ここ数日ゴルフゲームのことばかり書いていたので、近況

未分類・日常など
06 /29 2015
読者の皆様へ
ここ数日の近況です・・・

私としても仕事中に、疲れる例がとてもあります。
また、すぐに退屈になります・・・ある意味のよくない人間ですね僕。

本当にわからない、どう対処すべきなのか。
医師とその関係者いわく「ゆっくり時間をかけて治すしかない」。

生まれつき障害を持って生まれた宿命なのか・・・。

私としてもこれからのパークゴルフの繁栄のためにも、近距離でいいから
ドライブを楽しめるようにはなりたいが、無理は禁物ですから。
(PG場は町の外れにあることが多い)
運転はいっそのこと父に任せたい。

昨日からやや眠い状態がありましたが、少しずつ回復して私としてもなによりです^^



余談だがドライブ中に撮った写真。(親が運転しました)

s-過去のドライブ15春から夏 (1)
ルスツから豊浦方面へ走っていると・・・
やはり函館まではまだ遠い「161km」。内浦湾の湾曲した構造が遠回りさせている。

s-過去のドライブ15春から夏 (2)
道の駅豊浦 ホタテフライ串
2本あるうちの1つは親へ。

s-過去のドライブ15春から夏 (3)
少しシリアスな支笏湖
美笛峠沿いの国道から外れた道を通ると岸に降りられる。
撮影日は曇りやクリーム色の空がかかっていた。15時ごろのこと。モノトーン調。


・・・と、こんなある意味弱い存在かもしれない僕ですが、これからもよろしくお願いします。

あと7月1日にSASUKE31回大会がある。実は前回は入院先で見ていたので、今回はフルで一気に楽しみたいです^^

しゅんY12は少しずつ進化している。みんな言っているし、それを認めたい。
こういうドライブの写真とかで癒されたいですかね。

6年目に突入した当HPも、パークゴルフとゴルフゲームを通じて更なる高みへ。
スポンサーサイト

みんなのGOLF4をプレー 第4回 - 強豪撃破&パットゴルフ初見で・・・

みんなのGOLFシリーズ(3・4)
06 /28 2015
今回はみんごる4、VSモード終盤戦だ。
いよいよ強豪たちが姿を現す時・・・

●ライバル戦その14 レイラ
オーストリアのスナイパー。的確なショットを連発し、VSハードを出すのを阻止された。

●ライバル戦その15 クーガー
低弾道の美しく強力なショットが武器。スピンと悪天候に弱い。
だが、問題なく4UPで勝利。クーガーのイメージに似合うのか、ブルーラグーンでのステージ固定のラウンドになった。

●ライバル戦その16 ファルコン
鷹使い。見た目とは裏腹に言葉遣いがややきつい。
ここも上手く攻めて4UPで勝利。

●ライバル戦その17 ニーナ
IQ180の科学的な先生のようなゴルファー。ラフ+2打という特殊ルールがついてでのラウンド。
実は一回戦目に負けを喫したのだった・・・
2回戦目で無事に勝ったものの、やや傷ついた感じが否めない・・・・
今回の4人の中では一番手強く感じた。



【新コース ブルーラグーンCC】
カリブ海の島々やヤシの木がコース内に所狭しと待っている。
この作品あたりからリゾート系コースが徐々に難しくなっていった。
クーガー戦で初めて使用した。

【パットゴルフ】
パターだけでプレイするゴルフのミニコース。
傾斜を読んですり鉢状に設置されたカップを目指すミニゲームだ。
2回までショット出来る。ボールを長く走らせると高得点だが2打目は5点までである。

そんなこんなで1回目、5番ホールの33点などが効いて103点でホールアウト!
見事パットゴルフ上級をアンロックさせた。


みんごる4プレイ4
【弊HPの読者の皆さんへ】
都合上意外とみんゴル4をあまりプレイできていないのか、インパクトが難しい気がします。
テレビは仕様とか見直して、遅延改善したんですけど。
とにもかくにも・・・裏VSモードやランクアップ試験終盤をクリアできるのか。
実は疲れがちな僕です><
若干不安になってまいりましたが、とりあえず「表Zを倒す」ところまでは行きます。
気ままな時にみんごる4をプレイします。ご了承ください。

みんごる2 一人で4キャラストローク(スコーピオンバレー編)

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
06 /27 2015
今回は準々最終コース、スコーピオンバレーでの4キャラバトル。

s-スコーピオンバレーみんごる2 (2)
参加選手:タクヤ、レオン、ホーク、ベイダー
季節は秋。




s-スコーピオンバレーみんごる2 (4)
レオン、トップスピンと下り坂が利いて310y以上のドライブ!

s-スコーピオンバレーみんごる2 (8)
小さなグリーンに強風が絡む

s-スコーピオンバレーみんごる2 (9)
その他、インパクトミスや高低差の読みの誤りに苦戦するものも・・・

s-スコーピオンバレーみんごる2 (10)
9番。林と木が邪魔にならないところにつけていく
ねらい目はフェアウェイの後ろ側・・・

s-スコーピオンバレーみんごる2 (11)
ここでベイダー選手が木に引っ掛けてのOB!ボギーであります!

s-スコーピオンバレーみんごる2 (12)
11番。丘に隠された右ルートもフェアウェイをキープしづらい・・・
思い切り攻めるホーク!

s-スコーピオンバレーみんごる2 (13)
13番。この距離のあるパー5では一気に攻められるベイダーが有利!

s-スコーピオンバレーみんごる2 (14)
14番も狭いフェアウェイが意外に難関

s-スコーピオンバレーみんごる2 (15)
16番。OB越えで攻める陸の孤島のパー4。

s-スコーピオンバレーみんごる2 (16)
レオン、グリーンのエッジから強引に執念の沈め!

s-スコーピオンバレーみんごる2 (17)
18番。みんごる2でもかなりの長さを誇るパー4。
フェアウェイも狭く一筋縄ではいかない難しさ。

s-スコーピオンバレーみんごる2 (18)
ベイダー、前半のミスが響き!まさかの最下位・・・帝王沈み込む・・・

s-スコーピオンバレーみんごる2 (19)
優勝はレオン!17アンダー!
準優勝がホークという形で幕を閉じた。


次回予告。ザ・ナショナル冬編。
収録終了!難関コースだけにはっきり言って波乱のラウンド続きでした。
ただし、誰かがチップインイーグルを出しました!これは間違いありません。

秋田県鹿角市・かづのパークゴルフ公園

パークゴルフ場考察(北海道外)
06 /26 2015
※この記事は関東のみんパゴメンバーから画像提供をいただいた記事です。
提供、感謝いたします。


s-鹿角パークゴルフ公園 (1)
秋田県鹿角市花輪百合沢81-1のパークゴルフ場。36ホール。

s-鹿角パークゴルフ公園 (2)
スタート看板

s-鹿角パークゴルフ公園 (3)
あかまつ-4 63m/par4
細いフェアウェイの打ち下ろし。見た目どおりの狭さであり、コントロールが無いと苦戦しそうだ。

s-鹿角パークゴルフ公園 (4)
あかまつコース6番 46m
下って途中から軽く左への急な登りとなるホール。ワンオン狙いは、ほとんど右のOBへボールが引き寄せられるみたいだ。

s-鹿角パークゴルフ公園 (5)
ここは 青垣コースで、2番〜7番ホールまで、ジグザグの登りコース。まさしくアルペンスキーの感じ!

s-鹿角パークゴルフ公園 (6)
ジグザグに登って来たホールを上から見た写真

s-鹿角パークゴルフ公園 (7)
青垣コースの最終ホール 100mの打ち下ろし。
20mの距離感と言われて、ほぼ完璧なショットと思われたが、10mオーバーする。


※コメントは画像提供者からのものです。
以上で、道外7度目、東北2度目のパークゴルフ紹介を終えます。

http://pgshotopus.blog.fc2.com/blog-entry-526.html
パークゴルフ場考察 トップページへ

みんなのGOLF4をプレー 第3回 - VSモードで勝ち抜き&シルクロード10番Hの洞窟

みんなのGOLFシリーズ(3・4)
06 /25 2015
今回は文字通りVSモードで勝ち抜きまくることに成功。

私のテレビは遅延が大きいことが判明したので、遅延対策としてゲームモードにしておいたらそれらはほぼ解消された。

●ライバル戦その8~11
シルビア、ムサシ、シャーク、ブロンソン。一気に勝ち抜いていった。
ということでダイジェスト(笑)
『しゅんY12を止めるものは果たして、どこの誰なのか!』

●ライバル戦その12 グロリア
シリーズの顔の一人グロリアはここで登場。
言葉遣いが今よりもう少しきつめになっている。

●ライバル戦その13 マリオン
中米のコスタリカから現れたパワフルガール。
短めの飛距離のキャラを選ぶことで対戦相手がやや弱くなることに気が付いた。


●ランクアップ試験 日本アマチュア
アロハビーチミラーコース、木に当てると2打追加ルールである。
バキ!ではなくガサ!の字幕が出ただけでも2打追加されてしまう。16番でそれの憂き目に遭うも、-11でクリアした。




みんゴル4をプレイ3 (3)
クリアの証拠としてシルクロードクラシックが登場。




みんゴル4をプレイ3 (2)
みんゴル4にあるパターモードのトレーニングをさっそくしてみた。
ランダムに現れるパットを、決めたら○、入らなかったら×で表示するいたってシンプルなルールだ。
さくら山でしたが結構難しい。

みんゴル4をプレイ3 (1)
シルクロードの10番。2オン狙いは洞窟を抜けて池越えをするルート。
調査の結果、3Wでもくぐれた。(2°の下げライ)
水切りでボールの勢いを殺いだ。
クルッとなってアルバトロス寸前までいった。

今回はここまでです。

愛知県一宮市・東加賀野井パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道外)
06 /24 2015
愛知県一宮市東加賀野井川原にあるパークゴルフ場。

※この記事の紹介・協力は中部地方のみんパゴメンバーからいただきました。
私は現時点で、愛知のみならず中部地方にも出向いたことがありません。
画像提供など、感謝をいたします。


s-東加賀野井パークゴルフ場 (2)
看板

s-東加賀野井パークゴルフ場 (1)
スタートハウス

s-東加賀野井パークゴルフ場 (3)
A-1 30m/par3
左に木曽川がある。まれに木と木の間にピンが切られる場合もある

s-東加賀野井パークゴルフ場 (4)
A-6 50m/par4
軽い打ち上げ。正面の山から右傾斜。冬場は9番ティまで行くことも。

s-東加賀野井パークゴルフ場 (5)
A-7 55m/par4
右はOB。右ピンの時は目の前の木すれすれ狙いでジャンプ台を越そう

s-東加賀野井パークゴルフ場 (6)
A-8 50m/par4
真ん中は二つの凹みで方向が変わる。左は止まらないので引っ掛けのショットは厳禁だ。

s-東加賀野井パークゴルフ場 (7)
B-3 50m/par4
左傾斜なので正面の大木の右狙い。右奥はOBなので打ちすぎ厳禁

s-東加賀野井パークゴルフ場 (8)
B-4 25m/par3
打ち上げから下りに入る。奥がOB。ギリギリに止める勇気が試される

s-東加賀野井パークゴルフ場 (10)
B-7 45m/par3
左はOB、2つのコブと山を越える。山の左斜面には当てないように打つ。

s-東加賀野井パークゴルフ場 (11)
B-8 65m/par4
2つのルートがある。右は大木すれすれを強く通す必要があるギャンブル。

s-東加賀野井パークゴルフ場 (12)
B-9 85m/par5
左右がOB。ライナーが打てるなら2、3の確率が高くなる。

架空みんゴル 第3回大会(2015夏)

架空みんなのゴルフ(自主想像での作成企画)
06 /23 2015
今回の、自分でイメージして作った「みんなのGOLF」。
ケフバクト(謎の騎士)がラスボスだった第1回大会。(北海道道南をイメージした地方が舞台)
ベルク(大柄な男性)がラスボスだった第2回大会。(北海道道東をイメージした地方が舞台)

2013夏以来、2年ぶりの大会となる。今回は世界も舞台・・・
さまざまな地域をイメージしてコースを構想。

みんなのゴルフ6をベースに考えているが、飛距離上限を設けたり、ホワイトゾーン(後述)を設けたりなど、一部システムにマイナーチェンジを加えた。
またチャレンジモードから、大会モードとVSモードに分離した(本家みんごる4以前と同様)。
ということで第3回大会、開幕!!

続きを読む

小樽市・小樽グリーンパーク

パークゴルフ場考察(北海道後志管内)
06 /21 2015
小樽グリーンパークは、小樽市朝里川温泉にあるパークゴルフ場。

小樽グリーンパークHP:http://pgnet.jp/golf/

2012年夏時点で、旧コース(マリンヒルホテル小樽コース)27ホール新コース36ホール、合計63ホールある。

いずれのコースも、山岳地帯特有の傾斜にマウンドやバンカー、ドッグレッグやロングコース、ウォーターハザードを織り込んだ、かなり難易度の高いコースとなっている。

難易度:>>>>>>>>>>

2012/8/19調査

2015年6月追記:マリンヒルコースは閉鎖。ツツジコースを追記。

SNSサイト「みんなのパークゴルフ」https://minpg.com/)の方とラウンドした。



s-DSC02537.jpg
スタート地点の画像。クリックで拡大可能です。



Aコース:運河コース

A-1 36m par3
s-s-DSC02538.jpg
いきなりウォーターハザードの小川が絡んでいる。コースはやや左に傾斜している。


A-2 32m par3
s-s-DSC02539.jpg
前ホールに続いて川の流れるホール。ティーが2箇所あり、戦略性が倍増。


A-5 36m par3
s-s-DSC02540.jpg
やや上りのパー3、グリーンをバンカーが守る。ところどころにせり出すラフにも注意が必要だ。上げてかわすか、勢いが殺されることを前提に強めに打つか。


A-6 93m par5
s-s-DSC02543.jpg
下りロングホール。グリーン目前でやや右に曲がる。コースを外れると広いバンカーやラフに飲まれる。


A-9 68m par4
s-s-DSC02545.jpg
右に川が待つパー4。上り傾斜と右傾斜がほんのりかかっている。プレッシャーに負けず打っていきたい。


Bコース:水すだれコース

B-1 30m par3
s-s-DSC02547.jpg
右から小川がせり出す、やや打ち上げホール。恐れをなさずに臨みたい。


B-3 62m par4
s-s-DSC02549.jpg
打ち上げのホール。左に曲がる。ワンオン狙いはリスクが高く、マウンドを越えることになる。


B-4 80m par4
s-s-DSC02552.jpg
右に左に曲がる、高難易度のパー4。ラフが深い季節はより難しさが増す。
初心者はフェアウェイ通りにいけばいいがそれでも狭い。右のラフを越えてフェアウェイに行くのが常套手段か。


B-7 50m par3
s-s-DSC02555.jpg
打ち下ろしの長いパー3。グリーン手前の橋(川の上に架かっている)も、コントロールを要求する。


B-8 58m par4
s-s-DSC02557.jpg
打ち上げのホール。グリーン手前にラフがあり、ワンオン狙いは見た目以上にパワーが必要。


B-9 63m par4
s-s-DSC02558.jpg
B-7のようにグリーン手前に川+橋があり、グリーンも幅が狭く外にこぼれやすい傾斜なので注意。



Cコース:アオバトコース

アオバトコースはきついアップダウンが中心。

C-1 100m par5
s-s-DSC02560.jpg
打ち上げの100mホール。グリーンは奥が高い二段型。


C-2 50m par4
s-s-DSC02562.jpg
この写真はグリーン奥から撮影。
右に曲がる打ち上げホール。グリーンは盛り上がっており、アプローチの腕が問われる設計だ。


C-5 53m par4
s-s-DSC02564.jpg
やや打ち上げ。グリーン右・奥のOBに注意。


C-6 68m par4
s-s-DSC02565.jpg
強烈な下りホール。
ワンオンの可能性もあるので、イーグル狙いは慎重に。


C-8 38m par3
s-s-DSC02566.jpg
左に少し曲がるホール。しかしコースはほぼ全面が右傾斜、ワンオンを狙うなら左のラフを通過していかなければならない。


C-9 52m par4
s-s-DSC02567.jpg
打ち下ろしのホール。グリーン手前に窪地のラフがあり、少しでも弱いボールだと容赦なく止められる。
グリーンも盛り上がっており、パットもやや難しい。



Dコース:シラカバコース

D-3 48m par4
s-s-DSC02568.jpg
左に曲がる、打ち下ろしホール。最短距離にはマウンドが待っており、うまく越えないと厳しい展開になる。


D-4 60m par4
s-s-DSC02569.jpg
打ち下ろしホール、狭めのコースを4個のバンカーが囲む。慎重に、狙ったところに打てないと厳しい。


D-6 40m par3
s-s-DSC02570.jpg
少し打ち上げとなるパー3。バンカーが取り囲む面積が大きい。
グリーンは奥から手前に下る「受け型」。


D-8 100m par5
s-s-DSC02571.jpg
ダウンヒルが続くホール。80m付近の大きな木の左辺りまで飛ばせれば、イーグルは堅い。


D-9 35m par3
s-s-DSC02573.jpg
グリーン奥に池が待つ。やや左に曲がるコースレイアウトも、結構厄介。ラフに殺がれるのを計算して打たないと最悪池にまっしぐらなんてことも。

s-s-DSC02574.jpg
こちらは、グリーン並びに池の奥から撮った映像。グリーンオーバーすると、池への急な傾斜が待つ。ラフが浅い春先・秋口は要注意。



Eコース:ツツジコース

E-2 92m/par5
s-小樽GP ツツジ (1)
緩やかな起伏とともに直線に走るフェアウェイが印象的

E-3 35m/par3
s-小樽GP ツツジ (2)
登りのホール。グリーンは盛り上がり、グリーン右手前にラフのマウンドがある。

E-6 36m/par3
s-小樽GP ツツジ (3)
このホールは下りになっている。若干の左傾斜も見られる。グリーン奥は急に下っている。

E-7 60m/par4
s-小樽GP ツツジ (4)
細やかな起伏、少々蛇行したフェアウェイが特徴



旧コースからもいくつか紹介する。

グリーンコース1H・52m par4
s-s-DSC02579.jpg
橋渡りの打ち下ろしホール。周りはOBに囲まれていて、シビアなショットを要求される。ドッグレッグの多いグリーンコースだけに、ここで最低でもバーディ以上を取りたい。


ブルーコース9H・47m par4
s-s-DSC02589.jpg
強い打ち上げホール。途中には木で組まれた障害物がある。


【総評】

見た目通り難易度が高い。やりごたえのあるホールが揃っている。
ドッグレッグ、高低差、ロングコース、池、バンカーと、様々な難関に立ち向かう、そういう意味ではいい経験になるコースだと思う。
ここで練習すれば絶対うまくなる、と思うくらい難しい。

グランツーリスモ6をプレー 第11回 - 仲間との対戦

レースゲーム
06 /21 2015
久々にGT6を起動しました。
プジョーの車が配信されていたので運転が苦手な私は銅ランクで無難に決めることとしました。
そろそろコースメーカーが来ても良いと思う今日この頃。
ビジョンが来て、Bスペックが来て、の繰り返し・・・だったからですかね・・・。

Bスペックで時々このごろ観戦することも多いですね。レースは得意とはいえないため。

21時にみんごる6とGT6のチームと交流を深めるために、フレさん開催の4レースに参加しました。

いずれも速い車を使ってのものなので、さらにロングコースを走ることになりました。
かなりの神経使いましたね・・・・
まぁ楽しかったので問題ないですけどね・・・やはり疲れてしまいがちです。

市販車で楽しく運転するほうが自分には似合うそうです(笑)

順位は中の下くらいでした。
他車にぶつからないように無駄に慎重になってしまう。むしろ僕が真面目だからなのかもしれません。
(そのレース後、みんごる6に移動して、フレさんと、さらにその仲間方との9HR×2を行った)

ちょっとすぐ疲れる癖(体質??)がまだ治らないから無茶しちゃったかな・・・
と思ったのでありました。
これからは自分の疲れやすいところを何とかするようにします(^^;)

みんなのGOLF4をプレー 第2回 - いきなりのシルクロードクラシックにやや苦戦

みんなのGOLFシリーズ(3・4)
06 /20 2015
(今さら中古で手にしたPS2をお供に)みんごる4をプレイ、第2回。
今回ではVSを中心にプレーした。

●ライバル戦その5 ヒトミ
大阪代表。ちょっとインパクトで遅延があったりしてやや苦しんだが、普通に勝つ事が出来た。

●ライバル戦その6 リン
中国拳法娘。サイドスピンをしてくることが多かった。
また彼女のイメージに似合うのか、コース固定(シルクロードクラシック(後述))で対戦した。
なんとか差をつけ勝てて、ハードが出た。

●ライバル戦その7 ガルーダ
インドの100歳のお爺ちゃん。
彼もまたスピンに定評のあるキャラ。トリッキータイプだ。



私はみんゴル3・ON・4系統は初めて(厳密には3は友達の家で一日だけプレイし、その友達が倒せなかった表のローズを無事撃破した)です。

そのためアロハビーチもシルクロードクラシックも初めてである。
(みんごる6にはさくら山温泉がリメイクされました)

s-みんゴル4をプレイ2 (1)
アロハビーチ。傾斜の強いホールや砲台グリーンもあり、無理に攻めると痛い目を見ることも・・・

s-みんゴル4をプレイ2 (3)
シルクロード。リン戦でひとあし早く登場。万里の長城や塔や崖沿いのホールもあり結構手厳しい

s-みんゴル4をプレイ2 (2)
10ラウンド記念で登場した川奈ホテル富士コース。実在コースを忠実に登場。
海に向かってバシューン!!と打つ。
ここでインパクトの遅延対策の練習をした。2マスくらい早く押せばある程度は上手く行くことを知った。

私もすっかりゴルフゲームのファンの道を突き進んでいる・・・
みんごる完全制覇への道はまだまだ続く・・・。
(唯一、プレイした経験のない1にもジュリオ・アイスマン・エキストラコースという強敵がいる)

最後までご覧いただきありがとうございました。

http://pgshotopus.blog.fc2.com/blog-entry-1078.html
↑みんゴル系統の記事集になります。

みんなのGOLF4をプレー 第1回 - 史上最大のみんGOL!

みんなのGOLFシリーズ(3・4)
06 /20 2015
ついにPS2を(中古だが)手にすることが出来た。
PS2には多数のゴルフゲームがそろっている。みんごる4もそのうちの一つだ。

この作品は史上最大のみんゴル、をうたい文句に作られている。
通常のコースが12面登場する。ショートコースもある。
みんごる2・3のキャラも6人ずつ復活し、1にあったパットゴルフをルール変更で復活させた。


早速プレイ開始!
まずはさくら山温泉のトーナメント。コントローラの方向キーを押す部分が、年代物なだけに、ちょっと違うな、という動きもするが、いきなり15アンダーでクリア。バックティー登場となる。

そしてVSモード。登場する対戦相手の数も多いのだ。

●ライバル戦その1 プリン、その2 ゴンゾウ、その3 ドギー
プリンは幼稚園児、ゴンゾウは江戸っ子おじちゃん、ドギーは人語をしゃべる犬。
ほとんどストレートに勝って行った。敵ではないようだ。

●ライバル戦その4 サクラ
くのいち。しのびの術をみんゴルに応用。しかしこちらはみんゴルの経験者。
問題なく勝利。241y出せるので、こちらにメインを移す。

●ランクアップ試験 練習生
富士桜CC(山梨の実在コース)がみんごる4に収録。ここで目標スコアは4オーバー。

・・・何の問題もなくクリア。
むしろ終盤の大会及び、裏(ハード)VSモードが自分にとっての本番なのか・・・?
(強化版VSモードは2、3、6にもあった)

ということで第1回はサックリ終了します!

http://pgshotopus.blog.fc2.com/blog-entry-1078.html
↑みんゴル系統の記事集になります。

夏らしさを求めて、気ままのゴルフゲームラウンド2015/Part4

ゴルフゲーム大会リレー(主にみんゴルシリーズ中心)
06 /18 2015
徒然なるゴルフゲーム一人歩き計画(笑)

本シリーズも4回目。
夏らしさを求めてでの、ゴルフゲームのラウンド2015年版も第4回を迎えました。

↓バックナンバー
<<Part1 <<Part2 <<Part3

今回プレイしたコースは
みんゴルポータブル2「なかがわパブリックゴルフ場」
みんゴルポータブル2「ガムランアイランドリゾート」
わいわいゴルフ「ロイヤルクラシック(夏)」
みんゴル6「ラ・プロヴァンスリゾート」


それでは一足早く!?バカンスモードで行きましょう!



s-夏らしさを求めてPart4 (1)
まずはなかがわ。河川敷のコースで傾斜は少ないです。
記録もいまや昔のもの・・・

s-夏らしさを求めてPart4 (2)
なんとなく選んだロベルトさん

s-夏らしさを求めてPart4 (3)
高架・・・かな・・・?

s-夏らしさを求めてPart4 (4)
斜め下スーパースピンはバックしてスパイラルイン!

s-夏らしさを求めてPart4 (5)
18番ホールの雰囲気がたまらない、この夕景

s-夏らしさを求めてPart4 (6)
1stラウンド終了、3連続イーグルなど色々魅せられました

s-夏らしさを求めてPart4 (7)
次は8面のガムランアイランドに行こう。

s-夏らしさを求めてPart4 (8)
コースに似合うブレンダさんをチョイス。コスチュームもこんな風に

s-夏らしさを求めてPart4 (9)
ガムランはグリーン際のトラップが多い多い。

s-夏らしさを求めてPart4 (10)
結果、こうなってしまうことも・・・

s-夏らしさを求めてPart4 (11)
9番、こぼれ球をライジングで仕留める

s-夏らしさを求めてPart4 (12)
五重塔も妨害。
最近のみんごるのリゾートコースはそれなりに難しい。それも6では二つもあるし・・・・・・

s-夏らしさを求めてPart4 (13)
このような難ホールも・・・しかし気を楽にすることでスコア度外視でのプレーもできました。

s-夏らしさを求めてPart4 (14)
最後は夕焼けが締めくくる。

s-夏らしさを求めてPart4 (15)
スコアよりも雰囲気を楽しみたいところです



わいゴルに場所を移す。
準最終面のロイヤルクラシック。季節はもちろん夏。
全英オープン的なコース。みんゴル3のバグパイプにも似ています。

s-夏らしさを求めてPart4(21) (1)
ゴルフ発祥の地だ。スコットランドでしょうか・・・?

s-夏らしさを求めてPart4(21) (2)
総合して風強い強い。

s-夏らしさを求めてPart4(21) (3)
距離のある中、ハザードに囲まれたグリーンを攻める場面も・・・

s-夏らしさを求めてPart4(21) (5)
一回目終了。
ラスボスのアンナはまだ使いこなせてないのでしょうか・・・

s-夏らしさを求めてPart4(21) (6)
ミラーモード&バックティーにして二回目。
グリーンの自然のままの傾斜のきつさも健在だ

s-夏らしさを求めてPart4(21) (4)
『そびえ立つ崖であります!』
SASUKE風に言えばこうでしょうか。17番ホールグリーン手前の崖。
コースがミラーコース仕様になっているため、左曲がりになっています。

s-夏らしさを求めてPart4(21) (7)
夏にパワーが上がるキャラのコディでも苦戦。
17番の最初でラフに入れて無理にグリーン狙いに行ったのがたたった模様ですかね・・・



舞台はみんゴル6へ・・・プロヴァンスリゾート。

そのコースに似合うと思うエリカをチョイス。

s-夏らしさを求めてPart4(31) (1)
ビシッとクラブを振り込む

s-夏らしさを求めてPart4(31) (2)
怒りっぽく嫌みな面もあるがそれを補うくらい別の意味でかわいいですね。

s-夏らしさを求めてPart4(31) (3)
2番の急傾斜下りパットを制す!

s-夏らしさを求めてPart4(31) (5)
間を通してみろ、的なスイング。

s-夏らしさを求めてPart4(31) (4)
17番パー5。ピン位置がピン位置なだけに1W水切りライジングとか狙ってみたかったが、結果は・・・・

s-夏らしさを求めてPart4(31) (7)
しかしながらもスパイラルエースも出ました!

s-夏らしさを求めてPart4(31) (6)
気まぐれエリカの良き顔も見ることが出来ました

今回はここまでです!

Part5に続く・・・(みんごる4のアロハとブルラグ(いずれも季節夏)をプレイ)
次のパートがラストとなります。

みんごる2 一人で4キャラストローク(エメラルドリゾート編)

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
06 /17 2015
みんなのゴルフ2「ひとり4役のキャラを操作してみる」今回はエメラルドリゾート編(夏)です。



出場者はリョウ、タクヤ、シルビア、ホーク。
誰が優勝するのか!

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (1)

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (2)
距離のあるこのリゾートコース。ロングヒッターに有利になる設計をしているホールもいくつかある。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (3)
2番。当然のごとく全員2オン狙い。しかしこの時代のみんごるは250y以上出せる強者は少なく、1Wの豆インパクトになりがち。それの憂き目に遭った者が次々とミスをする・・・

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (4)
4番。中央のバンカーを確実に避ける。飛ばしすぎても二打目が傾斜からのショットになりがちだ

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (5)
6番。思い切り飛ばしてでの、2オン狙いに挑む!

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (6)
8番。これまた良い位置にフェアウェイのくびれや木が待っている。フォローウインドというだけに、一気に飛ばして難所回避。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (7)
9番。左手前にピンが切られる。
右からの風もあいまって、ドロー系ボールで攻めることとする。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (8)
するとタクヤは左に強く弧を描くボールでピンに当たり、
ホーミングみたいな感じでチップインイーグル!

実はシルビアは9連続でバーディを取っていた。この時点でのトップだ。




s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (9)
11番。バンカーと木の配置が的確で難しいホール。ガサの字幕が出る犠牲者が何人も出た。

12-15番。
ここでは多くのプレイヤーがバーディラッシュを決めていく。磐石の態勢。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (10)
夏になると日が暮れる演出のある夏・・・・
16番もいい位置にラフや林がある。確実に回避する中、タクヤがボギーを叩く。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (11)
最終ホール。
フェアウェイのくびれや木・湖の配置が厄介なホール。
どう飛ばすかが悩まされる。ロングアプローチを強いられる上にピンポジションは手前だ。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (12)
ホークが池に入れまくり、苦戦。
シルビア、ウイニングイーグルでトータル17アンダー。

s-ひとり4役ストローク みんごる2エメラルド (13)
優勝はシルビア!
準優勝にリョウとタクヤ!13アンダーで並んだ。

ということで一人で4人のキャラを操作してみる、エメラルド夏編は終わりです。

みんごる2 特別企画 クミ(スタンダード)vs.ベイダー(ビッグ+コミカル)

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
06 /15 2015
みんなのゴルフ2。
某フレさんのHPのコメント欄でコミカルボールについての言及があった・・・

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (1)
そこで、クミ(スタンダード)とベイダー(ビッグエアー+コミカルボール)の1人二役対戦をした。
飛距離差にして30Y以上。

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (2)
ステージはザ・ナショナル春。18ホールのマッチプレイだ

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (3)
コミカルボールは弾み方が変になったり、パットの際にボールが蛇行する。

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (4)
その結果短いパットもはずすベイダー・・・

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (5)
4番で雨が降り、5番で虹の中クミちゃんがクラブを思い切り振る!

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (6)
ここをクミはなんとチップインイーグル。これをベイダーは入れるはずもなくリタイアとなった

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (7)
8番。木が邪魔だったり大きな打ち上げ。ベイダーが有利か。
しかしここもクミの勢いは衰えない。

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (8)
あっという間にドーミーホール。クミ、勝利は目前だ。

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (9)
しかしベイダーもここで粘り勝ち!

s-みんゴル2 クミ対コミカル持ちベイダー (10)
だがここで勝負あり。
クミ、7UP5ホール残しで余裕の勝利!!

【結論】
コミカルボールはあまりいらないギアであった・・・・・・
ベイダーの力を以てしても・・・

ちなみに今回着たベイダーの服の色は白。つまり強化版ベイダーなのだ。
しかし・・・クミにあっさり負けるとは。

倶知安町・旭ヶ丘公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道後志管内)
06 /14 2015
●羊蹄山を望めるトリッキーな起伏とドッグレッグ

後志管内倶知安町のパークゴルフ場。
近年に4コースに増設された。羊蹄・ニセコ・ワイス・クトサンコースの36ホール。

難易度:>>>>>>>>>>



s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (1)
スタート看板

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (9)
クラブハウスより羊蹄山を臨む。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (10)
羊蹄1H 90m/par5
最近になってフェアウェイが細く蛇行するようになった。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (11)
羊蹄2H 35m/par3
小さな丘を越える。その先にグリーンがある。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (12)
羊蹄8H 48m/par3
ドッグレッグの嫌らしいパー3。右の盛り上がったラフにも注意。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (13)
羊蹄9H 50m/par4
中央に堂々と待ちうけるバンカーを越していく

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (2)
ニセコ1H 42m/par4
コース右側にバンカーのあるやや打ち上げ左ドッグレッグ。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (4)
ニセコ4H 35m/par3
グリーン三方向をハザードが守る。一打でグリーンを狙おうとなると精密なショットを求められる。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (5)
ニセコ5H 70m/par4
打ち上げの距離のあるパー4。ほんのりと左傾斜がかかっている。狙いすぎると右のラフやバンカーに行く

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (6)
ニセコ6H 35m/par3
強い打ち上げのパー3。グリーンはお盆状で平ら。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (7)
ニセコ7H 50m/par4
左に曲がるホール。左のラフのフェアウェイ側を狙うショットで、グリーンを。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (8)
ニセコ9H 55m/par4
一気に下る最終のホール。高低差にも注意を

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (19)
ワイス4H 67m/par5
強い左曲がりホール。左にネットが張ってあり、ショートカットは出来ない。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (21)
ワイス9H 39m/par3
グリーン右手前の、盛り上がった木を兼ねた起伏に注意。グリーン奥はOB

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (14)
クトサン1H 48m/par4
下りのホール。的確に攻めて悪くても3以内で上がりたい

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (15)
クトサン3H 45m/par3
直角ドッグレッグで木もある厄介なパー3。バーディが事実上チップインのみとなる

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (16)
クトサン7H 67m/par4
右ドッグレッグ。曲がってからが距離が長く、グリーンも砲台型で難しい。

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (17)
クトサン9H 74m/par5
60m付近で左に曲がる。ショートするより右のバンカーの方がましだ。


●ラウンド記録

s-倶知安 旭ヶ丘公園PG (18)
意外とドッグレッグのあるホールに苦戦。
結構な確率で4を叩いている。そんなに距離もないコースのはずであるのに・・・
やはり総合して多いドッグレッグがキーポイントなのか。トータル121打。

遙かなるオーガスタ2をプレイ その2 - 昔のゴルフゲームに果敢に挑む

ゴルフゲーム プレイ記
06 /13 2015
久々に遙かなるオーガスタ2(SFCのゴルフゲーム)を起動。
昔のは、チープではあるもののやっぱり何か楽しさを醸し出させるような・・・。

わくわくさせてくれますね^^

途中になっていたマスターズモード再開。マリオゴルフ64から始まった人間としては昔のゴルフゲームのテンポについていけないんですね・・・

s-遙かなるオーガスタ2-2 (4)
4番ホール、打ち下ろしの距離のあるパー3。
これは左にピンがあったので余裕があった。
ただ苦戦させられたのは「フルパワーでは打ちづらい」ということ。
ゲージの動きがフルパワーになると0%に戻ってしまうため、力んだらダフリと同様のショットになりがちである。

ただ以前一度だけ、100%のときにパワーを決め、ボールの中央に+のようなマークが出て、その中心で
止めたことがありました^^
その際は、力強い効果音とともに10%増しくらいの最大パワーで打たれるのでかなりのロングドライブを期待できます。

s-遙かなるオーガスタ2-2 (1)
10番。木に当てる怪我をするも、残り約20Yのチップインを入れる。
チップインパーだが、ピンにカン!って当たって直接入ったのはうれしい。

s-遙かなるオーガスタ2-2 (2)
スーファミでの表現。つつじやグリーンもこんな感じである

s-遙かなるオーガスタ2-2 (3)
13番。距離の比較的易しいパー5。2オンチャンスもある。
ただし乗せる場所が悪いとこのような傾斜を招く事もある・・・・・

s-遙かなるオーガスタ2-2 (5)
16番。十字キー上下でカメラを上下できる。
ちなみに周りにいるのは観客。

2日目が終わって惜しくも予選落ちでありました・・・昔のゴルフゲームに勝つのはやすやすとは出来ないものだと思った。
しかしノスタルジックさを感じられたラウンドでもあった。

架空ゴルフコース「宗谷岬ゴルフリンクス」(使用ソフト:ゴルフモデラ)

自作ゴルフコース
06 /13 2015
以前、稚内に旅行に行った。
そして最北の風を真に受けてきた。

s-稚内遠征2015後編 (12)
そして思いついた架空コース・・・それが宗谷岬ゴルフリンクス

使用したソフトはipod touchのゴルフモデラ。
現時点当時では1コース18Hしか作れないので、過去のコースを削除して作ることにした。

s-宗谷ゴルフリンクス (1)
●このコースを遊ぶには・・・
・まず「ゴルフモデラ」を起動し、3つある項目のうちの一番下、「みんなのコース」を選ぶ。
・一番下の「検索」を押し、「コース名(日本語)」を選ぶ。
・そして検索欄に「宗谷」と打って、虫眼鏡のマークを押す
・すると「shuny12c 宗谷岬ゴルフリンクス」というコースがリストに現れるはずです。

コンセプトは「稚内の突風の海をイメージしたコース」・・・
それではコース紹介に参りましょう。攻略の糧になれば良いかなと思います。




【コース紹介】

s-宗谷ゴルフリンクス (2)
1H par5 547y(距離はレギュラーティ)
左右にやや蛇行したフェアウェイが待ち受けるホール。絶妙な位置に置かれたバンカーと木に注意。

s-宗谷ゴルフリンクス (3)
2H par4 443y
起伏のあるフェアウェイから海に面したグリーンを狙う。右側の方が角度的に良い。

s-宗谷ゴルフリンクス (4)
3H par3 172y
グリーンは奥にやや下っており、止まりにくい

s-宗谷ゴルフリンクス (5)
4H par4 451y
いびつなフェアウェイとロングコース、中央に堂々と待ちうけるクリークに注意。

s-宗谷ゴルフリンクス (6)
5H par4 407y
フェアウェイが左右に二つ。右側は角度的にいいが、起伏に富んでいる。

s-宗谷ゴルフリンクス (7)
6H par4 409y
左にほぼ直角に曲がる。グリーン方面に強い風が吹く設定となっている。
グリーン左手前の岩地帯にバウンドさせると、パー4ながらワンオンも可能だ。

s-宗谷ゴルフリンクス (8)
7H par3 136y
半島に設置された、3個のバンカーに囲まれたグリーンを狙うパー3だ。

s-宗谷ゴルフリンクス (9)
8H par5 496y
やや起伏に富み、各所にバンカーが待つ。右のクリークは気にしない。

s-宗谷ゴルフリンクス (11)
9H par4 392y
風が強めに吹き、またコースの起伏やフェアウェイもいびつである。



●後半コース

s-宗谷ゴルフリンクス (15)
10H par4 389y
10y近い打ち上げ。グリーン手前のバンカーはあごが深い。

s-宗谷ゴルフリンクス (16)
11H par3 204y
グリーン手前の木に注意。距離のあるパー3だ。

s-宗谷ゴルフリンクス (17)
12H par5 590y
50y以上の高低差がある上、海側に向かって強い風が吹く。
飛距離を大幅に稼ぐチャンスである。

s-宗谷ゴルフリンクス (18)
13H par4 306y
6番ホール同様、攻めかたしだいでワンオン可能な挑戦的なホール。
強い追い風に設定されている。それを生かし、右の岩場にバウンドさせて跳ねた勢いでバンカーを越す。

s-宗谷ゴルフリンクス (19)
14H par4 412y
25yの下りのホール。緩やかな起伏の中、グリーン手前のバンカーを確実に越してアプローチ。

s-宗谷ゴルフリンクス (20)
15H par3 131y
12y打ち下ろしのパー3。半島めがけて打つ海越えホールだ。

s-宗谷ゴルフリンクス (21)
16H par4 454y
なだらかな起伏と海沿いのバンカーが印象的な距離のあるミドル。

s-宗谷ゴルフリンクス (22)
17H par4 439y
240y付近のフェアウェイが強く盛り上がっているため手前に刻む。
グリーン手前にも小さなバンカーが待っている。

s-宗谷ゴルフリンクス (23)
18H par5 513y
蛇行して飛び出たフェアウェイが印象的。2打目の到達付近には・・・バンカーが。

s-宗谷ゴルフリンクス (24)
グリーンは広い。中央奥に向かって強めの傾斜になっている。

最後までごらんいただきありがとうございました。
いいね、なるほどなどと思ったら拍手を1回クリックして下さるとうれしいです。

昔、昔・・・親戚の家の古いパソコンにあったゴルフゲームの思い出

ゴルフゲーム プレイ記
06 /12 2015
実は私の親戚の家のパソコンにはゴルフゲームが3本収録されていた。
今はそのパソコンはなくなっている・・・

私が小学校低学年・・・マリオゴルフ64も発売される前の話だ。

3本あるうち、そのうち二つは2Dで描かれていて「打つ方向およびパワーを決めて飛ばせば飛ぶ」という単調なもので分かりやすかった。
もう一本は3D(?)に描かれている様に見えて、グリッドがあったのを憶えている。

最近T&Eソフトの「遙かなるオーガスタ2(オーガスタナショナルGCを再現したゲーム)」を購入して、昔のゴルフゲームはチープでありながらもいいな、と感じた。
ホール数が少なくとも、画面が粗いからなのか昔の感じに「没入」できるのだ・・・

もちろんみんごるやマリゴルも良い。ただ昔のもいいな、と最近感じてきた。

まだ持っていないPS2にはゴルフゲームがたくさんある。みんごる4も含めてのこと。
今後・・・いつかやってみたいなぁ。

北広島市・きたひろサンパークパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
06 /12 2015
北海道北広島市、富ヶ岡253番地3に位置するパークゴルフ場。
ABコースはつつじ、CDコースはかえでコースである。
かえでコースは後から追加されたコース。

難易度:>>>>>>>>>>



きたひろサンパークPG (16)
つつじABコース

きたひろサンパークPG (1)
A-1 43m/par4
下りのパー4。イーグル狙いはもってこいだが、奥の木のふもとはOB。

きたひろサンパークPG (2)
A-4 99m/par5
直進のロング。広いので、フルショットで一気に攻めたい。

きたひろサンパークPG (3)
A-6 72m/par4
下りのパー4。基本的にはここも直進コースである。

きたひろサンパークPG (4)
B-4 80m/par4
アップヒルの直線ロング。これも、力のあるプレイヤーが有利。
もしくはライナー打ちで、手前の坂地帯を越してしまうという手も。

きたひろサンパークPG (5)
B-7 72m/par4
やや下り、グリーン右と奥の急坂に注意。気にしないで行きたい。

きたひろサンパークPG (6)
B-9 79m/par5
右ドッグ打ち上げのパー5。

きたひろサンパークPG (7)
2nd地点、コーナー付近は段々畑のような坂を駆け上がってグリーンへ



きたひろサンパークPG (8)
CDコース。

きたひろサンパークPG (9)
C-1 55m/par4
右に曲がる。左はかなり低くなっているOBラフなので要注意

きたひろサンパークPG (10)
C-2 30m/par3
細い木が各所に点在して待ち受けている。コントロールと傾斜の読みが成否を分けていく

きたひろサンパークPG (11)
C-8 27m/par3
グリーン手前でガクンと下っている。
なお、左側に入ると急な坂を下ってOBとなる。

きたひろサンパークPG (12)
C-9 70m/par5
丘を越えた後、ほんのりと左傾斜のかかったフェアウェイになっている。

きたひろサンパークPG (13)
桜を見て一休み

きたひろサンパークPG (14)
D-5 37m/par3
いい位置に木が立っており、横を抜けるショットが必要になる。

きたひろサンパークPG (15)
D-8 34m/par3
細かい起伏が連なっているホール。


夏らしさを求めて、気ままのゴルフゲームラウンド2015/Part3

ゴルフゲーム大会リレー(主にみんゴルシリーズ中心)
06 /11 2015
梅雨入りのある地域もありますが、
夏らしさを求めてでの、ゴルフゲームのラウンド2015年版も第3回を迎えました。

<<Part1 <<Part2

今回プレイしたコースは
わいわいゴルフ「リゾートリンクス(夏)」
みんなのゴルフポータブル1「オリーブコーストCC」
スカッとゴルフパンヤ「ロストシーウェイ」
みんなのゴルフ2「エメラルドリゾート(夏)」


4つある内の、2つの出典がみんGOLシリーズです。



s-夏らしさを求めて2015-3 (1)
ひとり4役のストローク。
そのうちコディというキャラは夏にパワーが上がり、有利になれる。

s-夏らしさを求めて2015-3 (2)
ダイアナは序盤で稼げない・・・

s-夏らしさを求めて2015-3 (3)
透き通った海越え・・・

s-s-夏らしさを求めて2015-3 (4)
コディ、オールバーディペース、18アンダー!

s-夏らしさを求めて2015-3 (5)
コディが一位となりました


s-s-夏らしさを求めて2015-3 (6)
みんごるP1にチェンジ。つづいてオリーブコーストへ。

s-s-夏らしさを求めて2015-3 (7)
オリーブコーストに似合うと思うジャンで行く。

s-s-夏らしさを求めて2015-3 (8)
バンカーに逃げる傾斜のある4番。

s-s-夏らしさを求めて2015-3 (9)
半島が奥に下っている13番。

s-s-夏らしさを求めて2015-3 (10)
マイベストに遠く及ばなくとも、リゾート気分を満喫!

これにて前半終了。



今度はパンヤシリーズからロストシーウェイ。

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (1)
セシリアを使ってのラウンド。ただし無課金なんでスコアはあまり期待しないでください^^;

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (2)
開けた空間に海賊船や広大なバンカーが待っているコース

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (3)
浮遊している赤い物体に当てると、ボールは大きく前進する。これを利用して飛距離を稼ぐ。

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (10)
1-9番ホールのみをプレイ。結果は5アンダーだった。晴れ渡る空をここでも満喫しました。
(このコースはアウトがパー37です)

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (4)
Part3の最後は、エメラルドリゾート(夏、みんごる2)。
強化版クーガーの衣装で。(青色!)

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (5)
バチコーンと飛ばしていく

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (6)
インパクトにゆとりを持ってビギナーズ+ビッグエアー。

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (7)
イーグルをキメていく!

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (8)
湖と夕景が映える最終ホール。フェアウェイが狭い・・・

s-夏らしさを求めて2015-3(11) (9)
結果は全盛期ほどではない14アンダーだが楽しかったです。

次の「夏らしい」プレイはどうなるのでしょうか・・・?

みんなのテニスポータブルをプレイ 第11回-15人の「強い」の対戦相手と対決!ロゼッタ編

その他のゲーム(ソニー系などのハード)
06 /11 2015
以前にお伝えした自主企画、「みんテニマスターへの道」のロゼッタ版です、
ミツザネ同様ロゼッタも好きな部類です。

みんテニポータブルプレイ3 (5)
↑みんごるだとカレンやミズホみたいに最初の方に出て来やすいお嬢様キャラだが・・・

みんテニマスターへの道 ロゼッタ編
↑結果は上の写真の通り。
ファン以外の試合では一度もゲームを取られなかった。
スズキに関しては点を取られず!
トータル1390点。ミツザネ編から約30点更新した。
コートはいずれの試合もワンダーランドコートを使用した。

ロゼッタのライジングトップスピンは決まるととても爽快。
もうね、「バッシーン!」って槍のごとく突き刺さりますからねあれは。

あと、アウトやネットに引っかかったときの「ふんっ!」っていう声が好きです。

対戦相手が『激強い』の「真・みんテニマスターへの道」はやるかどうかはわからなくなってしまいました・・・

最近真面目に、「昔のみんゴル(1,3,4)がやってみたい!」という気持ちが妙にありまして。

マインクラフトVitaで、テニスコートとログハウスを作った過程

その他のゲーム(ソニー系などのハード)
06 /09 2015
久々のマイクラVitaを起動。
Lを押しながら左スティック移動で、次々とブロックを築きあげられます。
携帯ゲーム版なのに快適です。



以前はみんごるファンゆえに、ゴルフコースやアスレチック番組を模したコース(SASUKE)を作ったりもしていた。
SASUKEのファイナルは塔のようになっているため、製作時間かかることを覚悟して臨んだ。

今回は、みんなのテニスもやったことを考え、テニスコートを製作した。クレイコート風だ。
自分自身、あまり時間をかけるタイプではないのでクオリティがやや心配である。
せっかちな性格もあるので、そこはご容赦くださいm(_ _)m

ただしマイクラは曲もいいので、そこが好きなんです。
たしかに他の記事を見たらすごく忠実に、それぞれの物を再現している方々がいっぱい居るので。
私はまだまだひょっこかもしれませんが・・・



まずは平地を探し・・・ブロックで整地。

s-マインクラフト テニスコート (1)
暗くなっているのだが、ピースモードで安心プレイ。
たいまつを灯してナイター可能に。

s-マインクラフト テニスコート (2)
コートはまず型作り

s-マインクラフト テニスコート (3)
日が沈んでいく・・・おっとコートの中に牛が・・・

s-マインクラフト テニスコート (4)
夜のコート

s-マインクラフト テニスコート (6)
柵などで囲い、ログハウスも建設

s-マインクラフト テニスコート (10)
村人を設置

s-マインクラフト テニスコート (7)
受付の村人「ゆっくりしていってください」

s-マインクラフト テニスコート (8)
牛さん・・・まだ居たのですか・・・・

s-マインクラフト テニスコート (11)
牛と村人がダブルス組むのかな(笑)

s-マインクラフト テニスコート (12)
横から見てみる。ということで小さなテニスコートとクラブハウス(?)が完成!

一応頑張ってみました。
いいねなどと思われましたら拍手を押してくださるとうれしいです!

豊浦町・豊浦渚パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
06 /07 2015
●一本道路を挟めばすぐ海があるホタテの街のリンクスコース

北海道胆振管内の豊浦町の27ホールのパークゴルフコース。
先日に訪れた新十津川ふるさと公園サンウッドPGのように、ラフの厳しいコースである。
(フェアウェイとラフの境目付近は、とりわけ深い)
コースからは内浦湾が見え、また線路がすぐ隣にあり列車が駆け抜けていく。

難易度:>>>>>>>>>>



s-豊浦渚PG (1)
案内板

s-豊浦渚PG (2)
A-1 83m/par5
真っ直ぐに伸びる左がOBのホール。

s-豊浦渚PG (3)
A-2 55m/par4
うねる起伏が二つ続き、その先で右にカクンと曲がるホール

s-豊浦渚PG (4)
A-4 28m/par3
やや打ち上げの右ドッグのホール。グリーン側から撮影した

s-豊浦渚PG (5)
B-1 75m/par5
打ち上げで、なおかつ左に曲がる。左を攻めすぎると低木地帯(OB)が待っている

s-豊浦渚PG (7)
B-5 25m/par3
唯一の林間ホールだ。背の高い木が見る者を圧倒する

s-豊浦渚PG (8)
B-6 50m/par4
やや右に曲がる。吸い込むような傾斜のバンカーが途中にある。

s-豊浦渚PG (9)
C-2 90m/par5
波打つ起伏がある最長のホール。

s-豊浦渚PG (10)
C-9 32m/par3
下りつつ起伏を越えていく最終ホール。

●プレイ記録
s-豊浦渚PG (11)
酷かったのがAコース5番。岩に囲まれたバンカーに行ってしまったら最期、出られなくなった。
そしてアンプレの宣言により2打追加。バンカーで出すのに数打の試行錯誤。30m台で久々に8を叩く・・・
しかしその後はハイペース!ほとんどを3打以内で上がりました。

おまけ・・・
s-豊浦渚PG (6)
特急列車にも遭遇!余談だが貨物列車も通っていった

夏らしさを求めて、気ままのゴルフゲームラウンド2015/Part2

ゴルフゲーム大会リレー(主にみんゴルシリーズ中心)
06 /07 2015
夏らしさを求めたゴルフゲームのコースをプレイ、第2回となります。

<<Part1に戻る

今回プレイしたコースは
爽快3Dゴルフ「クリスタルパーク」
みんなのゴルフ5「美ら海ゴルフリゾート」


クリスタルパークは南国の遊園地に隣接したコース。遊具がコース内にあり妨害します。しかも動いている。
美ら海ゴルフリゾートは沖縄本島から離れた離島にある設定のリゾートコース。みんごる序盤のコースにしては風が強く吹くこともあります。また高低差のあるホールもあります。



s-夏らしさを求めて2015 Part2 (1)
使用キャラはエリカ(ライダースーツを着ている)、ディエゴ。
クリスタルパーク3番、452yとあるが大きく湾曲しており実際の距離は250y程で打ち下ろし。
ミドルヒッター以降ならワンオン可能だ。

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (2)
7番、コースに高架が走っておりモノレールも走ります。
グリーン近辺は池。バカンス気分で打っていると厳しい・・・

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (3)
11番。ギアで強化していればワンオンもできるが、遊具(上下に動く)が邪魔・・・

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (4)
15番パー5。距離がある。2オン狙いは二通り。左の島から角度をつけて狙うか、
右から攻めるか。いずれも260y程度残る。

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (5)
最終結果は二人とも仲良く11アンダー。



つづいてちゅら海へ・・・

ソフィ・クリス・ナカジマを使用しての18HR。(ティアナは珍しく不在)
穏やかな弱風設定にして、キャディをヨシコにする。

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (6)
クリス「すごいでしょ~・・・?」

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (7)
スカッとクラブを振るソフィちゃん

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (8)
ナカジマ「俺はショートカットだ!」

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (9)
前半リードしていたソフィだが、後半に陰りが見える

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (10)
最終的にこれまた12アンダーで並んで【全員優勝!】

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (11)
みんなポッキリ並ぶ・・・これぞバカンス気分??

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (12)
ナカジマのアルバトロス。13番ホールで起きた。しかもホーミング。
右のショートカットコースから攻めます

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (13)
やはり気持ちいいホーミング

s-夏らしさを求めて2015 Part2 (14)
「よし、そっちに向かう!」

これにて夏らしさを求めてでのゴルフゲームプレイのパート2を終えます。



【余談】
昨晩・・・あまりやっていないPS3みんごる6をプレーしているとグロリアの愛着度がMAX寸前になりました。
イージーモードで表エッジ、表エリカをコールドで倒しました。王冠もゲット!

そしてフレのふゆっちさんがオンした通知が出て、ふゆっちさん仲間方も集まっていました。
6ホールストロークの提案をしました。

出てきたコースはみんごる3でおなじみ「さくら山」。
序盤は的確なプレーをできたのだが、後半にパットミス。ややふがいない。
思った以上にアプローチが飛んだ場面もありましたが最後はイーグルパットを難なく沈めました。

久々のPS3みんごる6。皆とやると本当に楽しい反面緊張する。
これで、グロリアの愛着度が最大になったのです。

マリオゴルフGB キャラを変えながら6コース108Hプレー

ゴルフゲーム(マリオゴルフ系統)
06 /06 2015
マリゴルGBで、キャラを変えつつすべてのコースを連続でやる企画である。

使用キャラは
マリオンクラブ:パッツ
パームクラブ:グレース
デューンクラブ:ティニー
リンクスクラブ:ジーン
ピーチカントリー:マリオ
仙人ショートコース:ルイージ


の6ラウンド108Hプレー。果たして何アンダー出るのか・・・?




s-マリゴルGB 108HR (1)
マリオンクラブ編。飛距離の短いパッツを使用。
7番でのイーグルなど、まあまあな出来だが、最後のパー3連続はちょっと・・・

s-マリゴルGB 108HR (2)
パーム編はグレース。
ジグザグドッグレッグの17番、木の間から2オン狙い!

s-マリゴルGB 108HR (3)
18番ホールでチップインイーグルを取る。ロングチップインはやはりうれしいものだ。

s-マリゴルGB 108HR (4)
デューンクラブ・ティニー編。
飛ばし屋だがミートエリアが厳しい。16番ホールはフェアウェイが狭い・・・

s-マリゴルGB 108HR (5)
結果、15アンダーとなる。

s-マリゴルGB 108HR (6)
リンクスコース。ジーン、どう脱するこのピンチを!
(ドライバーパワーモードで突き破って2オンに成功した)

s-マリゴルGB 108HR (7)
マリオンクラブ同様、上がり3ホールでスコアを上げられない。

s-マリゴルGB 108HR (8)
ピーチカントリー、マリオ編。序盤の難所である4番ホール。
450y近い長さと、グリーン目前の池に吸い込む丘の傾斜が厄介。

そのほかも個性的なコースに苦しめられる。

s-マリゴルGB 108HR (9)
しかし思ったほど苦汁は舐めなかった。
14アンダーで終了。

s-マリゴルGB 108HR (10)
トリを飾る最終ラウンド、ルイージ。
ショートコース編だ。9番、池越えを無事に成功できるか。

s-マリゴルGB 108HR (11)
ショートコースは15アンダー。無事に全ホール終了!

最終結果・・・87アンダー!

所々でミスもあったが楽しかった。

学園都市線の終端、新十津川駅を巡ったパークゴルフのドライブ

パークゴルフ(2015-2016)
06 /06 2015
この日は、札幌市某区の方とのドライブが待ち合わせで実現したのであった。
僕は助手席に座る。

前日に疲れなどが懸念されていたが、まあまあの出だしで新十津川へ。

s-サンウッドPG (13)
ふるさと公園内、「サンウッドパークゴルフ場」でラウンド。

→ ふるさと公園サンウッドパークゴルフ場紹介

昔のクラブを使用して二人で27Hラウンドした。クラブの比重に体が慣れていないのかミスショットをする場面もあった。
しかし終盤のCコースは25打で終え、まあまあ満足できた。

その後、新十津川駅へ。
札沼線(学園都市線)の札幌を始発とした場合の、最後の駅だ

s-新十津川駅ドライブ (1)
とても小さい・・・

s-新十津川駅ドライブ (2)
時刻表の欄も少ない。

s-新十津川駅ドライブ (3)
左の欄は何もない。まさしく終着駅である

s-新十津川駅ドライブ (4)
札幌へと向かう線路

その近辺で食事を楽しんだころには昼になっていた。

s-新十津川駅ドライブ (6)
田園地帯を走る。橋を渡って砂川へ

s-砂川PGオアシスコース (6)
国道12号から近く、池のある公園、オアシスパークでまだ撮っていないパークゴルフ場を撮る

→ 砂川パークゴルフ オアシスコース紹介

s-新十津川駅ドライブ (7)
思えば札幌からは結構離れていると実感

s-新十津川駅ドライブ (8)
たっぷ大橋(岩見沢大橋)。
空の色がおかしい・・・と思いきや車の上の部分(私の車ではありません)であった。

s-新十津川駅ドライブ (9)
道の駅「しんしのつ」へ

s-新十津川駅ドライブ (11)
ここは温泉施設を兼ねた道の駅である。アスレチック遊具もある。
「しのつ公園パークゴルフ場」もあった。

s-新十津川駅ドライブ (10)
ちゃんとした公認コースだったが、コースは砲台グリーン中心の編成。

s-新十津川駅ドライブ (12)
帰りは並木道を通っての緩やかなカーブを通り、談笑しつつのドライブで幕を終えた。

新十津川町・ふるさと公園サンウッドパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
06 /06 2015
北海道空知管内新十津川町。ふるさと公園内の一施設。
AからCまでの3コース27ホールのパークゴルフ場となっている。


●芝が密度がありラフが厳しく、緩やかな傾斜及びフェアウェイ沿いの窪地・木がプレイヤーを虜にするコース


難易度:>>>>>>>>>>



s-サンウッドPG (1)
A-1 45m/par4
やや左曲りのパー4。中央の木をよけてオン優先で。

s-サンウッドPG (2)
A-5 45m/par3
左のドッグレッグである難しいパー3。ネット・窪地・松の盛り土がプレイヤーに立ちはだかる

s-サンウッドPG (3)
A-6 65m/par4
距離のある右ドッグホール。前述のとおりラフの密度が濃いので、ラフ出しのテクニックも問われそうだ

s-サンウッドPG (4)
A-9 75m/par5
直進するフェアウェイに木が待つホールである。
木のあるあたりの右側にはバンカーがある。


s-サンウッドPG (11)
Bコース。通称もみじコース。454m・パー33。

s-サンウッドPG (5)
B-2 56m/par4
右傾斜とやや上りのホール。途中に一本木。

s-サンウッドPG (6)
B-5 43m/par3
右傾斜の待つホール。ショットの威力が足りないとグリーン右手前の窪地がある。しかもその先には的確に木が配置されている。窪地に嵌めるとパーが厳しい

s-サンウッドPG (7)
B-7 69m/par5
緩やかな曲がり方をしているホール。しかし実際は大きく曲がっている。
30m付近、左側にはラフ窪地がある。

s-サンウッドPG (8)
B-7セカンド地点。左のラフかフェアウェイ左終端付近に付ける。
これで2打目は見晴らしがよくなる。
なお1打目をショートあるいは、グリーン右のピンポジだった場合、コーナー内側の窪地にボールを取られる危険がある

s-サンウッドPG (9)
B-9 76m/par5
左ドッグレッグ。バンカーを越えて少しでも距離を短縮。

s-サンウッドPG (10)
なお一打目をよいポジションにしても、2ndで待ち伏せたかのように木が用意されている。


s-サンウッドPG (12)
C-3 65m/par4
右に曲がるホール。左のOBの一部分は右に強く傾斜し、この斜面でグリーンに近づけることも可能。ただしいっておくがラフは厳しい。

s-サンウッドPG (13)
グリーン側から見たC-3

s-サンウッドPG (14)
C-5 55m/par4
ネットと左コーナー内側に待ち受ける窪地をうまくあしらいたい。

s-サンウッドPG (15)
C-7 26m/par3
フェアウェイがやや馬の背。しかし大きな難所は無い。2打で上がる、その一択。

s-サンウッドPG (16)
C-9 62m/par4
左ドッグレッグだ。
距離を詰めるためにラフはショートカットしたいところ。


●ラウンド記録

s-サンウッドPG (17)
収録日は、わけ有って昔のクラブを退院以来の使用となった。
そのためクラブの比重に体が追い付かず、Aコースで苦戦。
6番では金網に跳ね返ったボールがクラブの柄に当たって二打罰。7を叩く。
35で上がるのがやっとだったが、その他のコースで稼いでいき、結果は88打。
ちなみに6年前だか7年前だかに81打で27ホールを終えたことがあります。

砂川市・砂川PGオアシスコース

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
06 /06 2015
北海道空知管内砂川市内、国道12号線から少し西に進み、オアシスパークの道路の隣にあるショート中心のパークゴルフコース。18H。
(撮影のみ)

細長く距離が短いテクニカル系コース




s-砂川PGオアシスコース (6)
入口の近辺

s-砂川PGオアシスコース (1)
A-1 37m/par4
左側の、木を抱えたマウンドに注意

s-砂川PGオアシスコース (2)
A-8 55m/par4
左に曲がるホール。1stショットを的確にコーナーへ

s-砂川PGオアシスコース (3)
B-1 74m/par4
距離のあるパー4。右側がすべてOBだ

s-砂川PGオアシスコース (4)
B-7 31m/par4
20m付近に左に曲がり、その付近にマンホール付きの窪地あり。
グリーン手前にも小マウンドがある。

s-砂川PGオアシスコース (5)
B-9 52m/par4
最終ホールは右にほぼ直角に曲がるレイアウト
このホールはグリーン側から撮影した。
コーナー内側はOBとなっている。

全体的に言えば、
細長いコースが多く、テクニックを重視した18Hとなっている。

わいわいゴルフをプレー 第7回 - きっちりファイナルを飾る!

ゴルフゲーム プレイ記
06 /04 2015
ツアーモードステージ6+ファイナル。
そうそうたる名前の大会をギリギリながら、1位で突破。
前々回のプレイ日記にてアンナも撃破した。
最終トーナメント「ファイナルグランプリ」が登場。

ナショナルスタイル秋での大会。
・・・しかし、優勝スコアはツアーモード6面のときとほとんど変わらないように見えた。

『最後は黙って、パットを決めてもらいましょう!』

s-わいわいゴルフをプレイ第7回 (4)
6アンダーで優勝。キャディ・ロボも壊れる事もなかった。
問題なく最終のトーナメントも制した。

そして・・・ついにスタッフロールへ・・・

s-わいわいゴルフをプレイ第7回 (1)

s-わいわいゴルフをプレイ第7回 (2)

s-わいわいゴルフをプレイ第7回 (3)
最後は飛行機が宙を舞っていき・・・

  F  I  N




そして、セーブ後・・・

s-わいわいゴルフをプレイ第7回 (5)
ステータスを見てみるとヨシキ戦とミホ戦のふたつが追加。
たしかにツアーモードを見てみても追加されていた。

試しにヨシキ戦をプレイ・・・BGMがアンナ戦のものになっており、さらにバーディを的確に決めてくる。
リゾートリンクスでの試合。キャディをロボにしたことが間違っていたようであり、早い段階で「ガガガガ・・・システムエラー・・・」と言われてしまう。

それでもきっちりパットは決めていく。
最終ホール、こちらが見事にイーグルを決めて望みをつなぐ。
しかしサドンデス3H目、ヨシキが依然的確なショットを決め続け、プレイヤー側は遂にバーディの波が止まった。惜しくも敗北!



他にもわいわいゴルフはいろんなルールがあります。
将来的には今みんごる2でやっている、一人4役ストロークもやるかもしれません。

なんとかエンディングを見ることが出来ました!

夏らしさを求めて、気ままのゴルフゲームラウンド2015/Part1

ゴルフゲーム大会リレー(主にみんゴルシリーズ中心)
06 /04 2015
今回からしばらくにわたり連載します、夏らしさを求めてのゴルフゲームプレイ。
きっかけは僕の某フレさんが夏休みらしさを求めて、と2013年にまとめてくださった記事。

思えば春にも「マスターズらしさを求めて2015」という記事を作りましたね。
あの時はみんごる5クラウン一人4役ラウンド、フォートレス一発勝負の2ステージプレイでした。

過去にやった、色んなゴルフゲームを漁って、夏らしさを味わうコースでのプレイとなります。
それではスタートしていこう!



まずはコースを作れるipod/スマホゲーム、ゴルフモデラより。
その3面「マーメイドオーシャンCC」。
今回はOUTのみをプレイした。

海の上の小島が舞台のヤシの木がたくさん生えたコース。
s-夏らしさを求めて(20)
攻略当時は210y程度のキャラを使っていた

s-夏らしさを求めて(22)
小島へのアプローチのショート

s-夏らしさを求めて(23)
打ち上げで距離的にも当時は厳しかった7番
しかしバーディ決めます。

s-夏らしさを求めて(24)
最終結果は5アンダー・・・微妙w



続いてはマリオゴルフワールドツアーより。
シーサイドコース。
私にとっては鉄板キャラでもあるスターデイジー使用。

s-夏らしさを求めて (1)
マイベストは-23。レギュラーティの場合。

s-夏らしさを求めて (2)
2番でバックスピンがかかりエース!

s-夏らしさを求めて (4)
9番で2パットがあるも、その後はノーミス。
木の横たわる17番ロングも、的確に対処。

s-夏らしさを求めて (5)
終わってみれば24アンダー、マイベスト更新!まさかの結果!



同じくマリゴルWTより。
64ヨッシーアイランドのリメイク版、ミントしょとう。
64版に忠実にしたいということで、「予想ラインなし」のルールを適用。

s-夏らしさを求めて (7)
原作と同様に大きな打ち上げである4番・・・
番手を上げ、パワーモード+ボールの下を叩く!

s-夏らしさを求めて (8)
大きな打ち上げの6番。これも原作どおり

s-夏らしさを求めて (9)
難所グリーン15番もおなじみの難しさ

s-夏らしさを求めて (11)
最終結果は-7。あまり満足こそ出来ないが、
やはりハードルを下げてプレイするのは楽しい。



次に、マリオゴルフGBAツアーを引っ張り出す。DSに差さっていた。
パームコースをシェリー(230y固定になっている)でプレー。

s-夏らしさを求めて (12)
浜辺、海岸の背景が美しい3番。夏気分に浸る

s-夏らしさを求めて (13)
途中の雨にも強く打って対処します

s-夏らしさを求めて (14)
17番は林抜けで攻める

s-夏らしさを求めて (15)
最終結果、17アンダー。久々にしては良い感じ!

・・・ということで、Part1は終わり。
続編はまた今度です。

しゅんY12

北海道某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
特にコース造れるゴルフゲームが好きです。