「ゴルフモデラ」コース5・チェリーヒルズC.C 10~18番ホール攻略

ゴルフゲーム プレイ記
11 /26 2013
ipod・Androidゴルフゲーム「ゴルフモデラ」五番目のコース、チェリーヒルズC.CのIN(後半)を解説する。
1Wの飛距離が229yであることを解説の前提とする。


s-s-IMG_1904.jpg
10H par4/422y
左曲がりのミドルホール。左にも隠しフェアウェイがあるが、こちらだと2ndショットが大きな打ち下ろしになる上、バンカーもある。


11H par3/172y
打ち上げショートホール。クラブ番手を1つ上げ、ボールの下を叩く事。


s-s-IMG_1905.jpg
12H par4/368y
単純に打つのでは、次のショットで岩が邪魔になる。
1打目はフェアウェイの手前側を狙い、岩をかわせる位置に付けるのだ。


13H par5/586y
コース内に、川が流れているホール。
川を避けて1打目、2打目と打っていく。


14H par4/379y
右のフェアウェイは気にせず、左を狙う。
2打目は打ち上げ、手前のバンカーに引っかかりやすい。ボールの左下か下を叩き、強く打つこと。


15H par4/410y
打ち下ろしが続くホール。2打目は弱く打ちすぎるとバンカーに勢いを削がれる。


16H par3/160y
11y打ち下ろしのショートホール。基本に忠実、弱く打つ。


s-s-IMG_1911.jpg
17H par4/421y
岩で左右のフェアウェイが分かれている。どちらのルートでもグリーン左右手前にバンカーがあり、打ち上げなので強く打つ。
右ルートからだと、中途半端な飛距離だと上の画像のように岩が邪魔になる。


s-s-IMG_1913.jpg
18H par5/568y
水場が広いが、特に厳しいところもない。的確に打ち、確実にバーディを。

スポンサーサイト

安平町早来・木のサイロパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
11 /24 2013
木のサイロパークゴルフ場は、北海道胆振管内安平町の早来区の72ホールのパークゴルフ場。
新千歳空港から最も近い公認コースである。


s-木のサイロPG (1)
↑これが入り口の看板である。クリックで拡大可能

コースは
・ファミリーコースAB
・ひばりコースCD
・サイロコースEF
・まきばコースGH

の4種類。

ひばり・サイロコースは盛り上がったグリーンが多く難しい。まきばコースはグリーンが広めな傾向にある。


難易度:>>>>>>>>>>

2013/11/23調査


コース紹介

s-木のサイロPG (9)
A-1 49m/par4
左ドッグレッグのパー4、一発ではグリーンは狙えない。


s-木のサイロPG (8)
B-1 32m/par3
途中にうねりがある、奥のシュールな廃屋が特徴的なホール。


s-木のサイロPG (2)
C-4 38m/par3
奥に下る盛り上がったグリーンが攻略の要。
パットをはずすと下ってしまい、二打三打と無駄にショットする羽目になる。


s-木のサイロPG (3)
C-6 73m/par5
途中に右傾斜の入った丘がある。フェアウェイの左側を、正確に走らせよう。


s-木のサイロPG (4)
D-3 100m/par5
100mの直線ロングホール、パワーに悩む人にとってはタフなコースだ


s-木のサイロPG (5)
D-8 45m/par3
登りのホール。


s-木のサイロPG (6)
E-6 57m/par4
下りながらいくつものマウンドを越えるホール。


s-木のサイロPG (7)
F-9 44m/par4
やたら深いグラスバンカーが陣取っているホール。ショートカットは無謀すぎる


木のサイロ まきばコース (1)
G-4 73m/par4
コース中盤、右側にOB地帯が見られる。


木のサイロ まきばコース (2)
H-9 78m/par4
右ドッグレッグのホール。グリーンは横幅が広く、左にきつい傾斜を作っている。


安平町追分・追分弥生パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
11 /23 2013
追分弥生パークゴルフ場は、なだらかな傾斜や丘を配した短めのコースが中心。
また、蛇行したフェアウェイもあるため、ラフに引っかかりやすい。

難易度:>>>>>>>>>>

2013/11/23調査


コース紹介

s-追分弥生PG (1)
A-4 36m/par4
グリーンが強く右に傾いており、ボールが止まりにくい。ラフからパットを狙う例も少なくない。


s-追分弥生PG (2)
A-8 65m/par5
丘から打ち下ろすホール。フェアウェイが蛇行し、想定外のラフによる球速低下に注意。


s-追分弥生PG (3)
B-6 60m/par5
短めのパー5。序盤に下り傾斜が設けられている。


s-追分弥生PG (4)
D-3 43m/par4
30m付近、やや左に曲がる。この付近に左傾斜があるので、これでボールを流していく。


s-追分弥生PG (5)
D-9 52m/par5
最後にして名物ホールがある。
途中から一気に下っていき、45m付近で左に曲がる。コーナー付近にも左傾斜があるので、巧くボールを回して攻めていきたい。


「ゴルフモデラ」コース5・チェリーヒルズC.C 1~9番ホール攻略

ゴルフゲーム プレイ記
11 /17 2013
この記事ではipod/Android用ゴルフゲーム『ゴルフモデラ』の五番目のステージ、チェリーヒルズカントリークラブのOUT(前半)について解説する。

スタート位置はレギュラーティーで、1Wの飛距離は228yとして解説を行う。


チェリーヒルズCC (5)
1H par4/378y
普通通りに攻める。右すぎるとさくらの木に遮られるので注意。

2H par4/560y
直線ロングホール。2打目がポイント。コースのすぐ右に池があるのだ。
自信がないなら、クラブの番手を落として打つなどしてコントロールのブレを防ぎたい。



チェリーヒルズCC (4)
3H par4/370y
第一の山場。フェアウェイ通りに攻めると次打で岩が邪魔になりやすい。
自分は右のセミラフを狙って打つようにしている。ライが悪いので、2打目はクラブを2番手上げてボールの下を打つ。グリーンの右側に乗せてパット勝負。


4H par3/143y
岩の上にグリーンがある。グリーンに一部平坦な場所があるのでそこを狙いたい。


チェリーヒルズCC (1)
5H par4/383y
中央の島に打った方が距離を縮められる。


チェリーヒルズCC (3)
6H par4/408y
2打目は少々打ち上げとなる左曲がりのホール。
1Wなど長いクラブを使うときは、遮っている桜の木をかわすことが優先。当たると勢いが殺されるからだ。


7H par3/156y
11yの打ち下ろしパー3。グリーンが奥に下っておりバックスピンが効きにくい。そのままのクラブで打つなら、弱く打つことを推奨する。


チェリーヒルズCC (2)
8H par4/403y
打ち上げで飛距離が伸びにくいうえ、グリーンを池が取り囲む難関ホール。
2打目は強く打つのは当然として、グリーンと池の間のラフにバウンドさせないとボールの勢いを削げず、結果としてグリーンの奥側に行ってしまい、ロングパットを強いられてしまう。


9H par5/554y
湖沿いのロングホール。フェアウェイの広いところを狙っていく。割と易しめのホール。


久々にみんなのゴルフ6を起動・・・しかし腕は落ちていた

みんなのGOLFシリーズ(5・6)
11 /10 2013
私のメインであるパークも間もなくオフシーズン。
ここ最近やってるゲームはポケモンX
ゴルフゲームというカテゴリーに分けてもゴルフモデラ(ゴルフコースも設計できるipodゴルフゲーム)にはまっており、みんゴル6は自分にとっては過去のものになってしまった。

しかしフレンドとの交流も久々にやってみたいと思い、起動。

フレンドと対戦部屋を楽しんだ。
JI率も結構落ちていた。スコアは気にせず、むしろ楽しむためのツールに変わっていた。

思えば、フレ居てこそのみんゴル、とつくづく感じさせられた。

また、レベル6ギア(インフBやマグナムC、ビグC・B)購入。
エリカはビグインLv6で高弾道の仲間入り。
インパクト率も落ちてたんで、エリカやグレースを対戦部屋で主に使った。


尚、レベル6ギアについては私の良きフレンドでもあるひろうちさんが調査してくださっている。

レベル6ギアの詳細(ひろうち92tみんゴル日誌 内)
http://hiro-games.digick.jp/mingol/mg6_std_015.htm

ひろうちさんはここまで全8作のみんゴルをすべてプレーした研究家で、「初代」や「4」、「ポータブル」など過去作の徹底した調査記事もあるので非常に内容が濃い。

みんゴル次作への要望などもまとめてくださっている。
http://hiro-games.digick.jp/mingol/etc_010.htm

画像とかふんだんに取り入れて、彼のみんゴル熱意が垣間見れる。


対戦部屋の結果だが、JI率の低さもあいまって散々。

殆どが負け試合で、たとえばレガシー12Hでは2打目に土手にショットが当たって谷に落ち、その後刻んだショットも池まで転がるという無様なもの。

それでも不思議と楽しめた。周りの人も自分のミスを責めたりしたことはないので、肩の力を抜くことはできた。

しゅんY12

北海道某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
特にコース造れるゴルフゲームが好きです。