みんゴルP1、ユメリで頑張る&みんゴル5、チャレンジ完全制覇!

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
10 /26 2012
以前、僕のブログに、みんゴルポータブル1の南アルプスをユメリでやったらどこまで行くのかな?みたいなコメントが来てました。

そこでユメリ(こん棒クラブ+ビッグエアー)でいっちょ南アのレギュラーをやってみた。

1H、ワンオン狙いの一打目がバンカーに落ちるも、チップインイーグル。
4H、高弾道ドクロ+山の奥に傾いた傾斜に跳ね返してグリーン近辺まで行くも、イーグルならず。
7H、思い切り打ってワンオン成功、しかし19mのパットは入らなかった。
8H、ライジングホールインワン来る!

10H、山の傾斜に当ててワンオン、ロングパットも制す!
15H、グリーン近辺まで行くがチップインイーグルならず。

あとは普通に攻略して25アンダー。
ミゴP1 ユメリで頑張る

なかなか良さげなスコアでした。


-----------------------------------------------------


今日はみんゴル5でも動きがありました。

僕の家にはプレステ3はありません。僕の通ってた就労支援相談所に、プレステ3があり、そこにみんなのゴルフ5を寄付してあげました。これが去年の冬の話です。

今でもその相談所には顔を出してます。

少しずつチャレンジを進めて、ラスボス・サファイアにも勝ちました。みんごる神の段位(オフラインではこれが最高)にもなりました。

僕はティアナディーノをよく使います。

今日、久々にみんゴル5をプレイ。しかし長いブランクがあったのか思うようにスコアが出せず、何とかの勝利だった。

とくに最後、シルバーピークスをやったが、やはり難しかったなぁ。

s-みんゴル5完全制覇
燦然と輝く完全制覇の画面

でも、これで一段落つきました。やはり、10か月少しずつプレーして得た達成感は大きい。



最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

「おきらくゴルフ3D」感想

ゴルフゲーム プレイ記
10 /24 2012
3DSでも恒例となった、げんきくん一家が活躍する「お気楽シリーズ」
筆者はテニス、カートと持っているが、今日、「ゴルフ」が配信され、ゴルフゲームが好きな僕はまっしぐらにDLしたのだった。

ユーザーインタフェイスは、プレステの人気ゴルフゲームシリーズ「みんなのゴルフ」に近い操作感。

ただ本家みんゴルやマリオゴルフに比べると、パワーゲージの向きが逆(「パンヤシリーズ」みたいに)になっている。

それでもゴルフゲームに慣れている僕は、スピンのかけ方とかもみんゴル・マリゴルとほぼ一緒で、十分に楽しめるしわかりやすい。説明書なしでもある程度操作できた。

お気楽golf-3D (1)
NICE SHOT!


お気楽golf-3D (2)
アプローチにはおなじみのバックスピン。


登場コースは、穏やかな起伏の「初級」すこしレベルの上がった「中級」グリーンの起伏に泣かされる「上級」が各6ホールずつある。

クリア条件は、-1以下でクリアすると次のコースがオープン。

上級をクリアすると、「ランダムコースに」入れるようになる。マリオオープンゴルフのエクストラコースのように、様々なホールがランダムで登場。9Hで1プレイ。

ランダムをクリアすると「フルランダムコース」が登場。ランダムに登場するコースを18H回る。

これもクリアすると、クリアしたキャラのイラストが手に入る。が、過去に見覚えがあるイラストだった。もしかして使いまわしか・・・?

サブゲームは飛距離を競うモード、残り距離の少なさを競うモード、パットの入れた回数を競うモードがある。

パットの奴は難しかった。
お気楽golf-3D (4)
「ママ」のキャラでプレイすると、上の写真のような順で対決する。下に行くほど手ごわく、勝ちにくい。
もちろん、1戦クリアごとにセーブされる。

3回戦目のパパ戦、4回戦目ののぞみ戦は、平坦なグリーンでの勝負が多く、相手もパーフェクトで入れてくることが多い。引き分けでも失敗なので、相手のミスを辛抱強く待つしかないくらい難しい。

お気楽golf-3D (3)
最後のおばあちゃんとの対決では、上の写真のようにこんもり盛り上がったグリーンがパットライン上にかかることが多く、見た目通り難しい。経験則を持ってして、なんとかクリアした。

【総評】
コースの数は少なめ。コースもランダムで登場するので、ある意味では毎回新鮮なプレイができるかも。

評価としてはやや辛口の50~60点(10/25追記:もう一度プレーしてみたら上方修正してもいいと思ったので、65~75点くらいかな)。

ほのぼのして楽しそうな、いつもの「おきらくシリーズ」と言った感じ。ただゴルフゲーム初心者には上級コース、パットコンテストが辛いかも・・・。あとおばあちゃんは飛距離が短いから、パワーモードやトップスピンをうまく活用していきたい。

みんゴルポータブル1、全勲章制覇!

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
10 /24 2012
今年の9月2日から始動したみんゴルポータブル1が、ついに真の完結(?)を迎えました!

8年前に発売されたとは思えないほど完成度の高いゴルフゲームであり、ステージも6面しかない割には良くできているのがみんゴルシリーズ。(強いて言えばマリオゴルフも十分完成度は高い)

さて、これまでの記録を振り返ってみる。

~みんゴルポータブル 栄光への軌跡~


9/2 プレイ開始
9/7 初アルバトロス達成(ロイヤルリンクス2H)
9/8 初ホールインワン達成(ダイナパーク4H)
9/8 ラスボス・ブリッツに勝利

9/9 全キャラの愛着度MAX達成
10/5 最高段位、みんごるの星達成
10/18,19 2日連続アルバトロス達成!
10/24 全勲章獲得

ここまで、延べ292ラウンド

ベストスコア(18H)
南アルプス レギュラー -26/バック -24
紅葉坂   レギュラー -25/バック -22
オリーブ  レギュラー -24/バック -22
デザート  レギュラー -24/バック -22
リンクス  レギュラー -22/バック -20
ダイナ   レギュラー -20/バック -20

新パットゴルフで手に入るアイテムを回収し終えて、さらにゴールデンデザートのレギュラーを-24に更新。
5Hでは高弾道ドクロショットでワンオンもできるが、それを失敗した。ミスはこのくらいかな。15Hでもインパクトミスしてパット距離が残ってしまったが、何とか入れて後はいつも通りの実力出せた。

みんゴルP1完全制覇 (1)
5Hではインパクトミスでドクロ発動ならず。15Hではどうにか運よくグリーンに生き残り、傾斜のきつめなロングパットを制した。

みんゴルP1完全制覇 (4)
やはりブリッツでのベストスコア更新。


みんゴルP1完全制覇 (3)
2か月弱での制覇

みんゴルP1完全制覇 (2)
勲章で埋まり、気分はメダルコレクター??




最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

「新・絵心教室」プレイ日記05~鯉、ミロのヴィーナス彫像、海岸線

その他のゲーム(任天堂系ハード)
10 /20 2012
今回は基本レッスンを一気に終わらせました。


s-HNI_0036.jpg
水中のを描くということで、水の中にいるのを強調して描いています。


s-HNI_0037.jpg
ミロのヴィーナスのデッサン。個人的にこれはなかなかよくできたと思う。
色つきの紙に、ハッチングなどで影を付け、白い色鉛筆でハイライト。


s-HNI_0038.jpg
基本レッスンのオーラスを飾る海岸線。遠景・中景・近景と分けて描いていく。
遠くに行くほど、空気の粒子のせいでやや霞んで見える。
波しぶきや波の跡も表現。


海岸線のレッスンが終わると、めでたく基本レッスンを修了
卒業式が始まり、賞状ももらってギャラリーに飾った。

次はいよいよ後半戦、応用レッスンです。手腕と真価が問われそうです。

みんゴルポータブル1、怒涛のベストスコア更新ラッシュ

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
10 /19 2012
昨日、今日、と、みんなのGOLFポータブルでは怒涛のベストスコアラッシュが乱発しております。

南アルプス(RT)を-26、紅葉坂(RT)を-25。

MGポタ1 紅葉坂RT

MGポタ1 紅葉坂レギュラーブリッツ
↑紅葉坂レギュラーティ終了時。
6Hではロングパットになってしまって失敗したが、9Hで運良くアルバトロスを取って帳消し。ブリッツを使用。

ゴールデンデザート(BT・IN)を-11。

ロイヤルリンクス(RT)を-22、ダイナパーク(RT)を-20。


どこまで伸ばせるんでしょうかね~

DSiウェア「HANDY麻雀」で相手に「3倍役満」されたんですけど(笑

その他のゲーム(任天堂系ハード)
10 /16 2012
DSiウェアにアイ・ティー・エル社の「HANDY麻雀」という二人打ち麻雀ソフト(200円)があり、すぐに勝負ができるのもうれしいソフトなんだが、二人打ちだけに配牌が甘い気もするこのソフト。

そのため役満・高得点がほかの麻雀ゲームに比べて出しやすいです。だが・・・。

CPUの相手はときどき役満とかすごい手を出してくるが、今日のはさすがに酷過ぎ・・・。


なんと、3倍役満されたのだ(96000点)。

HANDY麻雀 敵の3倍役満

字一色四暗刻小四喜の役満3手を同時に出された。

東・南・西・北をそろえ、白で補佐する。

これには流石に、懲りるを越して、唖然としたわ。orz

恵庭花夢里パークでラウンドしました(「みんなのパークゴルフ」交流会)

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
10 /14 2012
ウェブサイト「みんなのパークゴルフ(https://minpg.com/)」の交流会が今日、恵庭花夢里パークであって、僕を含め8人が参加しました。

ロングコースと起伏の多さや、2種類の高速グリーンが特徴的な難コースです。(花・夢コースの36Hは芝が短く、里・恵庭岳コースの36Hはベント芝で、さらに転がりやすいグリーンが厄介)

ただ、ラフが前に来た時より短くなっていて、少しは楽だった。

傾斜の近くにピンが立てられたドーム状のグリーンも嫌味だが、里A-5、A-7、恵庭岳A-2、A-7などは、とりわけ傾斜がきついグリーンです。

今回は里コースアウト(A)7番ホールにスポットを当てます。

ティーから撮影するとこんな感じ。
s-里A-7解説 (2)

図で解説するとこんな感じである。
里A-7解説

要するに、途中にマウンドがある、奥行きのないグリーンを狙う、というホールです。

グリーンの傾斜は奥から手前に、比較的急に流れている、ということになります。

この手の傾斜がきついベント芝グリーンを狙うのなら、「傾斜の向きを風向き」に例えて、「風下の位置」、つまり傾斜の下から、上りパットにするように狙えばいい、ということを学習した。

上からの下りパットだと、入らなかった時のリスクが非常に大きいからである。

しかし花夢里パークのグリーンは速く、傾斜の下からショットしたとしても、外した場合に戻ってくることがある。それくらい急で繊細なタッチを要求されるのである。


結果から言えば、が58打、が62打、が64打、恵庭岳が60打。トータル244打(-20)という結果になりました。

今回は過去にコースの写真を撮っているので、写真撮影はわずかにとどまりました。よって、プレーに集中できたのは大きいです。多分だが、ベストスコア更新したと思ってます。


また、今日は、有力選手の一人である山本妙子氏とラウンドしましたが、同じく偶然にも有力選手の一人、鵤洋子(いかるが・ようこ)氏にも初めて会うことが出来ました。

僕一人で話しかけたのではなく、山本さんが僕を少し紹介してくださったので楽に話せました。

花夢里は難しいですが、色んな意味で学びました。今日は。


関連記事

恵庭市・恵庭花夢里パーク(花・夢コース)

恵庭市・恵庭花夢里パーク(里・恵庭岳コース)


恵庭市・恵庭中央パークゴルフ場

恵庭市・ふれらんどルルマップパークゴルフコース


花夢里パーク 恵庭岳コース解説
↑恵庭岳コースにより重点に置いた記事。



最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

「新・絵心教室」プレイ日記04~風車・麦畑とともに風と空気を感じる

その他のゲーム(任天堂系ハード)
10 /12 2012
昨日、今日と、新絵心をちょこっとやってました。

風車の鉛筆画と、大麦畑のパステル画のレッスンを体験しました。

空気遠近法や消しゴムによる影の付け方など、ときどき目からうろこなことも学びました。

絵はすぐには完成できないだけに、出来た時の達成感が大きい。また「答え」もないから、自分なりに表現できるのがまた面白い。

egokoro101112 (3)
風車。雲の流れも表現してみた。これはなかなか自分にとっては出来たかな、と感じる。


egokoro101112 (2)
空気遠近法についての解説。


egokoro101112 (1)
この空気遠近法を生かして描いた大麦畑。
自分的には、70点くらいかな。

それらしく見えるからひとまず合格という感じかな、しかし、うーん、という感じも少しはする。

何が不満かと聞かれても、なかなか分からない。(T_T)

でも楽しんでやれば、糸口は必ずいつか見出せる。そう思う筆者であった。

みんゴルポータブル1、ダイナパークバックティー20アンダー来る!

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
10 /12 2012
歴代みんゴルで最終ステージを務めたコースの一つである、ダイナパーク。
太古の世界を再現した荒々しいステージ。

OBになりやすいトラップが満載で、要所要所でジャストインパクトを決めていかないとボギーなしでのクリアすら難しいコースである。

そんなダイナパークのバックティーで20アンダーを達成。
(ショットポイントは4770点


どうも後半が「安定しない」が、これはもう許容範囲。

dinob20_1.jpg

dinob20_2.jpg


使用したキャラはブリッツ、全能力レベル10&愛着度育成完了状態。ビッグマグナム+ビッグエアーだった。

【経緯】

1H・・・バックティーでは一転、距離が長く何度もバーディを取れなくて苦戦した。

2H・・・高弾道ドクロで、ワンオンが狙える。しかし木があり、レギュラーティーの時と比べて難しい。

3、4H・・・インパクトミスなどのショートによるOBが多発しやすい。

7H・・・最初で岩山の奥まで行けるかがポイント。残り距離を短くすれば、きついドーム状グリーンにも対抗できる。

9H・・・傾斜がきつく、1打目落下地点のバンカーにはまりやすかったりする。

10H・・・コースに亀裂が走っており、ここに落ちるとOB。横風が強いと怖い。

11H・・・グリーンがドーム状だったり、OBに囲まれており怖い。恐怖心との戦いだ。結局ドームの前のフェアウェイに止まってしまいパー。

12H・・・ワンオンも狙えるが、ジャストインパクトや高弾道ドクロに失敗すればOB。

14H・・・やけに長いホール。万全を期したため、川の右に付けた。その為2打目の距離が340yくらい残ったが、1W高弾道ドクロで果敢に2オン。しかしイーグルはならず。

17H・・・波打つグリーンの起伏のせいでどうも安定しないが、7mのラインが何とか読めた。30%くらい偶然。

18H・・・ちゃんとバンカーを越えたすぐ先の登っているところに着ける。そして高弾道ライを確保し、高い崖を越す。これが鉄則。


結果、11Hでパー、14以外のパー5でイーグル、そのほかバーディで-20でした。

ちなみにポータブル2の場合、高弾道ドクロは使えない。レッドゾーンショットが代わりに解禁されている。ポータブル2でのダイナバックティーのベストは17アンダーくらいだった。

理論値だと24アンダー(4つあるパー5と、2Hと12Hでイーグルが取れるし、7Hでも岩山をドクロで越せばグリーンの近くに行くので25アンダーも可能か!?)

ポータブル2はグリーンが難しいと思う。これはみんゴル5や6にも言える話だが・・・。



最後までご覧いただきありがとうございました。

函館市・函館ケージーパークゴルフコース

パークゴルフ場考察(北海道 道南)
10 /11 2012
函館KGカントリークラブ・パブリックコースに隣接する、山の傾斜にコンパクトに展開されるコース。

似たコンセプトの陣川温泉パークゴルフ場新コース(→紹介記事はこちら)と比べると、狭いホールが多く、勾配も急だ。アップ(ダウン)ヒル+左右傾斜の複合設計も厄介。

またOBまで転がってしまいやすいホールもあるなど、グリーンオーバーには要注意である。グリーン近辺の起伏・傾斜も嫌らしく、パットを外すとあれよあれよと転がりかねない事態に陥ることもある。

筆者の初挑戦は2006年8月の早朝8時、親と函館にドライブしたときのことだった。その6年後の2012年10月に再挑戦したが、こちらはうって変わり夕方でのプレーに。

朝露がない分ボールが走りやすいためか、前回とは比べ物にならない難しさだと私は感じたのだった。



難易度:8/10

撮影日:2012/10/7

キングABコース(A:454m,B:414m)とゴールドCDコース(C:452m,D:440m)がある。



A-1 55m par4
kgs-DSC03225.jpg
右に曲がる打ち上げホール。

kgs-DSC03226.jpg
A-1をグリーン側から撮影した感じ。



A-6 65m par4
kgs-DSC03229.jpg
右に左に曲がるホール。バンカーは無視して先に行きたい。
グリーンは右側に外すと厄介な上りアプローチになる。



B-3 33m par3
kgs-DSC03233.jpg
打ち上げのパー3。左から攻めていきたいが、左側も傾斜がきつく厄介。



B-4 57m par4
kgs-DSC03234.jpg
打ち上げのホール。左側の木のすぐ右を通せればベストか。



B-7 51m par4
kgs-DSC03238.jpg
下りのホール。しかしただの下りではない。
右からの傾斜が絡み、途中から左からも傾斜が絡む。スネークラインのショットになるのを計算に入れよう。



B-8 63m par4
kgs-DSC03239.jpg
右に曲がる下りホールだが、傾斜は左奥への傾きが目立つ。ラフに喰われないようにしつつ、最短ルートを通さなければならない。



C-4 55m par4
kgs-DSC03242.jpg
左傾斜が絡む下りホール。ワンオンにこだわりすぎると、奥のOBにまっしぐら、なんてことも少なくない。



C-7 45m par3
kgs-DSC03243.jpg
打ち上げ+右傾斜のホール。グリーンは右手前になるにつれ低くなっており、急な位置にピンが切られていると苦戦しやすくなる。



D-3 55m par4
kgs-DSC03246.jpg
打ち上げ+左傾斜が絡むホール。右手に見える柵の左を通してワンオンしたいところ。



D-9 95m par5
kgs-DSC03261.jpg
下りが続くホールで飛距離を稼ぎやすいが、左に外すと地獄だ。

kgs-DSC03263.jpg
飛ばしすぎると砲台グリーンから転落してしまう。

kgs-DSC03264.jpg
グリーンの奥はやたらと顎が高いバンカー。しかもOBまである。
相変わらず、左は危険極まりないホールだ。




【コースの景観】

Dコース3番グリーンの上にある東屋や、Dコース6番ホールグリーンからは景色が良い。函館山も見渡せる。こちらは10月7日の17時過ぎに撮影した夕景である。
bs-DSC03254.jpg
※クリックで大きくできます。左が函館山、右が七重浜・上磯方面。

最高の景色に巡り合えたプレーであったのだ・・・。この感動を忘れない。



関連記事

函館パークゴルフ遠征旅行 1日目

函館パークゴルフ遠征旅行 2日目



最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

函館市・陣川温泉パークゴルフ場(新コース)

パークゴルフ場考察(北海道 道南)
10 /11 2012
函館市陣川町にあるこのコースは、元ミニゴルフ場をパークゴルフ場に改装させ、ダイナミックなレイアウトを楽しめるコースである。

戦略さ・眺望度も抜群。最後まで気が抜けなく面白いコース。グリーンはベント芝を使用し、繊細なタッチが要求される。


ABコース
No.mParNo.mPar
145310464
240311554
366512483
440313524
540314654
660415423
748416323
842417865
949418323
OUT43033IN45833


CDコース
No.mParNo.mPar
145310604
266411594
367512634
432313684
565414513
662415484
744316363
836317514
970418353
OUT48733IN47133




難易度:7/10

撮影日:2012/10/7



A-4 40m par3
s-DSC03181.jpg
左にOB、右側は深くなっており、コース中央に木が待つ、序盤の難コースである。


A-6 60m par4
s-DSC03184.jpg
打ち上げ。左傾斜もあるのでやや右を狙う。


B-2 55m par4
s-DSC03185.jpg
右に傾きながら下る。ワンオン狙いはこの下り傾斜の使い方がカギ


B-5 65m par4
s-DSC03190.jpg
トンネルをくぐるホール。ロブショットならば、「上げて」越すこともできる。実際に筆者と一緒に回っていた方が上を越していた。


B-8 86m par5
s-DSC03193.jpg
打ち上げのきついホール。真っすぐにピンがあるので、強めのショットで切り抜けろ。


B-9 32m par3
s-DSC03195.jpg
20m付近に「⊂」字型の起伏があり、これによりボールの進み方を狂わされやすい。バウンドの仕方、要注意。


s-DSC03186.jpg
↑Cコース3番ホールに登っていく階段。


C-3 67m par5
s-DSC03198.jpg
ティー付近。ブラインドになっているが、左に曲がっているホール。

s-DSC03200.jpg
左コーナー付近。さらに登っていく。
このホールは見えにくく、初見での好スコアは厳しい。



C-5 65m par4
s-DSC03203.jpg
大きく打ち下ろすホール。爽快感が抜群。



C-9 70m par4
s-DSC03207.jpg
なだらかな下りが続き、グリーン手前で猛烈に下る。(写真はグリーン側から撮影)


D-1 60m par4
s-DSC03208.jpg
打ち上げな上に木もあり、グリーンは砲台式。距離が表示以上に長く感じるだろう。



D-2 59m par4
s-1DSC03209.jpg
右曲がりの打ち下ろしホール。赤ルートはフェアウェイ通りに攻めるルート。青ルートだと距離が短くなるが、ラフ越えで、なおかつ木の間を抜く上に傾斜も読まなければならない。


D-5 51m par3
s-DSC03211.jpg
左奥にものすごく急な傾斜が流れる、怒涛の打ち下ろしホール。
このホールもボールの転がり方が難しく、初見では厳しい。



D-6 48m par4
s-DSC03214.jpg
大きなグリーンに向かって打つ、橋渡りのホール。打ち上げになっていて、グリーンは広く、ロングパットになることが多い。



D-8 51m par4
s-DSC03218.jpg
強烈な打ち上げ。グリーンも奥が高めで、奥からの下りパットになると緊張する。



【コースの景観】
s-DSC03201.jpg
C-5番ティー付近では、函館山を望むことができる。クリックで大きくできます!





関連記事

函館パークゴルフ遠征旅行 1日目

函館パークゴルフ遠征旅行 2日目




最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

北斗市上磯・北斗市運動公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道 道南)
10 /10 2012
北斗市上磯の北斗市運動公園にあるパークゴルフ場。木々に囲まれている設計。くろまつ・アウトコースと、むくげ・インコースが用意されている。

起伏は少なめだが、所々に狭いフェアウェイもあり注意が必要だ。

難易度:5/10

撮影日:2012/10/8(この日は体育の日の為、「北斗市スポーツの祭典」が行われており、大会でプレーが出来なかった。しかしコースの撮影許可はスタッフからもらった)



くろまつ2H 52m par4
s-DSC03311.jpg
コース序盤に起伏あり。フェアウェイも狭くくねくねしているが、アッパーショットで越してしまうという荒業もある。



くろまつ4H 28m par3
s-DSC03313.jpg
途中までがラフ。しかもコースが狭く、3つに分かれたフェアウェイが特徴的。ピンによっては左右に打ち分けなければならない。



くろまつ6H 99m par5
s-DSC03314.jpg
随一のロング。ほぼ真っすぐなので、クラブの芯に当てていきたい。



くろまつ8H 50m par4
s-DSC03316.jpg
すぐ右のOBエリアに惑わされるな



むくげ3H 92m par4
s-DSC03321.jpg
やや左に曲がるホール。ラフに喰われる、などのロスは避けていきたい。



むくげ5H 24m par3
s-DSC03326.jpg
グリーンがほかのホールに比べ難しい。
顎が高いお盆型グリーンである。パット・アプローチに重点を置いた設計だ。



むくげ6H 40m par3
s-DSC03327.jpg
左右に分岐したホール。植栽の奥にグリーンがある。


むくげ7H 62m par4
s-DSC03328.jpg
狭いフェアウェイ。グリーン手前で右に曲がっており、ラフに足元をすくわれやすい。


むくげ8H 48m par4
s-DSC03329.jpg

s-DSC03330.jpg
ここも狭いフェアウェイ。OBのプレッシャーに負けずに打ちきれるかがポイント。



関連記事

函館パークゴルフ遠征旅行 1日目

函館パークゴルフ遠征旅行 2日目




最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

函館パークゴルフ遠征を振り返る、2日目

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
10 /10 2012
10/7の続き。(10/7日分の記事はこちら)

10/8(函館パークゴルフ遠征 2日目。とはいってもこの日はパークゴルフしてない)


6:15にモーニングコールを利用して起床した。

朝食は1階で食べる。6:40の時点で人で賑わっていた。

s-DSC03293.jpg
おにぎり2個を選び、イカの塩辛や棒棒鶏(?)も食べた。



7時49分の列車で函館→上磯駅へ。

歩いて北斗市運動公園へ。

今回は北斗市上磯(北斗市運動公園)にてラウンドの予定だったが・・・。

体育の日だったため、「北斗市スポーツの祭典」が開催されており、パークゴルフ場も大会で使用されていた。

しかし、僕は諦めなかった。
受付の方に交渉し、コースの撮影許可をもらうのに成功したのだ。

s-DSC03321.jpg
北斗市運動公園PG場 12番ホール。

「北斗市運動公園」コースの詳細はこちらの記事を参照



撮影後は9:35の列車で函館に戻り、駅でこの後の予定を即席で立てた。

bs-DSC03334.jpg
「ようこそ函館へ」の看板。クリックで大きくできます。



少し悩んで、まずは函館山へ。路面電車(かなり混んでいる!)で十字街まで進み、坂を上ってロープウェイ山麓駅へ。往復券を購入して、斜面を上がっていくロープウェイ。

山頂からの景色は言うまでもなくすごいのひと言である。


特に夜は・・・もう超有名ですよね。あなたの目で確かめてみてください。(って、すぐ上にあるじゃんwwww

bs-DSC03345.jpg
駒ケ岳も見える。クリックで大きくできます。


bs-DSC03346.jpg
大間方面。クリックで大き(ry


そして山を下山後、赤れんが倉庫群へ。

イカを一尾丸ごと使った煎餅(300円)を購入。

s-DSC03356.jpg
作成風景(撮影許可をもらいました)


s-DSC03357.jpg
ここも有名な赤れんが倉庫群近辺。

昼はどこで食べよう・・・悩んでいると、やはりここが思いつく。

中学3年の修学旅行に行ったブルームーンである。

s-DSC03361.jpg
1500円で1時間食べ放題のバイキング形式。

海老の寿司、春巻き、から揚げ、ステーキ、サラダなどたくさん食べた。とくに紫タマネギが美味しかった(ドレッシングも5種類)。

そして適当に赤レンガ倉庫の店に入ると・・・

いきなりミルキッシモ!!
そうなんだよね、ミルキッシモは函館発祥である。

s-DSC03373.jpg
さっそくアイス(ジェラート)をダブルで注文、クールダウンした。
レアチーズチョコレート。味が濃厚で美味しい!




s-DSC03369.jpg
れんが倉庫群の中。



s-DSC03379.jpg
桟橋


そしてしばらく散策したり、海沿いの浜風に当たったり・・・。

15:18の列車で札幌に帰路に着く・・・。

s-DSC03390.jpg
直前に買った道南江差町の五勝手屋羊羹と生サブレをおやつに。ちょっとリッチ?

s-DSC03391.jpg
五勝手屋羊羹(ようかん)は独特な形・スタイルで食べる。糸で切りながら食べるのだが、その糸が切れてしまったため紙を剥きながら食べた。

流石、美味しいの一言だった。ミニ缶でも200円、普通のだと265円。食べる価値はある。


s-DSC03398.jpg
帰りの列車。17時台後半。日が暮れるのも早くなってきた。


仰天と感動の連続だった函館の旅行は、こうして終了を遂げた。

s-DSC03402.jpg
ポケモンハートソウル版についてたポケウォーカーで歩数確認。この日歩いた歩数はなんと、24000歩弱!




最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

函館パークゴルフ遠征を振り返る、1日目

パークゴルフ(2014年シーズン以前まで)
10 /09 2012
10/7、8は函館にパークゴルフに行きました。

僕は心の障碍がありロングドライブができません。そこで、ウェブサイト「みんなのパークゴルフ」https://minpg.com/)の道南の某会員さんと函館駅前で合流、プレーを楽しみました。

のっけから言いますが、今回の旅は凄いものばかりでした。風景も、食べ物も。

この辺は、流石函館といえよう。

札幌8:34発の函館行JRに乗る。約3時間20分の鉄道旅となる。

s-DSC03161.jpg
車窓から。八雲付近。道南のシンボルの一つ、駒ケ岳が見えてきた。


11:55頃、函館に到着。駅前で現地の方(ご夫婦)と合流した。

昼に何食べよう?と悩んでいると、「ラッキーピエロ」で食べないかと提案されたのだ。

そう、函館では有名な飲食店、ラッキーピエロ。

s-DSC03177.jpg
定番のチャイニーズチキンバーガーを食べた。チーズ付きの奴を頼んだ。

その後、山道に入り、陣川温泉パークゴルフ場(新コース)でラウンドした。

(→「陣川新コース」紹介記事はこちら)

このコースは元ミニゴルフ場をパークゴルフ場に変えた、特大スケールなコースである。グリーンの芝もベント芝を使っており贅沢。

bs-DSC03201.jpg
函館山も見える。クリックで拡大できます!

アップダウンも多く一筋縄ではいかない。





続いて、函館KGパークゴルフコースをラウンド。

(→「KGパークゴルフコース」紹介記事はこちら)

こちらは狭くコンパクトな山岳コースで、苦戦を強いられた。

s-DSC03238.jpg
左下に映っている人は僕と一緒に回った人。
日も傾いてきた。16時位になるとやや肌寒くなってきた。


そんな中、絶景に遭遇したのだ。

17時を少し過ぎたあたり。コースの中でも高い位置にあるDコースの3番グリーン付近の東屋から夕陽の沈む瞬間を撮影できた。

bs-DSC03254.jpg
左が函館山、右側が七重浜・上磯方面。こちらもクリックで大きくできます!

さらに暗くなってきたので急いでプレーを終わらせた。

18時頃。函館駅前近辺のビジネスホテル前で下ろしてもらい、一緒に回った方とはここでお別れ。当たり前だがしっかり礼もした。

s-DSC03270.jpg
部屋の様子


一旦ホテルを出て、向かいの海産物中心の食事処へ。


s-DSC03282.jpg
生ちらし(1575円)にした。

オーダーから25分くらい時間がかかり、遅れたお詫びにと、大間のマグロをつけてくれたのだ。

ご飯も酢飯で、美味しくいただきました。


その後は部屋に戻り、早めに就寝。しかしライトがまばゆく、消すスイッチがわからなかった。

時々目をさましたこともあった。そのスイッチの位置は翌朝に確認したのだ・・・。

10/8 翌日の記事に続く(続きはこちら)。(疲れたのでもう寝ます)

みんゴルポータブル1、最終段位到達

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
10 /05 2012
みんなのゴルフポータブル。今から八年前に発売された、みんゴル第6作目。

ついに最高段位「みんごるの星」に昇格いたしました。

s-s-IMG_1003.jpg


こなした試合数は230ラウンド。

ダウンロード版で購入したのか、ロード時間もわりと早い気がする。

s-s-IMG_1005.jpg

この時点のベストスコアは、(全てレギュラーティーで)

南アル:-24(ブリッツ)
紅葉坂:-21(サギリ)
オリーブ:-24(ジャン)
デザート:-21(ブリッツ)
リンクス:-19(ブリッツ。ちなみにバックティーでは-20をブリッツで出してる)
ダイナ:-18(ブリッツ)


勲章も残り2つです。(10個ゲットしてます)



最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

しゅんY12

北海道空知管内の某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。

私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
たまーに任天堂系。(マリオ、ポケモン、カービィ)
そして、「The Golf Club」や「エンジョイゴルフ」で自作のゴルフコースを創ることが趣味。