No.284 札幌市手稲区・山口緑地西パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
06 /10 2018
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ


●ドッグレッグだらけの難関コース。常に一打先を読むショットが求められる

yamaguchiryokuti nishi (1) 
北海道札幌市手稲区。27H。
コオロギ・キリギリス・バッタコース。
3コースとも、殆どのホールが曲がっており、3打で上がるのがやっとというホールが多い。
またバッタコースは508mもあり、公認範囲(500m)をオーバーしている。

2018年6月10日調査 難易度9
みんごる 難易度アイコン (9) 
難易度はしゅんY12独自の裁定です。目安程度にお願いします。

yamaguchiryokuti nishi (2) 
コオロギ1番ホール 51 m パー4
なだらかな右ドッグレッグのホール。右側のラフには樹木がある。
そのため一打目は左のラフを狙って行くといい。

yamaguchiryokuti nishi (3) 
コオロギ3番ホール 32 m パー3
緩く右に曲がっているショートホール。

yamaguchiryokuti nishi (4) 
コオロギ6番ホール 22 m パー3
左ドッグレッグのショートホール。
フェアウェイには切り株あるため、ロブショットが得意な人はラフを越えて行ったほうがいいだろう。

yamaguchiryokuti nishi (5) 
コオロギ8番ホール 58 m パー5
距離のないロングホール。
とはいえ、45 m 付近に切り株があるのでしっかりと避ける。

yamaguchiryokuti nishi (6) 
キリギリス2番ホール 31 m パー3
パースリーとはいえども、右ドックレッグしているショートホール。
セカンドショットで寄せてパー確保。

yamaguchiryokuti nishi (7) 
キリギリス4番ホール 29 m パー3
二つのきつい起伏を越えていくショートホール。
グリーンはお皿を伏せたような、きつい傾斜をしている。

yamaguchiryokuti nishi (8) 
キリギリス5番ホール 59メートル パー4
斜めになった馬の背状のフェアウェイが攻略を難しくしている。

yamaguchiryokuti nishi (9) 
キリギリス6番ホール 60 m パー4
馬の背フェアウェイが難物の、左ドッグレッグのミドルホール。
なるべくなら、ロブショットを使って攻略していきたい。

yamaguchiryokuti nishi (10) 
キリギリス7番ホール 48 m パー4
大きく左に湾曲した左ドッグレッグのミドルホール
左側には、大きなくぼ地のラフが存在する。

yamaguchiryokuti nishi (11) 
キリギリス9番ホール 50 m パー4
スタート直後に右に曲がる右ドッグレッグのミドルホール。
グリーン手前に起伏がある。

yamaguchiryokuti nishi (12) 
バッタ1番ホール 57 m パー4
グリーン側から撮影。
起伏が激しくフェアウェイキープをしづらい。
それでもこの先難しいホールが続くため、バーディ以内で上がっておきたい。

yamaguchiryokuti nishi (13) 
バッタ3番ホール 70 m パー4
グリーン側から撮影。
距離のあるミドルホールとなる。左にもかすかにドッグレッグしている。

yamaguchiryokuti nishi (14) 
バッタ4番ホール 72 m パー4
折れてからの距離が長い右ドッグレッグの起伏に富んだホール。
セカンドショットの距離が長くなるため、ここをバーディで上がるのは難しい。

yamaguchiryokuti nishi (15) 
バッタ5番ホール 33 m パー3
ねじれた傾斜が非常に厄介なショートホール。
グリーンも強く傾斜しており、そう簡単にはバーディを取らせてくれない。

yamaguchiryokuti nishi (16) 
バッタ6番ホール 44 m パー4
強烈に右に湾曲したミドルホール。
ティーショットは、無理をせず丘の上を狙って行きたい。

yamaguchiryokuti nishi (17) 
バッタ9番ホール 94 m パー4
距離のあるホールでストレートだが、馬の背のフェアウェイや
きつい左傾斜があり、左に流されやすい。
パーセーブ出来れば御の字のホールだ。

スポンサーサイト

No.274 恵庭市・サッポロビールパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
05 /20 2018
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ


●サッポロビール庭園にある36ホール

IMG_4745.jpg 
北海道石狩管内恵庭市。36ホール。
(これとは別に、9ホールのファミリーコースもある)
黒ラベルAコース、プレミアムBコース、クラシックCコース、ヱビスDコースで構成される。

IMG_4746.jpg 
↑クリックすると大きくして見れます

距離は短いが、林間コースやドッグレッグ等のホールもあり、油断すると手を焼くかもしれない。

2018/5/20調査 難易度4
みんごる 難易度アイコン (4) 
※難易度はしゅんY12独自の解釈によってつけられています。ご了承ください。

以下、コース紹介。

IMG_4747.jpg 
A-1 28m/par3
右と左、ねじれた傾斜があるので、スネークラインのアプローチとなる。

IMG_4748.jpg
A-2 59m/par4
急激な左傾斜。グリーンをオーバーするとOBであり、ワンオンを狙う場合でもここは大きな壁となる。

IMG_4749.jpg
A-5 26m/par3
目の前に木がある。しっかりかわしていくこと。

IMG_4750.jpg
A-6 45m/par4
細い木があちこちにある。強く打ちすぎるとOB。

IMG_4750_2.jpg
A-7 74m/par4
細長いフェアウェイに右傾斜。切り株もあり厄介なホールだ。
右のラフからセカンドショットをすることが多いので、ラフ脱出力が問われるホールになる。序盤の難所である。

IMG_4751.jpg
B-3 35m/par4
下りのホール。グリーンオーバーは大きなバンカーへ。

IMG_4752.jpg
B-4 44m/par4
左ドッグレッグ。コーナー付近のバンクした傾斜を使う攻めが楽しい。

IMG_4753.jpg
B-7 63m/par4
右ドッグレッグのミドルホール。OBや木に注意して、基本に忠実に攻めたい。グリーンは中央が盛り上がっている。

IMG_4755.jpg
C-2 69m/par4
若干の左ドッグレッグが見られる。木が意外に邪魔だ。
ピンが左に切られているときは特に当たりやすい。

IMG_4756.jpg
C-7 41m/par4
黒ラベルA-1番ホールとよく似た、ねじれ傾斜のホールだ。
切り株が今回は待ち受ける。
ロブなど、空中系ショットが出来る人は、最初の切り株を越すという選択肢もある。

IMG_4757.jpg
D-5 74m/par5
右に曲がる距離のあるホール。グリーンをオーバーするとOB。

IMG_4759.jpg
D-7 21m/par3
右に流れる傾斜のあるショートホールだ。しっかり読み切れば、ホールインワンも!?

IMG_4761.jpg
D-8 28m/par3
細いフェアウェイ。
15m付近に木、25m付近に深いラフがあるパー3。

IMG_4763.jpg
筆者の記録。
黒ラベルコース7番でグリーンの近くにOBがあったため、パットミスでそれに吸い込まれて大叩きをしてしまった。
逆にヱビスコースは総じてまとまったスコア、24打なった。
トータルは124打となった。

No.267 千歳市・指宿公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
04 /29 2018
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●ショートコースだが…コースを外れないようにしたい

千歳 指宿公園PG (1) 
18ホールで全長701m。
距離は少なめだが、一部のホールには傾斜を絡めてしっかりそれなりの変化は付けてある。
それだけに、フラットなホールではきっちり2打で上がりたい。

2018/4/29調査(コース写真のみ)

千歳 指宿公園PG (2) 
A-5 52m/par5
短い左ドッグレッグのロングホール。右がOBだ。3打で上がるならコーナーにつけて。


千歳 指宿公園PG (3)
A-7 36m/par4
やや打ち上げのホール。グリーン側より撮影。
白樺の木はしっかりかわすこと。


千歳 指宿公園PG (4)
A-8 23m/par3
グリーン側より撮影。左傾斜の少しあるホール。この距離ならバーディをしっかりと獲りたいところだ。


千歳 指宿公園PG (5)
A-9 50m/par4
やや蛇行したフェアウェイで、コースは左に傾斜している。
ショットを打ちすぎるとグリーン奥のOBに入るので注意。


千歳 指宿公園PG (6)
B-2 45m/par4
やや上りの、きつく曲がる左ドッグレッグのホール。
ショートカットで左をさらに狙うこともできるが、窪地・OBに注意が必要。


千歳 指宿公園PG (7)
B-3 57m/par4
打ち上げで、右に逃げる傾斜があるホール。随所にあるOBにはくれぐれもご注意を。


千歳 指宿公園PG (8)
B-4 70m/par5
細いフェアウェイが特徴のパー5。基本に忠実に、コントロール重視で攻めよう。


千歳 指宿公園PG (9)
B-9 30m/par3
グリーン側から撮影。グリーン奥のOBに注意。
フラットなので、ぜひバーディを。

No.265 札幌市南区・とよたきフルーツパーク PG場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
10 /22 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●OBが多く、スコアを崩しやすい穴場的な難コース

北海道札幌市南区。18H。
各ホールは40~60m台のホールが多い。

とよたきフルーツパークPG (1) 
チェリーコースは受付からすぐの起伏に富んだコース。
(上写真)

一方、もう一つのコースであるからまつコースは受付からかなり歩いたところにあり、ロングホールが多い。
各ホールはOBで仕切られており、ミスショットにも注意。

2017/10/22調査 難易度8
みんごる 難易度アイコン (8) 
以下、コース紹介に入る。

続きを読む

No.249 江別市・あけぼのパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
09 /16 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●ドッグレッグが多い。A・Bコースはパー34だ

江別あけぼのPG (1) 
北海道石狩管内 江別市。27H。
総じてドッグレッグの多いコースで、細かいテクニックが問われる。

2017/9/16調査 難易度5
みんごる 難易度アイコン (5) 
以下、コース紹介に入る。

続きを読む

No.248 千歳市・遺跡公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
09 /12 2017
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●林間や起伏に富んだエリアもある

遺跡公園PG (10) 
北海道石狩管内 千歳市。18H。
Aコースは起伏に富み林間が多い。
Bコースは3番以降、開けた土地にコースがある。

2017/9/10調査 難易度5
みんごる 難易度アイコン (5) 
以下、コース紹介に入る。

続きを読む

No.206 江別市・昭和の森パークゴルフ場(西コース/色の名前のコース編)

パークゴルフ場考察(北海道石狩管内)
06 /17 2017

●フェアウェイ随所に待つヘビーラフに注意!

※この記事では同コースの西エリアを解説します。

北海道石狩管内江別市。72Hある内の西エリア36H。
赤・黄・白・青コースで構成。

2017/6/17調査 難易度5
みんごる 難易度アイコン (5) 

続きを読む

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。
画像は問題があったら消します。