FC2ブログ

【パークゴルフ難関・名物ホール集】札幌PG倶楽部 福移の杜コース すずらんコース A-4番【札幌市北区】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
11 /24 2019
北海道札幌市北区。
同市最大規模のコース、「福移の杜コース」のすずらんのAコース4番ホールを紹介する。

すずらんA-4番 48m/par4
(収録日 2019-11-24)

札幌福移の杜コース_すずらんA4番 (1)
ティー直後からの撮影。
短めのパー4だが、罠があちこちに待っている。
まず、大きな起伏と共に、左右にフェアウェイが分かれている。




札幌福移の杜コース_すずらんA4番 (2)
およそ20m付近から撮影。
右ルートは平らだがOBが待ち受けるため、避ける。
左ルートも狭く、起伏がきついので簡単ではない。

つまりこのコースで2を取るのならば、研ぎ澄ました
神経から正確なショットを繰り出す必要がある。






札幌福移の杜コース_すずらんA4番 (3)
最後に、グリーン方面から撮影。
グリーンもきつい盛り上がりなので、春先と
秋口はパットで難儀するとあっという間にスコアが崩れる。

一応、これはあくまでも机上論なので、
何度も本コースに行って攻める練習を
しなければならない。日々是精進。

…でも、これを見て、皆さんが行った気分になったり
してくれただけでも、私は満足しますし光栄ですw

スポンサーサイト



【PG名物ホール集】室蘭花の丘PGクラブ・D-1番ホール(北海道胆振管内 室蘭)

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
11 /03 2019
室蘭花の丘パークゴルフクラブ。
唯一の90m台のホールが、このDコース1番だ。
パッと見では何の変哲もない下りのロングのように見えるが、
注意点がいくつかあるので解説をしていく。

D-1 96m/Par5

室蘭花の丘PGクラブ_D-1 (1)
まず、下りになっており、推定65m付近に木がある。


室蘭花の丘PGクラブ_D-1 (2)
50m付近から撮影。
この写真ではわかりにくいが、細いフェアウェイが馬の背状の、
いわゆる左右に逃げる傾斜をしているのだ。

グリーン手前に若干のマウンドがある。

グリーンを転がりすぎると…


室蘭花の丘PGクラブ_D-1 (3)
↑グリーン奥より撮影。急な坂を下ってしまう

グリーンの向こうは急坂。落としてしまうと厄介だ。
96mと長いので、一度ミスをすると失敗を引きずりやすい。
なるべくなら3打、悪くても4で上がりたい。

【PG名物ホール集】層雲峡パークゴルフ場 銀河コース6番【上川管内上川町】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
03 /06 2019
道北の上川町。
国道沿いに面した層雲峡パークゴルフ場より、
銀河コースの6番ホールをピックアップする。

銀河6番ホール 52m/par5

50m台のPar5と、とても短いロングホールである。

層雲峡パークゴルフ場 銀河6H (1) 
しかし、右に折れ曲がりまくるという、刻んで攻めなければ
ならないホールでもある。
加えて木やネット、OBゾーンが行く手を阻む。
(撮影当時、芝が剥げている…)

層雲峡パークゴルフ場 銀河6H (2) 
セカンドショット地点からの撮影。
木が依然として障害物となる。
まだ右に曲がっているので、ここでも的確なショットを求められる。

バーディの4打で上がれれば御の字だ。

【PG名物ホール集】グリーンファームPGコース Bコース5番【胆振管内伊達市】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
11 /04 2018
北海道胆振管内 伊達市。
高速道路伊達インターからすぐの所にある…
グリーンファームパークゴルフコースのB-5ホール。

Bコース-5 55m/par4

・左ルートはバンカー有り
・細いフェアウェイが分岐
・中央にラフもある


バンカーもある分岐したフェアウェイが特徴のホール

撮影日では、左側にピンが切られている。
となると、打ち上げショットなどを使って左のバンカーとラフ地帯を越して攻められればベストである。


ピン位置の振られ方によって攻略法も全然違う。
ラフが広く厄介な構造をしているからだ。



グリーン側より撮影。
さきにも書いたように、撮影日はグリーン左側にピンが切られた。
ピン位置によって様々な戦略を考えさせられるホールなのだ。

【パークゴルフ名物ホール集】るるまっぷパークゴルフコース Dコース2番【北海道石狩管内恵庭市】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
10 /31 2018
北海道石狩管内の恵庭のはずれにある、「るるまっぷパークゴルフコース」Dコース2番(夏コース11番)ホールを紹介。

D-2 83m/Par4

・フェアウェイが蛇行
・コースの左側にOB
・グリーンは盛り上がっており、奥にピンが切られると難関


ティーから撮影。
右側の歩道はローカルルールによりOBなので注意。



45m付近から撮影。左に植栽によるOBエリアがある。
蛇行したフェアウェイはかなり攻略に難儀させられるので、
ライナー打ちができるのなら思い切り飛ばして、グリーン前のホームストレートに一気に打って、3打で上がれることを目指したい。



グリーンは奥側が盛り上がっており、右側にはバンカーもある。
奥にピンが切られるとパットの技術も求められる。

【パークゴルフ名物ホール集】嵐山パークランド キタキツネ7番【北海道上川管内旭川市】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
10 /21 2018
北海道 旭川の嵐山パークゴルフ場のキタキツネコース7番をピックアップする。


キタキツネD-7番 89m/par5

・真っ直ぐな、90mに迫るホール
強い左傾斜と下り坂
・45m付近に左サイドにバンカー


真っ直ぐな打ち下ろしホールだが、終始左傾斜が待ち構えており、左のラフに流されやすい。

そのためフェアウェイ右サイドを強打で狙っていくか、空中系ショット(ライナー打ちが出来る人)を使うのがおすすめ。



左サイドのバンカー。パワーがないとこれに捕まることも考えられる



グリーン側から捉えた。

セカンドショットがラフからになりやすい。従って、ラフ耐性のあるプレイヤーが有利となる。

【パークゴルフ名物ホール集】王子ゴルフガーデンPGコース モエレIN8番【札幌市東区】

パークゴルフ自分的難関・名物ホール集
10 /21 2018
北海道札幌 東区 王子ゴルフガーデンのカリキ モエレIN8番(17番)について紹介。


モエレコースIN 8番 64m/par4

・バウンドが分かりづらいホール
・やや右ドッグレッグ
・右の林はOB


やや右ドッグレッグで打ち下ろしのミドルホールとなる。

打ち下ろしでボールが跳ねやすく、コース中央にマウンド軍団が待ち受けている。
そのためティーショットがラフに行きやすい。


30m付近から撮影。フェアウェイが凸凹しておりキープしにくい。
右の林にこぼれるよりも、左のラフのほうが良さそうだ。



グリーンを左手前から撮ってみた。
グリーンは奥から手前に下る受け型だが、オーバーすると大きな池(OB)に吸い込まれる。


しゅんY12

筆者は、小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。

それ以外のゲームも好きではあるが、万年へっぽこゲーマーと化していますw