FC2ブログ

No.393 深川市・さわやか広場パークゴルフコース

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
10 /09 2019

●距離は短い。しかし起伏に富んでおり楽しめる

さわやか広場PG_深川市 (1)
北海道空知管内深川市。18H。
距離は70m台が二つある程度であるが、起伏に富んでおり結構楽しいコース。

2019.10.6収録
コース難易度:★★★★☆☆☆☆☆☆
難易度はしゅんY12独自の判断で10段階でつけており、赤い星が多いほど高難易度です。難易度の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。




さわやか広場PG_深川市 (2)
A-1 35m/par4
左ドッグレッグのホール。コーナー付近には窪地バンカーが二つあるが、上げ打ちができるならこの二つは無視できる。


さわやか広場PG_深川市 (3)
A-2 25m/par3
グリーン右奥がOBに向かって下っているので注意。


さわやか広場PG_深川市 (4)
A-5 37m/par4
窪地のバンカーが二つもある。勢いが殺されるのを計算して打とう。


さわやか広場PG_深川市 (5)
A-6 73m/par5
70mを超える若干の打ち上げホール。コースはやや馬の背状になっている。


さわやか広場PG_深川市 (6)
B-2 30m/par3
窪地バンカーが二つある。強めに打つなどして、上手くかわしていこう。


さわやか広場PG_深川市 (7)
B-4 48m/par4
やや右曲がりのホール。右を攻めすぎるとOB。


さわやか広場PG_深川市 (8)
B-5 37m/par4
右に曲がる短いパ―4。前ホール同様、右を攻めすぎるとOB。


さわやか広場PG_深川市 (9)
B-6 70m/par5
やや左に曲がる打ち上げのホール。
グリーン左手前には岩があるので左を攻めすぎないこと。


さわやか広場PG_深川市 (10)
B-8 28m/par3
打ち上げ+左傾斜のホール。グリーンは林の中にある。

スポンサーサイト



No.392 深川市・深川総合運動公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
10 /09 2019

●運動公園の芝生スペースを上手く利用したコース

深川総合運動公園PG (1)
北海道空知管内深川市。27H。
「深川総合運動公園」内のコースとなる。距離の短いホールが多い。
木が邪魔をするホールもある。

2019.10.6収録 写真撮影のみ



深川総合運動公園PG (2)
つつじ-1 34m/par3
マウンド越えのホール。


深川総合運動公園PG (3)
つつじ-2 48m/par4
右傾斜によって急激に右に曲がるパー4。


深川総合運動公園PG (4)
つつじ-5 36m/par4
木が多数待ち受けるホール。


深川総合運動公園PG (5)
さくら-1 42m/par4
左ドッグレッグのホール。コース内側の植栽にはOBもある。


深川総合運動公園PG (6)
さくら-2 55m/par5
グリーン側から撮影。
55mだが、コース内では一番長い。木が多い左ドッグレッグのホール。


深川総合運動公園PG (7)
さくら-4 50m/par4
やや左傾斜のある開放感のあるホール。


深川総合運動公園PG (8)
さくら-9 52m/par4
グリーン周囲に盛り上がりがあるホール。


深川総合運動公園PG (9)
しらかば-1 44m/par4
打ち下ろし。木が多い。


深川総合運動公園PG (10)
しらかば-4 50m/par4
ここも木が多い。右傾斜があるので、それを利用して攻めたい。


深川総合運動公園PG (11)
しらかば-6 35m/par3
グリーン周囲にOB植栽がこれでもかとある。


深川総合運動公園PG (12)
しらかば-8 23m/par3
グリーン側から撮影。高くなっている所からの打ち下ろしとなっている。

No.391 浦臼町・晩生内(おそきない)パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
10 /06 2019

●ほぼ平坦なコースレイアウト

浦臼_晩生内パークゴルフ場 (1)
北海道空知管内浦臼町。18H。
学園都市線、晩生内(おそきない)駅近くにあるコース。
一部を除いて、ほとんど平坦なホールが多い。

2019.10.6収録 写真撮影のみ。



浦臼_晩生内パークゴルフ場 (2)
1H 51m/par4
左ドッグレッグのホール。ショートカット禁止の杭がある。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (3)
3H 85m/par5
左にバンカーがある平坦なホール。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (4)
5H 36m/par4
やや下りのホール。途中の白樺は気にしない。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (5)
8H 53m/par4
35m付近に左にバンカーがある。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (9)
11H 79m/par5
45m付近に立木がある。また、グリーン前のラフにコブがある。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (6)
12H 32m/par3
白樺をかわして、登りのグリーンを目指すホール。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (7)
14H 85m/par4
平坦な距離のあるホール。


浦臼_晩生内パークゴルフ場 (8)
18H 34m/par3
グリーン側から撮影。
グリーンが盛り上がっており、グリーン奥にバンカーがある。

No.335 深川市・深川リバーサイドパークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
05 /06 2019
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●石狩川河川敷の細かい起伏の多い45H

深川リバーサイドPG_ABC (1) 
北海道空知管内深川市。45H。
A~Eコースまであり、100mや90mのホールはあるが
他はいずれも距離は短め。30~50m台のホールが多い。
細かい起伏や窪地によって、戦略的に楽しめるホールもある。
パワーよりもテクニックが問われる。
(ご注意:収録日はBコースが芝生養生中のため撮影できませんでした。ご了承ください。)

調査日:2019.5.5
難易度:★★★★☆☆☆☆☆☆
(難易度はしゅんY12独自の裁定で10段階で決めています。
起伏や障害物、距離の長さなどを考慮したうえで決定しております)



深川リバーサイドPG_ABC (2) 
A-1 50m/par4
真っ直ぐのホール。右の窪地に気を付けてショットする。


深川リバーサイドPG_ABC (3)
A-2 100m/par5
同コース最長のホール。途中から下り坂になっている。


深川リバーサイドPG_ABC (4)
A-3 35m/par3
マウンドを越えてグリーンに到達するホール。途中、左側にはバンカー有り。


深川リバーサイドPG_ABC (5)
A-7 50m/par4
マウンドを越えて、木をよけつつ上りのグリーンにアタックする。


深川リバーサイドPG_ABC (6)
Bコースは芝生養生中でした。ピンも建っておらず、撮影不能でした。ご了承ください。


深川リバーサイドPG_ABC (7)
C-2 35m/par3
狭いグリーンは、左手前と奥にバンカーがある。


深川リバーサイドPG_ABC (8)
C-3 90m/par5
少し馬の背フェアウェイになっている。右側はOB。


深川リバーサイドPG_ABC (9)
C-6 30m/par3
下りのホール。グリーン奥にバンカーがある。


深川リバーサイドPG_D (1) 
D-2 80m/par5
左がOBである、若干右に曲がるロングホール。


深川リバーサイドPG_D (2)
D-6 50m/par4
台座からの打ち下ろしホール。コースには4個の小さなマウンドがあり、これにはじかれないようにしたい。


深川リバーサイドPG_D (3)
D-8 50m/par4
左右から窪地がせり出している。グリーン奥にはOBも。


深川リバーサイドPG_D (4)
D-9 35m/par3
魚の形をしたバンカーを越えるショートホール。


深川リバーサイドPG_E (1)
E-1 40m/par4
グリーン手前左右にバンカーがある。


深川リバーサイドPG_E (2)
E-4 55m/par5
短いパー5だが、大木が2本もある。さらにコース右側にはOBがある。
コントロールが試される。


深川リバーサイドPG_E (3)
E-7 40m/par4
下りのホールで、グリーン左手前に深めのバンカーがある。





深川リバーサイドPG_スコア (1) 

深川リバーサイドPG_スコア (3)

深川リバーサイドPG_スコア (2)
スコアです。結果は36Hで112でした。短いパットで手が震えて、ちょっと厳しい場面もありました。

No.334 赤平市・赤平パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
05 /05 2019
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●所々に台地状の起伏があるコース。Cコースは離れている

北海道空知管内赤平市。27H。
平坦に見えても少し起伏があるコースであり、99mのロングホールもある。
パー5は各コースに2ホールずつある。

赤平パークゴルフ場 (1) 
ABコース案内板

赤平パークゴルフ場Cコース (1) 
Cコース案内板(ABコースより離れている、徒歩5分くらい

調査日:2019.5.5 
コース写真のみ



赤平パークゴルフ場 (2) 
A-1 90m/par5
左ドッグレッグの山越えロングホール。


赤平パークゴルフ場 (3) 
A-2 31m/par3
軽く打ち上げるパー3。


赤平パークゴルフ場 (4)
A-6 24m/par3
これも軽く打ち上げなパー3。


赤平パークゴルフ場 (5)
A-8 87m/par5
 右ドッグレッグのパー5。
ちょうど写真左の3人の後ろ姿が映っている辺りがドッグレッグのコーナーである。
ナイター設備の電柱に当たらないようにショットしたい。


赤平パークゴルフ場 (6)
B-1 99m/par5
最長のホール。右に曲がっている。グリーン手前で大木をかわさなくてはならない。 


赤平パークゴルフ場 (7)
B-3 50m/par4
途中で台座の上を通らなければならないホールだ。
左にこぼすと厄介。 


赤平パークゴルフ場 (8)
B-5 35m/par3
グリーン側から撮影。
上りのホールになっており、かといって飛びすぎると窪地に嵌る。


赤平パークゴルフ場 (9) 
B-6 81m/par5
左にドッグレッグする、台座から打ち下ろすパー5。


赤平パークゴルフ場 (10)
B-7 56m/par4
マウンドを越えてグリーンに到達。

ABコースのスタート地点から5分ほど歩いて…Cコース。



赤平パークゴルフ場Cコース (2) 
C-1 44m/par4
左にドッグレッグ。上がるボールが打てるなら、ラフを越えて果敢に攻めたい。


赤平パークゴルフ場Cコース (3) 
C-4 70m/par5
C-1をそのまま長くした感じの、左ドッグレッグのホールとなっている。道なりに攻める場合は、勢い余って道路のOBに入らないようにしたい。


赤平パークゴルフ場Cコース (4)
C-8 63m/par5
右に、左に曲がる短めのパー5。上げ打ち出来るならばグリーン手前に持っていけるが、結構危険。


赤平パークゴルフ場Cコース (5)
C-9 40m/par3
マウンドを越えつつ、やや右に曲がる最終ホール。

No.333 芦別市・上芦別パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
05 /05 2019
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●トリッキー、の一言に尽きる穴場的コース

北海道空知管内芦別市。18H。
小さな住宅街の中にあるコースで、フェアウェイは全面刈り。
ただ、ドッグレッグやロングコース、マウンドが多数あり、
簡単にはスコアメークはできないだろう。
またグリーンはお盆状のものが多い。

上芦別パークゴルフ場 (1) 
↑コース簡易図(注:自分で手書きしたものです)

調査日:2019.5.5
難易度:★★★★★★★★☆☆
(難易度はしゅんY12独自の裁定で10段階で決めています。
起伏や障害物、距離の長さなどを考慮したうえで決定しております)



上芦別パークゴルフ場 (2)
A-2 36m/par3
木を避けて砲台グリーンに攻めるなかなかの難ホール。


上芦別パークゴルフ場 (3)
A-3 50m/par4
桜の木を避けて左に曲がった後、打ち上げになる。


上芦別パークゴルフ場 (4)
A-4 72m/par4
右に曲がった後の距離が長いホールで、3打で上がるのは難しい。
しかもマウンドが至る所にある。


上芦別パークゴルフ場 (5)
A-6 97m/par5
右に曲がって打ち上げるロングホール。ロングヒッターなら、1打目のポジション次第では2オンも可能。


上芦別パークゴルフ場 (6)
A-9 52m/par3
長いパー3、しかも斜めった山越え。結構難しいホールだ。


上芦別パークゴルフ場 (7)
B-2 94m/par5
真っ直ぐに打っていけるかがポイントとなるホール。OBに注意。


上芦別パークゴルフ場 (8)
B-3 74m/par4
真っ直ぐグリーンを狙えるが、右側に逸れると他所のホールに行ってしまいOBとなる。
特に右のマウンドを超えてしまわないように。


上芦別パークゴルフ場 (9)
B-4 56m/par3
これも長いパー3だ。コース右側にマウンドがある。またグリーン奥はOB。


上芦別パークゴルフ場 (10)
B-6 50m/par4
グリーン側から撮影。
左に曲がるホール。1打目をうまく打てれば、2打目は短い。


上芦別パークゴルフ場 (11)
B-7 71m/par4
打ち上げで攻める長いパー4。左はOBだが、構っている暇は当然ない。真っ直ぐに攻めていこう。


上芦別パークゴルフ場 (12)
B-9 42m/par3
台座からの打ち下ろしになるパー3。グリーンは相変わらずの砲台式。

No.332 南幌町・南幌リバーサイド公園パークゴルフ場

パークゴルフ場考察(北海道空知管内)
05 /03 2019
⇒パークゴルフ場 考察記事 トップページへ

●ほぼ平坦なコースで70m以上が9本ある

北海道空知管内南幌町。36H。
夕張川河川敷のコースで、手前側にABコース、奥側にCDコースがある。
グリーンは小さめで寄せづらいホールもある。

南幌リバーサイド公園PG 

調査日:2019.5.3
難易度:★★★★★☆☆☆☆☆
(難易度はしゅんY12独自の裁定で10段階で決めています。
起伏や障害物、距離の長さなどを考慮したうえで決定しております)



南幌リバーサイド公園PG_A5 
A-5 70m/par4
グリーン手前に窪地がある。


南幌リバーサイド公園PG_A6
A-6 35m/par3
グリーン側から撮影。グリーン手前に二つのグラスバンカーがある。吸い込まれやすい。


南幌リバーサイド公園PG_A8
A-8 72m/par4
真っ直ぐ平坦なホール。グリーン右手前に大きな木があり妨害する。


南幌リバーサイド公園PG_B2
B-2 45m/par4
グリーン手前、フェアウェイ中央に木。


南幌リバーサイド公園PG_B6
B-6 20m/par3
もっとも短いホール。平坦でもあり、狙えホールインワン。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (1) 
C-2 50m/par4
数少ないドッグレッグホール。右に曲がっており、コースのイン側にはOBがある。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (2)
C-4 90m/par4
やや下りのロングパー4。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (3)
C-6 80m/par4
やや打ち上げのパー4。飛距離不足に注意。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (D-3) 
D-3 90m/par4
やや下りの長距離ホール。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (5)
D-5 55m/par4
グリーン手前に細かい起伏がある。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (6)
D-7 30m/par3
左傾斜に注意。右ギリギリを狙うテクニックが求められる。


南幌リバーサイド公園PG_C以降 (7)
D-9 60m/par4
グリーン側から撮影。グリーンは左奥に傾斜している。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲームやゴルフコースを作れるゲームも好きだったりします。