次々にしゅんY12の前に立ちはだかったのだ。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (1)
ジュリエット

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (2)
コイゲイとのドラコン対決。
5回ショットしてフェアウェイキープした際の飛距離を競う。
まだ力では勝つのが厳しかったので、100%以上のショット(オーバーパワーショット)で何とか勝てた。
※「オーバーパワーショット」はインパクト時のカーソルスピードがやけに速い。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (3)
300y飛ばし、コイゲイに勝った!

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (4)
そして勝利後の会話画面、ケビンから電話が・・・
「ロマリオはただものではない」とのことだ。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (5)
コーヒーブレイクと言うか、コースジェネレーションモードの生成コースで暇つぶし。
パー3のショートコースを少しずつ完成していく。

(コース自動生成について述べてある記事はこちらの記事参照)



後日、しゅんYはゴルパラをまた起動した。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (6)
ロマリオの登場。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (7)
4面に当たるコース、砂漠コースも登場。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (8)
サドンデスマッチで筆者は気を抜いてしまい、インパクトミス。
そこをロマリオは突いてきた。あえなく敗北したのだった・・・

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (9)
気を変えて、次の試合へ・・・
オルデンという老人が出現。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (10)
一見、レイクコースに見えるが、コースレイアウトが全く違う。
今回はレイクコースの背景に見えるが、「自動生成コース」でのラウンドだったのだ。

だから、新鮮な気持ちでコースに挑めたのだった。
15年前のゴルフゲームだというのに、こりゃ画期的だなあと思った・・・。
さすがゴルフゲームの名門T&Eソフト・・・

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (11)
これまで生成コースで経験して分かったのは、「砲台グリーンが出やすい」という印象。
あと、100y以内になるとショットの飛球ラインが低くなりがち(アゴにぶつかりやすい)になるという感じなので、わざと110yくらい残るような感じでショットする事も考えている。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (12)
生成コースではこんなホールも登場。
池だらけなコースに対しては、手前に刻んで次打で勝負!

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (13)
生成コースはどんなホールが来るかわからない。(おまかせ生成の設定の場合)

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (14)
17番パー5では強烈な砲台グリーンが現れたのだ。
110yくらい残して高弾道をキープ。バックスピンでデッドに狙う。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (15)
試合後、「楽しんでプレイしなさい」的な言葉をいただいた。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (16)
次の試合へ・・・

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (17)
新たに現れた、リーリヤというライバルキャラ。

ゴルフパラダイスをプレー 第4回 (18)
彼女曰く、「アナタに勝つことができれば国を離れて自由なゴルフができる」らしい。

そして、
監視員「リーリヤ、奴を倒せ」

・・・どういうことなのだろうか。

第5回に続く・・・
スポンサーサイト

みんなのゴルフの「ポイント即決マッチプレイ」をアレンジしてみた、テストプレイ

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
10 /30 2015
以前一部のフレンドさんに伝えていたが、みんゴルのマッチプレイをマイナーチェンジした「ノックアウトマッチプレイ」というモードを考案してみた。
一応ルールは決めていたのだが、実際にやってみないとわからない、ということでテストプレイを行うことにしたのだった。

ルールは以下の通り。

・2人専用

ルールはポイント即決の特殊ルールがついたマッチプレイに近いが、以下の相違点がある。
まず両者に、50点の持ち点が与えられる(持ち点の上限は100点)。持ち点は格闘ゲームで例えると体力ゲージのようなものである。
そして、以下のプレイの内容によって点数が動く。

「スコア差でそのホールを取る」:勝った方、20点獲得。負けた方、-20点。
「同スコアでポイント差でそのホールを取る」:勝った方、10点獲得。負けた方、-10点。
ポーズ画面からホールギブアップを宣告したプレイヤーは、-30点

「パー4・5でフェアウェイキープ」で2点獲得。
「バンカーに入れる」で-2点。
「水場・OB・アンプレイアブル」に入れた場合は-5点。

「パーオン時、ピンの5m以内に寄せる」で1点(ファインショット、5m以内)
4m以内、2点
3m以内、3点(スーパーショット)
2m以内、4点(ウルトラショット)
1m以内で5点獲得。(グレートショット!)
アンダーパーオンの場合はそれに2点追加。

「10m以上のロングパットが入る」で3点獲得。

「60y以内のチップイン」で8点獲得。
「60.1y以上のチップイン」で10点獲得。
「120.1y以上のチップイン」で12点獲得。

これを規定したホール分行い、最終的な持ち点が多かった方の勝利。
途中、片方が持ち点ゼロかマイナスになった時点でゲーム終了(K.O.)となり、点数の残っている方が勝利となる。

(補足:今回はみんゴル6環境でのポイント即決ルールでプレイした。
ただし今回のテストプレイでは、片方が0点になる前に決着がついてしまったので、上のルールとはやや違う場面になることがある)




それでは、テストプレイの模様を伝えていく。

s-DSC07080.jpg
ステージはプロヴァンスリゾートRT OUT。
キャラはトロ(ビッグエアー×2)
もうひとりはグロリア(ボールのみビッグエアー)

1番ホール、お互いが50点ずつを持ってコースに出る。
ふたりともフェアウェイキープで52点とする。

s-DSC07081.jpg
ふたりともバーディだったが、グロリアがグレートショット(1m以内)で、
アプローチ時のポイントを稼いでいた。
よって、同スコアポイント差でグロリアの勝ち。

【両プレイヤーの持ち点の動き】
トロ:50-52-55-45
グロリア:50-52-57-67

ポイント差で勝ったグロリアはトロから10点をもらう。

2番ホール、いきなりの雨になる。
s-DSC07082.jpg
双方アプローチで苦戦。

s-DSC07083.jpg
右手前のラフにはまったグロリア。しかし13yのチップインイーグル!
60y以内のチップインにより、8点獲得!

s-DSC07084.jpg
トロも長いイーグルパットを入れるも、「同スコアポイント差」での負け。

【2番終了時点 両プレイヤーの持ち点の動き】
トロ:45-47-49-39
グロリア:67-69-77-87

s-DSC07085.jpg
3番ではトロがポイント差でこのホールを取る。
トロは54点にまで回復した。
一方グロリアは点数を削られるも、前ホールでのチップが効いてまだ80点残っている。

s-DSC07086.jpg
4番、一気に決めようとしたグロリアがインパクトミスで見事に谷の底へ・・・
トロがこのホールを「スコア差で取った」のでグロリアから20点をもらう。

【4番ホール終了時点 ポイントの動き】
トロ:54-56-61-81
グロリア:80-75-55

s-DSC07087.jpg
6番、重要な場面でグロリアがバーディを取り逃がす。
トロはこれを突いてバーディ。トロは全快状態(100点持ち状態)に対し、グロリアは29点まで下がってしまう。

【6番終了時点でのスコアの動き】
トロ:97-99-100-100
グロリア:45-47-49-29

7番パー5。
トロは100点持ちなのに対し、グロリアは29点とかなり離されている。
二人ともセカンドを寄せきれず、グロリアの下りのロングパットが入らない。
対してトロは、これをしっかり沈め、グロリアから20点をゲット。

s-DSC07088.jpg
まだグロリアは点数が残っているが、
みんゴル6のポイント即決ゲームの仕様上(3UPで決着のため)、ここで試合終了に。

s-DSC07089.jpg
トロ 100 対 11 グロリア

でトロの勝利!

【両者の持ち点の動き】
s-DSC07090.jpg
※字が汚くてすみません。
グロリアももう少しアプローチを決めていれば、ある程度拮抗できたかな・・・?

ということで、テストプレイを終了いたします。

みんなのGOLF1をプレー 第11回 - ベットモード4人プレイ/パットゴルフ/総合的な感想

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /28 2015
前回、第10回の時点でトーナメント&VSを制覇し、5コースモードも長い長い精神力を持ってして挑み切った。
スコアは推して知るべしのレベルではある・・・良く行っても中の下程度のスコアであった。
以前に初挑戦したエクストラコースもINで惨敗してしまった。

よって、まだやり残してるのはマイベスト更新(ある程度は行きたいと思っている・・・15アンダーくらいかな)とも思っている。
ベストスコア以外でやり残しているのは「ベットポイント」システムや、「パットゴルフ」である。
今回のプレイ記でひとまず『みんごる1の感想』を述べたいと思ったのだった。



【ベット付きラウンド(一人で4キャララウンド)】
まず、コンフィグモードでBETモードを「ON」にする。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (1)
マリナ・ユキ・ラルフ・ハニーの自分の実力に合った4人で、ユナイテッドカントリー(4面のコース)でラウンドした。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (2)
マリオゴルフ64にもあったこのベットモード。
そう、ドラコンやニアピンもナッソーも・・・

ベットの得点は1~5まで選ぶ事が出来、0に設定した場合はその項目が適用されない。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (3)
マリゴル64には無かったベット項目もある・・・
「ピンポンパン」「ラスベガス」「ヘビ」だ。ラスベガスとヘビは攻略本(持っている方は180ページ目参照)を見てみたら、かなり独特な要素が入っている。
そのため省くことにした。

ピンポンパンは、グリーン近辺でのプレイによってベットポイントが動くというもの。各ホールごとに、ポイントが動く3つの項目がある。

今回設定したベットポイントは、
ドラコン・・・3
ニアピン・・・3
ナッソー・・・5
タテ・・・1
ヨコ・・・1
ピンポンパン・・・2。


みんゴル1 プレイ日記 第11回 (4)
マリナちゃんの始球式!

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (5)
6番ホール、熾烈なニアピン争い、だれがポイントを取るのか

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (6)
8番パー5でも飛ばしまくって、斜め下スピン+パワーモードで強引な2オン狙い!
ユキとラルフがジャストインパクトでグリーンオン、イーグル!

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (7)
この9番ホール。
起伏に富み狭いフェアウェイと大きな池・・・インパクトの自信があるかないかで、攻め方をきっちりしていきたい。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (8)
マリナはただ一人、9番でバーディ。「ヨコ」のベットポイントを一気にゲット!

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (9)
9番終了スコア。ユキとラルフは前ホールのイーグルから一転してボギーの苦虫を噛む・・・

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (10)
9番終了時点でのベットポイント。ベットポイントは「プラス」の方が高スコアである。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (11)
後半、ラルフがバーディを時折逃し、拮抗したスコアになってきた。
最終ホールはみんなでショートカット。斜め下スピンもふんだんに使う。しかしこの付近のフェアウェイは盛り上がっておりキープしづらい・・・

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (12)
ラルフは強引に狙ったのが祟り、地面にボールをぶつける。勢いは殺されず、池へと・・・

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (13)
最終のスコア結果。ラルフのボギーでユキが逆転。12アンダーでスコアでの優勝。
ユキ以外は11アンダー。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (14)
ベットスコアではナッソーに重点が置かれている。そのため、最後の最後でユキが高得点を獲った。
ユキが37P、マリナが28Pと続いた。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (15)
総合1位はユキ!
『ベット入り四人ラウンド』はこうして幕を閉じた。



【パットゴルフ】
続いてパットゴルフ。パター用コースが18H。
あまり出番のなかった、カツとサスケでプレーした。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (16)
こちらも、子供の頃の筆者が、マリオゴルフ64をプレーしていたこともあってルールは分かっている。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (17)
ガイドブックを見ながらやったとはいえ、ホールインワンは気持ちいい

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (18)
中にはとても転がりやすいカート道が用意されたホールも・・・

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (19)
15番。OBの部分を転がすため、かなり強く打ってホールインワン。

みんゴル1 プレイ日記 第11回 (20)
最終スコア、一部のホールで崩れていたものの二人とも同スコアで終了。



【みんごる1の感想】
筆者はこの作品とみんごる4を同時購入して、これでみんゴル過去9作中、8作をプレーした。

トーナメント・・・最初の頃は1の独特な傾斜の読み方・パッティング・タイミングがやや分かりにくいインパクトなどで苦戦を強いられた。2以降にあるピンクのインパクトゾーンがないので、ジャストインパクトをしないととても厳しかった。
それでもある程度のスコアを残せば優勝は出来た。


VS・・・序盤(ユキなど)は全く問題なかった。しかしダリルあたりから急激に強くなり、ジュリオとアイスマンはとりわけ強く、セーブ&コンティニューを使わないと、ゴルフゲーム経験者の私としても大苦戦を強いられた。
「2・3・4・6」には裏VSがあるが、1には裏VSは存在しない。むしろジュリオとアイスマンが裏の強豪クラスといったところでしょうか・・・


その他モード・・・みんごる最初の作品とはいえ、お手軽のパットゴルフや、ある意味地獄の5コースモードなど、当初から異彩を誇るモードもあったりした。
みんゴル第8作(※)「みんごるポータブル2」から、みんゴルに手をかけて行った私ではあるが、確かに画質がチープに見えた。
但しこれは1997年当時なんだから、半分仕方ないだろう・・・とも思っていた。ただ、レトロ調に見えたりもして新鮮ではあった。

(※)「GOLF場」シリーズを除いた場合

総合して、インパクトが難しかったり、VS終盤の敵や、エキストラコースに悩まされたりもしたが、スコアのハードルを上げたりしないで気楽にプレイすれば、そりゃあそれで、楽しめた作品だと思ったのであった。


ということで、感想を兼ねたみんゴル1プレイ日記・第11回を終了する。
また気が向いたらプレーを楽しんでみたい。

グランツーリスモ6をプレー 第12回 - 終わりよければ・・・すべて善し!?

レースゲーム
10 /25 2015
4か月強、レース系ゲームのプレイ日記記事は書いてなかった。
この秋、GT6にコース作成機能搭載が追加(トラックパスエディター)された後、架空コースを作るようになった。

今回はオンライン大会の感想!
みんごる6もやっている、ミラさんが開催の「チーム翼(Wings)」の大会に出走した。
さすがにレースゲームは得意とは言えず、集中力の持ちもまだ完全ではないので、しゅんY12は8戦ある中の前半4レースのみに出場したのであった・・・

s-GT6をプレー 第12回 (1)
使用したコースは開催チーム側が制作したエディットコース。

走るのはとても楽しいが・・・みんな・・・強い!
レースゲーム特有の駆け引きに、自分はかなり負けてるな、と。
フェラーリやウアイラで疾走するため、200~300km/hくらい出るため、一瞬の運転ミスが勝者と敗者を分けていくのであった。



s-GT6をプレー 第12回 (2)
フェラーリでの最初の抜き合い

s-GT6をプレー 第12回 (3)
コーナーでの接戦。どこから抜きに行くか

s-GT6をプレー 第12回 (4)
ブレーキングミス。壁に衝突という名の悪夢・・・
こうなると大抵最下位になってしまう。



そして最終レース、ウアイラで走る。

s-GT6をプレー 第12回 (6)
コーナリングも完璧!?(←自分で言うかwww)
自分の走りが出来たと思っているので、相手をほんの少し気にしつつも、上手く駆け抜けられた。

s-GT6をプレー 第12回 (7)
直線での攻防

s-GT6をプレー 第12回 (8)
右から抜こうかな・・・そんなしゅんYの心理。

s-GT6をプレー 第12回 (9)
しかし、思いのほか上位で駆け抜けられ、最後はゴールラインを2位で通過!

s-GT6をプレー 第12回 (10)
最後の第4レースでは自分に大きなミスが無く、2着!!
それなりの”自分の上達”を知る事が出来た。

ボイスチャットで『2位おめでとう』って言ってくれた方々もいっぱいいて、嬉しかったです^^

記念にリプレイ撮って正解だった。

やっぱり、コースメーカーが来て、GT6そのもののモチベーションが上がってくれたのが上位に来られた要因ではないかとも思っている。

架空のコースを作るのも、「リトルビッグプラネット」みたいにイマジネーションを掻き立てる感じで面白い。

余談ではあるが、「ゴルフパラダイス(コース生成機能)」「エンジョイゴルフ(コース生成に加えライの張り付けまでも可能)」があるのだから、そろそろ新しいゴルフゲームにもコース生成/設計機能できればうれしいなとも思っている所存である。

みんなのGOLF1をプレー 第10回 - 地獄の「5コースモード」・・・目標90アンダー?

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /25 2015
前回まででみんなのゴルフ1はVSモードもトーナメントも完全制覇となった。
そして1人プレイでは全コース獲得時から既に出ていた「5コース MODE」を今回プレー。

みんゴル1 初代 5コースモード (1)

みんゴル1 初代 5コースモード (2)
今までの活躍したキャラを総合して、ユキで挑戦。
5コース90ホールをバックティーでプレイするので、かなりの難易度と集中力を求められるのだ・・・・。

バックティーなので、フロントティーやレギュラーティー(初代みんごるは3つのティーがあった)と比べると距離が長いのである。たかだか数十ヤードの延長とはいえ、ユキの場合、パワーモードや斜め下スピン(※)を連発してやっとパー5での2オンが出来たホールもあったから、パー5での2オンがやや難しくなってしまう。

※これをするとさらに遠く飛ばせる技。フレの方から教わった

また初期のみんゴルには「パワー回復パワー修正インパクト」が存在しないので、
インパクトの時に△や×ボタンはくれぐれも押さないでください!



みんゴル1 初代 5コースモード (3)
ユキの場合、1Wノーマルショットで225y。パワー使用なら238yである。
ただしパワーモードを使った場合、ジャストインパクトしても、近年のみんゴル作品と比べるとかなりぶれやすいので注意。
グリーンカントリーは最初のコースとは言えども心なしかコースが狭い気がする。
インパクトのズレには本当に注意したい・・・。

みんゴル1 初代 5コースモード (4)
ハワイアンリゾート6H。
例のパワーモード+左(右)下スピンの長距離ドライブを狙うも、今回は向かい風が多い気がする。
2打目はショートしてしまった・・・ラルフやハニーの方がいいというのか。

それとも・・・
インパクトに絶対の自信が出来てきたら、ダリルやアイスマンの方がいいのだろうか。

みんゴル1 初代 5コースモード (5)
フジヤマとユナイテッドカントリーはパー4でも距離のあるホールが多い。
そこで、ユキの場合、パー5の2オンはあきらめて、18アンダー狙いに切り替える。
パワーモードもこれで温存だ。

みんゴル1 初代 5コースモード (6)
長いパー5でも落ち着いて3オン1パットを狙いたい

みんゴル1 初代 5コースモード (7)
フジヤマカントリーはボギーも有れども、まあまあ良くできた。
ここまでの通算スコアは-18と低めだ。グリーンCC、ハワイアンで大苦戦を強いられていた。

みんゴル1 初代 5コースモード (8)
やってきたベガスデザート2番。
とんでもなく長いパー3である。直線距離で262y。
みんゴル3以降では、中~上級キャラは260y飛ばせるキャラもいるが、
みんゴル1・2は普通のギアでも250y程度が最長飛距離である。(尚、みんゴル1にギア変更は存在しない)

そのためバックティーだとユキがパワーモードを使っても、斜め下スピンで長距離ショットをたたき出しても、きつい・・・
このホール、ボギーとなる。

みんゴル1 初代 5コースモード (9)
ベガスデザート10番パー4。1打目の狙い場所が狭い。右にピンが切られると山のような傾斜のグリーンを狙わなければならない・・・

その他のホールでも意外にバーディが取れない・・・
ユキの場合でも、アプローチでもインパクトがずれると結構ぶれてしまう。

みんゴル1 初代 5コースモード (10)
最終結果、5コース合わせて27アンダー。コース平均で言えば5~6アンダー程度。
あまり出来は良くないが、ある意味精神的な修行(?)にはなったようだ。
ちなみにパスワードも表示される。
この長丁場に対しては、長い集中力を持っているプレイヤー、そして要所でのインパクトを決められるプレイヤーほど、高スコアが狙えると思っている。

ということで、5コースモードのレポートを終わります。

みんなのGOLF1をプレー 第9回 - VSモードファイナル、アイスマンに勝利!そして今の実力は・・・

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /24 2015
かねてより進めていたみんなのゴルフ初代。

みんごる1 第9回 (1)
●ライバル戦その8 アイスマン
冷静なプロのような風貌・・・250yの飛距離はダリルに次いで2位、スピンも高い。
コントロールはダリルより良くなっている。



のっけから言いますが、VSモードのラスボスとなるアイスマンを撃破致しました!

その直前に居座っていたジュリオがとりわけ手ごわく、9番ホール後の時にできるセーブを活用してどうにかこうにかで勝った、という感じであった。

みんごる1 第9回 (2)
では、アイスマンはどうなのか・・・やはり手ごわかった。
ジュリオの時と同じく、ユキでハワイアンリゾートCCで挑んだが、個人的に感じたのは、
アイスマンもジュリオ同様にバーディの個数は多かった。
ただ向こうがリードしている状態だと結構インパクトミスしていた。

みんごる1 第9回 (3)
↑スーパーショットを決め、バーディラッシュを仕掛けてくるアイスマンを必死に追う

みんごる1 第9回 (4)
↑アイスマンにもミスはある

9番ホール終了後、ユキはアイスマンに1UPされて(リードされて)いた。
セーブ後、そこから3回くらいコンティニュー(10番からリトライ)を行って、サドンデスの3番ホール(パワーモードが残り1回だった)で、17mのパットを強引に沈めてイーグルを取り勝った、という感じであった。

ちなみに、ハワイアンリゾートの3番・6番・11番・18番の4つのパー5では、パワーモード2回連続で使えば、一応ユキでも2オンが狙える。
以前ひろうちさん(私のフレの方)たちが仰ってたが、『ボールの右下or左下を叩いて曲げた球で飛距離を伸ばす』という事を駆使すれば確かに2オンは狙えた。

みんごる1 第9回 (5)
↑18番グリーン。ユキならパワーモード連発。1Wでボールの下を叩くなどしてキャリーを伸ばす。

みんごる1 第9回 (6)
サドンデスの3Hパー5、どうにかして2オン成功。そして17mのパットを沈めて決着!

みんごる1 第9回 (7)
そしてアイスマンをゲット!

VSモード完全制覇!

※ちなみにみんごる1には裏VSは存在しません。それだけジュリオとアイスマンが手ごわいんです。
「みんGOL2~4」、「6」に裏VS(コスプレ)があります。



さて、VS制覇ということで、今の実力はどれくらいなのか。トーナメント「ワイキキプロアマ」で確かめることにした。
先程と同じように、ユキでハワイアンリゾートに挑んだ。

ただしトーナメントなのでレギュラーティになっている。
RTだとハワイアンリゾートのパー3は4本とも200Y~230Yくらいあり、ロングアプローチを強いられるのだ。

みんごる1 第9回 (8)
2番ホールパー4、傾斜からの二打目。
グリーン上も大きな傾斜となっている。ここであえなく3パットのボギーという不覚を叩く。

6番ホールパー5、パワーもインパクトもミスをして川に落下。ここでもボギーとなり足踏み。

やっとエンジンがかかってきたのは後半になってからだった。
11番ホールで狙い通りイーグル。

みんごる1 第9回 (9)
前半の二つのボギーもあり、結果は9アンダー。ハーフバーディペースだった。
大会優勝はこのスコアなら当然ではあるが、みんごる1をもし究めるのなら、それなりに頑張って15アンダー、もっと的確にショットが打てれば18アンダー以内も可能かなとも思っている。

次回、長い集中力を要する「5コースモード」に続く・・・

架空ゴルフコース「カルムフォレスト カントリークラブ」(使用ソフト:エンジョイゴルフ)

自作ゴルフコース(「エンジョイゴルフ(PS2ソフト)」で造ったもの)
10 /24 2015
PS2「エンジョイゴルフ」でのコースエディットにて制作したもの。

カルムフォレストCC (1)
静かな森にあるこのコースは、フェアウェイを広く取り、初心者でも楽しめる設定のコースとなっている。
※このコースは飛距離上限が290yという仮想をもって作っています。
参考までに、みんなのゴルフ3・4が281yの飛距離上限。5では300yの飛距離上限でした。

続きを読む

みんなのGOLF1をプレー 第8回 - VSモードセミファイナル、ジュリオ戦

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /23 2015
みんごる1、トーナメント5コース優勝も果たし、VSモード終盤・・・ジュリオとの対戦。
フレのひろうちさんも仰ってましたが、かなりの強敵でした。

※今回は9番ホール終了時の「途中セーブ」を認めました。
セーブ&コンティニューは卑怯だと思うかもしれませんが、勝つまでにかなりの時間と集中力を要したことを考えると、今思えば正解かなと思っています。




みんゴル1 ジュリオ戦 (1)
●ライバル戦その7 ジュリオ
VSモードのセミファイナル。独特なルックスで飛距離246yのフェードヒッター。
まずはハニーで挑んでみる。

みんゴル1 ジュリオ戦 (2)
例によってグリーンカントリーで対決。
ジュリオはミスも多少あるが、バーディで上がって来る確率がかなり高い。10~12個くらいのバーディ以内のスコアが取れないと、勝つのはかなり厳しい。

みんゴル1 ジュリオ戦 (3)
初回の対戦は前半の時点でボロボロ。4UP負け。
絶望的な感じにやられた・・・筆者が使ったハニーもインパクトミスをして自滅した感じ。
一応ジュリオは基本バーディなので、こちらもアンダーで回ることが正攻法と気づかされたのだった。

みんゴル1 ジュリオ戦 (4)
2戦目、キャラを替えてユキで対戦。ハワイアンリゾートにコース変更。
パワー調節とインパクトの正確さが出来ないとショットが本当にぶれてしまう、それがみんごる1。
最大パワーで打つのなら3マス程度早いタイミング(パワーバーの「MAX」の右下付近)で○を押す。
そして、インパクトも2~3マス程度早く○を押す。これを大鉄則として、なるべくなら8割以上の確率でジャストインパクトしたいところ。

みんゴル1 ジュリオ戦 (5)
ジュリオがインパクトミスした6番パー5。相手のミスをしっかり逃さない

みんゴル1 ジュリオ戦 (6)
相手もまれにだがボギーを出す

みんゴル1 ジュリオ戦 (7)
9番ホール終了後のセーブ画面。前述したように念のためセーブをしておく。
(このとき1DWの状態だった)

後半、いいところまで行っても1DWとかサドンデス負けとか、接戦で敗れることも・・・
またインパクトミスによりボールがぶれて、長距離パットを残してしまって2パット・・・そんな例もあった。
インパクト決定時、集中力を高めているが、それが精神力を削られた要因だと思う。

負け確定したらホームボタンを押して、リセット→コンティニュー・・・を繰り返した。
ジュリオの強さが筆者に染み込んでいく・・・

みんゴル1 ジュリオ戦 (8)
16番パー3、厄介な砲台グリーン。パワーモードを使ってボールの下を叩く、15y程度強く打てればいいだろうかな・・・
ここはジュリオもよくミスしてたホールである。

みんゴル1 ジュリオ戦 (9)
そして6回くらい負けて(途中のソフトリセットも負けとして数えた場合)、見事勝利!

ただ、「勝った!」というよりやや「疲れた」と言った感じ・・・

そして次回はアイスマンとの対戦、彼に勝てればVSモード完全制覇!

架空レースコース「ワイシュニ山道 第3セクション」(使用ソフト:グランツーリスモ6)

自作レースコース
10 /21 2015
GT6の「トラックパスエディター」にて製作の自作コース第4回です。
ワイシュニ、はしゅんY12をもじったものです、単純に。
今回のコースは約全長5km強。

ワイシュニ山道 第3セクション (1)
ヘアピンカーブが3箇所。大きなロングカーブもある。
比較的コンパクトな設計でありつつも、急なカーブを取り入れたコースである。



ワイシュニ山道 第3セクション (3)
最初の右コーナー。丘になっている

ワイシュニ山道 第3セクション (6)
次の右→左ヘアピンの複合コーナーは下って登る。

ワイシュニ山道 第3セクション (7)
それをクリアした後は登りのS字カーブ。スピードにしっかり乗っていきたい

ワイシュニ山道 第3セクション (9)
丘陵地を駆けた後、再び下り坂となり、長い右カーブとなる。ドライビングラインをうまく速い速度でトレースしたい。

ワイシュニ山道 第3セクション (12)
これが終わると左コーナーが始まり、その後二連続ヘアピン。

ワイシュニ山道 第3セクション (13)
左カーブを攻めるフェアレディZ

ワイシュニ山道 第3セクション (14)
最後は2連続ヘアピンだが、その一つ目は右カーブ。

ワイシュニ山道 第3セクション (16)
続いて現れる、左のヘアピンも上手くまとめて、最後の緩い右カーブへ進路調整。

ワイシュニ山道 第3セクション (17)
後は、ゴールラインを駆け抜けるのみ。

みんなのゴルフ6 マイキャラ最強トーナメント(Part5【3位決定戦/決勝】)

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
10 /20 2015
みんゴル6、自分の好きなキャラを16人選抜したあと、トーナメント形式で進める「マイキャラ最強トーナメント」

前回、アルアラビアンで準決勝を行った。
結果、ナルとトロは3位決定戦へ。
エリカとマックスがファイナルステージに進む!

そして今回にて、本大会のファイナルが飾られる!



s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (1)
『こちらはみんゴル6ファイナル地点 レガシーオブゴルフリンクスであります!
大勢の猛者が海に飲まれ、涙を呑んできた究極の断崖といったところでありましょうか
まずは3位決定戦から開催します』


s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (2)
●3位決定戦 ナル対トロ
スピンに長けているキャラ同士の対決。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (5)
12番ホールでは距離の短縮の為左ルートから丘越えを選択。
トロが精密なショットを決める。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (7)
歪んだグリーンに苦虫をかみつぶす羽目になるナル。後がなくなった。
14番ではコーナー付近を狙い、FWキープからのアプローチ勝負に・・・


s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (8)
またも急傾斜パットを残したナル・・・入れることは出来ず。対して、トロはきつめの上りパットを制す!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (9)
これにてトロの3UP!
トロが3位ナルが4位となった!



s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (10)
●決勝戦 エリカ対マックス
ふたりとも私しゅんY12が良く使っていたキャラ、どっちが勝ってもおかしくない!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (13)
まずは10番で急傾斜パットをミスしたマックスを横目に、エリカが取る。
いきなり雪が降ってきた11番、悪天候弱点のエリカが不利に。対してマックスは的確なショットを決めて、イーブンに戻す。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (14)
12番、左の飛び地ルートで距離を短縮するも、マックスの2打目は1ドット早いインパクトで右にぶれて、あえなく池へ・・・

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (15)
これに対しエリカはセーフティかつ的確にグリーンを捉える。再びエリカが取る。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (17)
13番、悪天候をものともせずエリカは好ショットを決めていく。
マックスのミスを横目に、またエリカが取って、リードしていく。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (18)
しかし14番ではバウンドによってエリカのショットはバンカーへ・・・

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (19)
マックスはお家芸の強烈ショットで一気にグリーン前へ!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (20)
エリカはバンカーからうまく脱出できなかったり、木の前にボールが落ちたりして、ボギーで足踏みをした。
その隙を逃さずマックスは取り返した。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (22)
15番、マックスがパワーミスでコーナー奥のバンカーに誘い込まれる。そこからの2打目は「ドッ」の文字が出てまともにボールが飛ばない。

エリカは2打目がグリーン手前に落ちてしまうが、そこからチップインを決め、再びエリカが取る。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (24)
16番。エリカは右側から狙うも、みんゴル6独特のバウンド・ランに悩まされラフへいってしまう

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (25)
マックスはEXPショットで一気に距離短縮!エリカの失敗を見つつ、落ち着いて2オン。イーグルでマックスが取る!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (26)
さらに17番!マックスは怒涛の追撃!ロングチップインでエリカに迫る!これでイーブンに!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (28)
そして最終ホール、ピン位置はグリーン右側の段差を越えた先の所にある。
ふたりとも風の影響もあって左側の陸続きのルートを選択。315yくらい残った。
ここからの強引な2オン狙いは、マックスは奥のバンカーへ、

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (29)
エリカは手前のラフへ。打ち上げのアプローチに続く。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (30)
難しいアプローチをしっかりジャストインパクトで攻めきる!エリカ、勝利への執念!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (31)
マックスも寄せるも、エリカが点差で勝利!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (32)
大接戦の末、エリカが優勝!!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (33)
しゅんY12としてのマイキャラは、「エリカ」となったのであった!
しかしみんゴル初期はマックス・アイザック・そしてグラビティデイズのキトゥンをよく使っていた。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメントPart5 (34)
最終トーナメント表

表彰、最終結果・・・

4位・・・ナル!
3位・・・トロ!
準優勝・・・マックス!
優勝・・・エリカ!!



ということで、5パートに亘るトーナメント大会は、幕を閉じたのであった!
今度はいかなるゴルフゲームを通じた企画があるのであろうか・・・。

最後までご覧いただきありがとうございました!

札幌市南区・八剣山パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
10 /18 2015
●山岳系コース特有の難度。アップダウンと左右傾斜に注意

札幌市南区の八剣山のふもとのパークゴルフ場。
アップルA、ピーチB、チェリーC、プルーンDコースの、合計36ホールがある。
いずれのコースも400 - 450m程度となっている。

s-札幌 八剣山PG (1)
↑画像の中央上部の切り立った断崖が八剣山のシンボル

2015/10/18調査(そのため紅葉がキレイ!)
難易度:>>>>>>>>>>



s-札幌 八剣山PG (2)
A-2 42m/par4
大きな打ち上げ。グリーンを多少超すぐらいのパワーで打つ。
グリーンは二段グリーンで、手前が低めで奥が高い。

s-札幌 八剣山PG (3)
A-6 37m/par3
驚異的な打ち下ろし。カツンとボールをやさしく打たないと、奥のOBに陥れられる。

s-札幌 八剣山PG (4)
A-9 67m/par4
下ってから、急激に上るフェアウェイに加え、急な右傾斜を擁するホール。
パワーがないと右のラフに行ってしまう。
かといってインパクトで引っかけると、左のOBに捕まる恐れも。

s-札幌 八剣山PG (5)
B-1 61m/par4
下っていくホール。コースの中央~右を走らせれば問題ない。

s-札幌 八剣山PG (6)
B-2 37m/par3
大きく曲がるパー3。収録日はラフが浅かったので、強めに打ってグリーンをとらえるのも戦術の一つ。
グリーンの右に外すと低いところからのショットとなり厳しい。

s-札幌 八剣山PG (7)
B-5 32m/par3
下りと右傾斜の融合したホール。
右ドッグレッグのフェアウェイの幅をうまく利用し、軽くボールを打つ。
ここもオーバーするとOBへ・・・

s-札幌 八剣山PG (8)
C-5 36m/par3
やや左に曲がり、打ち上げのホール。
右とグリーン奥がOB。しかしフェアウェイの中央を走らせることに集中したい

s-札幌 八剣山PG (9)
C-7 75m/par5
左にネットが、右に低地が待ち受けるコントロールを要求されるホール。
右に外した場合、低い場所から打つことになり、木が邪魔になる。

s-札幌 八剣山PG (10)
C-8 53m/par4
下って上るタイプのホール。グリーン前に木があるため、ピン位置によっては難易度が高くなる。

s-札幌 八剣山PG (11)
D-1 47m/par4
3個もの池が待ち受ける、ウォーターハザードの危険をはらんだホール。
何より正確に打ちたいところである。

s-札幌 八剣山PG (12)
D-3 85m/par5
右ドッグレッグ、さらにその先に打ち上げがあるホール。
右コーナーにつける、止めるショットが後のショットに影響を及ぼす。

s-札幌 八剣山PG (13)
D-3コーナーからグリーンを見た画像だ。
打ち上げになっており、木やネットもあるため、1打目で成否が決まりそう。

s-札幌 八剣山PG (14)
D-5 45m/par3
左に弧を描くパー3。グリーンが小さめで、奥にこぼすとOBの餌食。
フェアウェイをうまく走らせ、ボールを曲げる。40~50mのショットの打ち分けに自信を持ちたい。

s-札幌 八剣山PG (15)
D-9 62m/par4
Aコースの9番と同様に、下ってからきつく上るホール。
ほとんどの場合右のラフに引き込まれるので、左側狙いで強く打つしか方法がない。



●ラウンド記録

紅葉の綺麗さと、ほど良い風が吹き、過ごしやすい日だった。(午後から天気が小雨になった)
上下のアップダウンはそんなに問題なかった。
むしろ問題なのは何でもない2mくらいのパットを外したり、横傾斜を読み切れなかったこともあった。

あとは、近道できないドッグレッグコースへの対応力。
2打でグリーンに乗せて次で上がる、という行為を成せなかったことがあった。

s-札幌 八剣山PG (16)
40m台のホールが多い。2打を取りに行くところで失敗したケースもある。

それでもやや長いパットが決まったり、芝のフィーリングもよく、あまり疲れを感じずに36HRを行えた。
26-27-28-28、トータル109打でホールアウト。
久々に110を切ることができた。100を切るのならば、40~50m程度のショットをワンパット圏内に決める、など。
より磨かれた正確度が必要だと思う。

みんなのテニス(PS2)をプレー 第6回 - 取り残した試合を勝ち、そしてスペシャルランクへ・・・

その他のゲーム(ソニー系などのハード)
10 /17 2015
前回で「みんなのテニス」はスタッフロールを見た。しかし・・・
裏ステージ『スペシャルランク』の登場!

みんテニPS2 第6回 (1)
そしてまだ過去のステージにも隠しの大会があったので、それらを制覇していくことに。

みんテニPS2 第6回 (2)
キャロルのサーブ姿・・・豪快!

みんテニPS2 第6回 (3)
グロリアがビシッと打つ後姿。みんゴル仕様のコスチュームで。

みんテニPS2 第6回 (4)
ジャパンランクのこのダブルス戦を制すれば、グランドパレス室内コートが手に入る。



これらをクリアし、最終章「スペシャルランク」に突入。
カービィでたとえればエクストラモードといったところかな?

みんテニPS2 第6回 (5)
初陣を飾るのは裏エレノア。衣装がブラックカラーになっている。
プレーヤーは初級ランク限定キャラで挑むことになる。

相手のエレノアのAIもかなり賢い。反応速度は速いしショットの打ち分けもしっかりできている。
やや点を取られるも、しっかりとこの戦いを突破した。

続いては裏ユウキ戦。

みんテニPS2 第6回 (6)
手にした黒いエレノアでスマッシュ!
バコォォォーーンッッ!!

みんテニPS2 第6回 (7)
「バシッ」と「スカッ」の字幕が両方出ているシーンに遭遇

みんテニPS2 第6回 (8)
75点で勝利。スペシャルランクの相手は評価点も出る。
この数字がよければ、相手に対して優勢だったかを見られるのである。

ということで裏キャラ戦はまだ12人のライバルたちが待っている・・・。

『しゅんYに、どんな牙を剥いていくのか。
みんテニのプレイキャラ、エレノアからウィルまで、黒き14の魂を全て倒せるのか!』


それとも涙を呑んでしまうのか!?

第7回に続く・・・

架空ゴルフコース「クリフキャッスル ゴルフリンクス」(使用ソフト:マインクラフトVita)

自作ゴルフコース
10 /17 2015
最近はPS2ソフト「エンジョイゴルフ」で架空ゴルフコースを作ってるが、
『城砦風とリンクス風(海沿いのゴルフコースのこと)が合体したコースを作ってみたい』という事も考えて、マイクラVitaでコースを作成しました。
TNTなどで整地したり、木を伐採したり、城壁を立てたりしてやや製作日数と苦労が出たコースとなりました。

マインクラフトの特性上、ブロックで世界が構成されているため「段差は傾斜」だと思ってください。
それでは紹介スタート!



クリフキャッスルGL (1)
高台の城の近くのヘリポートに着陸。

クリフキャッスルGL (2)
クラブハウス(1番ホールスタート)を正面から眺める。夜になってからすぐに撮影

クリフキャッスルGL (3)
クラブハウスへの入り口

クリフキャッスルGL (4)
受付付近。右の扉に入ると、1番ホールのティーがある。

クリフキャッスルGL (5)
城が高台にあるため、受付奥の窓からコースを一望できる

クリフキャッスルGL (6)
1番ティーはここから崖下のフェアウェイへ大きく打ち下ろす豪快なホール!

クリフキャッスルGL (7)
1H par5(真ん中のフェアウェイ)
前述のとおり、高台の城にあるティーから大きく打ち下ろす。風に煽られやすい。
上手くフェアウェイキープできれば、2オンイーグルも待っている。

クリフキャッスルGL (8)
2H par4
フェアウェイが狭めで、海が押し寄せるホール。右の木にも要注意。

クリフキャッスルGL (9)
3H par3
海越え、グリーン手前にあごの高いバンカー有り。グリーンも奥行きがなく、高弾道の止まるショットが打てないと厳しい。

クリフキャッスルGL (10)
4H par4
2打目が打ち上げになる左ドッグレッグ。グリーンオーバーは海なので注意!

クリフキャッスルGL (11)
5H par5
水場がやたらと多い。刻んでいく方向も考えよう。

クリフキャッスルGL (12)
6H par4
相変わらず海沿いが続く。途中でバンカーが食い込んだり、2打目で打ち上げになったりする。

クリフキャッスルGL (13)
7H par3
打ち下ろしのホール。強い海風が吹いていると大きな敵になる。

クリフキャッスルGL (14)
8H par4
2打目で、海を越えた後の左の木を避ける為に、フェアウェイ右側を狙っておきたい。サイドスピンが苦手なフェードヒッターには厳しいコースだ。

クリフキャッスルGL (15)
9H par4
中央に木が待ち構え、さらにグリーンが海に食い込んでいる。ここもテクニカルショットで切り抜けたい。

クリフキャッスルGL (16)
10番ホールスタート地点にもヘリポート付きのクラブハウスがあり、INスタートでプレーを行いたい方向けとなっている。

クリフキャッスルGL (17)
INスタート用クラブハウス内部

クリフキャッスルGL (18)
10H par4
やや右ドッグレッグ。コーナー内側のバンカーに注意。

クリフキャッスルGL (19)
11H par3
これも海に食い込んだ半島状のグリーンだ。風の読みと的確なショットがなにより重要。

クリフキャッスルGL (20)
12H par4
ティーショット到達地点付近に深いポットバンカーがある。フェアウェイキープを重要視しておきたい。

クリフキャッスルGL (21)
13H par5
右に城壁を見る、深いポットバンカーが幾つもある難易度の高いパー5。

クリフキャッスルGL (22)
7個のポットバンカーと食い込んだラフ、グリーン左に面した海がプレイヤーに容赦なく立ちはだかる

クリフキャッスルGL (23)
14H par4
左ドッグレッグのホール。コーナー内側は深い雑草が多数ありリカバリーしにくい。
そしてグリーンへは海越え。しっかり打ち切ろう。

クリフキャッスルGL (24)
15H par3
グリーン左と手前が海。グリーンからこぼすなら右か奥にすべし。

クリフキャッスルGL (25)
16H par4
打ち下ろしの上にフェアウェイが狭く、木やバンカーもある。

クリフキャッスルGL (26)
17H par4
海に面した傾斜を持つフェアウェイに要注意。幅も狭い。ショットの安定度を考えて、どこに1打目を打つか決めておきたい。

クリフキャッスルGL (27)
18H par5
ひたすら打ち上げの最終ホール。非力だと3オンバーディも難しい。

クリフキャッスルGL (28)
このホールの背後には城がある。グリーンは周囲より高い砲台グリーン。しっかりグリーンを捉えたい。



クリフキャッスルGL (29)
全ホールアウト後は、レンガの歩道を歩いてクラブハウスに戻る。

クリフキャッスルGL (30)
三日月と城。

クリフキャッスルGL (31)
13番ホールグリーン側から撮影

クリフキャッスルGL (32)
18番ホールと夕日。奥は雪原地帯でもある

クリフキャッスルGL (33)
11番ホール、12番ホールと城壁

クリフキャッスルGL (34)
13番ホールと全景を別の角度で撮る

クリフキャッスルGL (35)
別角度から景色を眺める。こうして見ると、結構水場が食い込んでいる。

クリフキャッスルGL (36)
クラブハウスの城と右の雪原に沈む夕日

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

架空ゴルフコース 索引に戻る

みんなのゴルフ6 マイキャラ最強トーナメント(Part4【準決勝】)

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
10 /17 2015
みんゴル6、自分にとってどのキャラが最も似合うのか決める「マイキャラ最強トーナメント」も
3rdステージ、準決勝に入りました。

片山晋呉プロの大会にちなんで、私の好きなキャラ16人でマッチプレー開催決定!という運びになりました。
そのパート4・・・準決勝です。

ステージは以下の通り。
1回戦-16人:ハーベストヒルズOUT (済)
2回戦-8人進出:プロヴァンスリゾートIN (済)
準決勝-4人進出:アルアラビアンOUT
3位決定戦・決勝:レガシーIN
↑すべてレギュラーティーの9H


このマッチプレー選手権の特殊ルール「ポイント即決」(同じ打数の場合、ショットポイントの優れている方がそのホールを取る)

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (19)
ナル・エリカ・トロ・マックスが準決勝に勝ち上がった。
では準決勝スタート!



s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (1)
●準決勝第1試合 ナル対エリカ
比較的スピンの得意な二人の対戦。決勝に勝ち上がるのはどちらだ・・・?

まずはエリカが点差で取ってリード。

s-s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (3-1)
2番はうねったフェアウェイや気球の餌食になり、結構荒れた。引き分けとなった。

3番でもエリカが的確にパットを読み、エリカがリーチに。

4番ではお互い譲らず、引き分けとなる。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (5)
5番、セカンドをバンカーに入れてしまったエリカだったが、ライジングで叩き込む!

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (6)
これによりナルは一気に追い込まれる。最後のパットも入ったはいいが、点差で敗れる。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (7)
結果、エリカの完勝!ファイナリスト第一号はエリカ!!


s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (8)
●準決勝第2試合 トロ対マックス
トロは果たして豪快なパワーヒッターに勝てるのか??

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (9)
1番はマックスが取った。
2番、マックスがティーショットをセミラフに入れたといえ、しっかり決めてあっという間にリーチへ。

3番はトロにとられるも、4番でマックスが取り返し、迎えた5番・・・

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (10)
『しっかりエクストラパワーショットを炸裂しておりますマックス!
これは大ショートカットだ!』


s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (11)
このホールもしっかりマックスが取り、完勝となった。

s-みんごる6 マイキャラ最強トーナメント Part4 (12)
ナルとトロは3位決定戦へ。
エリカとマックスがファイナルステージに進む!

次回、本大会のファイナルが飾られる!

ゴルフパラダイス(PS2)をプレー 第3回 - レイクコースの登場、コース生成モードで新コースも

ゴルフゲーム プレイ記
10 /17 2015
ゴルフパラダイスをプレー、Part3。
15年前のソフトの為、今の「みんなのゴルフ」などと比べるとややテンポが遅く感じる。
(1打打ち終えて、次のショットの番になるまでに10~15秒くらい時間がかかる

なんとかゆ~っくりとプレーして、3面に相当する「レイクコース」を初体験。
このコースでの最初の試合は「2ボールフォアサム」だった。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (1)
「なつみ」というキャラ(上写真左)をパートナーにし、「ジュリエット」「ケビン」チームとの対戦に挑む。

フォアサムマッチはまず4人がティーショットを打ち、2打目を打つ前にチーム内で好きなボールを片方選んで、交互にプレイヤーがショットしていくというもの。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (2)
レイクコース1番。起伏が大きくなり、打ち下ろしのホールとなっている。水場も多い。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (3)
2打目のボール選出画面。同じフェアウェイに停まっているなら、よほどのことがない限りカップに近い方のボールを選んで、次のショットへ。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (4)
5番パー5。コースの切れ目付近に池。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (5)
8番。滝も美しい。奥行きのないグリーンに対しては、
ボールの下を叩く+やや強く打つ、で対処。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (6)
10番パー5。左にクリークがあり、引っ掛けたショットは危険。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (7)
12番、ややきつめの左ドッグレッグ。
左スティックや右スティックでカメラを回す事が出来、見渡せる。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (8)
相手スコアもパー前後、ボギーもあればバーディで回ってくることもある。
また、パートナーもミスをすることがある。3mのパットを外したこともあった。
「先が危ない」と感じたら終了セーブを利用する。ボールを打つ前にセレクトボタンを押すとこのコマンドは使える。
セーブしたら、次回プレイ開始時はセーブしたホールの1打目からのリトライとなる。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (9)
終盤までもつれたが、勝つことに成功!
ラウンド後にパラメーターを配分し、キャラを成長させることができる。
やっぱりロード時間の関係上、1ラウンド1時間程度も普通にかかってしまう・・・。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (10)
なつみとジュリエットの会話シーン



ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (11)
続いて、「トレーニングモード」をしてみた。
あれ・・・みんゴルやマリオゴルフのように一つのホールを集中練習するのは出来ないのかな・・・
とりあえず練習場へ、バックスピンの打ち方を再確認。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (12)
ボールのやや下を叩き、数ヤード強く打つ感じで打てば上手く行った

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (13)
続いて「コース生成モード」へ。
レイクコースが手に入ったので、湖沿いの高原地帯にゆったりコース生成をできるようになった。
今回はパー3ばかりのショートコースを作る予定。

ゴルフパラダイスをプレー 第3回 (14)
高低差、バンカー、起伏、池など、合計13項目を選んで、□ボタンを押すとコースジェネレーターが働き、右側の黒い画面にコースが生成される。
再生成はまた□ボタンを押すと良い。良いコースだと思ったら、△ボタンを押すとお試しプレイができるのである。

みんなのGOLF1をプレー 第7回 - VSモード6回戦、ダリル戦

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /16 2015
前回、ハニーで優勝してトーナメントエンディングと、スタッド撃破となった。
だがVSモードはまだ制覇していない。次に待ち受けるライバルは・・・



s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (1)
●ライバル戦その6 ダリル
初代みんごるで最大の飛ばし屋(253y/パワー使用なら268y)。パワフルな性格の持ち主。
余談だがみんゴル1にはビッグエアー等の「ギア」は無い。
スピンも強いがコントロールは荒れがち。

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (2)
ダリルはパワーモードをよく使用し、グリーンカントリー2番(パー5)で2オンさせてきた。
そしてイーグルを奪ってきた。

これまでの相手に比べ、バーディの率も上がっている。

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (3)
しかし彼はインパクトミスもある。
そのため9番でグリーンの池にはめたり、11番で左の林の前に行ってしまったり。

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (4)
序盤に相手ペースにされ、イーブンに出来た終盤。
このL字型の特殊なグリーンの池側にピンが立っていた。神経を研ぎ澄まし、パワーとインパクトを決める。

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (5)
17番でハニーが取って1UP。
ドーミーホールで迎えた最終ホール。一気に2オンで決着をつける・・・

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (6)
しかし一マス遅いインパクトによって左の林に激突!
その後木に何度も引っかかり足踏み、ダリルにこのホールを取られる。

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (7)
18番までのスコアシート。序盤、ダリルに何度も取られている。



そしてサドンデス。
しっかり集中力を維持できて、なんとかこらえ切った。サドンデス1H目で勝利!

s-みんごる1(初代)をプレー 第7回 (8)
『苦しみつつも、これにてダリルも撃破!
次の相手はさらなる強敵、ジュリオ・・・そしてファイナルにはアイスマンが待っている!』


次回はVSジュリオ編を収録予定です。

架空レースコース「札幌中山峠 西コース」(使用ソフト:グランツーリスモ6)

自作レースコース
10 /15 2015
レースゲーム「グランツーリスモ(GT)6」のトラックパスエディターで制作したコース。
全長約9.1kmの周回コース。

コース前半は北海道札幌市南区~後志管内喜茂別町にある中山峠の喜茂別側を一部モチーフにしている。

中山峠西コース (2)
コース図はこうだ。画像左の赤い矢印部分がスタート。
上の画像の水色の枠に囲まれた部分が、擬似的に中山峠の喜茂別側をイメージしたものである。
画像右側の黄色い丸のあたりが中山峠の山頂で、実際の中山峠の道の駅「望羊中山」があるところ。
さすがに高低差まで再現は出来なかった。

この中山峠をイメージしたエリアを過ぎると、高速ストレートゾーンが用意されている。



中山峠西コース (1)
ロケーションはアイフェル。時刻を午前6時にして、朝のドライブをシミュレートしてみた。

●コース紹介
※私はあまり車とかパーツとかには詳しくないのでご了承ください。
PP450制限・ナイトロ可というルールで。日産フェアレディZで走行することにした。

中山峠西コース (3)
最初の左コーナー。スピードに乗りながら緩い左カーブを駆け抜ける

中山峠西コース (4)
朝の太陽と共に、最初の左ヘアピン

中山峠西コース (5)
しっかり曲がっていく

中山峠西コース (6)
ヘアピン脱出間際。

中山峠西コース (7)
次の右ヘアピンは下った後に登りになる

中山峠西コース (8)
走りやすいS字カーブが用意されている。

中山峠西コース (9)
次の左ヘアピン。
現実の中山峠ではたしかこのカーブはシェルター式のトンネルだった覚えがある。

中山峠西コース (10)
L字型コーナーが連続。飛ばしすぎないように

中山峠西コース (11)
右コーナーから上り坂を駆け上がる。現実の世界でいう中山峠の頂上がこのあたり。
ここから先の左ヘアピンカーブ以降はオリジナル区間。

中山峠西コース (12)
左に傾いだヘアピンカーブ

中山峠西コース (13)
アクセル・ナイトロともに全開モード!真っすぐに下り、その後緩い上りとなる。

中山峠西コース (14)
正面側から捉えてみる

中山峠西コース (15)
軽い上りの後は・・・

中山峠西コース (16)
急な下り!さらなるスピードアップ。その先に最終の左カーブが待っているので、早めにブレーキしてコーナーに備える。

中山峠西コース (17)
巧みなアクセル・ブレーキテクニックで最後の左カーブを走る

中山峠西コース (18)
あとはホームストレートを走るのみ。

結果としては2'59"250という記録だった。上手い方だとどのようなタイムを出してくのであろうか・・・?

最後までご覧いただきありがとうございました。

みんなのゴルフ6 マイキャラ最強トーナメント(Part3)

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
10 /13 2015
みんGOL6。片山晋呉プロの大会にちなんで、私の好きなキャラ16人でマッチプレー開催決定!という運びになりました。
そのパート3・・・2回戦第1~4試合です。

ステージは以下の通り。
1回戦-16人:ハーベストヒルズOUT (済)
2回戦-8人進出:プロヴァンスリゾートIN (←これを4試合行う)
準決勝-4人進出:アルアラビアンOUT
3位決定戦・決勝:レガシーIN
↑すべてレギュラーティーの9H


このマッチプレー選手権の特殊ルール「ポイント即決」(同じ打数の場合、ショットポイントの優れている方がそのホールを取る)

s-みんごる6マイキャラ最強決定戦 2回戦進出者
1stステージを勝ち上がってきたものは8人!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (1)
『こちらは2ndステージであります!
本編のみんゴル6では4面ではありますプロヴァンスリゾート。
ハーベストヒルズの波乱を8人の者が勝ち上がってきました。
プロリゾINが次の舞台!』


ナルVSグレース、エリカVSキトゥン、カレンVSトロ、マックスVSグロリア、の四試合。



s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (2)
●2回戦第1試合 ナル対グレース
飛距離面で大きく劣るナル・・・勝算はあるのか。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (3)
FWキープがなかなか難しい12番。
キープできればポイントも入るが、ラフに入ってしまうと相手にアップを譲りがちだ。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (4)
みんゴル6ではバーディ、たとえイーグルでも点差で負ければボギーのテーマが流れる。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (5)
しかしナルは序盤で稼いでおり、グレースの追撃が来てもダウンにならずに、攻めて行く。
そしてドーミーホール17番を引き分けで切り抜け、ナルに軍配が上がった。

準決勝にはナルが進出!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (6)
●2回戦第2試合 エリカ対キトゥン
スピンが得意なこの二人。キトゥンに至ってはフェードの癖がある代わりに飛距離と高弾道持ちだ。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (7)
エリカが13番でイーグル狙いにスパートを仕掛けるが、ベランダに激突した。
打数をロスせざるを得ない。そしてこのホールはキトゥンが取っていった。

だが14番ホール以降、的確なアプローチでエリカが連取!
エリカも飛距離の格差がないといっていいくらい活躍している。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (8)
そして17番キトゥンのパット・・・クルクル狙いも不発・・・

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (9)
エリカの勝利!準決勝へ駒を進める。


s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (10)
●2回戦第3試合 カレン対トロ
清楚なるお姉さんとSCE名物キャラの対戦!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (11)
12番パー4、左手前の厄介なピン位置。
トロがチップインライジング!ここでトロが取っていった。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (12)
14番、パー5。かなり厄介な位置(右側がバンカーに吸い込む傾斜)にピンポジション。
アプローチの的確さはカレンが勝った。

だが他のホールではトロがホールを取っていった。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (13)
17番、カレンが攻めに行く状況だったが、目の前に岩が・・・
ボールは後戻り、ここでトロの勝利がほぼ確定に・・・

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (14)
アプローチとパット精度で魅せたトロが準決勝3rdステージに進出!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (15)
●2回戦第4試合 マックス対グロリア
飛距離で残り距離をガンガン詰めていくのかマックス。それともバンカーの不得意をものともせずに正確なショットを決めてくるのかグロリア。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (16)
みんゴル6はランが出やすい。(セミ)ラフキックを利用してグリーンを狙うホールもある。
場合によっては止まりづらいバウンドになることも・・・

お互いがホールを取り合うラウンドになった。
マックスも、ジャストインパクトでの正確ショットをフルに生かす。

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (17)
グロリアも追い込まれた中で驚異的な攻めを見せる!

さらにグロリア、最終ホールでも点差で取ってサドンデスに持ち込む!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (18)
しかしサドンデスで並ばれたマックスは、1ホール目で点差でグロリアを振り切ったのだ。準決勝へ!

s-みんゴル6 マイキャラ決定トーナメントPart3 (19)
これにて2回戦が終了。
スピンの能力が長けたナル!
スピンに加えバランスも良いエリカ!
ナルと同様にスピンに自信のあるトロ!
飛ばし屋が次々と散っていくなか、唯一力業で攻め切れるのかマックス!

この中からマイキャラマッチプレー選手権を優勝するものが現れる!

Part4 準決勝編に続く・・・

架空レースコース「ワイシュニ山道 第2セクション」(使用ソフト:グランツーリスモ6)

自作レースコース
10 /12 2015
グラツー6、GT6の「トラックパスエディター」にて製作の自作コース第2回です。

s-架空レースコース2 GT6 (1)
ワイシュニ、はしゅんY12をもじったものです、単純に(笑)
今回のコースは約全長6km。
第1セクションのコースとはちょっと違いまして、序盤に高低差のあるふたつのヘアピンカーブをこなした後、緩いカーブを曲がったら、丘を擁する超高速ストレートゾーンが来ます!

そしてその後もややひねったカーブが待ち受けている、という設定。



今回はPP450制限、ナイトロ有、コンパクトカーである日産マーチ(2003)、という設定で走る。
タイヤはスポーツミディアム(あまり車のセッティングに関しては詳しくありませんので聞き流しで・・・)で。

s-架空レースコース2 GT6 (2)
最初の左コーナーはしっかりインを突いてスピードに乗っていく

s-架空レースコース2 GT6 (3)
次に最初のヘアピンカーブ、その先に下りのコース。
そして次の左ヘアピンへ。

s-架空レースコース2 GT6 (4)
この左ヘアピンをクリアしたら上りなのでしっかり脱出速度を意識していく

s-架空レースコース2 GT6 (5)
その後の蛇行したカーブをクリアしたら一気にナイトロもアクセルもフルで駆け抜ける。

s-架空レースコース2 GT6 (6)
丘のある直線コースを疾走。

s-架空レースコース2 GT6 (7)
下りになってくるとブレーキングポイントが登場。ブレーキのタイミングが早すぎても遅すぎても厳しい。

s-架空レースコース2 GT6 (8)
このS字カーブ、次の右カーブの手前はやや小さな丘になっており、きつくブレーキをかけると車体が前のめりになってしまうことを確認した。要注意。

s-架空レースコース2 GT6 (9)
難関のS字地帯を突破し、最後のカーブをクリアしたら一気に速度を上げていく。

s-架空レースコース2 GT6 (10)
後はナイトロとアクセルの全開・・・



PP450制限でナイトロ有りとしての目標記録は1'50"000、できれば1分48秒くらいか。
私はあまり車には詳しいほどでもないので、上手い方ならもっといいタイム出せるかなと思います。

s-架空レースコース2 GT6 (12)
フォトモードその1。直線地帯を駆け抜けるマーチ

s-架空レースコース2 GT6 (11)
フォトモードその2。直線地帯後のカーブにてインを突いて攻めるマーチ


ということで、第2回自作レースコース、ご覧いただきありがとうございました!

みんなのテニス(PS2)をプレー 第5回 - ワールドランク、突破への道筋

その他のゲーム(ソニー系などのハード)
10 /12 2015
みんなのテニスPS2 チャレンジモード6面。
ワールドランクへ到達。そこに待っていたのは・・・

s-みんテニ PS2 第5回 (1)
それぞれのライバルたちが強化され帰ってきた・・・

ミランダはサーブ&ボレーの速攻。リュウの相変わらず手ごわいグランドストローク・・・



筆者はミランダを使用。

s-みんテニ PS2 第5回 (4)
一人目の相手は強化版ミランダ、ライダースーツ姿もカッコイイ。

彼女はサーブの後にすぐにネット際に来る(マリオテニス64のルイージなどにも言えそうです)ので、ここで攻められまくった。
ボレー合戦では反射神経とか結構磨り減るので、いったん下がってコート奥にロブを打ちこむ、などの工夫をしたりした。結構ゲーム取られてしまった。
おまけにチェンジコートの度にカメラ視点が変わる特殊ルールが採用されているので余計に苦戦した。

s-みんテニ PS2 第5回 (2)
時々打ってくるロブが来たら、気づいたらすぐに後ろに下がってスマッシュを。

s-みんテニ PS2 第5回 (5)
次の相手は強化版リュウ。和風な衣装。

s-みんテニ PS2 第5回 (3)
ベースラインからのストロークが得意。身体に近いショットが苦手、とあるが、COMなのでほとんどそれを感じさせない動き。

筆者の得意な戦術であるサーブアンドボレーだと、相手のリュウにパッシングショットを決められることもある。
また同じ動き(例:サーブ→コート中央に走る→空きスペースにボレーなど)をしていると、相手がそれに慣れたのか、裏をかいたショットを打ってくることもある。

やはりネット際に居るとロブショットが来ることもあるので、これにすぐに気づき、スマッシュを決めまくった。

s-みんテニ PS2 第5回 (6)
次の対戦はテニスのスタジアム「クイーンズテニスガーデン」が手に入る試合。
ミランダとリュウで勝ちに行く。

s-みんテニ PS2 第5回 (7)
強化ローラを問題なく下し、最後のひとりは強化版ウィル。
大きく弾む、外に逃げるキックサーブが武器。
速く鋭く曲がりバウンドが強いので、どう曲がるかを頭に叩き込まないと勝てません><

おまけにチェンジコートの際にプレイヤーの位置が変わるので、これも慣れないと苦戦の要因に・・・

s-みんテニ PS2 第5回 (8)
本当に手に汗握った試合であった。4ゲーム取られたが何とか勝利!

s-みんテニ PS2 第5回 (9)
『ワールドランク、突破!
ここまで、しゅんYを敗れさせたのはローラ(初回)だけであった!
みんテニ界を登りつめた・・・!』



そしてスタッフロールへ・・・
s-みんテニ PS2 第5回 (10)
大辻ゴンさんはみんテニの曲も制作。

s-みんテニ PS2 第5回 (11)
ちゃんと井上喜久子さんの名前も・・・
のちにみんゴル6でカレン役を務める遠藤綾さんもいる。

s-みんテニ PS2 第5回 (12)

s-みんテニ PS2 第5回 (13)

『ついに陥落した、みんなのテn・・・


し か し ・・・』




s-みんテニ PS2 第5回 (15)
『このビジョンは何だ!?チャレンジモードに裏のランクが現れたとでもいうのか』

s-みんテニ PS2 第5回 (14)
7面、スペシャルランクの登場。
「あなたは一人前のみんテニプレーヤー」

そう、みんごるの2・3・4・6にあった、裏キャラ的なもの。
究めたいあなたのための隠し要素だ。

『真の完全制覇のための、ビクトリー・ロードであります!!
険しき頂点への道、登りきれるのか!』

長沼町・ながぬまコミュニティ公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
10 /11 2015
●トリッキーなコース中心、そして最終ホールには・・・

北海道空知管内南部、長沼温泉の近辺にあるパークゴルフ場。
Aコースは林間やトリッキーな傾斜を主体とし、Bコースは低地を利用したアップダウンのあるコースもある。
またドッグレッグも多くスコアを取りにくいコース。

s-ながぬまコミュニティ公園PG (案内)
難易度:>>>>>>>>>>



ながぬまコミュニティ公園PG (1)
A-4 38m/par4
右ドッグレッグのホール。しかし左傾斜が流れており、ラフを狙わないと左端のネットに引き込まれる。

ながぬまコミュニティ公園PG (2)
A-6 42m/par4
林に向かって打つホール。グリーンは右側が高い二段式。
右にピンが切られると、傾斜や樹木に対する立ち回りも求められるので、難易度が激変する。

ながぬまコミュニティ公園PG (3)
A-8 78m/par4
打ち下ろしの直進ホール。ラフに入ると外に逃げる傾斜になってしまっている。
そのため真っすぐに打てるか打てないかで成否が決まる。

ながぬまコミュニティ公園PG (4)
A-9 45m/par3
打ち上げ、やや右傾斜のホール。高低差を読んだショットを。
距離感覚ももちろん大事。

ながぬまコミュニティ公園PG (5)
A-9終了後、近辺にある蒸気機関車

ながぬまコミュニティ公園PG (13)
Bコースは低い位置にあるコースレイアウト。
奥の白い建物は、ながぬま温泉となっている。

ながぬまコミュニティ公園PG (6)
収録日は10月なので紅葉も出てきた頃。

ながぬまコミュニティ公園PG (7)
B-2 71m/par4
打ち上げが続くタフなホール。
グリーンの目前で左に曲がっているが、グリーンは右に逃げる傾斜をしている。
ここは高スコアで上がるのはとても難しい。

ながぬまコミュニティ公園PG (8)
グリーン側からの撮影。グリーンも右に傾斜しており、パットでも油断しないように

ながぬまコミュニティ公園PG (9)
B-4 58m/par4
下り傾斜を降りてネットの前で右に急に曲がるフェアウェイ。
ボールを上げる技術があれば、右手のネットのすぐ左を狙い、グリーンに一気に近づけられる。

ながぬまコミュニティ公園PG (10)
B-6 60m/par4
右ドッグレッグのホール。高低差はほぼフラット。右コーナー内側にバンカーあり。

ながぬまコミュニティ公園PG (11)
B-9 30m/par3
トリを飾るホールは大きな打ち上げだ。
雨の日や早朝は濡れている芝で勢いが殺がれがち。ここでも高低差に対応したショットで勝ちに行きたい。

ながぬまコミュニティ公園PG (12)
近くのコンクリートで固められた沼と、B-9番グリーン近辺の橋



【北海道空知管内 長沼町のパークゴルフ場 考察記事一覧】
長沼のコースは芝の管理が徹底されており、料金も安いのが特徴

長沼町・北長沼水郷公園パークゴルフ場
長沼町・ながぬまコミュニティ公園パークゴルフ場
長沼町・運動広場、総合公園パークゴルフ場
長沼町・マオイの丘公園パークゴルフ場
長沼町・舞鶴スポーツ公園パークゴルフ場

さて、今まで書いたパークゴルフの紹介記事はいくつなのか・・・(2015/10/9現在)

パークゴルフ 特集
10 /10 2015
2015年10月初旬。自らがパークゴルフを始めて16年強だ。
先月には釧路遠征も行ってきた。
このホームページにある『パークゴルフ場考察記事』がいくつあるのか、集計してみた。

(※中には同じコースでも、複数の記事に分けて書いているものもあります。その場合は同じコースの場合はひとつ、として集計)



一応、筆者は道央を中心に移動するタイプなので、道央に出没する率が高いですかね・・・

【北海道石狩・空知・後志管内】
64コース。札幌市内(と、その近郊)や空知管内南部が現時点で収録多数。

【檜山・渡島・胆振・日高管内】
28コース。胆振管内が最も収録している。

【上川・留萌・宗谷・オホーツク管内】
16コース。旭川とか、上川管内の中南部以外はほとんど収録できていない。しかし行ける時は行っているので、チャンスをものにしている。

【十勝・釧路・根室管内】
17コース。道東は広い。街と街の間がとても離れている区域が多く、釧路・根室管内はバスやJRでの調査にちょっと無理がある・・・

【北海道外】(みんパゴなど、関係者からの画像提供に感謝いたします)
7コース。現時点で自力で行ったコースは、栃木県小山のおやまパークゴルフコース(名コースだったが惜しまれつつ閉鎖)、茨城県筑西の下館パークゴルフ場のみ。
残りの5コースは「みんパゴ」メンバーさんからの提供。



清水公園展望パークゴルフ場考察 (3)
↑清水公園パークゴルフ場(十勝管内清水町)

そして、自分は生まれつき障害を持っているので長いドライブは不向き。
コース調査のためにさまざまなドライブを敢行してくれた父にも感謝します。

ということで、ここまでに調査したコースは・・・132コース!

これからも、機会があればもっと調査し、パークゴルフ場の図鑑のようなサイトを目指します。

みんなのGOLF1をプレー 第6回 - 真のファイナル、エキストラコースのテイストは

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /10 2015
みんごる1、ハニーでエンディングを見事に迎えた前回。
そして6面のコース、エキストラコースを今回する。

s-みんゴル1 第6回 (1)
昔、1の攻略本を見て、非常に面白い構造をしていると思ったこのコース。
しかし見るのと、3D化された実際のコースをやるのとでは大違いだ・・・
早速プレー開始!

『やってまいりました!真のファイナルステージ、エキストラコースの領域であります!
20世紀末の傑作なる18ホール!至福の18Hなのか地獄の18Hなのか。
しゅんY12にどのような表情を見せてくれるのでありましょうか』




s-みんゴル1 第6回 (2)
1番ホール。パー5だが、日本列島をかたどっている。
中部地方付近は富士山を筆頭に盛り上がった起伏になっている。
北陸(新潟)をねらってバチコーンと打っていく!そして北海道内陸部のグリーンにオン。

s-みんゴル1 第6回 (3)
2番。馬鹿でかいクレーター。1stをどこに置けばいいのかな・・・とりあえず中央のやや木の右かな・・・?
しかしインパクトがずれると・・・。

s-みんゴル1 第6回 (4)
3番ホール。牛の形になっている。
ただ、やけに盛り上がったラフやそそり立つ木が待ち構えている。
実はこのコースをやる前にトレーニングで確認したが、画像の下側の部分のフェアウェイを狙った方がいいかなと思った。

s-みんゴル1 第6回 (5)
4番ホール。パー3。50y近くの落差。そして周りが水場。
インパクトには、研ぎ澄ました神経で的確に止めていきたい。

s-みんゴル1 第6回 (6)
6番パー4。キリンがかたどられている。
模様の部分に大量のバンカーがある。そして右側には小高い丘。
ボールの左下を叩いてグイっと曲げるのが定石だが、今回は6mの左からの風。
悩んだ末にボールの下を叩いて上げたら、左側の背の低い木を越せた。

s-みんゴル1 第6回 (7)
10番パー4。INはパー3~5が3ホールずつ用意。
このホール、左のフェアウェイはとんでもない右傾斜。ティーの右側の丘の林を越えるために、ボールの左下を叩いて回避し、右のフェアウェイに退避。

s-みんゴル1 第6回 (8)
11Hパー3。110y台と短い代わりに、跳び箱かよと思いたいくらいの山の山頂にグリーンがある。
ボールの下を叩くとか、工夫はした。
しかし飛びすぎて50y以上先の場所まで転がってしまった。

s-みんゴル1 第6回 (9)
12Hパー5。ここはヘビをかたどったホール。バンカーも多い上にコースが狭く、コースの起伏も盛り上がっている。
1打目の調子がいいので2オンを狙ったが、あえなくドクロショットになってしまい、足踏みする。
グリーンの手前の部分も深く、グリーンそのものも激烈な狭さ。
「グリーン外から入れる」技術・チップインアプローチ力も必要といっていいレベル。

s-みんゴル1 第6回 (10)
13Hパー3。
右が高い崖。直線距離が林。左は正しいルート??
右から攻めてみたが、ハニーのショットの高さだと崖に引っかかってしまった。
木にも引っかかり、苦汁を舐めさせられる。

s-みんゴル1 第6回 (11)
15Hパー5・・・REST(直線距離)は150y程度。コースがU字型になっている。
よし、ボールの右下叩いて越してやる!
しかし、ボールは丘の林の中へ・・・強行突破を試みるも、木に当てて弾き返され途中のOBへ・・・
何度も繰り返し、林を脱出するのに打数を叩きまくった。結果、12を叩く・・・

ついにしゅんY12がこっ酷いミスを・・・(笑)

s-みんゴル1 第6回 (12)
17番パー4。ロケットのような形になっている。
1打目、中央の木の地帯を迂回してかわし、平坦なフェアウェイにとりあえず置く。
しかし次が最大のポイント・・・
グリーンがやけに盛り上がり、茶色い部分は全部OB!
2打目、インパクトミスでぶれてしまい、グリーンの左に乗ったボールはゴロゴロと下り、茶色いエリアへ・・・
結果ここでもボギーに・・・インパクトにはとにかく集中しておきたい!

s-みんゴル1 第6回 (13)
仮にグリーンオンしても油断禁物。傾斜が端になるほどきつい。そして止まらないとOB。
みんごる1のパットは、みんごる3以降とは全くの別物である。
24cmUPという字幕が出ているが、強めに打つのは必要最小限にしないと本当に後で泣くはめになる。

s-みんゴル1 第6回 (14)
最終ホール・・・
日本列島、北海道から九州に帰っていくホール・・・1番ホールとは真逆だ。
まずは北陸付近へ飛ばす・・・

そして2打目だが、地理的に海が多いのと中国地方付近のフェアウェイはかなり小さい。
終盤でのペナルティでの打数追加はきついところ。

s-みんゴル1 第6回 (15)
これが初回ラウンド時の最終スコア。アンダーパーどころでなかった。
OUTはまあまあ・・・しかしINで本当に痛い目に遭った。随所にきつい傾斜(グリーンの傾斜含む)があるので、落としどころを誤ると大変な思いをする。

s-みんゴル1 第6回 (16)
トレーニングへ。惨敗した15番ホールを再研究。
どこに打つか・・・木を越えるかスライスで迂回するか・・・
とりあえず2オンルートは確立させておいた。

みんごる1プレイ日記第6回は以上です。
VSダリル編も入れたかったけど都合上後回しとさせていただきます、ご了承くださいm(_ _)m

みんなのGOLF1をプレー 第5回 - ナショナルオープン制覇!そしてスタッド戦へ・・・

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /08 2015
みんごる1も佳境に入ってきた。

みんゴル1 第5回 (1)
5番目のコースは「ベガスデザートカントリークラブ」、「ナショナルオープン」が開催される。
砂漠の風貌を取り入れたコースだけにバンカーが多い。

2以降でもスコーピオンバレー、ウェスタンバレー、ゴールデンデザート、グレートサファリ、アルアラビアンといった、後作にもこの手の雰囲気のコースが登場している。

『いよいよファイナル!ハニーで、最後のトーナメントを制する事が出来るのか
この数多の挑戦者の悔しさがにじんでいる砂漠を突破できるのか』


みんゴル1 第5回 (2)
2番ホール。パー3ではあるが、みんゴルシリーズでも五指に入る距離の長さと言っていいパー3。
加えて今回はピン位置が奥、251y。ハニーのパワーモードでもギリギリ。

しかしインパクトに慣れてきている。しっかりナイスショットで決める。
(前記事でも述べましたが、2マス程度早く押す感じで○ボタンを押せればパワー決定もインパクトもしやすいでしょうか)

体感的にはジャスト率5~6割程度くらいまでには来たかな・・・?

みんゴル1 第5回 (3)
4番、狭く小さなフェアウェイに木が絡んでおり、ピンポイントに狙うショットが試される

みんゴル1 第5回 (4)
6番・・・何気なく4Wで打ったセカンドは地面に引っかかり、目前のラフへ。このホール、バーディがやっととなる。

みんゴル1 第5回 (5)
7番。前も後も死角、バンカーが待っている。
バックスピンで手前を捉えきれるか・・・?

みんゴル1 第5回 (6)
高い球で打つと、ショートすると目玉状態。アプローチモードSWでやっとインパクトゾーンが3マスになる。

みんゴル1 第5回 (7)
10番、狙いどころがとりわけ狭い。ジャストインパクト出来るか、タイミングの取り方が本当に鍵。

みんゴル1 第5回 (8)
14番、直線距離の長いロング、フェアウェイも狭めなのでインパクトに集中。
雨であるために、グリーンがとても遠く感じるのだ。

みんゴル1 第5回 (9)
16番、小さなフェアウェイに上手く落とせるか。グリーンも盛り上がっており注意しなければならない

みんゴル1 第5回 (10)
17番、最後のショートホールはバンカー越え。

みんゴル1 第5回 (11)
18番パー5。分岐したフェアウェイに対する立ち回り方がポイント。
ピン位置や、風、キャラのパワーなど、経験を積んで対処するしかない。

みんゴル1 第5回 (12)
ナショナルオープンのレベルはさぞかし高いなと思ったら・・・
2位が5アンダー。対してハニーは9アンダー。問題なく優勝!!

みんゴル1 第5回 (13)
スコアは以上の通り。ボギーがひとつもない。
それだけに、ショットのブレやパットミスには細心の注意を払いたかった。

みんゴル1 第5回 (14)
栄光のゴールドトロフィー

みんゴル1 第5回 (15)
『しゅんY、ナショナルオープン優勝であります!
これにて、トーナメントは完全制覇!この夕陽と共に、しっかり締めくくった!』


その後、優勝カップを手にしたハニーが喜ぶ映像が流れ、エンディングへ・・・



みんゴル1 第5回 (16)
村守将志さん

みんゴル1 第5回 (17)

みんゴル1 第5回 (18)

みんゴル1 第5回 (19)

みんゴル1 第5回 (20)
スタッド(後述)が駆けこんできてイスをぐしゃっと・・・

THE END

ついに攻略されたみんゴル1・・・


し か し ・・・

まだVSモードを完結させていない!
真のファイナルステージ、エキストラコース現る!
各コースで何アンダーとれるか!


可能な限り楽しもう!!

みんゴル1 第5回 (21)
ここまでのマイベスト。後半ステージほどスコアが上がってきている・・・
グリーンカントリーやハワイアンリゾートはまだまだ進化の余地あり。



というわけで、The End から少し時間が経つとタイトルに戻った。
早速VSモードへ。次の相手はスタッドだ。

みんゴル1 第5回 (22)
●ライバル戦その5 スタッド
ちょっとメタボ(?)な身体と独特なひげが特徴。フェードヒッター。

みんゴル1 第5回 (23)
バーディ取ってくる率も高まってきているが、ミスも無いとは言えない。
今回はハニーで挑んでいる。
グリーンカントリーの距離なら、パワーモード+右下スピンの技(フレのひろうちさんや、そのHPの読者さんから教わりました)で飛距離を稼いで、パワー使う所ははっきり決めて、計画通りに戦った。

みんゴル1 第5回 (24)
パットミスもあったが、結果、7UP 5ホール残しでスタッドを撃破!

次回 第6回予告・・・
「奇想天外!エキストラコースに触れてみる」
「最大級の飛ばし屋 VSダリル」
を、収録。しかし私はホントに終盤の相手に勝てるのか!?

でも、4年前、みんごる2をやってた時に裏ベイダーに勝てた。
あれは「しおさいカントリー(2の最初のコース)」でも体感で21アンダー出してきたから、勝ったけど強烈な強さだった・・・

みんなのテニス(PS2)をプレー 第4回 - プロランク後半~ジャパンランク突破

その他のゲーム(ソニー系などのハード)
10 /07 2015
みんテニPS2、チャレンジモード4面、プロランクを進行中。

s-みんテニPS2 第4回 (1)
ひたすら「パコーン」の字幕が出まくる中、続きを進めると・・・

s-みんテニPS2 第4回 (4)
●ライバル戦その8 グロリア
「みんごる3」以降、人気を誇っていたグロリアがここで対戦相手として立ちはだかる。
中級ランク最後の対戦相手。ロブが苦手。

何の苦労もなく勝利すると・・・

s-みんテニPS2 第4回 (3)
5面、ジャパンランクへと駒を進めた。

『しゅんY12、次のステージへとまた一つ駆け上がっていく、
エリートたちの待つジャパンランクへ!』


s-みんテニPS2 第4回 (2)
ダブルスのパートナー選択ではコスプレVer.にした方が強くなるようだ。

そしてまた一人、みんテニ勢から挑戦状が・・・

s-みんテニPS2 第4回 (5)
●ライバル戦その9 ミランダ
巧いボレーとスピードに長けたバランスキャラ。スパイという噂もある。
上級ランクの初陣を飾る相手。そのため、インパクトはここまでのキャラより厳しくなっている。
また、スライスは良く曲がる。

「サーブを打ってすぐに前に出て決着をつけていく」
という戦法がこのミランダ戦でも上手く行った。しっかりと勝ちに行く。

s-みんテニPS2 第4回 (6)
次の相手はグロリアコスプレ、みんゴル仕様スタイル。
相手も上手いので、こちらも実力をつけて挑みたい。

s-みんテニPS2 第4回 (7)
ミランダのスピードを生かし、先手必勝で決めて行く。

s-みんテニPS2 第4回 (8)
その後、ロックブルのコスプレ(ガンマン仕様)も手に入った。

s-みんテニPS2 第4回 (9)
●ライバル戦その10 リュウ
北高テニス部のコーチ。怪我でプロを引退している。そのため体に近いショットは不得意。
幅広く強力なストロークに高速ロブが持ち味。

そのためミランダの力を以てしても結構苦戦した。しかし前衛に飛び出ながら幅のきかせたボレーを決めて行く。これでリュウも撃破完了。

s-みんテニPS2 第4回 (10)
●ライバル戦その11 ローラ
フランス出身、ブーメランサーブ(とんでもない曲がり方のスライスサーブ)が大いなる特技。
みんテニクイーンの座を手にしている。さらにボレーも得意である。

s-みんテニPS2 第4回 (11)
リュウの使い心地を感じるためローラ戦へ・・・
ボールからやや離れた位置に位置取って、ショットをしていく。

s-みんテニPS2 第4回 (12)
しかしこのローラは外に逃げるサーブが持ち味。軌道を読み切れないとサービスエースを取られる。
また、曲がるサーブでなくても比較的速度もある。

s-みんテニPS2 第4回 (13)
リュウを使っていると確かに身体に近いショットだと威力が下がって見える。
かといって離れすぎるとラケットが空ぶったりする。そしていつの間にか劣勢に・・・

s-みんテニPS2 第4回 (14)
みんテニ初の敗北!ローラ戦でこれを喫してしまった!

『ローラが牙をむいている!このトリッキーなサーブを抑えることは出来なかった、
易々と突破を許さないみんテニの終盤戦と言ったところでありましょう!』


その後、ミランダに戻して、サーブアンドボレーで短期決着を狙った。
こちらの方が自分には似合うプレースタイルのようだ。

遂にクイーンが陥落・・・次はキングが現れる!

s-みんテニPS2 第4回 (15)
●ライバル戦その12 ウィル
チャンピオンとの対戦だ。大きく弾む高速キックサーブが武器。
インパクトのタイミングにはとにかく集中したい。

s-みんテニPS2 第4回 (16)
先程の女王、ローラで対戦へ・・・
彼女のサーブ時のスイングは独特であり、ジャストタイミングが見分けづらかった。最初は。
しかし一定のタイミングならいいかな、と分かってきた。
そしてジャストタイミングならスライスの時に大きく曲がる「ブーメランサーブ」になることも気づいた。

s-みんテニPS2 第4回 (17)
ローラなら百人力!?
ネットプレーにも強いので、一気にたたみかけていくこともできた。
という訳でウィルにも完勝!

s-みんテニPS2 第4回 (18)
そしてジャパンランクをクリア!

『5thステージ、ジャパンランククリア!
次はいよいよワールドランク、数々のライバルを倒したしゅんYならば突破の血路は開けるはずだ!』


みんテニPS2 ワールドランク入り口
入り口ページにも書かれているように「ネットプレイに出てみよう」とのこと。
これはミランダかローラが有利っぽいかな・・・?

第5回につづく・・・

架空レースコース「ワイシュニ山道 第1セクション」(使用ソフト:グランツーリスモ6)

自作レースコース
10 /07 2015
久々にレースゲームの話題をします。
先日、グランツーリスモ6(GT6)にようやくコースメーカーポジションのアップデートが来たので、さっそくコースを作ってテストドライブを行いました。

※ちなみに私はレースゲームは好きだがGT6はあまりうまいとは言えません。車の知識もそれほどとは言えません、ご了承ください。



今回紹介するもの、テーマをアンダルシアにして、緩いカーブや2連ヘアピンカーブ、丘によってできたブラインドコーナーなどを擁したコース。
また、「ワイシュニ」とは、ただ単純に「しゅんY12」をもじったもの(笑)

では・・・走行開始!

s-DSC06737 (1)
緩くて走りやすいコーナーもあるが、中盤から終盤にかけて急なカーブを織り交ぜた。
さらに丘になっているエリアもあるため、速度が出ていればジャンピングスポットが2箇所ある。

s-DSC06737 (2)
全長6600mのヴィッツの旅路!

s-DSC06737 (3)
今回はPP450制限を付けてドライブ。(ナイトロ可です)
パーツ等で強化した水色に輝くヴィッツに、パワーを85.8%に抑えた。


s-DSC06738.jpg
スピードに乗ってきたら、次は右のコーナー。少し減速して曲がっていく。

s-DSC06738-2.jpg
その直後、丘になっているエリアがあり、トップスピードで走っていると車が少し浮かぶ。
1つめのジャンピングスポット。

s-DSC06739.jpg
着地したら左の緩いコーナーが。姿勢を乱さないようにしたい。

s-DSC06741.jpg
名物の「2連ヘアピン」直前。しっかりブレーキをかけていく

s-DSC6741-2.jpg
2連ヘアピンの一つ目を的確に駆け抜けるヴィッツ

s-DSC06742.jpg
2つ目。90km/h前後で走行してアウトに膨らむのを防ぐ

s-DSC06743.jpg
緩やかなカーブを駆け抜けてまた急なヘアピンに突入していく

s-DSC06745.jpg
急ヘアピンから2つ目のコーナーにつなぐところが窮屈。

s-DSC06746.jpg
下っていき、緩やかな上り右カーブを駆け抜けていく

s-DSC06748.jpg
そして丘を走っていき、2度目のジャンピングスポット!

s-DSC06748-2.jpg
しかしここは飛びすぎると直後の右カーブにある壁に接触してしまいやすい魔のエリア・・・
自分は少しアクセルオフにしつつ、やや車体を左に向けて飛んだ。

s-DSC06750_201510072009300ce.jpg
あとは残っているナイトロの力も借りてゴールまで爆走!

s-DSC06750-2.jpg
最初は2分9秒とかの記録だったが、徐々に自分の走りができるようになり、
2分4秒台前半が出せるようになった。(これはPP450車+ナイトロ付きでの記録なので、あくまでも参考程度にしてくださいね)
自分で作ったコースを極めるってやっぱり面白い。

s-アンダルシア_5
おまけ、フェアレディZ(オレンジ色)でも走ってみた。

ということで、グランツーリスモ6で造った架空コース第1弾を終了します。

架空ゴルフコース「エンペラーズマウンド・ゴルフリンクス」(使用ソフト:エンジョイゴルフ)

自作ゴルフコース(「エンジョイゴルフ(PS2ソフト)」で造ったもの)
10 /06 2015
PS2「エンジョイゴルフ」でのコースエディットモードで作成した第6弾のコース。

s-エンペラーズマウンドゴルフリンクス (1-2)
(※このコースは飛距離上限が290yという仮想をもって作っています。
参考までに、みんなのゴルフ3・4が281yの飛距離上限。5では300yの飛距離上限でした。)


英国スコットランドの名門コースであり、その中でも屈指の難易度という位置づけ。
各所に容赦なく待つ深いポットバンカー、起伏の多いフェアウェイ。

続きを読む

みんなのGOLF1をプレー 第4回 - ユナイテッドカントリー編&VSハニー

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /06 2015
今回でみんごる1プレイ日記4度目となります。
4面のコース、ユナイテッドカントリー(アメリカンクラッシック)とVSモード4人目の相手、ハニーとのバトルです。



s-みんゴル1 第4回 (1)
『4thステージ、ユナイテッドカントリーの登場!
後に3のユナイテッドフォレスト、5のクラウンフィールド、P2のフォートレスヤードと、俗にいう”林間系難所コース”の開祖ともいうべきコースの登場であります
起伏に富んだフェアウェイやロングコースが特徴!どう料理していくだろうか!』


s-みんゴル1 第4回 (2)
今回は前回で撃破したラルフを使用。
234yのフェードヒッター。インパクトもそれなりにある。
5番。結構右に曲がっておりバンカーが存在感を主張。パワーモード+ボールの左下を叩く、という方法で一気に越して行く

s-みんゴル1 第4回 (3)
6番。池越えはいいとしてグリーンの起伏がきつい。戻ってきたし・・・

s-みんゴル1 第4回 (4)
9番パー4。ここは大きな池が待っている。インパクトを早める、だけは絶対にしないようにして、神経を集中させる。
みんごる1の場合、パワー決定もインパクト決定もカーソルの動きに対して早く押せば上手く止まることが多いですかね。

s-みんゴル1 第4回 (5)
12番。10y打ち上げのパー3。4Wを使うも、ちょっと飛びすぎたか・・・パワー調節が難しい。押し方のタイミングとか。

s-みんゴル1 第4回 (6)
14番。バンカーの配置がトリッキーだ。ラフに入れないように我慢のプレーをしていきたい。しっかり刻む。

s-みんゴル1 第4回 (7)
最終結果・・・何とか優勝!ボギーもあったけど18番では一気に左の島へショートカット!
しかし向かい風もあってラフ止まり・・・3オンになったが最後は的確に決める

s-みんゴル1 第4回 (8)
スコアカード詳細。ボギーが二か所。
意外とグリーンの起伏を読むのが難しい。いわば「偽ライン」と呼ばれる箇所もあるから・・・
方向の左右の微調整も難しい。強く打ったり弱く打ったりして傾斜の曲がり具合を抑えたりすることも視野に入れてプレーしている。

s-みんゴル1 第4回 (9)
『苦しんだことだろう、しゅんY12!
4thステージ一発優勝であります!ベガスデザートの道がこじ開けられました
つぎのトーナメントで勝利すれば、栄光の全トーナメント制覇が待っております』




次はVSモードへ・・・。

s-みんゴル1 第4回 (10)
●ライバル戦その4 ハニー
パワフルガール。インパクトもコントロールも厳しいが、ストレートキャラで飛ばしたいなら彼女がおすすめ。
ラルフで挑む。

例によってグリーンカントリーで対戦。
ハニーは時々バーディも出してくるが、パー止まりなケースも多かった。
11番では池や木に嵌りまくり、ダブルボギー。

s-みんゴル1 第4回 (11)
余談。ところで、みんごる1には英語表記も多い。たとえばこうである。「ULTRA SHOT!」

s-みんゴル1 第4回 (12)
しかし2以降はカタカナ表記になっていることが多い。写真のみんゴル6でもそうである。

s-みんゴル1 第4回 (13)
試合結果。前半でハニーがミスしまくっていたので稼ぎこみ、後半のバーディラッシュに抗いつつ勝利。
6UP、4ホール残しでの決着。

s-みんゴル1 第4回 (14)
これで、ハニーが仲間に。しかし残る4人も強敵揃い。果たして・・・

第5回に続く・・・

伊達市・まなびの里公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
10 /04 2015
●ロングコース中心、C・Dコースはアップダウンもある

北海道胆振管内、伊達市南有珠町にあるパークゴルフコース。全36ホール。
国道37号沿いにあるためとても分かりやすい位置にあるのが特徴。

メロン街道(A)、有珠善光寺(B)、アルトリ岬(C)、北の湘南(D)の4コース。どのコースも470mを越える(9ホールで)コースとなっている。ロングヒッターに有利な設計だ。
特にC-1番は87mもありそれに加えて強烈な打ち上げ。スタミナが無いと厳しい。

最終更新:2015/10/4
難易度:>>>>>>>>>>



s-まなびの里公園PG場 (2)
R37沿い

s-まなびの里公園PG場 (1)
パー5はない代わりに70~90m台のパー4もある

s-まなびの里公園PG場 (4)
Aコース側を見渡す

s-まなびの里公園PG場 (5)
Cコース側を見渡す

s-まなびの里公園PG場 (3)
A-2 35m/par3
やや左曲がり。グリーン左手前のバンカーに吸われないようにしたい

伊達まなびの里公園PG 151004 (1)
A-5 57m/par4
右ドッグレッグ。バンカーを一気に越えていきイーグルを取りたい。

伊達まなびの里公園PG 151004 (2)
A-6 92m/par4
非常に距離の長いホール。コースは緩くだが右に曲がっており、そしてこれまた緩やかな左傾斜。
グリーン左手前に広いバンカーがあり、狙いどころも的確でないといけない。

s-まなびの里公園PG場 (10)
A-9 68m/par4
グリーン側から撮影をした。
右に曲がるホールであり、バンカー越えが最短ルートになる

伊達まなびの里公園PG 151004 (4)
B-7 62m/par4
緩い左傾斜と左曲がり、そしてやや打ち上げのホール。相変わらずのフェアウェイの狭さなので、精密なロングショットを打てないと厳しい。

s-まなびの里公園PG場 (6)
B-9 67m/par4
グリーン側からの撮影。ワンオン狙いに立ちはだかる大バンカー

s-まなびの里公園PG場 (8)
C-1 87m/par4
ダイナミックな打ち上げホール。
加えてやや左に曲がっており、マウンドもあるためさらなる戦略性を生む。
コースも狭く夏場の深いラフなどに引っかかると、足元をすくわれる難関。

伊達まなびの里公園PG 151004 (6)
C-2 53m/par4
左ドッグレッグ。しかし左に転落するとOB、右に逃げすぎてもOB。危機回避能力が問われるホール

伊達まなびの里公園PG 151004 (7)
C-3 53m/par4
うねりこんだ傾斜が特徴。ねらい目は左側。傾斜を読んで一気にグリーンを捉えたい。

伊達まなびの里公園PG 151004 (8)
C-4 36m/par3
マウンドを越えて打ち上げるパー3。高低差の読みを誤らないこと。

s-まなびの里公園PG場 (9)
C-9 40m/par3
下りのホール。ややうねりつつグリーンに到達する

伊達まなびの里公園PG 151004 (3)
D-3 36m/par3
細いフェアウェイを急な登り勾配で攻めていくホール。

伊達まなびの里公園PG 151004 (9)
D-6 59m/par4
下りのホール。フェアウェイはS字でバンカーも絡んでおり、ピン位置によって攻め方が大幅に変わってしまう。

伊達まなびの里公園PG 151004 (10)
D-8 89m/par4
大きな打ち下ろし、65mくらいで左に曲がる。相変わらずフェアウェイが狭く、コントロールも問われる

s-まなびの里公園PG場 (7)
D-9 39m/par3
ほんのり右傾斜のある下りのパー3の最後のホールだ。



【ラウンド記録】
伊達まなびの里公園PG 151004 (11)
この日は、どうもショットをヒッカケやすく、ティーショットだけで左に飛ぶ現象が7回くらい見られた。
それに秋の肌寒さと小雨が、心理・体調的なプレッシャーになっていった。
それでも3打や2打で回れているホールもある。それなのに今日は苦く感じたのだった。
A→D→C→Bの順でラウンド。父がプレーしていなかったので父のジャケットを借りてプレーしたら、まあまあ温かくなった。

パークゴルフ旅打ち・遠征 記事集

●パークゴルフ 旅打ち まとめ
10 /03 2015
ここではパークゴルフの遠征及び旅打ちについてのまとめ記事です。 


【2011-2015】

帯広・幕別パークゴルフ遠征2011夏 - 道東での本格的な遠征。幕別のつつじコースにも行った 

釧路パークゴルフ遠征2012夏 - 初の夜行バス遠征。別海や中標津のバスは少なくてやや苦労した 
函館パークゴルフ遠征2012秋 - スーパー北斗という高速列車での函館のパーク遠征

網走パークゴルフ遠征2013夏 - ドリーミントオホーツク号夜行バス、JR、バスなど、さまざまな交通機関を利用 
長万部・せたなパークゴルフ遠征2013秋 - 長万部駅から北桧山まではバスを利用 

関東北部パークゴルフ遠征2014春 - 自身初の道外遠征となった 

稚内パークゴルフ遠征2015春(前編) - 北海道14振興局制覇へ!
稚内パークゴルフ遠征2015春(後編) - しゅんYが北端の果てに見たもの・・・ 

釧路管内パークゴルフ遠征2015秋(前編) - 10年ぶりの厚岸・宮園公園PGでのプレー! 
釧路管内パークゴルフ遠征2015秋(後編) - 雨の中の白糠パークゴルフinチャロ&タコつぶステーキ丼 


【2016-】

旭川・東神楽 2015年度末パークゴルフ遠征 - 道北最大級の冬季室内PG場「ひがしかぐら森林公園 スリードームPG場」でのプレー。翌日は旭山動物園にも足を運んだ

北海道後志管内 積丹半島ぐるっと400kmドライブ - 日本海の荒々しい景色を味わい尽くし、パークゴルフは寿都で行った

道南PGドライブ 函館・木古内・江差 ぐるっと700km - 久々の早朝起きドライブは道南へ

燦々なる太陽、紋別パークゴルフ遠征2016 - 滝上ウッドPGと紋別まきばの広場PG場の二か所でのプレー。

函館 欲張り夕陽撮りパークゴルフ遠征(前編) - 森町でパークゴルフ、ホテルに着くまで
函館 欲張り夕陽撮りパークゴルフ遠征(後編) - 函館の海沿いで夕陽撮影、翌朝に函館駅の中のカフェ、七飯でパークゴルフ

しゅんY12

北海道空知管内の某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。

私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
たまーに任天堂系。(マリオ、ポケモン、カービィ)
そして、「The Golf Club」や「エンジョイゴルフ」で自作のゴルフコースを創ることが趣味。