安平町早来・みずほ館パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道胆振・日高管内)
10 /31 2011
今日は、僕の遠い記憶の中にあるパークゴルフ場について話していきます。

みずほ館パークゴルフ場とは、北海道胆振管内東部、安平町の早来区にあるパークゴルフ場である。

最近このコースを見てみると、ウッドコース(後述)の方にはピンが立っていなかった。

初めてプレーしたのは小学4年か5年のとき。最近は全く行っていない。
でも、正直言って、「こんな派手なコースがあってもいいんだな」ということをまじまじと見せつけられたコースでもある。


安平町早来・みずほ館パークゴルフ場
↑こちらがスコアカードである。そしてコースレイアウトらしきものを僕が書き加えた。

きららコース(362m・パー33)とウッドコース(498m・パー33)の合計18ホールがある。


きららコースは全体の距離は短くてスコアを稼ぎやすいかと思いきや、マウンドが多く、ドッグレッグや
大量の木が行く手を阻む。そしてウッドコースは林間に囲まれ、激しいアップダウンや狭い99mのロングなど、これでもかと難易度を高めている。ウッドコースは芝が悪かったのが残念。


(昔の話なので、コース画像がありません。すみません。記憶を頼りにコースを解説していきます)


きらら2H 31m/par4
左に曲がったホール。コーナー内側の山を越えるとOBとみなされ2打罰となる。的確なショットでバーディを狙いたい。


きらら3~5H(いずれもパー3)
マウンドやバンカーが小刻みに配置され、ボールの動きが読みづらいホールだった。


きらら6H 62m/par5
ここが最初の山場、大量の樹木が並木のように並んでいる。木にぶつけると、パーも困難になりやすい。


きらら7H 52m/par5
ここも木が多め。さらに石碑もデンと居座る。障害物をよけるテクニックが問われる。


ウッド2H 53m/par4
打ち上げのホール。(僕の記憶では)左にネットのOBがあり、ティーからグリーンは見えなかったはずである。


ウッド3H 99m/par5
細長いうえに右が谷になっているホール。コントロールが問われる。


ウッド5H 49m/par3
急角度で下る打ち下ろしホール。ティーショットを弱く打つのは鉄則。


ウッド6H 45m/par4
今度は猛烈な打ち上げホール。コースも狭く慎重にならなくてはならない。


ウッド7H 58m/par3
ウッド5番を強化したような打ち下ろしホール。


ウッド8H 51m/par4
ウッド6番同様に急なアップヒルのホール。


ウッド9H 60m/par4
右にほぼ直角に曲がる最終ホール。丘を越えると右コーナーがあり、右コーナーを曲がると急な下りになり、そして狭いグリーンにたどり着く。グリーンは傾斜の斜面を平らにした形状になっており、オーバーすると一気に奥まで転がってしまう。



・・・と、実際にプレーした方ならわかると思うが、そうとう手ごわい設計になっている。


のしろや秀樹氏が手がけた北海道新聞刊の「パークゴルフ全ガイド」には一時、「ウッドコースはまさに驚き。狭くて長い99mの林間。パー33で上がれる人はいるのだろうか」という挑戦的な文も書かれていたほどである。


↑最後まで読んでいただきありがとうございました。バナーをクリックお願いします。
スポンサーサイト

みんなのGOLF2~記録更新はまだまだ続く

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /25 2011
昨日、みんなのゴルフ2の最初のステージである「しおさいカントリークラブ」と、2面の「おおわし岳カントリークラブ」と5面の「スコーピオンバレー」に挑みました。


スコーピオンバレーでは(季節は秋・ミラーコース(※))、ラフが苦手でスピンが強いレオンで挑戦。結果から言うと15番でボギーだが、残るホールはすべてバーディ以上。1ボギー、15バーディ、2イーグルの18アンダー。


(レオンでベストスコア更新)


※ミラーコースとは、セレクトボタンを押しながら「コースに出る」を選択すれば、通常コースとは左右反転したコースにチャレンジできる。知っている人もいるでしょう。でも慣れていないと少し戸惑う、それがミラーコース。(ある程度ストーリーが進んでいないと、ミラーコースが出せないらしいです)



おおわし岳カントリークラブ(冬・ミラーコース)ではタクヤ(クラブボールともビッグエアー)で挑みました。2番パー5でイーグル、ほかはオールバーディーで19アンダー。


おおわし岳は易しそうで難しいパー5が多い。たとえば10番パー5は直線距離で520yくらいある上、コース中央が山なりに盛り上がっており、2打目で距離が長いからと言ってウッド系のクラブを使うと、前方の上り斜面にボールが激突して飛距離がまったく伸びない。ただし、斜面のある程度手前からだと越える可能性もある。何とも言えないが。



パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんごる2 おおわし岳10H 2打目イメージ


↑の図のようなシチュエーションで、1Wや3Wを使って強引にグリーンを狙おうとすると、斜面に引っかかって飛距離が伸びない事態に陥る。

僕の経験上では、2Iでも引っかかったことがあった。


僕はこれに何度泣かされてきたか。何度斜面に阻まれてきたか。


正直このホールは苦手意識がある。



さてさて昨日のハイライト行きましょう



しおさいカントリークラブ(冬・ミラーコース)で23アンダーを達成しました!


キャラはやっぱりレイラwww
(前の記事でもさんざんレイラで無双してたので・・・)



内訳は3・9・13・18Hの各パー5でイーグル、4番パー3でホールインワン、残りバーディ)

ここまで来たら僕を疑いたくなるかもしれません。でも嘘じゃありません!途中セーブもしてません。


(しおさい冬ミラー -23の画像)


この記録出して僕は正直ちょっと怖いなと思った。。。



-23は本当にびっくりした。-22でも十分満足なのですから。



みんなのGOLF2~裏VSモード完全制覇!そして限界へ

みんなのGOLFシリーズ(初代1・2)
10 /24 2011

PS1の「みんなのゴルフ2」の裏VSモード(CPUの相手とタイマンでゴルフ(マッチプレー)を行うモード)を進めてました。自分の使い手はクーガーやタクヤ、レイラなどです。


なんだかんだで裏はさすがにかなり強いです、でも自分のみんごる2の腕がそれに伴っていつの間にか上がっていった。





裏VSモードのベンに挑む。彼は同作では最強クラスの飛ばし屋である。クーガーで挑み、5UPで勝利。


次のレオンから一気に苦しめられる。レオンはラフが苦手なので、6面の「ザ・ナショナル」でクーガーで挑んだ。こちらがミスをすれば相手はしっかり取ってくる。自分も取り返した。気づけばかなり苦戦を強いられており、サドンデスまで持ち込まれた。


なんとか2ホール目でバーディーを取って撃破。





パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんごる2 裏ホークに勝った
(裏ホークに勝利の画像)
レオンの次はホーク。エメラルドリゾート&クーガーで挑み、終始余裕のペースで勝利。(4UP)






ここから苦戦を強いられる。裏レイラである。だが裏のレイラは白い衣装を身にまとっていて個人的にはかなり好きな服である。ぜひゲットしたい!


レイラの苦手なバンカーが多い5面「スコーピオンバレー」で挑むが、相手のショットも正確で簡単にミスしない。結果、ここで3連敗。


なので、ステージを4面「エメラルドリゾート」に変えて挑んだ。相手もなかなかミスをせず、食らいついていく僕。とにかくバーディを決めないと負けてしまうからだ。




パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんごる2 裏レイラにホールインワンされました
(裏レイラ ホールインワンの画像)
17番ホール・パー3で、敵のレイラに「ホールインワン」されてリードされる。しかし18番パー5で僕が取り返し、サドンデスまで勝負がもつれる。そして2Hのパー5。果敢に池越えをして2オンに成功した僕。


パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記

↑イーグル、決めてやったぜ!


入れたら勝利のイーグルトライを決めて、「うぉっしゃー」と何度も雄たけびを上げた僕・・・。



パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんなのゴルフ2 裏レイラに勝った
(裏レイラに勝利の画像)
ついにホワイトレイラゲーーット!!かんなり苦戦したわぁ。


続いて裏クーガー。コース1「しおさいカントリークラブ」で対決。全ホールでバーディを取るつもりで挑んだ。最初のステージとはいえ、オールバーディは厳しい。キャラをレイラに変えて挑んだ。


相手も短いパー5ならイーグルを狙ってくるし、しっかりテクニックが身についていないと負けてしまう。


やはりサドンデスまで付き合う羽目になったが、1Hで相手がミスをしてくれたおかげで勝利。






さぁラスボス・ベイダーだ。


裏クーガー戦同様、レイラで挑み、「しおさいカントリークラブ」で対決。前半はどちらも譲らず。


10H、左曲りのパー4。敵のベイダーがコーナー内側のバンカーに入れる(目玉状態)。ここでベイダーはバーディならず。こちらは6mのパットが残るも、バーディを決めた。


13Hパー5、お互いイーグルというハイレベルな戦い。その後も両者はバーディラッシュ。僕が1Hリードした状態でラスト18Hパー5。ベイダーがイーグル、何とか僕もイーグル。


パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんなのGOLF2 裏ベイダーとの対戦結果


↑裏ベイダーとの対戦結果


パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんなのゴルフ2 裏レイラに勝った




うおー!勝ったー!!!


これで長い戦いは終わったあーー!!







ちなみに裏ベイダーとの対決で、しおさいカントリークラブで最低でも-20は勝つためにはほしい。できれば-22を取れたり、チップインイーグルが出せればベストなのだが・・・それでも油断できない。






----------------------------





【そして限界のスコアを追求】


裏ベイダーに勝ち、自然に技術も向上した僕は各コースのベストスコアを更新した。


しおさい    -20・レイラ
おおわし岳  -19・レイラ
白樺高原   -20・レイラ
エメラルドR  -18・レイラ
スコーピオン -17・レイラ
ザナショナル -19・レイラ
キングスG  -16・レイラ(春)・チャールズ(秋)
ミニゴルフ  -11・レイラ(3Hと8Hでホールインワン)


↑季節はチャールズのキングスガーデン以外すべて春。まだスコアを上げられる箇所はありそうだが・・・


パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記


気づけば全ステージでレイラで記録を残した(笑





あ、みんごる2にはレギュラーティーとかバックティーとかはなく、ティーは1つしかないです。


パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記

↑チャールズ・キングスガーデン秋・クラブピンホール・ボールビッグエアーでの記録。
インコースはバンバンパットが決まった。最終ホールは2パットだったが、1パット目は13mも残っていた。



パークゴルフ研究・調査を中心とした雑記-みんなのゴルフ2 ザ・ナショナル -19 レイラ

↑ザ・ナショナルでのレイラでの記録。9番では残り45yをチップインイーグル。



前はクーガーで記録を残す派だったんで・・・。ギアは、ほとんどのキャラで、たいていピンホールクラブにビッグエアーボール、あるいは飛距離重視でクラブボールともビッグエアーにしている。



しゅんY12

北海道某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
特にコース造れるゴルフゲームが好きです。