みんゴルポータブル1 - イーグルトライゲームに挑戦

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
06 /19 2016
私のフレンドのひろうちさんが「みんゴル4」内でイーグルトライゲームをプレーしています。
私も、それに倣って「ポータブル1」の6コースを回ってみました。

※イーグルトライゲームとはひろうちさんの独自企画の一環です
トータルスコアに関係なく、「イーグル以内で上がれたら1ポイント獲得」という超攻撃的なプレーを展開しないと好成績が残せないルールです
例えばバーディだろうとも、ボギーだろうとも0点。


みんゴルポータブル1は着替えアイテムで能力が変わらないのが良い、という方もいる。
今回はキャサリンで挑む。アテンダントの衣装を着てプレーした。
ティーは全部レギュラーティー。

まずは1面、南アルプス…
本作はボールの勢いを殺ぎやすいショット、高弾道ドクロショットがある。
(みんゴル4もプレーした方ならばわかりやすいでしょう)

ダフったらダメと割り切り、OBしてもいいので徹底的に攻めまくる。
届かなければライジングなどで強引にカップに叩き込むという攻撃的戦法…

ちなみにすべてのパー5でイーグルを獲れると24点になるので、それを目標にしてみる。

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (1) 
パー4の短いコースが多い「南アルプスCC」では7個のイーグルを獲得!
3番ではロングパットが決まり、13番では予想外のスパイラルアルバ!

続いて、2面は紅葉坂。
ここではイーグルを狙えるホールは難しい。

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (2) s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (3)
油断すると木に当たってポイントロスト。
結果2個しかイーグルを獲れなかった。やや経験不足気味だ。
トータル9点

3面はオリーブコースト。
1番から積極的に攻める。このあたりから風の強いホールも出てくるため、ドクロショットする場合はしっかり風の影響を見極める(具体的には倍程度ズレる)ようにしたい。

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (4)
ここでは5個イーグルを獲得。
トータル14点

4面はゴールデンデザート
s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (5)  s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (6)
風も距離も、どんどんハードになる。
徹底的にいろんな手段を使ってイーグルをもぎ取っていく

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (7) 
4,5,18番でイーグル。3ポイントゲット。
トータル17点

5面はロイヤルリンクス。シリーズ屈指の全長を誇り、イーグルが非常に取りづらい。
s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (8)  s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (9)
せめてパー5だけでも押さえたいが、そうは問屋が卸さない。
バーディでもボギーでも同じなので、風の影響をあまり加味しないライジング狙いもしたりした。
しかしながら大抵はスカる(笑)

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (10)
2,14番しかイーグルが取れず。
トータル19点

ファイナルはダイナパーク。
ロイヤルリンクスよりもイーグルが取れるホールは多い。
だが危険度の高いホールがこれでもかと出てくる。
ドクロショットにしっかり託し、残り距離が届くなら「入れるつもり」で打つ。

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (11) 
それだけに徹底して集中できた。
13m弱のパットが沈められるとさらにエンジンがかかる…

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (12)
14番に続いて15番パー4ではホーミングでのイーグル。

気づけばあまりミスしていない…心臓の鼓動が高まる中、
s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (13)
最終ホールも動揺するも落ち着いてイーグル。

え、え…?
ダイナパークで22アンダー!?

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (14)
まさかまさか、マイベストまでも更新した!
みんゴルの各作品のトリを務めるコースで22アンダーが取れたのは…
6のレガシーリンクス以来、二度目!!
思えばレガシーの時もロングチップインが2つあった。

そして獲得したイーグル数はダイナだけで6個も!

最終結果、トータルイーグル以内獲得数、25点!

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (15) s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (17)
思わず感極まった…
ダイナで22アンダーとか…思ってもみなかった…
その勢いでエンディングムービーまでも見た(笑)

s-みんゴルP1 イーグルトライゲーム (16)
↑ぎりぎりのサバイバル感が思わぬスコアを引き出す…
まさにこのことだ。

それだけに今回のしゅんY12はダイナで荒々しい展開を見せたのだった…

スポンサーサイト

【みんゴルポータブル1】ビギナーズ装備のユメリで「6コースバックティー108H」プレー

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
05 /07 2016
タイトル通りです。
ビギナーズギアを装備したユメリ(1W飛距離242y)
みんなのゴルフポータブル1の各6コースバックティーに挑み
何アンダー出せるか、というある意味限界的な記事となります。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (1) 
果たして…!結果は いかに!



ポータブル1はほかの作品に比べロングコースが多い

ポータブル1はバックティーになるとレギュラーティーと比べても40y程度伸びることはざらである。その代わり前述通りユメリビギナーズ系ギアだと242yになる。

P.S.
みんゴル6ではユウナ+練習用クラブ+ビギナーズで204yになっており、こちらも難しい。エクストラパワーショットを使えるようになれれば、こちらもサバイバル感溢れるラウンドができるが、初心者にはかなり厳しい…



●ゲーム開始
まずは南アルプスのバックティー、
距離はバックティーになると一気に伸びる。
パワーショットはしっかり使いたい。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (4) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (5)
山の傾斜にコツコツ当てて飛距離をかせぐ。
5番はパワーモード連投だが、惜しくもパットでぎりぎりイーグルを逃す。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (10)みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (11)
13番でも同様に惜しい場面が続いた。
14番はラフになっている部分を一気に飛び越して向こうのFWへ・・・

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (12) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (13)
17番。長いクラブでセカンドを攻めるとすれば難易度は別、
案の定、2打目をオーバーしてチップインバーディはならず。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (2)
最低でも18アンダーは取りたかったな…

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (16)
ドッグレッグコース。飛距離が違えば攻め方もやっぱり違う

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (18) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (19)
8番、バンカーからライジングを叩き込んでチップインバーディ。
9番、あわや池ポチャかと思いきや、見事な水切りで命拾い。2m以内のベタピンにもつけ、ここをイーグルにする。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (22) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (23)
11番では距離のあるパー3となる。14番ではラフからのショットになるも、グリーン横の傾斜に助けられる。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (24) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (26) 
18番。みんゴルの序盤のコースにしてはかなりイーグルがとりにくい…
しかしランを生かして、パワーモードも生かして強引にグリーンに乗せ、イーグル。策略通りの戦術だ。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (26-紅葉坂)
2パットだった場面が3箇所。8番でチップインバーディ。
18アンダー。今後も良い流れをつかみたい…


みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (32) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (34)
舞台は3面のオリーブコーストへ…4番、カート道に運ぼうとするとブレてしまい変な窪地に嵌ってアンプレイアブル…ダブルボギーで苦戦。
9番ではしっかりとした寄せを見せる。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (34-2)
これだけの飛距離制限をしていれば、違う戦術を求められる。
久しぶりの『低飛距離キャラで攻める』感覚を楽しむ…

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (36)
13番。長いパー4。バックスピンでランを少しでも抑える

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (37)
17番、オーバーランしやすいホールだが、手前ギリギリから転がして計算通りに
攻め込む。当然、バーディとする。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (38) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (40)
18番。追い風を味方にし、ここで一か八かの高ドクロショットを打つ。
グリーン前のカート道で跳ねて奇跡的にグリーンに乗るも、寸での所でイーグルならず。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (40-1オリーブ) 
4番で大きく足を引っ張り、12アンダーにとどまる。
次のステージはゴールデンデザート…

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (40-2) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (42)
距離のあるホールがかなり多い。パワーモードで一気に行く。
2番も狭いグリーンで厄介だった。
8番Par5、危ない場面になるも何とか水切りで跳ねてくれる。ここも運を味方にしてイーグル。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (44) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (45)
10番。500yオーバーのパー4。
さすがに3Wでは制御しきれないか…?

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (45-2)みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (47)
15番は地道に攻める。2打目はショートするが、スパイラルチップインバーディ。
アグレッシブな攻めを展開。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (48)
17番。これも500yオーバーのパー4だ。
パワーモードの回数もあとわずかだがしっかりピンに絡めていく!

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (48-2ゴルデザ)
ゴールデンデザートは14アンダー 。
着実に手ごわいコースに成っていく。


みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (52) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (53)
舞台はシリーズ屈指の全長を誇るロイヤルリンクスバックティー。
1番ホールからOBで苦杯を喫し、500y級パー4が連発しどこでパワーを使えばいいかわからない…
パワー回復インパクトも積極的に使う。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (54)みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (55)
5番は思い切って高弾道ドクロ。
思惑通りのショットを見せベタピン。いいぞこれはw

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (56)みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (58)
依然として長いホールが続き、予想通りに苦戦・・・そんな中

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (59) 
13番では2打目に「ドッ」の字幕が出てしまい、途中のラフに止まってしまう。
そこから怒涛のスパイラル!105ヤードのロングチップバーディ。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (61)
これだけの距離があるホールだけに、わずかの差でラフまでこぼれるのは痛い。
パットもミスして痛恨のボギーに。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (63)
18番、パー5、673y。みんゴル6発売時点で最も長いパー5だ。
残っているパワーモードを遠慮なく使い攻めていく。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (64-2ロイヤル)
苦汁を舐めた結果に。ダイナパークで気持ちを盛り返せるか?


みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (66) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (67)1
ファイナルはダイナパーク。いきなりの長いパー4だが、ロングパットにも負けずに攻める。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (68) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (69)
2番、最初をラフに入れてしまう。セカンドも届かない…
だが残り78ヤードを、ライジングで入れ込んでバーディ!

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (72) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (74)
パーは続いてもボギーは叩かない。安定のラウンドを繰り返していく。
11番では嫌な起伏の傾斜を読み切り、いい位置にボールを止めてバーディとする

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (75) みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (76)
長いホールのオンパレード。それに巨大な岩や倒木がプレイヤーに立ちはだかる。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (77)
ロングパットも、経験でカバー。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (79) 
最終ホールは無難に3オン狙い。アプローチを問題なく決め、バーディ。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (80-1ダイナ)
ボギーなしの10アンダー。まあまあだ。
自分的にも結構称賛できそうだが、このユメリの飛距離ならばどこまでいけるのだろうか…。

みんなのゴルフ ポータブル1 ユメリビギナーズツアー (80-2ダイナ)
JI率77%とか一体…



ユメリ・Wビギナーズツアー 242yという飛距離制限
さて、合計スコアは・・・!

南アルプス:-17/4380p
紅葉坂:-18/4540p
オリーブ:-12/3760p
ゴルデザ:-14/4048p
ロイヤル:-4/2715p
ダイナパーク:-10/3388p
トータル:-75/22831p

コースごとのプレイ自己評価
南アルプス:△
紅葉坂:○
オリーブ:▲
ゴルデザ:ふつう
ロイヤル:▲
ダイナパーク:◎

こんな感じでしょうか。
OBや大崩れしたオリーブコースト、ロイヤルリンクスはあまり
よくない、そんな判断に至りました。
逆にダイナはノーボギーのチップインバーディ有りでの-10なので、
この飛距離にしては良くできたかな、と考えていますね^^

それでは!

【みんゴルポータブル2】闘将の決戦、果たして勝利は…(Part4/Final)

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
04 /26 2016
【みんごるP2】
ミフネとセイランという武闘的な2人のキャラが、ガチンコストロークするというストーリー企画。

ロイヤルリンクス~ダイナパーク(9面~11面)のコースで
2人が対戦し、27HRの合計スコアで勝った方がみんゴルP2の”英雄”ことブライアンと対決できるというもの…。

※ここまでの経緯は以下のリンク(私のブログ内です)に続きます。
Part3にて、上記のふたりの決着がついています











Part3までの動きの結果、ミフネが第3ラウンドで態勢を崩すも、何とか逃げ切りで1打差での勝利。

ミフネ:-20(5950点)
セイラン:-19(6036点)

という結果だった。ミフネはこれにてブライアンとの決戦への切符を手にした。

セイラン:「ここまで私と互いに戦ってきた修行の成果を見せるときね」
ミフネ:「ああ。拙者はフォートレスヤードという名の要塞林間コースを、ブライアン帝王をも陥落させにいく権利ができた。当たり前だがもう後には引けないな」

ミフネ:「今こそ出陣のとき…真の戦のはじまりだ!」



こうしてフォートレスヤードの陣に乗り込んだミフネ…

ブライアン:「諸君、待っていたよ。
二人が真剣勝負を繰り広げていたの、時々見ていたんだ。武闘派の二人ならではの独特な気迫あふれる戦いを見ていた。面白かった」
ミフネ:「拙者、あなたに全力で挑みます」

勝負の舞台装置は整った。
今回は順番決めなどのサイコロは振らず、ミフネ先手ブライアン後手のフォートレスヤードINで一騎打ち!



先攻となるミフネ。
みんゴルP2 ミフネVSブライアン (1) 

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (2) 
10番ホール、筆者しゅんY12そのものも苦手としており、パーに留まる。翌11番は見事なアプローチでバーディをもぎ取る。

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (3) 
12番。みんゴルシリーズ全体でもイーグルの獲りづらさが高いパー5。
盛り上がっている斜面に落としてアップヒルライにしたうえで林を超す。豆インパクトになってしまうためかなり難しい。

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (4)
サイドスピンをうまく効かせる13番、ここは戦略通りにバーディ
 

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (5) みんゴルP2 ミフネVSブライアン (6)
15番でも要所でJIを決めていく。
執念で勝利への刃を決めていく…

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (7)
16番。これも曲者なパー4だ。右からの風が強くピン位置も右側…
少し距離は残れど左から…グリーンの手前は大きく盛り上がっているので、奥に逃げるグリーンに対してはSBSに物を言わせたい。
 
みんゴルP2 ミフネVSブライアン (8)
18番、惜しくも2パットとなりイーグルならず、

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (9)
しかしながら-7の2000点に終わり、後攻ブライアンの動きを待つ。


 
みんゴルP2 ミフネVSブライアン (10) 
ポータブル2最後の砦ブライアン…
テンガロンハットにトラディショナルファッション。そしてメガネ…

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (11) 
10番のグリーン…
急なので普通に攻めてもぶれてスピンでこぼれ落ち…
チップインならずのパーにとどまる

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (12) 
12番、ブライアンにまさかの…
亀インパクトにより木に当たりOB。しかしその後のショットを1.2mのベタピンにつけパーでしのいでいく。
ブライアン:「まだ、こんなミスの程度では崩れ落ちないね」

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (13)  みんゴルP2 ミフネVSブライアン (14) 
途中で雨が降り出すが、インフギアによるその苦手をものともせずブライアンはバーディを中心に獲っていき、先ほどのミフネと互角に渡り合っている。

しかし16番では解りづらい左傾斜に誘い込まれラフへ…パーに留まる。

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (15) 
この17番も全く問題なし。

しかし次のホール、イーグル以内で取らないとミフネの勝利が濃厚…



みんゴルP2 ミフネVSブライアン (16)
しかし2打目で気持ちのはやりか、「うさショット」で砲台グリーンに跳ね返されて池へ…直後のショットで被害を最小限にとどめ、ここもパーでしのぐが、ミフネの勝利確定!

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (17) 

「12番と18番。ふたつのパー5で打ち直しがなければ実質のイーグルで9アンダーになっていた!無念の敗北でありますブライアン帝王」



ミフネ:「皆の者よ!天下獲りだ!
拙者、みんゴルポータブル2の本丸を攻め落とした!」

セイラン:「…勝ったのね。エル・アンデスのあの勢いがここでも
発揮されるなんて。私ももっと修行ね」

ブライアン:「ふう…インパクトのミスによる私の負けだね。
フォートレスヤードの林間コースとは思えぬ強風を見事に制したね」
グロリア:「ミフネさんおめでとう♪
ブライアンおじさんもこれに懲りないでもっと頑張りましょう

こうしてミフネの祝勝会ムードになり、夕刻を迎えていった…

みんゴルP2 ミフネVSブライアン (18) 
ミフネ:「美しいあかね色の夕陽だ…
拙者はこの勝利は【決して沈まぬ太陽】だと思って、しっかり心にしまっておく…!」











【おわりに しゅんY12より】
今回、私の操作ミフネの無双によりミフネがチャンピオンになりましたが、
セイランが勝ったとき、あるいはブライアンが勝ったときも別の書き下ろしに
するようにしてました。

いかがでしたでしょうか。お気に召さなかったらすみませんが、
私としてはまあまあの出来かと思いました。アンデスINで-11を
出せたり、地味にマイベスト更新もありました。

次もまたみんゴルのどこかの世界で、似た企画が行われるでしょう。

【みんゴルポータブル2】ミフネVSセイラン P2闘将同士の大合戦(Part3)

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
04 /24 2016
みんゴルP2 160220 (2)  みんゴルP2 160220 (3)
【みんごるP2】
ミフネとセイランという武闘的な2人のキャラが、ガチンコストロークするというストーリー企画。

ロイヤルリンクス~ダイナパーク(9面~11面)のコースで
2人が対戦し、27HRの合計スコアで勝った方がみんゴルP2の”英雄”ことブライアンと対決できるというもの…。もちろん決戦は言うまでもなくフォートレスヤード…

ここまで、第2ラウンドまでのトータル
ミフネ:-18(4440点)
セイラン:-11(3849点)

セイランは苦戦を強いられ、ミフネはアンデスINを-11でクリア。
これで7打差になった。戦況はさらにミフネに傾いた。



●3回戦:ダイナパーク

数字ランダム生成のアプリを使い、使用ホールとスタート順を決める。
プレーする順番やホールはサイコロ的なアプリを使い、
以下のように1~4までの数字しか出ないようにする。

1.ミフネ先攻・OUT9ホール
2.セイラン先攻・OUT9ホール
3.ミフネ先攻・IN9ホール
4.セイラン先攻・IN9ホール

ちなみにティーはレギュラーティ
1~4からランダムに出た数字を基に開始する。



みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (1) 
現れた数字はまたしても「4」
というわけでダイナパークINセイラン先攻で開始。
ミフネとの差を埋め切れるか…!
セイラン:「…自分のペースで…あくまでも!」

10番こそ出だしはパーだった。
しかし11番のグリーンからのこぼれ球をライジングで強引に叩き込む。

その後ティーショットがラフに入ったりするも、建て直しがしっかりしている。
14番ではジャストインパクトに物を言わせ、崖抜けイーグルを達成。

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (2) 
セイラン:「これで、追いついて見せる…」

曲者グリーン16、17番に手こずりパーになるが、18番では本来のコントロールとインパクトで高い崖を難なく超す。
イーグルにより、8アンダー(2187Pts)で締めた。

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (3) 
ミフネ:「ほお!やるではないか」
セイラン:「実力ってとこね…どうも(笑)」



後手のミフネ…

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (4) 
こちらは出だしのショットがラフにバウンドで勢いが死なずOBの谷へ…
その後のショットもバンカーやリカバリーに苦しみ、いきなりのトリプルボギースタート。
マナ:「やっちゃったああぁ…」
ミフネ:「…不覚!しかし私にはまだある程度余裕がある…切り返しだ!」

ミフネも11、12番をしっかりバーディで立ち回ったが、その後のホールでグリーンで2パットする例が。

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (5) 
なかなかスコアがアンダーにならない。
前回までのラウンドとは打って変わって苦しい展開

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (6)
セイランがパーを叩いていた17番をしっかりバーディで決めていく 

みんゴルP2 ミフネVSセイラン(Part3) (7)
18番、わずかの差でイーグルを逃す。
2アンダー(1510Pts)でのラウンド終了…
果たして最終ラウンドへはどちらが進出するのか!?

1~3回戦までの合計
ミフネ:-20(5950点)
セイラン:-19(6036点)

ミフネ:「拙者の勝ちだな!」
セイラン:「なんとまあ…悔しい!あと一か所スコア縮められてたら点差で勝ててたのに…」

セイラン:「……というわけで、懲りずに厳しい練習に明け暮れる。
リベンジの機会があれば、しっかり勝たせてもらうわ」
ミフネ:「まだ、闘いは終わっていない。次の最終戦があるからだ。
帝王ブライアンを落とし、我こそがみんゴルP2の天下を獲ってみせる」


次回…
ミフネ、フォートレスヤードでブライアンとの一騎打ち!
二人の武闘派みんゴルファーはこの27ホールでの互いに修行をした
代表としてミフネが1打差で競り勝った。
激戦の成果を、フォートレスヤードでもぶつけることができるのか。


【みんゴルポータブル2】ミフネVSセイラン P2闘将同士の大合戦(Part2)

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
04 /20 2016
みんゴルP2 160220 (2)  みんゴルP2 160220 (3)
【みんごるP2】
ミフネとセイランという武闘的な2人のキャラが、ガチンコストロークするというストーリー企画。

前回(⇒Part1はコチラ)の記事でも述べたように、ロイヤルリンクス・エルアンデス・ダイナパークの3コース(9ホールラウンド×3で27HR)の合計スコアを競い、勝った方がみんゴルP2の”英雄”ことブライアンと対決できる、というものです。



第二ラウンド、戦いの地をアンデス山脈へと移す…
前回でいきなり3打差もリードしたミフネ。
数字ランダム生成のアプリを使い、使用ホールとスタート順を決める。
プレーする順番やホールはサイコロ的なアプリを使い、
以下のように1~4までの数字しか出ないようにする。

1.ミフネ先攻・OUT9ホール
2.セイラン先攻・OUT9ホール
3.ミフネ先攻・IN9ホール
4.セイラン先攻・IN9ホール

ちなみにティーはレギュラーティ
1~4からランダムに出た数字を基に開始する。

みんごるP2 ミフネVSセイラン (1) 
前回同様、「4」が引かれた。セイラン先攻、エル・アンデスINで第2ラウンドを開始。

みんごるP2 ミフネVSセイラン (2) 
セイラン:「さて、落ち着いてやれば、日ごろの練習の成果が…!」

●2回戦 エルアンデス

10番で落ち着いてバーディ、11番で惜しくもミスパットパー。

みんごるP2 ミフネVSセイラン (3) みんごるP2 ミフネVSセイラン (4)
続く12番を寄せ切るも、14番でショートチップが外れてしまう。
15番、弾道が低めのセイランだが、レッドゾーンショットで1打目を稼ぎ、セカンドを寄せてイーグル!

みんごるP2 ミフネVSセイラン (5) みんごるP2 ミフネVSセイラン (6)
さらに続く16番…
セイラン:「…(この風だから、ここをこう狙って…)…よしっ!戻って!」

みんごるP2 ミフネVSセイラン (7)
バックスピン125Yチップインイーグル達成!
セイラン:「これでミフネさんに差をつけられるわ」

みんごるP2 ミフネVSセイラン (9) みんごるP2 ミフネVSセイラン (10)
しかし17番、低弾道が今度は仇に…
JIミスによりバンカーに深く突き刺さり、アプローチで54%が出てしまい
グリーンの顎を越せない。再アプローチの3打目が今度は高い数字を引いて
5m程度のパットが残った。これも沈められずダブルボギーに…
セイラン:「これは到底認められない…」

18番でイーグルをとり、-7でセイランは終了。後攻のミフネはどうか。
ミフネ:「気にしない。拙者、しっかりと攻めていく」

みんごるP2 ミフネVSセイラン (12) みんごるP2 ミフネVSセイラン (13)
ミフネはセイランがパーを叩いた箇所も、問題なくバーディを決めていく…
だがやはりミフネには…

みんごるP2 ミフネVSセイラン (14) 
またしても雨が!
セイラン:「今度こそついてるわね、というよりミフネさん雨男かしら?」

みんごるP2 ミフネVSセイラン (15) みんごるP2 ミフネVSセイラン (16)
だがミフネはしっかり雨に抗っている。
15番でイーグル、16番も目論見通りのバーディ、17番でもなおも雨が降っている…

みんごるP2 ミフネVSセイラン (17) 
ミフネ:「よし…完璧だ…!」
セイランが苦汁を喫した17番を見事なインパクトで乗り切るミフネ。

みんごるP2 ミフネVSセイラン (18) みんごるP2 ミフネVSセイラン (19)
18番も問題なし。
セイランにさらに4打差をつけた。それどころかしゅんY12のエルアンデスR-INのマイベストそのものまでも塗り替えて見せた!(これまでは-10がベストだった)

みんゴルP2 ミフネVSセイラン (Part2) 
セイラン:「これじゃ、まるで私がミフネさんに教わってるみたい…(…更新おめでとう)」
ミフネ:「まさか企画者のしゅんY12の記録まで抜くとは。おまけに雨の中という悪条件もあったな…拙者の刀(クラブ)は雨にも、この山のアップダウンにも屈しなかったな」



第2ラウンドまでのトータル
ミフネ:-18(4440点)
セイラン:-11(3849点)

次のラウンドはダイナパーク…
ミフネ、7打差につき、圧倒的有利!しかしOBの多いコースだけにまだどうなるかはわからない…


【みんゴルポータブル2】ミフネVSセイラン P2闘将同士の大合戦(Part1)

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
04 /19 2016
みんゴルP2 160220 (2) みんゴルP2 160220 (3) 
今回はPSPみんなのゴルフポータブル2」のネタにします。
同作品にて終盤のライバルとして登場するミフネとセイランは武闘派で味のあるキャラ…

 ミフネは『武将』にして、セイランは『雲に乗った忍者』をテーマにした。(能力はあまり気にしない)
みんゴルP2 160220 (5)みんゴルP2 160220 (4) 
ミフネは剣術、セイランは拳法の使い手…

この武闘的な二人が、終盤のコースで対決します。
ロイヤルリンクスエルアンデスダイナパークの各9ホール戦で行います。
ストローク対決で3本行い合計スコアの小さい方が勝ち抜き、「みんゴルP2の英雄」ことブライアンに挑戦できる、というもの。
もちろんフォートレスヤードでブライアンと決戦します。

プレーする順番やホールはサイコロ的なアプリを使い、
以下のように1~4までの数字しか出ないようにします。

1.ミフネ先攻・OUT9ホール
2.セイラン先攻・OUT9ホール
3.ミフネ先攻・IN9ホール
4.セイラン先攻・IN9ホール

ちなみにティーはレギュラーティ。
1~4からランダムに出た数字を基に、対戦を開始します。



ここは英国リンクスコース…
みんゴルシリーズ全般でも屈指の全長を誇るロイヤル&リンクスCC...
なんとも武闘的なこの二人がここに足を運んでいた…

ミフネ:「ここが決戦場か...日本とは全然違うな」
セイラン:「相手にとって、不足なし...よしっ」
ミフネ:「...さあ...始めるか!」
セイラン:「そうね...勝ちにいく!」



みんゴルP2 セイランVSミフネ (2) 
●1回戦 ロイヤルリンクス

みんゴルP2 セイランVSミフネ (1) 
まずは数字をランダム生成。4が出た。
ということで、ロイヤルIN、セイラン先攻という回り方となる。

ミフネ:「全力で行ってこい」
セイラン:「わかっているわ」
セイランはクラブハウスを後にし、ロイヤル10番ホールへ…

開幕の10番ホール、問題なくバーディ。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (3) 
しかし11番、亀ショットになってしまい、得意のコントロールを失いバンカーへ…
アプローチでも低い%を引いたり、きつい下り傾斜にバウンドされて
ボギーの憂き目に。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (4)
13番、下りライにつけて風の影響を抑えるも、グリーンの強い傾斜に
悩まされパーに終わる。

14番、ティーショットがラフに入ってしまい2打目も山に止まってしまったが、
そこからチップインイーグル!ようやく調子が戻った。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (5)
16番でもロングアプローチの中しっかり決めていく。バーディを獲得。
しかし17、18番では難しいパットを残してしまい、スコア短縮はあまりできなかった。
セイランは-4でホールアウト。

セイラン:「……(あまり楽しくなかったわ…)」
ミフネ:「拙者のゴルフを極めるのみ!」

続いて後攻ミフネの番。
みんゴルP2 セイランVSミフネ (6)
セイランが苦杯を喫した11番をしっかり海もバンカーも恐れずに攻めていきバーディ。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (7)
ミフネ:「こういう場面ならボールの左下を叩いて、だな」
読み通りのバーディを獲っていく。

しかし13番ではラフに入れてしまいバーディならず。
14番でもラフに入りイーグルはならず。
15番から雨が降り続ける…

みんゴルP2 セイランVSミフネ (8)
セイラン:「(これはついているわ…)」

16番、雨のパワーロスを読みそこない、ロングパットになりバーディ逃し。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (9)
しかし17番ではきつく曲がる難しい下りパットを雨の中制す!
18番はややオーバーしてしまい、チップインならず。

みんゴルP2 セイランVSミフネ (10)
しかしミフネは雨の中安定したラウンドを見せ、セイランに3打差、約300点の差も付けた。
やはり11番のボギーが大きかったか。
ちなみにセイランの時はすべて晴れだった。

セイラン:「難しいパットが多かったわ」
ミフネ:「さて、貯金を三つも頂いたか」
セイラン:「次のアンデスはOBが多くて打ち上げも多いけど、いつものゴルフをすればいける」

「みんゴルポータブル2」 Vitaにも入れておく・・・これで4種類のみんゴルを携帯(笑)

みんなのGOLFシリーズ(ポータブル1・2)
02 /25 2016
みんゴル第8作、ポータブル2。これが私が初めて触ったみんゴルである。
中古のPSPと同時に購入した感慨深いもの。

のちにポータブル1をVitaでやるようになり、ロード中時間が数秒減って快適になった。
前々から思っていたが、『こっちでも動きが早いかな?』と考えるようになった。

しかしVitaでやるためにたかだか買うのかって考えていた時期もあった・・・

ただ、PSPももう購入して8年だ。寿命はいつ来るかわからない・・・
思い切ってPSPのデータをVitaに移行し、
(やり方はPSVitaの公式サイトの「ユーザーズガイド」を調べてみましょう)

そして、「みんゴルポータブル2」を購入。(ちなみにPSPの方はUMD版)
Vitaのメモリーカードはご存知のように小さい。なるべく高めの容量のものにしている。
これで、「2」「P1」「6(Vita)」「P2」と、過去のみんゴルの4作品をVita一台で遊べるようになったのだ。

「2」はPSPに入れてたくさん楽しんだ。ホークと、クーガーなど裏ゴルファー3人衆(勝手に四天王と命名)が好きだった。
タクヤなどはビッグエアーで強化してもピンクのインパクトゾーンが1マスにならないのが地味に良いところだった。
ただ「初代」と同様にインパクトの際にパワーゲージがずれるので注意したい。
時期的に、「2」をやり込んだあたりで「6」が発売され、チャレンジモードが難しいものもあったがなんとかプラチナトロフィーも獲得できた。


【ポータブル2の長所は多数だけど・・・】
みんゴルP2 160220 (1)
コースは現時点で携帯機版みんごるでは最大となる12面。
その10面にあたる「エル・アンデスGC」最終ホール。山から打ち下ろす爽快感あるホール
はああ、夕日が美しい・・・!(何

みんゴルP2 160220 (2)みんゴルP2 160220 (3)
終盤のライバルとして登場するミフネとセイランは武闘派で味のあるキャラ・・・
その直後に居るラスボス・ブライアンも好きではある。中級のロベルトも好き。

上の画像では能力とか気にせずにコーディネートしたもの。
ミフネは『武将』にして、セイランは『雲に乗った忍者』をテーマにした。

みんゴルP2 160220 (4)みんゴルP2 160220 (5)
ミフネは剣術、セイランは拳法の使い手でもある。イーグル時のリアクションに注目。



ただ、ポータブル2にはポータブル1のコースも全て収録されているが、一部のホールにマイナーチェンジがある。
また、みんごる4にあったドクロショットは不可になり、みんごる5のようにレッドゾーンショットになった。
そして飛距離上限もある。(ポータブル1では330y近い装備も可能)

それだけにギアの組み合わせ等、戦略が増えたかなと思っている。
しかしポータブル1ではコスチュームを変えても能力が一切変動しない。そこがポータブル1の強みでもある。

ちなみにみんごるP1、P2、6(Vita版)では「ゴルフ」ゲームであるにもかかわらず、
「1台のハードで各プレイヤーが持ち替えて、オフラインで
複数人対戦」はできない。
ゴルフには、テニスなどと違いそれぞれに
「打つ番」があるから、これを搭載していれば家族や友達とでも楽しめたかなと思っています。

長々となってしまったものの、これでVitaを丁寧に扱えば過去のみんゴルを4作も携帯した
ことになる。すっかりゴルフゲームファンになり果てた私には、やっぱり嬉しい。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。