札幌市北区・東茨戸パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
07 /27 2011

北海道札幌市北区東茨戸485番地の、茨戸川の中の、島の上にあるパークゴルフ場。周りは水に囲まれている、特異なコースである。島の上のコースに行くには橋を渡るとよい。最寄りのバス停は、「東茨戸2条1丁目」である(2011年7月現在)。そこからおよそ徒歩5分のところにある。


パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記-東茨戸パークゴルフ場


36H・1736m/par132


最長ホール A-6番/100m/par5






●コース紹介


A-1(41m/par4)
いきなり狭い林間からのスタート。コントロールが求められる。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






A-5(32m/par3)
バックにガトーキングダム札幌の建物を見て、島の先端に打つホール。グリーンは盛り上がっている。

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






B-5(56m/par4)
左に緩く曲がる。コースが狭いので、慎重に攻めたい。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記





C-1(65m/par4)
左にOBがある狭いホール。やや左に曲がっている。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






C-5(47m/par4)
グリーンの左手前にバンカー。グリーンも盛り上がっておりアプローチのテクニックが問われる

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






C-8(29m/par3)
三本の木の近くから打つ。距離感に注意。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






D-3(73m/par4)
相変わらず狭いコースなうえ、細かい起伏が何個もあり、ボールの行方には注意だ。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






D-6(29m/par3)
やや右に曲がる。くせ者は右から張り出したラフ。ラフをうまく越えるか、勢いが殺されることを確認して強めに打つかの選択を迫られる。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記






D-8(62m/par4)
緩く右に曲がる。左はOBの柵。右には樹木。細かい起伏がありボールの行方に注意。

グリーンは縦長のお盆状グリーン。
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記







全体的に狭いコースが多い。

またAコースの一部に樹木が絡んだホールもある。


平坦に見えても細かい起伏には要注意だ。





人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに登録しています。

バナーをポチっとお願いします!



スポンサーサイト

「爽快3Dゴルフ」クリア!激闘の末に見たものとは

ゴルフゲーム プレイ記
07 /20 2011

パソコンゲーム「ソフトバンクセレクション 爽快3Dゴルフ」を昨日制覇して、スタッフロールを見ました。


しかし、最後のトーナメントは手ごわい難しさだった。








その名も、「アヴァロンズサバイバル」。




・オリジナルキャラでプレーする


・難易度の高い最終ステージ「アヴァロンズ・ヒル」が舞台。特に12、14、15、16番ホールはくせ者。


・まず、ライバル達との3ホールとのマッチプレー。勝てば次の対戦相手に挑める。戦う人数は10人以上もいる


・すべてに勝つとラスボス「バラン」とのバトル。18ホールのマッチプレーで、勝てば完全制覇。


長丁場にもかかわらず、途中で負けたら最初の対戦相手からやり直し





僕の場合は、1回目に最初の対戦相手であるベティに負けて、

2回目で最後のバランまで行って、緊張しながらもクリアしたから。


とはいえ、集中力を切らさなければクリアできるとおもうが、それでもきつかった。


もしクリアできなければまた1からリトライなので、開発者のアンバランス社(日本テレネット?)には、負けても、負けたところからリトライできるようにしてほしかった。(3人目のカレン戦で負けたら、「もう一度やり直す」などの選択肢も出ずに、1人目からやり直しだったことを確認しました)



最終バトル「バラン」は、白髪のおっさんで、謎のゴルフ組織「バビロン」のリーダーである。

15ホール目で決着をつけ、ここで私の勝ちとなった。



バランはロングヒッターであり、イーグルを決められた(そのイーグルされたホールは290yくらいで、1オン1パットされた)場面もあったが、どうにか勝てた。

バランを打ち負かした瞬間・・・

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記


そして、「さらばだ」の後、



バランは崖から海に飛び込んだ・・・・・・!


パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記




ここでゲームは終わり、スタッフロールを見たのであった。


パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記-爽快3Dゴルフ スタッフロール エンディング


と、こんな感じである。このゲームは結構楽しかったが、

スタッフロールを見るとなるとかなり難しいです。そう思うのは僕だけかもしれませんが。


僕的には、ゲームは誰でもクリアできる(=スタッフ

ロールを見れる)難易度にしてほしいな、と思う。


思えばよくこんな過酷な競技をクリアできたなぁと。

後日スタッフロールをまた見るために

もう一度クリアしたので、2度もこんなのをクリアできたなぁ・・・。



幕別町・パークゴルフサーモンコース

パークゴルフ場考察(北海道 道東)
07 /06 2011

サーモンコースは、北海道十勝管内幕別町の

猿別川河川敷のパークゴルフ場。


パークゴルフ発祥の地の「つつじコース」から、歩いて数分のところにある。


18ホール・961m・パー66

(昔は981mだった)


つつじコースとはうって変わり、長いホールが多い。


アウトの1番ホールは打ち上げ、2番は急な下りと、

多少アップダウンはあるが、それ以外は平坦。



●コース紹介




A-1(46m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

打ち上げのホール。とはいえ50mを切るので、3で、できれば2であがりたい。








A-2(20m/par3)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
強烈な打ち下ろしホール。バンカーはあるが、弱く打たないと

あっという間にオーバーして遊歩道を越えてしまう。

何度もプレーして、力加減に慣れたい。








A-5(98m/par4)

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

まっすぐ、遠くに飛ばすホール。OBはあるが、むしろ気にせず遠くへ。










B-5(85m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
長いパー4。コース後半にバンカーがあり、これを越えられれば

3は堅いが・・・。かなり遠いので越えるのは力自慢に限られる。







B-8(48m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

コース中央にOBゾーン。左右によけなければならない。

筆者は左によけた。なぜなら、右にはOBの穴ぼこが2つあるからだ。










B-9(99m/par5)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
ラストも長いホール。ところどころにある植栽OBに注意。

なるべくならバーディをいただきたい。





ほとんど平坦だが、距離がありパワーが試される。


2011年6月27日分の筆者のスコアは57。アウトが30、インが27だった。






人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに登録しています。

バナーをポチっとお願いします!

幕別町・パークゴルフつつじコース【パークゴルフ発祥の地】

パークゴルフ場考察(北海道 道東)
07 /04 2011

つつじコースは、北海道十勝管内幕別町の、

日本パークゴルフ協会公認1号のパークゴルフ場である。


1983年、いまや世界に広がるパークゴルフはこのコースで産声を上げた。


パークゴルフの「セントアンドリュース」。そのルーツが、ここにある。


18ホール・全長727m・パー66。


パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
↑この写真の右上に「認定証 第1号」と書いてあるのが分かる


パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記



アウト1番ホール右側には「パークゴルフ発祥の地」の看板がある。




パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

↑案内板





●コース紹介


A-1(55m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

パークゴルフ発祥の地看板を見ながらのショット。左にはOBの木があり、

撮影日当日はその木の奥にピンがあった。




A-4(45m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

遊歩道越えのホール。グリーン近くに小山あり。

近くには木もあるため、うっかりその前に打ち込まないこと。






A-6(70m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
つつじコース最長のホール。フェアウェイが広いが

あまりミスるとOBに。









A-8(45m/par4)

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

木があちこちにあり、左にミスると川のOB。なかなか難しいホール。

ピンの位置は左右に変わる。


僕が10年以上にも前に生まれて初めてホールインワンしたホールである。

そのときはピンが右側にあった。木の根っこをスルスルと越えた

ボールは、カップに見事吸い込まれていったのだ。あの感動は忘れない。





A-9(45m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
この写真はグリーン奥から撮影。右に曲がるミドルホール。

1打目は遊歩道越え。グリーン手前に木があり、

それを避ける位置にボールを運びたい。






B-3(58m/par4)

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

右手に山があり、左にOBがある。なるべく右側を狙い、OBを回避したい。








B-5(35m/par4)

パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記

小山からの打ち下ろしパー4。

オーバーしないよう、力加減が重要だ。左にはOBもある。







B-9(50m/par4)
パークゴルフ・旅・ゲーム好きの雑記
木の間を抜けながらグリーンに到達する、つつじコース18番ホール。

コントロールが重要だ。




しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。