大人のDSゴルフをプレー 第20回 - フェニックスカントリー、高千穂・住吉回りを12アンダーに更新

ゴルフゲーム プレイ記
06 /14 2018

Nintendo・T&Eソフト『大人のDSゴルフ』プレー日記。
第20回目。
※諸事情により、画像は掲載できません。ご了承ください。

久々に大人の DS ゴルフをプレーした。
九州南部、宮崎県に実在する「フェニックスカントリー」
高千穂コース・住吉コース回りでプレーした。

スタートホールから3連続でバーディを奪取。
高千穂の4番。パー5、イーグルとする。
その後もパーやバーディーが続いて、高千穂コースは8アンダー。

インコースとなる住吉コース。
緩やかながら、時折きつい傾斜の混じっているのが、このフェニックスカントリー。
バッティングで手を焼かされ、10番ホールではまさかの3パット。
パーを叩いてしまった。
その後も傾いたグリーンで時折、苦汁をなめる結果となる。
11番ホールから17番ホールまで、パーが四つ、バーディーが三つ。

そして迎えた最終ホール。
なんとかピンそばにサードショットを寄せ、緩い傾斜の
パッティングを落ち着いて決めた。
結果的にフェニックスカントリー(高千穂住吉周り)は、
12アンダーという結果に終わった。

ちなみに、アルテミスカントリークラブにも挑んでいるが、
後半に失速して、10アンダー(マイベストタイ)で終わっている。



【ここまでの記録(ホワイトコートCCは除く)

全てフロントティー(フェニックスのみホワイトティー)での記録です。

ハミングバード  :-18
スプリングガーデン:-16
アルテミス    :-10

パームアイランド :-17
ボルケニックアイランド  :-15
レインボーベイ  :-14

ノーススター   :-16
スノーキャッスル :-14

ドライレイクショア:-13
キャニオンウェイ :-9
レッドロックバレー:-18

ディープフォレスト:-15
マスターガーデン :-12
グローリーナショナル :-10

フェニックス   :-12(高千穂→住吉 ホワイトティー)

今回の報告は以上。

スポンサーサイト

ワイアラエの奇蹟をプレー 第2回-ストロークでアンダー達成!18番で初イーグル

ゴルフゲーム プレイ記
05 /19 2018

1992年のスーファミソフト、T&Eソフト『ワイアラエの奇蹟』
ハワイのゴルフ場、ワイアラエカントリークラブをスーファミの技術で再現したソフト。そのプレー記録第2回となる。

SFC ワイアラエの奇蹟 第2回 (1) 
1番はパー5。ここでしっかりとバーディを獲りたい。
序盤の2、3番と、池がらみのホールが続く。

その後のホールもガードバンカーがらみのホールが多く、強風とのコンボも相まってなかなかバーディを獲らせてくれない。
そんな中でもパー5だけでもしっかりとバーディを確保しておきたいところだ。

終盤の15、16番ホールはドッグレッグで、大きな木もせり出して
いる。初見では攻略はきついので、とりあえず
フェアウェイキープが重要である。

パットも遙かなるオーガスタ系譜のゲーム同様難しく、
2パットすることも多く、油断すると3パットになることも。

SFC ワイアラエの奇蹟 第2回 (3)
スコアシート。
ストローク(レギュラーティー)での記録となる。

14、15番などで苦杯を喫するも、17番でバーディ、18番でバンカーからピンショットした球は直下に落ち、そのままカップイン。チップインイーグルを手にした。
結果、2アンダーで回ることが出来た。



続いてバックティー編。
バックティーでは450yを越すパー4も出てくるようになる。だからと
いって力むと、パワーゲージの構造上、1%ショット(※)を
してしまうこととなる。

※本ゲームのパワーゲージは100%までメーターがたまるとすぐに0%に戻ってしまうので、100%のタイミングよりわずかに遅れるとこうなる。無論、飛距離は出ない。

SFC ワイアラエの奇蹟 第2回 (4)
ちなみに、バックティーでプレーする、トーナメントは+2となった。
ボギーが結構多かった。



このコース、3ラウンドしてみたが、風がかなり強く、
9~12mの風が吹くことが多い。

みんゴルP2のフォートレスヤード(風がやたら強い林間コース)も真っ青なくらいの強風だ。

ワイアラエの奇蹟をプレー 第1回-ハワイの風は強かった。初回プレーはストロークで

ゴルフゲーム プレイ記
05 /12 2018

Amazonでまた一つ、ゴルフゲームを購入した。

1992年のスーファミソフト、T&Eソフト『ワイアラエの奇蹟』
ハワイのゴルフ場、ワイアラエカントリークラブをスーファミの技術で再現したソフトだ。

ワイアラエの奇蹟 第1回 (1) 
「遙かなるオーガスタシリーズ(NEW 3D GOLF SIMULATION)」の一つとなる。

ワイアラエの奇蹟 第1回 (2)
ショットもC型ゲージとなっている。
他のスーファミの遙かなるオーガスタシリーズと同様、MAXパワーで打とうとするとパワーゲージが0%の所に戻ってしまう仕様なので、力んでミスしないように注意したいところ。

ワイアラエの奇蹟 第1回 (3)
初回ラウンドなので、まるっきり初見である。
BGMも南国のリゾート風で、心地いい感じである。

コースはドッグレッグしたものが多く、加えて前半では11mくらいの風が吹いており、1番ホール(Par5)でバーディを捕れたからと言って、気を抜くとOBだったりボギーだったり。

ワイアラエの奇蹟 第1回 (4)
最終スコアはこんな感じ。
ストロークプレーだったのでレギュラーティーでの記録。
トーナメントではバックティーとなる。
結果は、2オーバーパー。次回はRTアンダーを目指してみたい。

DS「大人のDSゴルフ」第19回 - フロントティー記録更新部、レッドロックバレー&レインボーベイを更新

ゴルフゲーム プレイ記
05 /05 2018

Nintendo・T&Eソフト『大人のDSゴルフ』プレー日記第19回。
今回はレッドロックバレーとレインボーベイのマイベストを更新。

レインボーベイは起伏に富んだリゾート地のコース。
難易度としては中級者向けで、グリーンの起伏も多い。
そのためアプローチで的確にショットしていかないと、マイベスト更新は意外に厳しいコースだ。

レッドロックバレー終盤コースとしてはグリーンがほぼフラットに近く、
強風とグリーンまでの道中の激しい起伏を読むことが出来れば、
パットがガンガン入るため、グリーンさえ乗れば、
実際はスコア短縮につながる、というコースであった。

今回の活躍により、
レインボーベイは -12、
レッドロックバレーは -18(オールアンダーペース)
回ることに成功した。

DS「大人のDSゴルフ」第18回 - フロントティー記録更新部、グローリーナショナルGC編

ゴルフゲーム プレイ記
04 /29 2018

Nintendo・T&Eソフト『大人のDSゴルフ』プレー日記第18回。
今回プレイしたコースはグローリーナショナルゴルフクラブ。

起伏に富んだフェアウェイ、随所に置かれた樹木、終始強く吹く風、
狙いどころにしっかりと設置されたウォーターハザードが挑戦者を迎え撃つ、大人のDSゴルフ最後のコースだ。

どのホールも手ごわく作られており、樹木をかわす技術、風の読み、高低差の読みをしっかりできないと苦しめられる。

最初のラウンドでは15番ホールと18番ホールでダブルボギーを叩いてしまい、4アンダーに終った。
しかし、悔しかったのでリトライしたら、下の画像のように後半で7つバーディーを奪い取った。


最終的に10アンダーで終えることができた。



●ここまでのマイベスト
ホワイトコートカントリークラブは除く。

ハミングバード     −18
スプリングガーデン   −16
アルテミス       −10

パームアイランド    −17
ボルケニックアイランド −15
レインボーベイ     − 5

ノーススター      − 8
スノーキャッスル    − 14

ドライレイクショア   − 13
キャニオンウェイ    − 9
レッドロックバレー   − 10

ディープフォレスト   − 15
マスターガーデン    − 6
グローリーナショナル  − 10

と言う結果となった。
2桁アンダーが取れてない場所はまだまだ更新の余地がある。
ただ、マスターガーデンは本当に難しい。

DS「大人のDSゴルフ」第17回 - フロントティー記録更新部、レッドロックバレー&マスターガーデン編

ゴルフゲーム プレイ記
04 /28 2018

Nintendo・T&Eソフト『大人のDSゴルフ』プレー日記第17回。
今回はレッドロックバレーカントリークラブ、マスターガーデンゴルフクラブをラウンドした。

まずはレッドロックバレーから。
難易度は8となっているが、グリーンは平らなので、十分にスコアアップができるコースとなる。

ただし、グリーンに至る道中は厳しい。

起伏に富んだフェアウェイ、中でも12番ホールはフェアウェイがきつい馬の背状になっている。

そして、強風も結構吹くので、短いクラブを使ったアプローチは風の計算を多めに見てショットしよう。

4つあるロングホールはいずれも500ヤード前後のホールなので、240ヤード飛ばせるギアにして、パワーショットで距離を稼げるようにすれば、2オンでイーグルが狙えるようになる。


結果は10アンダー。
いかに、グリーンにしっかり載せられるかが鍵となるコースだ。
このレッドロックバレーは攻略するにはパットの力よりもアプローチの力が重要ということがわかった。




続いて、マスターガーデンゴルフクラブに挑戦した。

このコースは難易度7。霧の深い林間コース。

しかし、雨が降ることも多く、強い風がかなり吹きやすく、傾斜も非常に強い、3拍子揃った非常に難しいコースの内容となっている。

おまけに、グリーンに至る道中に林が待ち構えていることもあり、ショットの精度やアプローチの精度も試される。

グリーンの傾斜はレッドロックバレーとはうってかわり、非常に強烈。
しっかり傾斜を読んでいても、1メートル未満のパットでも、決して油断しないこと。

筆者でも、ボギーを叩いたり、パーがやっと、というホールも多かった。

そして最終ホールは、右にドッグレッグすると言うホール。
コーナーの内側に、湖・フェアウェイ(馬の背状になっており、キープしにくい)・林があって、ショートカットしづらいコースとなっている。
フロントティーでも、バーディーが難しい構造となっている。

案の定筆者はここでダブルボギーを叩いてしまった。


筆者の結果は4アンダー。
このコースは、ホワイトコートと同様に、大人のDSゴルフで使うあらゆるテクニックを駆使しないと、攻略はかなり難しい。

DS「大人のDSゴルフ」第16回 - フロントティー記録更新部、ディープフォレストGC編

ゴルフゲーム プレイ記
04 /26 2018

任天堂・T&Eソフト「大人のDSゴルフ」プレー日記。第16回。
フロントティー新記録狙い部、
今回はディープフォレストゴルフクラブをプレイした。

このコースは、距離がやたら短い。
それも、終盤のコースにして。
中には400ヤードを切るパー5もある。(フロントティーの場合)

しかし簡単と言うわけではない。
フェアウェイの傾斜が非常にうねっており、ちょっとインパクトミスしたらボールがその傾斜に乗せられて、ラフまで運ばれてしまう。

フェアウェイの傾斜は非常に強烈なので、決して油断しないこと。
自分は、ギアを比較的易しいものにして、1番ウッドの飛距離を243ヤードにしている。

傾いたフェアウェイと深めなラフが終始待ち受け、さらに背丈のある樹木が随所に待っているのだ。

しっかりと、的確なショットを打てるかどうかが重要。
またラフショットの精度も上げておきたいところ。


最終的に15アンダーで回れたが、距離が短いので、ミスなくまわれたら、上級クラスのプレイヤーはもっと凄いスコアで回る気がする。
そんなふうに感じた。

しゅんY12

小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたようなクラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
ゴルフゲーム/クリエイト系ゲームなどのファンでもあります。特にコース造れるゴルフゲームが好きです。
画像は問題があったら消します。