FC2ブログ

北広島市・西の里パーククラブ(冬期室内コース)

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
03 /29 2014
北海道北広島にあるPG場、「西の里パーククラブ」の冬期にて使われる、ビニールハウス内のコースについて紹介。
広大なビニールハウスを何棟も用いて、18Hのトリッキーなコースを設けてある。

調査日:2014/3/29
難易度:>>>>>>>>>>



s-西の里パーククラブ室内 (1)
OUT-3 38m/par4
コースが馬の背になっている。
他の冬期ビニールハウスコースと同様、左右はOBなので正確に打てるかどうかがポイントである。


s-西の里パーククラブ室内 (2)
OUT-5 23m/par3
中央に一本の木が設置されている。


s-西の里パーククラブ室内 (3)
OUT-8 61m/par5
唯一のパー5となる。障害物は無いので、まっすぐ飛ばすことに専念しよう。


s-西の里パーククラブ室内 (4)
IN-2 36m/par4
大きなマウンドを設けてあるのが特徴。
右側から行くのが安全。


s-西の里パーククラブ室内 (5)
IN-3 41m/par3
バンカー越えのホール。中央が盛り上がっている点にも注意。


s-西の里パーククラブ室内 (7)
IN-5 35m/par4
ここにも大きなマウンドがあり、きっちり尾根を走らせないと好スコアは望めない。


s-西の里パーククラブ室内 (6)
IN-6 37m/par4
アゴの高いバンカーが、ピン右側に設置されている。
ここに入れてしまうと周囲を行ったり来たりで、大叩きすることになりやすい。




Aコース(OUT)は左右に逃げる傾斜、つまり馬の背フェアウェイが多い。
Bコース(IN)は、マウンドが多いのでトリッキーな戦略を組むことになる。注意して臨みたい。


関連記事
北広島市・西の里パーククラブ(夏期屋外コース)

スポンサーサイト

「関東北部パークゴルフ遠征2014」【後編】

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
03 /19 2014
(「関東北部パークゴルフ遠征2014」【前編】に戻る)


下館駅前からタクシーに乗ります。疲れてたので、途中コンビニに寄り、レッドブルドリンクを投入。

s-下館パークゴルフ場 (1)
タクシーで駅から15分ほど、下館パークゴルフ場にたどり着きました。
そして下館パークゴルフ場でのラウンドが始まった。しかし、精神的な不安や、体力的な疲れがあったのか、
18ホールしかプレーできなかったです・・・。レッドブルが効いてないのか。
パットが不調で結果もいいとは言えず、コース写真撮影がやっとの事でした。
ちなみに下館PGは5月に72ホールのコースに改装されるようです。

→下館パークゴルフ場紹介記事はこちら


帰りもタクシーに乗り、駅に戻り、水戸線を東に進んでいきます。
友部駅で乗り換え、さらに水戸駅に向かいます。
s-DSC02225.jpg

s-DSC02228.jpg

s-DSC02231.jpg

水戸駅に向かう途中で湖があります、偕楽園でしょうか。


そして水戸駅に着きました。
県庁所在地なだけに駅がでかいです、6階くらいありました。

s-DSC02240.jpg
水戸駅近辺の桜川

宿泊先であるホテルテラス ザガーデン水戸へ。荷物を預けます。


s-DSC02241 魚沼食堂
次に、水戸駅6階の魚沼食堂で生ちらしを食べ、

s-DSC02242訂正
駅3階のサザコーヒーで徳川コーヒー(500円)をいただきました。コクがあります。

s-DSC02243.jpg
ホテルにチェックインしました。部屋がなかなか豪華だと思います。

s-DSC02247.jpg
買ったお土産です、常陸牛のしぐれ煮とオセロチョコです。
オセロは水戸生まれです。

s-DSC02248.jpg
晩御飯は再び水戸駅にて鴨そばをいただきました。

s-DSC02254.jpg
今日の夕陽は非常にきれいでした。

s-DSC02265.jpg

s-DSC02267.jpg
何度も写真撮りました。

ゆっくり休みました。


3日目(3月16日)



s-DSC02278.jpg
朝食も種類が多くて、楽しくいただきました。

s-DSC02282.jpg
ついでにミスド(笑)

s-DSC02284.jpg
(画像はフロント)そしてチェックアウトし、茨城空港行きのバスに乗ります。

しかしバスのダイヤが変わっていたためやや焦りましたが、無事に乗れました。

s-DSC02296.jpg
まだ見ぬ道路を駆け抜けていきます。

空港では千歳が雪の悪天候なので、茨城に戻るか旭川空港に行くかの「条件付き運航」となりました。

しかし無事に千歳空港に着陸できました。
荷物を受け取り、待っていた親と会った。

s-DSC02302.jpg
千歳空港で「豚の角煮スープカレー」を食べました、ガッツリ行きました。

楽しいことも厳しい事も味わった関東パーク遠征でした。

「関東北部パークゴルフ遠征2014」【前編】

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
03 /18 2014
3月14日~16日まで飛行機も使った関東パークゴルフ遠征を行ってました。 

遠征のきっかけとなった出来事が、栃木県小山の「おやまパークゴルフコース」が4月に閉鎖となることが決定したからです。

まず1日目。

1日目(3月14日)



5時前に起きて、コンビニで朝食を買い、
 バスターミナルから新千歳空港に向かっていきます。

高速道路で一気に移動です。 

s-DSC02109.jpg


7時過ぎて、千歳空港に着きました。

手続き等を済ませて、待機します。 

そして飛行機が飛び立ちます。離陸時の重力がややきつかったです(苦笑)。

 ご存知のように、離着陸時はすべての電子製品の使用が禁じられています。

上空に飛び立ち、ちゃんと解禁の合図が出た後に写真を撮りました。

s-DSC02119.jpg 
雲その1

s-たい焼きのような形の雲 
雲その2(なんかよく見たら魚っぽい・・・たい焼きにも見える?) 

茨城空港に着きました。

飛行機が遅れていたため、バスにギリギリ着きました。

s-DSC02124.jpg


バスに乗ってる時、早い列車と並んだ。これがフレッシュひたちか?

なんとか順当に石岡駅に着きました。

昼は近くの定食屋さんで、唐揚げ定食をいただきました。

s-フレッシュひたち
石岡の次は友部。
フレッシュひたちに乗ります。
なかなか早い列車でした。11分で友部に着きました。

s-DSC02134.jpg

友部の次は、いよいよ小山。水戸線で一時間の普通列車旅です。 

筑波山を後ろに見ながらの運行でした。

14時前に小山に着きました。待ち合わせた宇都宮のみんパゴメンバーと合流しました。

ここで「おやまパークゴルフコース」に着きます。

今年の4月中旬に惜しくも閉鎖となる関東の名門コースです
小山パークゴルフコース (1)


プレーを開始したが、いきなり心配や不安に襲われたり、疲れたりして18ホールしかできなかった。
残りのホールは写真撮影にとどめました。 

しかし、さくら白コース2番ホール(36m)でホールインワン(道外では自身初)をしたのが救いだった。

各ホールとも変化に富んで楽しめたコースでした。

s-DSC02163.jpg 
帰りは小山駅近辺のホテルに泊まりました。

s-DSC02168.jpg
曇っていたが、夕日はきれいだった。




2日目(3月15日)



s-DSC02181.jpg

3/15 小山の朝です。

s-DSC02183.jpg 
まずは、朝食にはいりました。

その後NHKのニュースで、「寝台特急あけぼの」の
ラストランを見届けました。
s-DSC02195.jpg 
その後ホテルを出て、小山駅に向かいます。

s-DSC02196.jpg
8時過ぎの普通列車で水戸線を戻り、下館に向かいました。

茨城県筑西市・下館パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道外)
03 /17 2014
「関東北部パークゴルフ遠征2014」で調査したコースのひとつ。

茨城県筑西市(旧下館市)「ザ・ヒロサワ・シティ」にある45ホールのパークゴルフ場。
各ホールは植栽で区画されている。今年春には、72ホールに拡大される。
下館駅から、タクシーで15~20分ほど。

s-下館パークゴルフ場 (1)
↑スコアカード

s-下館パークゴルフ場 (4)
↑72ホールに拡大するときに使われると思われる予定地


調査日:2014/3/15
難易度:>>>>>>>>>>

※ここでのコース紹介は2014年3月現在のものです。今後、改修でコースが変わる可能性が考えられます。


コース紹介

s-下館パークゴルフ場 (5)
A-2 22m/par3
蛇行した細いフェアウェイに加え、低木が行く手を阻む。


s-下館パークゴルフ場 (6)
A-9 90m/par5
左ドッグレッグのロングホール。コーナー内側にラフのマウンドあり。


s-下館パークゴルフ場 (7)
B-2 41m/par4
右ドッグレッグのホール。
ティーからはグリーンが見えないので、まずはコーナーに着実につける。


s-下館パークゴルフ場 (8)
C-3 72m/par5
右ドッグレッグのホールで、コーナー内側に植栽がある。


s-下館パークゴルフ場 (9)
C-4 28m/par3
グリーン側から撮影。
中間地点に木が立っており、ギリギリをかわすコントロールが求められる。


s-下館パークゴルフ場 (11)
D-7 86m/par5
左曲がりの細長いホール。

s-下館パークゴルフ場 (10)
D-7の左コーナー。
せり出している木は大きいので注意。コントロールを乱しての
コースアウトは避けたい。


s-下館パークゴルフ場 (2)
E-3 70m/par5
細長く周囲に低木OBが待ち受ける。安全重視で行きたい。


s-下館パークゴルフ場 (3)
E-9 32m/par4
ここも狭いホール。ドッグレッグの近辺に木が多いので注意。
確実にかわせるルートを選びたい。

Eコースは幅のせまいフェアウェイのホールが多いので注意。

栃木県小山市・おやまパークゴルフコース

パークゴルフ場考察(北海道外)
03 /17 2014
先週金曜から、関東北部パークゴルフ遠征に行ってました。
道外に遠征してのコース紹介は初めてです。




小山パークゴルフコース (1)
おやまパークゴルフコースは、栃木県小山市のはずれにあるパークゴルフ場。
広いグリーンもいくつか用意され、また起伏や窪地も上手く
コースに絡めてあり、戦略性の高さが見えている。

しかし、数々の大会を開催した関東の名コースながら、
2014年4月に閉鎖されることが決定している。
自分が関東パークゴルフ遠征を実施したのは、この閉鎖決定がきっかけである。
そしてこのコースを紹介し、後世に伝えようと思ったのであった。


調査日:2014/3/14
難易度:>>>>>>>>>>


コース紹介

あやめコース・うめコース


小山パークゴルフコース (2)
あやめ-2 30m/par3
窪地を乗り越えて、最後に上がる。
グリーンの奥にOB、力加減の重要なホール。


小山パークゴルフコース (3)
あやめ-3 35m/par3
コース右側に吸い込むような傾斜があるので、ライン取りが重要なホールだ。


小山パークゴルフコース (4)
あやめ-4 44m/par3
上りながら、左と右の複合傾斜をこなさなければならないホール。


小山パークゴルフコース (5)
あやめ-7 81m/par5
真っ直ぐなホール。しかしコースがすこし盛り上がっているため、左右に逸れるたら最後、流されやすい。


小山パークゴルフコース (6-訂正)
あやめ-9 50m/par4
右側に窪地がある。ロブショットやライナーが使えるなら、積極的に使って越して行きたい。


小山パークゴルフコース (7)
うめ-1 45m/par4
下りのホール。グリーン手前でやや上り。


小山パークゴルフコース (8)
うめ-3 35m/par3
砲台グリーンを相手にしなければならないホール。
左側に転がすと、グリーン左手前の傾斜によって、あれよあれよと左に流される。


小山パークゴルフコース (9)
うめ-5 55m/par4
コース中央にラフがいくつか陣取っている。
グリーン側から撮影している。


小山パークゴルフコース (10)
うめ-9 62m/par4
途中で段差を登っていくホール。
段差の攻略がポイントで、バウンド(キック)には注意したい。



さくらコース(赤ピン・白ピン)


さくらコースにはかつて、赤いピンと白いピンの2コースがあった。かつては「一つのティーで2つのグリーン」というコース設定だったが、今ではコースが独立している。


小山パークゴルフコース (14)
さくら赤-5 32m/par3
グリーン側から撮影。攻略ラインにはまたも窪地が絡んでいる。


小山パークゴルフコース (15)
さくら赤-8 40m/par3
細長いフェアウェイに加え、右側に強く傾斜している難ホール。


小山パークゴルフコース (17)
さくら赤-9 62m/par4
木や窪地、切り株などにボールをバウンドさせないようにしていきたい。


小山パークゴルフコース (11)
さくら白-2 36m/par3
低木がコースを守っているホール。細かい傾斜もあるので見逃さないように。
余談だが、運よく筆者はここでホールインワンを決めた、道外初のホールインワンを取ったホールでもある。


小山パークゴルフコース (12)
さくら白-4 74m/par5
距離のあるホール。グリーンは盛り上がっており、奥にOB。
ワンオンを狙うロングヒッターが餌食になってしまいやすい。


小山パークゴルフコース (13)
さくら白-8 64m/par4
狭くて高い砲台グリーンの攻略が鍵となる。
アプローチの精度が高いと、がぜん有利である。


PG場紹介記事 トップページへ

上司が黄金の缶を手にしました

未分類・日常など
03 /11 2014
今日は上司が黄金の缶を手にした日でもありました。

何気なくペットボトルの某ミネラルウォーターを買ったらついてきたとのこと。

(黄金の缶)
↑コカコーラのブラジルワールドカップ仕様でした。

僕も同僚も周りの人もみんな写真撮ってました。

幸運としか言いようがない、僕も運気を向上しなければ!

東日本大震災から3年・・・

未分類・日常など
03 /11 2014
ご存知の通りですが、東北の太平洋側に甚大な被害をあたえた東日本大震災や福島原発事故から3年を迎えました。

当時僕は北海道の空知地方某所に居ましたが、こちらでも気味悪い揺れが1分ぐらい続きました。

東北各県を中心に大きな揺れが出て、関東でも大きな揺れが起きました。
死者は1万6000人弱、未だ行方不明者は2500人以上、30万人弱が避難生活を送られています。

僕の盟友でもある一部の友達は福島県で眼科医をしてたり、僕のパークゴルフ仲間も福島県に住んでいたことがあったそうです、これからきっと来る良き未来に期待するしかありません。



今週末には僕はパークゴルフ関東遠征という大きなイベントを敢行するつもりです、

資金が上手くできたらの話ですが、将来的には東北もパークの遠征に行ってみたいなと思っています。

広大な「相馬光陽PG」、東北最大級のホール数の「大野PG」、
アップダウンの激しい「加護坊PG」、
お椀を伏せたような高難易度グリーンが特徴的な「石巻かなんPG」
、「おおひら万葉PG」など、東北にも名門コースが増えてきました。

知人曰く、浪江町にもパークゴルフ場があるようです、良いコースとのことです。

「Minecraft PE」を購入してみました

未分類・日常など
03 /07 2014
ipod touchのマインクラフトを購入してみました。
ご存知な方もいらっしゃいますと思いますが、建築とかものづくりの出来るゲームです。

僕のブログを何度も見てらっしゃる方は、わかるかも知れませんが、
自作レースコースだとか自作ゴルフコースとかの記事もあります。
こうやって創造するのって、楽しいんですよw

まだ買いたてなんで、wikiとか見ながら少しずつ知識を蓄えようかなと思います^^

今後、マインクラフトで、某アスレチック番組風コースとか城塞都市とか作ってみたいなとも、思っています。



関連記事
マインクラフトPEをプレー 第1回 - オーシャンビューの小屋と、橋梁を建設

マインクラフトPEをプレー 第3回 - 洞窟づくり&地下ルーム&展望台を作成

関東パーク遠征まで二週間を切る、しかし一部、心がまだまだな面も

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
03 /05 2014
関東パークゴルフ遠征も近づいてきました。
この日のために体調と天気が好天になるのを祈ります。

まだ行ったことない路線もいろいろあるので、楽しみです。

現地の人(栃木県)とプレーする予定も立ててます。
駅からややコースが遠いので、車に乗せてもらうという意味も兼ねて。

関東はコース数こそ、本場である北海道には届きませんが、千葉県を中心に名門コースはいっぱいあります。
千葉ならばしすいの森、タケエイ、オスカーPG公園船橋/八千代とか。



さて、それとは裏腹に精神面でまだまだ課題が残る僕でもあります。
主治医から「回復の兆しがある」として、漢方薬を一部抜くことを奨められました。

しかし、それが悪い判断だったのか体が慣れてないのか、
ここ数日は、15時から18時を中心にやたらそわそわしたり、
嫌なこと(過去に理不尽にいじめられたことなど)を思い出した影響による
怒りを抑えたりして、何とか耐えてました。

僕が耐えられればいいのに。
あるいは、無理だろうが怒り抑えるリミッターとかあればいいのに・・・。

なんとかして、僕の見えない悩みや病、障害が去ってくれ!頼む。
僕はもっと強くなる。



先日、パークゴルフ最強の一角を担う方である、萩さんが結婚されたようです。

今後の話ですけど、もし僕が結婚するならば、障害のわかってくれる人か運転の上手い人としたいな、と思ってます。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。