架空ゴルフコース「グリーンショート・カントリーパーク」(全ホールPar3、使用ソフト:ゴルフモデラ)

自作ゴルフコース
05 /21 2016
⇒架空ゴルフコース まとめ記事に戻る


※このコースは架空のものです

グリーンショートカントリーパークは全てのホールがパー3になっているショートコース。林の中にある落ち着いたコースという設定である。
60~200ヤードまで、様々なショートホールがある。


●コース紹介

架空コース グリーンショートCP (1) 
1H par3/68y
距離も短く、グリーンはやさしい傾斜。まずはバーディスタート…しかし傾斜を読み切ればホールインワンも夢じゃない!?

架空コース グリーンショートCP (2)
2H par3/155y
約5y打ち下ろし、奥から手前に強く傾く「受け式」グリーン。強く打ってバンカーを越えていく。

架空コース グリーンショートCP (3)
3H par3/96y
池や右奥の渓谷が特徴のパー3。

架空コース グリーンショートCP (4)
4H par3/185y
ひょうたん型のグリーンを狙う6yの打ち下ろしホール。

架空コース グリーンショートCP (5)
5H par3/144y
手前のバンカーを越えてピンを狙う。グリーン右奥は強い傾斜(右奥から左手前に流れる)になっている。

架空コース グリーンショートCP (6)
万一、右奥に止まるときつい下りのパットになる。
かなり加減して打つようにしたい。

架空コース グリーンショートCP (7)
6H par3/204y
15y打ち下ろしのホール。

架空コース グリーンショートCP (8)
問題はグリーンであり、かなり右に傾斜(この写真はグリーン奥側から撮影)している。


架空コース グリーンショートCP (9)
7H par3/124y
池がショートした球を陥れる。

架空コース グリーンショートCP (10)
このホールもグリーンは厳しい作りになっている。手前から攻められれば多少は楽だが前述のとおり、池がある。


架空コース グリーンショートCP (11) 
8H par3/168y
13y打ち下ろしのホール。顎の高いバンカーもあって手ごわいが、後ろの岩山やカラーから逆戻りさせることで奥から手前に転がす、という攻略法もある。

架空コース グリーンショートCP (12)
9H par3/164y
上から見ると「花」の形状になっているパー3。

架空コース グリーンショートCP (13)
グリーンは中央が盛り上がっているので、ピンより低いところにつけて易しめの登りパットにしたい。



ちなみに私は初回プレーでは-4になりました。結構グリーンが難しかったです。

最後までご覧いただきありがとうございました。
いいね、などと思われましたら下の拍手を一回押してくださると嬉しいです。

スポンサーサイト

架空ゴルフコース「シアン・マウンテンパス ゴルフクラブ」(使用ソフト:ゴルフモデラ)

自作ゴルフコース
05 /19 2016

今回は久々にゴルフモデラでコースを制作した。

【前置き】
※ゴルフモデラは開始直後は200~210yの飛距離のキャラの場合が多いので、240y飛ばせれば充分なロングヒッターになる。
このコースもそれを考慮したうえで設計している。
※そのためエンジョイゴルフなど、ほかのゴルフコース制作ツールよりコース全長が短いのは仕様です


【コースコンセプト】
池や林間が絡んだ峠の山岳コース、という設定で造った。
みんなのゴルフP1の南アルプスCCやみんなのゴルフ5のオセアニアリゾートのような、岩にバウンドさせて攻めるといったトリッキーな攻略もできるホールがある。
アップダウンのきついホールもある。

●ホール紹介
シアン マウンテンパス GC (2) 
1H par4/359y
右ドッグレッグのホール。なるべくなら右側を狙って距離を短縮したい。

シアン マウンテンパス GC (4)
2H par3/152y
約4y打ち下ろしのパー3。グリーン手前にバンカー、そしてグリーン右に池。
グリーン左奥の岩にバウンドさせてグリーンを狙う方法もある。

シアン マウンテンパス GC (5)
グリーンの傾斜は緩やかな盛り上がり中心。

シアン マウンテンパス GC (6)
3H par5/489y
蛇行したホールに木や岩が絡んでいる。240y飛ばせるなら、左の岩に隠れたフェアウェイを狙い、ショートカット。

シアン マウンテンパス GC (7)
ショートカットしても池があるので油断禁物。

シアン マウンテンパス GC (9) 
4H par4/339y
左に直角に曲がる池の多いホール。1打目はかなりの打ち下ろし。
なお、直線距離は250y程度しかない。

シアン マウンテンパス GC (10)
ウォーターハザードの危険ははらむが、左の岩にバウンドさせてワンオンが狙える。
チャレンジ精神のある方向けのコースになる。

シアン マウンテンパス GC (11)
グリーンは緩やかなマウンドが複数あって構成される。


シアン マウンテンパス GC (12)
5H par4/419y
縞々のフェアウェイに惑わされないように。

シアン マウンテンパス GC (15)
グリーンは奥から手前に下る。

シアン マウンテンパス GC (16) 
6H par4/447y
Z字型のフェアウェイが特徴のホール

シアン マウンテンパス GC (17)
グリーンは低い位置に設置され、右奥側がくぼんでいるのでピンに寄りやすい。

シアン マウンテンパス GC (19)
7H par5/554y
大きな左ドッグレッグのホール。巨大な岩山があって、大きなショートカットは無理。しかし左に飛び出ているフェアウェイを狙えば距離短縮ができる。

シアン マウンテンパス GC (20)
7番、2~3打目。
フェアウェイの広いエリアを進んでいく。

シアン マウンテンパス GC (22)
8H par4/365y
木と高い岩山が待っているホール。単純に飛ばしても岩山が邪魔になるので、セカンドショットで木や岩の間を狙える位置にポジショニングをしたい。

シアン マウンテンパス GC (25) 
9H par3/272y
異様に長いパー3。しかしコースは岩の下り坂になっており、ここでバウンドさせれば前にキックしていく。ラフのある地点には注意。

シアン マウンテンパス GC (26)
グリーンは左手前に強く傾斜している。距離を残すと難しいパットになる。

シアン マウンテンパス GC (27)
10H par4/366y
左に曲がるホール。

シアン マウンテンパス GC (28)
グリーン右手前に木。おまけに打ち上げ。しっかり避けていきたいところ。

シアン マウンテンパス GC (30)
11H par4/420y
下ってから登っていく距離のあるパー4。

シアン マウンテンパス GC (31) 
2打目は15yくらいの打ち上げ。クラブを2番手くらい上げたうえで、グリーン中央を狙うのが賢明だろう。バーディを獲るのは難しいホール。

シアン マウンテンパス GC (33)
12H par5/480y
池や岩が絡む蛇行したホール。様々な戦略がある。

シアン マウンテンパス GC (34)
3オンコースなら、木に注意しつつフェアウェイの広いところを進む。

シアン マウンテンパス GC (35)
グリーンは傾斜が易しい。1パットで決めて次へ進みたい。

シアン マウンテンパス GC (36)
13H par4/329y
いびつなフェアウェイと右側の離れ小島フェアウェイが特徴。
2打目は打ち上げで、池に落ちないよう強めに打つ。

シアン マウンテンパス GC (38)
14H par3/184y
4y打ち上げのパー3。グリーンはひょうたん型。

シアン マウンテンパス GC (39)
左側に落とすとボールがUターンするくらい強烈な傾斜になっているため、それを狙ってボールを戻すのも手。しかしグリーンの傾斜は総じてきつめであり、1パットクリアをなかなか許さない。

シアン マウンテンパス GC (40)
15H par5/469y
約18y打ち上げのパー5。フェアウェイもいびつ。

シアン マウンテンパス GC (41)
グリーン奥に岩山。これを狙って跳ね返していくのも手だ。

シアン マウンテンパス GC (43)
16H par3/200y
約30y打ち下ろしのパー3。加えてグリーンは盛り上がり、奥側が後ろに下っているためオーバーしてしまいやすい

シアン マウンテンパス GC (44) 
オーバーしても勢いがなければ奥にある池には落ちづらいが、バーディは結構難しいホール。

シアン マウンテンパス GC (45)
17H par4/360y
蛇行した途切れたフェアウェイが特徴。ティー直後、左側に丘もあるが越すことができる。

シアン マウンテンパス GC (46)
左側を選んで攻めると、次が池越えになるので厄介。
グリーンは奥へ下る「逆受け式」なのでバックスピンをしっかりかけたい。

シアン マウンテンパス GC (48)
18H par4/400y
12y打ち下ろしの最終ホール。蛇行したフェアウェイに惑わされないように。

シアン マウンテンパス GC (49)
セカンドショット、グリーン狙いは池越え。
グリーン左奥の山にぶつけて戻す攻め方なら、池は回避しやすいが、イレギュラーなバウンドになりがち。


●試し打ちでのスコア
シアン マウンテンパス GC (51)
アウトのスコアは省略するが、回ってみたら-7(アウトと合わせて)の記録が出た。



ゴルフモデラを持っている皆さんへ
ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

架空ゴルフコース シアン マウンテンパスGC 
以下のように選択をお願いします。「みんなのコース」⇒「検索」⇒「コース名(日本語)」と選び、カタカナで「マウンテンパス」と書いて検索。
すると『シアン・マウンテンパス ゴルフクラブ』が出てくるはずです。

面白いコースであることを前提に設計したので、良ければブックマークもお願いいたします。

コース情報は今日(2016/5/19)現在のものなので、変わったり消えたりする場合があります。ご了承ください。
さあ、目指せ18アンダー!

最後までご覧いただきありがとうございました。
いいねなどと思われましたら、下の拍手を一回押してくださると嬉しいです。

架空ゴルフコース「ローズロイヤル ゴルフリンクス」(使用ソフト:マインクラフトVita)

自作ゴルフコース
01 /17 2016
架空ゴルフコース 目次へ戻る

PS Vita版のマインクラフトで制作した架空のゴルフコース。
(マインクラフト界の特性上、ブロックでできているので段差は傾斜だと思ってください(笑)

前回に製作の「インディゴハーバーホテルGC」のように、
『1ブロック=8ヤード』というルールで設計してます。ただし斜めにフェアウェイを敷く場合はこの公式が通用しないのがややネックでもあります。
つまり目安として、「30ブロック=240y」ということになります。

余談ですが、最近のみんなのゴルフシリーズは、初級ランクのキャラのスタスタ(クラブ・ボールとも通常のことをこう呼ぶ)が230~240yになっています。



ローズロイヤル ゴルフリンクス。
マインクラフトVitaが1.22にアップデートされたことにより、新しいバイオーム(地形)が登場したり
様々な花を植えられるようになった。バラも植えられるようになった。
このコースはそんなバラに囲まれたリッチな林間コースではあるものの、
すぐに海があるホールもあるため、実質的なリンクスコースでもある。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (1)
ヘリポート

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (2)
クラブハウス

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (3)
受付付近

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (4)
周りは海だ

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (5)
前半は林間系のコースになっている。赤はコース攻略ライン。
上の写真にあたる右手前が1番ホール。その右奥にあるのが2番、上側にあるのが3番。
3番の左にあるのが4番で、5番のパー5に続いていく。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (6)
右手前から4番ホール。右側が5番。奥が6番パー3。
7番は左側で、8番パー5が左手前。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (7)
後半、海に面したコースもある

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (8)
もう少しズームしてみる。

以上、コースの概観を終える。以下からは各ホールの紹介。


マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (9)
1H par4
まっすぐに突き進むフェアウェイ。
ロングヒッターは飛ばしすぎると途中の水場に落下する危険がある。ドライバーを無理に使う必要もない。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (10)
2H par3
岩肌のふもとの池越えパー3。グリーン奥には、深いバンカーが待っているので注意。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (11)
3H par4
左曲がりのパー4。フェアウェイが細くコントロールが求められる。
ブレて林に突っ込まないようにしたい。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (12)
4H par4
タイトなフェアウェイを攻める右曲がりのホール。
正確無比なショットを打てるようにしたい。なお、グリーン左奥は池がある。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (13)
5H par5
3オン狙いはバンカーや左コーナー、グリーン手前の木に注意したい。
2オン狙いでも、グリーン手前の木が猛威を振るいそうだ。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (14)
6H par3
右サイドの崖に雪があるパー3。雪はOBゾーンなので注意。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (15)
7H par4
せり出す木や深いバンカーに気を付けたい。1つ目のバンカーの手前につけていくのが最も安全。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (16)
8H par5
直進するホール。2オン狙いは、左サイド2連バンカーのプレッシャーに
負けないように打っていきたい。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (17)
9H par4
二手に分かれたフェアウェイ。合流しているあたりに1打目を付けたい。
その先、左手の低地には深いラフが生い茂っている。グリーンへは打ち上げになる。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (18)
10H par4
左ドッグレッグのホール。コーナーを曲がった後はバラの花壇、池、狭いフェアウェイと、
危険な場所が多いので、左コーナー内側のバンカーの手前に刻むのがいい。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (19)
11H par4
木、花壇、バンカーがコースを狭めているホール。
きっちり正確なショットで狙っていきたい。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (20)
12H par3
若干打ち上げのパー3。グリーン左手前、深いバンカーあり。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (21)
13H par5
右に、左に蛇行していくホール。2オン狙いは木をかわすフェードの技術が問われる。
うまく木を左から巻けば、残り距離が縮まっていく。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (22)
14H par4
蛇行したパー4。木やバンカーもあり、グリーンへは若干の打ち上げ。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (23)
15H par4
雪が積もっている崖を右目にフェアウェイを攻めていく。
ロングショットが求められるホールであり、飛ばした勢いが強すぎると
グリーン左奥の池へ嵌る。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (24)
16H par5
右に左に曲がっていく、岬や山がそびえるホール。
アプローチは打ち上げ。2オン狙いだと長いクラブで狙うので、キャリーでグリーンに
到達できるようにしておきたい。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (25)
17H par3
湿地帯に隣接するホール。グリーン左奥は池。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (26)
18H par4
2段式のバラ花壇(入れたらOB)を、右に直角に曲がりながら攻めていくホール。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (27)
グリーン右側には城壁を模した、観客席ゾーンがある。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (28)
以上でコース紹介は終了



マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (29)
コース入り口の噴水

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (30)
日没・・・お疲れさまでした。

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (31)
薄い月の光が幻想的・・・

マイクラ自作ゴルフ場_ローズロイヤルGL (32)
16番ホールティー右奥の岬。

今回のゴルフコース紹介はここまで。
マイクラの世界だからブロック単位になってカクカクになってしまうけど、こうやっていろんなの設置できるのは楽しい。
何か作ると決めたら、ある程度時間をもってしっかり、少しずつでもいいから、こまめにセーブしつつ完成させていくのが醍醐味だと思っている。

架空ゴルフコース 目次へ戻る

架空ゴルフコース「インディゴハーバーホテルGC」(使用ソフト:マインクラフトVita)

自作ゴルフコース
12 /30 2015
架空ゴルフコース 目次へ戻る

今回の自作ゴルフコースはマインクラフトVita版にて製作しました。

インディゴハーバーホテルGC (1)
『インディゴハーバーホテル』という架空のホテルに隣接したコースで、序盤は海岸系コースにもなっています。
みんなのゴルフ4にも、「川奈ホテルゴルフコース(富士コース)」が再現されてますよね、ああいうのを参考にして作ったものです。

※インディゴは藍色という意味。なお、このコースはPar3が5ホールあるので、トータルパーは71打となります。
一部画像はPS3版の写真も混じっています

インディゴハーバーホテルGC (4)
マイクラの世界上、ブロックでできているため、段差は傾斜だと思ってくださいね。
黄緑カーペットをフェアウェイ。エメラルドブロックでグリーンを再現しています。

※本作品以降のマインクラフトVitaで造るゴルフコースは、
『30ブロックで240ヤード(1ブロック分=8y)』という大まかな制作ルールを設けます
さすがに斜めに作るようなコースだとこの縮尺が通用しないので、半ばわかりづらいものもありますが・・・


インディゴハーバーホテルGC (5)
ホテル1階は受付

インディゴハーバーホテルGC (6)
このドアを出たらコースに入れる




【コース紹介】
インディゴハーバーホテルGC (6-1) 概観OUT
まずはアウト、前半コースの概観。赤いラインが攻略ルート。
一番手前の横に長いのが1番ホールだ。2~4番ホールは海に隣接し、強い海風にさらされるとかなり手ごわいホールに。

インディゴハーバーホテルGC (6-2) 概観IN
インコース。10番から18番まではこんな感じ。やや日が傾いているのでナイター気味(笑)
右手前が10番ホール。

インディゴハーバーホテルGC (7)
村人さんもゴルフやられるのですか??
(すぐ上の写真の左上をよく見てみると、「電池の残量が少ない」というメッセージが出てますが気にしないで・・・)



インディゴハーバーホテルGC (8)
1H par4
海に向かって打つ爽快なホール。下りのホールになっている。1打目到達付近には小さなバンカーがある。

インディゴハーバーホテルGC (9)
2H par3
実質的に孤島のグリーンを攻める感じのホール。海風には注意だ。

インディゴハーバーホテルGC (10)
3H par3
グリーンの奥行きがない上に小さめ。ウォーターハザードを恐れない正確なショットを求められる

インディゴハーバーホテルGC (11)
4H par5
大部分がウォーターハザードだ・・・
正確な位置にショットをつける技術が必要。

インディゴハーバーホテルGC (12)
そして5番ホールのティーに着くと、右側にはダイナミックなジャングルがある。

インディゴハーバーホテルGC (13)
5H par4
コース中盤が大きく下っており、その先にバンカーがある。飛ばし屋は注意。

インディゴハーバーホテルGC (14)
6H par5
やや蛇行するパー5。あまり手ごわくないホールなので、アンダースコアを目指して突破していきたい。

インディゴハーバーホテルGC (15)
7H par4
二手に分かれたフェアウェイの間に深いバンカーがある。
グリーン手前もガードバンカーがあり要注意エリア。

インディゴハーバーホテルGC (16)
8H par3
高台の上に置かれているグリーンが厄介だ。普段より強く打ち上げるショットが求められる。
ちなみに、川奈ホテル富士コースの17番パー3も、大きく砲台状のグリーンになっている。

インディゴハーバーホテルGC (17)
9H par4
打ち上げが緩やかに続くホール。グリーンの奥側には防球ネットがあり、当たるとOB扱いのペナルティが課せられる。

インディゴハーバーホテルGC (18)
10H par4
下り坂のホール。ロングヒッターはバンカーや狭いフェアウェイに注意。
番手を下げてフェアウェイキープを狙うのも手だ

インディゴハーバーホテルGC (19)
11H par3
グリーン左手前にマウンド、グリーン右手前に深いバンカーがある。
障害物を気にしないで、小さめのグリーンを果敢に狙いたい。

インディゴハーバーホテルGC (20)
12H par4
右に折れ曲がったパー4。ドッグレッグの先を狙う場合は、オーバーランや深いバンカーに注意。

インディゴハーバーホテルGC (21)
13番ホールへ・・・結構打ち上げなのだ

インディゴハーバーホテルGC (22)
13H par5
打ち上げが続き、急な上り・打ち上げにどう対処していくかがポイント。

インディゴハーバーホテルGC (23)
14H par4
打ち下ろし左ドッグレッグのホール。左のコーナー付近にバンカーがある。
バンカーの手前からでも十分にグリーンオンできるので、2打目のためにも堅実にいきたい。

インディゴハーバーホテルGC (24)
15H par3
やや打ち上げ、グリーン左手前に深いバンカー。
相変わらずピンポイントでグリーンを狙う技術が求められる。

インディゴハーバーホテルGC (25)
16H par4
打ち上げ右ドッグレッグのホール。
2打目はかなり打ち上げることになり、打ち上げによる飛距離の減少を考慮しなくてはならない。

インディゴハーバーホテルGC (26)
17H par5
ほぼまっすぐなホール。但しフェアウェイ左側に一部、バンカーに吸い込む傾斜が待っている。
グリーン狙いのアプローチも、左に引っかけると池入りとなる。

インディゴハーバーホテルGC (27)
18H par4
16番ホールに似た右ドッグレッグのホール。コーナー付近に2つのバンカーが設けられている。
越せる自信があるならさらに先を狙ってもいいが、フェアウェイは狭い。



インディゴハーバーホテルGC (28)
ラウンド終了、お疲れさまでした

インディゴハーバーホテルGC (29)
部屋内。村人が3人いるが、ベッドが1つ足りない・・・

インディゴハーバーホテルGC (30)
ホテル5階の展望風呂で夕暮れを見守るプレイヤーキャラ・・・

架空ゴルフコース 目次へ戻る

以上です。
この記事がいいね、なるほどなどと思われましたら、
下の清き拍手ボタンを一回押してくれるとうれしいです。

架空ゴルフコース、新コース制作会議 Part2

自作ゴルフコース
12 /09 2015
2015年冬某日…
架空コースの初の制作会議(Part1)から3ヶ月程度が経っていた…



s-エンジョイゴルフをプレイ1 (1)
しゅんY12がはまっているもの、それはやはり「エンジョイゴルフ」のコースエディットだった。最初の会議から、様々なコースが生まれていった…

しゅんY「今度造るコースは、林間コースのタイプにした●●●●●●というコース名にします!難易度は高く」

設計官A「みんゴル5で最難関のクラウンフィールド的なコースかな?」
設計官B「みんごるポータブル2のフォートレスヤードも林間タイプであって、なおかつグリーンの傾斜がすごいからね」

しゅんY「この手のコースに似たコンセプトのコースもそろそろ考えてもいいかなと思いまして」
設計官A「でも、デビルズグラス(※)があるよね、あれも結構難しいかな」

※過去にしゅんY12が「エンゴル」で設計したコースの一つ

しゅんY「エンジョイゴルフのコースエディットには、赤い花の低木(サツキ)をオブジェクトに使えますよね。あれを使えば、林間の中にも華々しい風景を添えることができます」

設計官C「ひょっとして、実在するあのコースをモチーフにしているのかな?」


しゅんY「ええ!例えば逆受け(=進行方向から奥に向いている傾斜)のグリーンとかは、採用も面白いけど、ちょっと設定いじるだけで大変な難易度になってしまいます、今設計中のホールが下にあるけど、これです」

DSC07551.jpg
設計官B「うわぁ…池に向かって傾いているな、フォートレスヤードにも引け取らない難しさかもね、」

IMG_4006.jpg
しゅんY「12y打ち下ろし、220y台のコースです。手ごわいパー3の代表格ですかね、これ。
みんゴル5のクラウンフィールドの4番を連想して作ったホールです、手前の上り坂になっているあたりにボールを落とすあたりが丁度いいですかね」


設計官C「…で、また池を右と奥に仕込んでいるのか…しっかりテストプレーして、理不尽な難易度にしないように考えるべきだなと」

しゅんY「この塩梅が本当に難しいんです。
総合難易度は、10段階中のレベル7(レギュラーティで)程度にする予定です」




しゅんY12とその関係者たちは、架空コースの図案を見ながら少しずつインスピレーションを上げていった…
新たなるコースの誕生に向けて、設計官たちは様々なコース図をよぎらせている。

今日もまた、「エンゴル」でコース設計が静かに行われている…

架空ゴルフコース「ダークグリーンフォートレスGC」(使用ソフト:マインクラフトVita)

自作ゴルフコース
11 /28 2015
s-ダークグリーンフォートレスGC (1)
城砦や林間をテーマとした、Minecraft Vita版(一部写真はPS3版)で造った架空のゴルフ場。

s-ダークグリーンフォートレスGC (4)
通常通り造るか、スーパーフラットにするかで悩んだ。ちょっと考えて、スーパーフラットでコースを作ることにした。
起伏とかは生成されない代わりに、「長い芝がない」という利点であるために「見た目的に素敵だ」、と感じたからである。

オブジェクトの設置は、カシの木や、石レンガの壁で城壁を製作。
カシの木をふんだんに使用して林間コースを再現。これらは障害物となってゴルファーの前に立ちはだかる。

s-ダークグリーンフォートレスGC (3)
起伏もまったく無いわけではなく、フェアウェイに迫っている木や、さらに池などが絡み、要所でテクニックを求められるコースである。
またカシの木はまれに大きな木として生成されるため、一部のホールではそれが大いにショットコースを阻む。

s-ダークグリーンフォートレスGC (5)
↑受付。
私は建築技術ははっきり言って高くはないが、クラブハウスも頑張って『円形建築』でやってみた。

クラブハウスの左には通路でつながってホテルがある。各フロアごとに数部屋あり、ホテルの4階は展望階。そしてクラブハウスの右には、城壁で隔たれたところにPar3のホールが9個ある、いわゆる「ショートコース」。こちらも若干の高低差や、池などで変化に富んでいる。




s-ダークグリーンフォートレスGC (6)
↑OUTコース、INコースのスタート地点
今回は結構製作時間かかりました。
ただ、皆さんが作ってるものと比べれば、まだ私のはひょっこなところもあると思いますが、あったかく見届けてくれればうれしいですm(_ _)m



s-ダークグリーンフォートレスGC (7)
1H par4
ティーショット到達付近のフェアウェイのくびれとバンカーに注意。

s-ダークグリーンフォートレスGC (8)
2H par3
若干打ち下ろし。グリーン左手前の深いバンカーを確実に越そう

s-ダークグリーンフォートレスGC (9)
3H par5
ところどころのバンカーを避けるように攻めていくホール。
2オン狙いの場合、セカンドが打ち上げになり、フェアウェイの花道もないので注意。

s-ダークグリーンフォートレスGC (10)
4H par4
小さめの塔が印象的な、左ドッグレッグのホール。多数のバンカーを確実に回避することを最優先にしたい。

s-ダークグリーンフォートレスGC (12-1)
5H par4
いびつな形をした池が難易度上昇に一役買っている。
前後の距離感を的確にできないと、池ポチャの憂き目にあう。

s-ダークグリーンフォートレスGC (12-2)
6H par5
右ドッグレッグのパー5。1打目の到達地点付近に2個のバンカーがある。水場や木もあるので、それらもしっかり避けていく。
グリーンは広い。

s-ダークグリーンフォートレスGC (13)
7H par3
打ち下ろしのパー3。奥行きがないグリーンの手前には川が…
ここも距離感の正確さが試される

s-ダークグリーンフォートレスGC (14)
8H par4
左から木がせり出し、セカンドショットで打ち上げになるホール。ショットの許容範囲が狭い。右側のバンカーを越えたい。

s-ダークグリーンフォートレスGC (15)
9H par4
右ドッグレッグのホール。大きな樫の木がありショートカットは無謀すぎる。コーナー付近もラフが食い込み、アプローチでも池がグリーンについて回る。

s-ダークグリーンフォートレスGC (16)
10H par3
これも水場がグリーン近辺右側にあり、厄介なアプローチを強いられる。左の城壁も精神的トラップになりやすい。

s-ダークグリーンフォートレスGC (17)
11H par5
城壁、大きな樫の木、水場と、トラップが多い。大木を回避するにはドローを打って回避したい。

s-ダークグリーンフォートレスGC (18)
12H par4
クリークが終始絡んでおり、グリーン奥も手前も水場。
アプローチは特に力加減に注意!

s-ダークグリーンフォートレスGC (19)
13H par4
蛇行したホール。中盤に4個、グリーン右手前に深いバンカーがある。正確なボールコントロールが大切。

s-ダークグリーンフォートレスGC (20)
14H par4
細いフェアウェイや圧迫感ある樹木群に注意。起伏やバンカーもあり難しいティーショットを求められる。

s-ダークグリーンフォートレスGC (21)
15H par3
左も右も水場。独特な形の池に惑わされずにいきたい。
横風が吹けば難易度が激増する。

s-ダークグリーンフォートレスGC (22)
16H par5
蛇行したフェアウェイで打ち上げのパー5。
グリーンは周囲より高く、オーバーしたりするとそこからの巻き返しが大変。

s-ダークグリーンフォートレスGC (23)
17H par4
面積の広い池が無言のプレッシャーをかけてくる。
フェアウェイにも深めの小さなバンカーがあり気が抜けない。
グリーンは十字型をしており、ガードバンカーがそれを囲む。

s-ダークグリーンフォートレスGC (24)
18H par4
中央の立木と右側の池とビーチバンカーが特徴的な最終ホール。
木を避ける位置につけ、角度に余裕をもって攻められればバーディーは取りやすい。



s-ダークグリーンフォートレスGC (25)
ホテル1階。受付と数部屋。

s-ダークグリーンフォートレスGC (26)
ホテル3階廊下からの夕日

s-ダークグリーンフォートレスGC (27)
部屋から月を見る

s-ダークグリーンフォートレスGC (28)
クラブハウスを照らす月も…

s-ダークグリーンフォートレスGC (29)
スティーブ、3階の黒曜石風呂で癒される。

s-ダークグリーンフォートレスGC (30)
こうして、おやすみなさい…

s-ダークグリーンフォートレスGC (2)
9ホールのショートコースを上空から俯瞰。
本コースとは違い、パー3ばかりなので早期決着ができる。

最後までご覧いただきありがとうございました!
この記事がいいねとかなるほどなどと思いましたら、下の清き拍手に一票入れてくれるとうれしいです。

架空ゴルフコース「プチレイクショートコース」(使用ソフト:ゴルフパラダイス)

自作ゴルフコース
11 /14 2015
PS2「ゴルフパラダイス」も一応のクリアを果たしたので、このゲームにある「コースジェネレーション(詳細はこちら)」で架空コースを作ることにした。

ただしゴルパラの5年後に発売された「エンジョイゴルフ」とくらべると、ロード時間が長い、自由にフェアウェイなどを張り付けられない、などの欠点がある。

しかしベースとなる風景(背景)はストーリーを進めれば、ゴルフパラダイスの方が上だったりするのだ。

今回はレイク(湖畔)コースをベースに、18ホールのショートコースを製作した。

コース生成設定画面では、距離の長さを3段階から選べるが、「短い」だとおよそ150~180y、「ふつう」だと200y前後、「長い」だと225y前後になる。
プレイキャラはナツミの場合ドライバーで240yしか飛ばせないので、長く打ち上げのあるホールを作ってしまうと1打で届かないホールになってしまいやすいのである。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (1)
作ったコースはノーマルラウンドで使えるようになる。そして「コースをロード」を選択。
それでは本編スタート!


s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (2)
1H par3 150y
横幅の広いグリーン。ラフに囲まれている。ボールの下を叩き、バックスピンで一気に攻めたい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (3)
2H par3 178y
グリーン左と奥に湖。下りのホールなので、手前から転がす戦略も(ラフはボールが跳ねた勢いで交わせればベスト)。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (4)
3H par3 173y
盛り上がったフェアウェイを超えて、砲台気味のグリーンを目指す。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (5)
4H par3 172y
下りの狙いやすいホール、しかしオーバーランしてしまうと・・・

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (6)
顎の高いラフが。ボールの下をたたき強めに打ち上げる。この距離感覚がとても難しい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (7)
5H 181y par3
これも奥にこぼすと面倒なホール。縦長のグリーンをうまく利用してボールを運びたい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (8)
6H par3 161y
横長のグリーンを攻めていく。相変わらずグリーンはラフに囲まれ、どうやってグリーンをとらえるか考えておきたい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (9)
7H par3 156y
打ち上げのホールである。グリーン手前のフェアウェイに乗ってしまうと、手前に戻される。
キャリーでグリーンオンを目指そう。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (10)
8H par3 159y
ここもショートが命取り。ボールの下側を打ってキャリーで乗せておきたいホール。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (11)
9H par3 197y
距離の長めのホール。グリーンは奥から手前に傾く受けの形状、しかしオーバーは危険。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (12)
ピン横に止めた場合、急な傾斜のパットになる

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (13)
10H par3 218y
馬の背状のフェアウェイに、L字型のグリーンが待っている。どこにピンがあるかで攻め方も大きく変わる。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (14)
11H par3 184y
このホールもグリーンがやや盛り上がり、ラフがオンを阻んでくる

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (15)
12H par3 189y
コース全般に強い右傾斜がある。その途中に作られたきつい砲台グリーンをいかに攻略するか。しっかりグリーンをとらえることも重要。左から転がして寄せるのも手。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (16)
13H par3 160y
大量のガードバンカー。バックスピンを生かしたキャリーでしっかりグリーンをとらえるべし。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (17)
14H par3 153y
このホールもグリーンに難あり。若干砲台気味のグリーンに注意。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (18)
15H par3 180y
ここも奥にこぼすとやっかい。斜め向いたグリーンに対してはスタンスを変えてフェードで打つのも良い戦略。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (19)
16H par3 224y
かなり距離のある打ち下ろしのホール。ウッドで打つこともある。右傾斜があるので、左手前からしっかり転がしていきたい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (20)
そしてグリーンをオーバーするとアゴの高いバンカーが。こうなるとパーセーブも厳しい

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (21)
17H par3 199y
距離が長く、奥も左も右も死角。とにかく一発でグリーンを狙いたい。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (22)
18H par3 206y
縦長のグリーンとグリーン手前のバンカーが待っているホール。
スタンスを変え、ドローで攻めるのも安全策。

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (23)
試しに18HR全部回ってみた。結果、アンダーですら回れず…
テストもかねて入れた2PはCPUにやってもらった。しかし差をつけられての敗北…

s-ゴルフパラダイス コース生成 自作コース (24)
おまけ。
コース生成作業にて、テストプレイ中にホールインワン!196yのロングチップ。

架空ゴルフコース 索引に戻る

しゅんY12

北海道某所にて出身。
小学3年からパークゴルフ(ゴルフを小さくしたような、
クラブ一本で楽しむスポーツ)をしています。
私のブログではパークゴルフ場の紹介(北海道道央中心)を
することがメインとなっています^^

他、ゴルフゲーム/レースゲーム/クリエイト系ゲーム。
特にコース造れるゴルフゲームが好きです。