リッジレーサーズ2挑戦記2~クリナーレと、ちびエンジェルに勝利

レースゲーム
03 /19 2012
「RRs2」進んでいます。

相変わらず、デビルカーとの対決が進んでいます。

まずは、クリナーレ戦。この車はソルダ社のメーカーです。デビルのコードネームで、悪魔の名のごとく黒いボディが特徴的、車の側面に、アメリカでは不吉なナンバーとして「13」という数字が書かれている。最速では357km/h。

クリナーレとの対決は、相手は、いきなり急加速して、先行逃げ切りを図ってきます。
ニトロをガンガン使わないと追いつけないと判断したので、ニトロの貯まりやすい(=ドリフト状態を維持しやすい)ダイナミックのタイプの車で挑みました。

長い直線と急カーブの多い「Edgestone Expressway」で対決する。3、4回くらい負けて、やっとコツをつかめた。

あまりミスをしすぎると勝てない。うろ覚えだったが、勝った時の回は、ニトロでさっさと抜いてしまっちゃって、圧勝してたと思う。

クリナーレに追突しないように追い抜くのは、ある程度コツがいると思います。僕の場合はカーブで抜いていた場合がほとんどだったので。
早い話、どの車でも、追突しないように抜くには慣れが必要だと思います。

あとは、ミスをしないように運転し、要所要所(直線あるいは緩いカーブ)でニトロを使えば勝てました。

クリナーレは結構苦戦しました。次のちびエンジェルでも苦戦しましたけど。



さて、ちびエンジェル戦(エキュルイユ)ですが、この車はアージュ社のレース部署によって作られました。

「Ocean Bay」を舞台にこの車と対決します。
相手のちびエンジェルは加速は遅いですが、少し経つと驚異的な速度で抜いてきます。素の速度も速く、相手は一部のカーブでしか失速してくれません。

1回戦は順走。終盤の段差のある左カーブあたりでちびエンジェルが失速する可能性が高いということを知ったので、ここのカーブでうまく走れるよう、段差の手前でブレーキをかけ、左にハンドルを切って車体を左に傾ける。そしてジャンプしながら車体を左に向け、着地後スムーズに走ることで、ちびエンジェルを抜けました。
1回戦目は一発クリアーしました。

2回戦目はオーシャンベイ逆走コース。前半のジャンプの後の左カーブ(トンネルのあたり)が、ジャンプしながら曲がらなければならないことで苦戦し、スピードに乗れないで負けるパターンが多かった。ここも4回くらい負けて、コツをつかんだ。

相手のちびエンジェルは、一部のコーナーでしかスピードを落とさない。ニトロを使いつつ間合いを詰めながら、カーブで抜くチャンスをうかがう。終盤でもスピードを落としてくれるコーナーは一部にしかなく、ここも僕のうろ覚えだが、終盤でニトロ連射で一気に抜いて勝ったと思う。

ここも、結構苦戦しました。


最後までご覧いただきありがとうございました。
下のバナーをクリックしてくれるとうれしいです。



にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

リッジレーサーズ2挑戦記1~デビルカーとの対決の始まり

レースゲーム
03 /08 2012
※最近、仕事など忙しくてブログ更新してなくてすみません。
 
さて、最近はリッジレーサーズ2もダウンロードしまして楽しんでおります。
 
2006年に出たレースゲームです。
 
 
僕はレースゲームは爽快感があって割と好きな部類ですが、たいていはマリオカートしかやってませんでした。
 
さてこのリッジレーサシリーズですが、テンポのいい音楽も特徴的です。
ロッテルダムネイションという曲も特殊な感じ。
 
「大塚、大塚(←僕の空耳です)」ってきこえてる気がします。
 
 
プレーモードもRRs1から増えています。最下位から脱落していくモードや、1対1で走る種目もあります。
 
メインのワールドツアーモードでは、様々な車で走りながら上位をめざします。
 
最初にあるベーシックツアーを全てクリアしたら、次はプロツアーです。これは、ある程度クリアしたらスタッフロールが見られます。
 
その後は、クリナーレをはじめとするデビルカー(ハイスペックな車の総称)と1対1でレースをする競技があります。
 
ワイルドギャング戦で苦戦しました。相手はいきなりロケットスタートを決めて、逃げ切ろうとしてきます。
 
しかし何回も負けてコツをつかんだ僕は、特定のカーブでやたら減速しているのを目撃。
 
ここをうまくブレーキかけながらドリフトで通過、そしてニトロで一気に抜き去った。
 
なんとか勝利。
 
車ごとにスピードメーター(インパネ)のデザインも違うのが特徴ですよね。
 
僕はスピードメーターは結構好きなのでデザインには興味がありました。
 
いろんな見方があるゲームだと思います。

しゅんY12

北海道某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
特にコース造れるゴルフゲームが好きです。